ウンダ川の橋が新しくなりました。Jembatan Baru di Sungai Unda Sidemen

いつもこのブログを訪れて頂きまして
ありがとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年も新しくなりましたが、
シドゥメン Sidemen 村の長らくの懸念事項であった
ウンダ Unda 川にかかる橋も、工事が終わって
新しい橋に生まれ変わっておりました。

下の写真は新しい橋の様子となり、
しばらく前から通行可能となっております。

道幅も、以前の橋と比べると、だいぶ広がって、
左右には歩道のスペースも作られておりました。

橋の手前、写真向かって左手側が
ダルマダリゾート Darmada Resort への入り口となっております。

a0120328_16273883.jpg

a0120328_16281368.jpg
舗装も平らで、オートバイや車の通行も安心感がありますね。
a0120328_16293920.jpg
橋の両側には、お守り役の神様の像も立てられて
新しくもバリ島らしい橋となっております。

橋の上からのウンダ川の見通しもよく、流れる水の音も高らかに、、
時間があれば、しばらく橋の上で風景を眺めるのも楽そうです。

この日私が写真を撮った時間には、水浴の人はおりませんでしたが
橋からの川の眺めが良い、ということは、
水浴ラッシュの時間帯には
川で水浴する人々の様子も、よ〜く見えるということですね。


こちらの下の写真は、もう一つの橋、
我が家の方からルアー地区方面へ向かった際、手前にある小さめの橋です。

a0120328_16310469.jpg
こちらはまだまだ現役で、昔ながらの橋の様子が残っております。
黄色の鉄骨と木でできた、古い橋。

新しくなった橋も、以前は、こちらと同じような構造でしたが、
大型トラックが通るようになって、ついに落ちてしまったのでした。

いつかこちらの橋も架け替えになると思いますが、
もしまだ安全に使えるのであれば、昔の雰囲気を楽しみつつ
大切に使いたいですね。



こちらは以前、橋が落ちてしまった時の記事です。
ウンダ川にかかる橋が落ちてしまいました。

我が家にてご体験など、おすすめはこちらです。
お問い合わせ&お申し込み:松原あてにメールを送る

お土産のお買い物もどうぞ。

ブログ内の記事リンクです。ご参考にどうぞ。




*** *** ***

フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
Rai Art Collection -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali

Construction is over 👏#jembatan #jembatankayu #bridge#woodbridge #woodbridgesidemen#sungai #unda #sungaiunda #undariver#sidemen #karangasem #bali #indonesia@akikosongketbali

*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
# by songket_bali | 2017-01-03 17:40 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(0)

「旅するバリ島・ウブド案内-おまけにシドゥメン村」販売開始になりました。

いつもこのブログを訪れて頂きまして
ありがとうございます。

昨日12月9日金曜日、パイインターナショナルより出版の
新しいバリ島のガイドブックが販売となりました。

タイトルは、
「旅するバリ島・ウブド案内+おまけにシドゥメン村」

著者は、旅する料理研究家としてテレビや出版界でご活躍の
島本美由紀さんです。

ウブドが中心のガイドブックとなりますが
シドゥメン村も本書内にて、30ページほど取り上げられており
写真アルバムをめくるような感じで、
村の雰囲気や様子をご覧いただけることと思います。

我が家での手相鑑定やソンケット機織り体験もご取材いただき、
本書にも掲載されておりますので、
ご興味のあるかたは、ぜひどうぞご覧ください。

表紙ページのデータをお送りいただいたので、
早速貼り付けておきたいと思います。
a0120328_12034617.jpg
amazonのリンクです〜旅するバリ島・ウブド案内-おまけにシドゥメン村-島本-美由紀


「雑誌、メディアにてのご紹介など」のカテゴリー 目次のページ

我が家にてご体験、お申し込みいただけますこと
おすすめはこちらです。
お問い合わせ&お申し込み:松原あてにメールを送る

お土産のお買い物もどうぞ。

ブログ内の記事リンクです。ご参考にどうぞ。





*** *** ***

フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
Rai Art Collection -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali
*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
# by songket_bali | 2016-12-10 13:07 | 雑誌、メディアにてのご紹介など | Trackback | Comments(2)

トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その3 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung III”

いつもこのブログを訪れて頂きまして
ありがとうございます。

こちらは、先日、バンリのトゥカッ・チュプンの滝を訪れた時の
「その3」の記事、これにて終了です。

「その1」と「その2」はこちらのリンクへどうぞ。
トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その1 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung I"
トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その2 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung II”

滝の近くにいたのは、それほど長い時間ではありませんでしたが、
しばしいつもの世界を忘れることができました。
名残惜しいですが、もと来た道を帰ります。
a0120328_19003107.jpg
先ほど通った時には気づきませんでしたが、帰り道
ニョマンさんが、変わった岩がある、と立ち止まりました。
a0120328_19000767.jpg
a0120328_18594370.jpg
なるほど、よく見てみると、
大きな岩の塊の上に、まるで目玉のような丸い岩が飛び出しています。
全体の姿も、なにやらワニに似ているようで、不思議な形をしていました。
a0120328_18592157.jpg
a0120328_18583686.jpg
a0120328_18581331.jpg
だんだんと人が集まってきました。
お天気の良い日曜日や休日は、混雑しそうですね。
a0120328_18575994.jpg
岩に彫られた足場を登ります。
a0120328_18573263.jpg
帰り道、先ほど通った場所で、もう一度振り返ってみました。
竹やぶの向こうに、こういった小さな異世界があったとは知りませんでした。

耳をすませば、先ほどの人々でしょうか、
遠くの洞窟の中で響いているような、楽しそうな声が小さく聞こえました。

地元の人でなくとも、なんども足を運ぶ人もいるそうですが、
私もまたいつか、霧と風に包まれに再び訪れてみたいです。

トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その1 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung I"
トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その2 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung II”

バンリ バリ島その他の地区
クルンクン、カランガッサム地方に関する記事の一覧です。
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
Rai Art Collection -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali

#tukadcepung#tukadcepungwaterfall #waterfall#waterfallinbali #hikinginbali #bangli #bali#indonesia #nature #hollywater #tirta#airterjun #airpenglukatan#tirtapenglukatan #melukat@akikosongketbali

*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
# by songket_bali | 2016-12-05 20:39 | バンリ バリ島その他の地区 | Trackback | Comments(0)

トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その2 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung II”

いつもこのブログを訪れて頂きまして
ありがとうございます。

こちらは、先日、バンリのトゥカッ・チュプンの滝を訪れた時の
「その2」の記事です。

「その1」はこちらのリンクへどうぞ。
トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その1 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung I"

続きまして、周辺の景観です。
先ほど降りてきた道から、まっすぐ進んだ場所は
儀式などに使われる場所のようでした。
a0120328_18563867.jpg
a0120328_18560362.jpg
振り返ってみてみると、
上の写真の右奥の上の方から、こちら側へ降りてきたことになります。
a0120328_18554775.jpg
周囲はこんな景観で、水に削られたり
岩が落ちたりしてできた場所なのだろうな、と思いました。
a0120328_18551208.jpg
a0120328_18545596.jpg
滝を見るには、ここをくぐっていきます。
わくわくしますね。
a0120328_18543494.jpg
お先の方がいらっしゃいました。
滝をバックに写真を撮っていらしたので、後ろの方から眺めていましたら、
「どうぞ、どうぞ、お撮りしましょうか?」と話しかけてくれました。

二人の男性のお話によりますと、一人はジャワ島バンドゥンのご出身、
もうお一人はティモールご出身のお友達なのだそうで、
滝の写真を撮りにいらしたのだそうです。

こちらが滝です。
a0120328_18533192.jpg
たくさんの細かな水滴が霧状になって、
水の流れの起こす風にのって舞い飛んでいます。
流れ落ちる水の力と、吹き抜ける風の流れが混じり合って
じっとしていると、羽が生えてきて飛び上がることができてしまいそうな
とても不思議で力強い空間です。
a0120328_18531480.jpg
a0120328_18525797.jpg
a0120328_18523405.jpg
大規模な滝ではありませんが、
周辺の岩場と流れ落ちる水が作り出す空間は、
とても居心地が良くて、ずっと眺めていたいような気持ちになりました。


「その3」へ続きます。
トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その3 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung III”

「その1」はこちらへどうぞ。
トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その1 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung I"

バンリ バリ島その他の地区
クルンクン、カランガッサム地方に関する記事の一覧です。
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
Rai Art Collection -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali

#tukadcepung#tukadcepungwaterfall #waterfall#waterfallinbali #hikinginbali #bangli #bali#indonesia #nature #hollywater #tirta#airterjun #airpenglukatan#tirtapenglukatan #melukat@akikosongketbali

*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
# by songket_bali | 2016-12-05 19:43 | バンリ バリ島その他の地区

トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その1 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung I"

いつもこのブログを訪れて頂きまして
ありがとうございます。

先週、何とはなしに、インスタグラムを眺めていたところ
清々しい滝の写真を見つけました。
バリ島へ観光でいらした西洋の方のアカウントで
バンリ Bangli のトゥカッ・チュプン Tukad Cepung の滝を訪れた、
ということが書かれていました。

写真の雰囲気がとても気になって、グーグルやフェイスブックで調べてみると、
シドゥメン村から1時間弱ほどの場所であることがわかりました。

滝の管理組合もあるようで、フェイスブックのページもあり
ローカルの方々や西洋人観光客の方々の写真が多くみつかりました。

インターネットでの検索には、
"air terjun tukad cepung" "tukad cepung waterfall" 
などのキーワードで、住所やたくさんの写真も見つかりました。

気になったついでに、せっかくなので自分も行ってみたいな、と思い
昨日の日曜日、主人と一緒に朝から出かけてみました。

調べておいた道順を思い出しながら、途中でグーグルマップなども利用して
無事に目的地へ到着。

Jl. Tembukuを北へ進んでいると、滝は右へ、という看板もありました。
a0120328_17342731.jpg
オートバイでトコトコ進んで、駐車場へ。
駐車場は、車用とオートバイ用の駐車スペースに分かれております。

下の写真は、到着時ではなく、帰るときに撮影したもので、
サヌールからのバイクグループが到着し、賑やかです。
私たちの到着時、だいたい朝の9時半くらいは、まだ閑散としておりました。
a0120328_17333040.jpg
上の写真の左はじに入り口があります。
来年からは入場料金を設定する可能性があるのだそうですが、
私が訪れた日は、まだ寄付制でした。

寄付金を係りの人にお渡しすると、
「雨が多いから滑りやすいです。200mくらいですよ。お気をつけて。」
と声をかけてくださいました。小道を進みます。

水路の横を通ったり、結構な高さの階段を降りたりと、
結構な楽しいハイキングです。

途中にはゴミ箱も設置され、迷いそうな場所には看板が立てられています。
飲み物などを売るお店もあり、
自分は利用しなかったのですが、トイレの看板もありました。

この日はちょうど曇り空、温度もそれほど高くなく
日頃運動不足の私には、ありがたい気候でした。

履物は、滑りにくいもの、汚れても良いものがオススメです。
a0120328_17330011.jpg
上の写真は、滝の近くまで来ているのですが、
ここからまた、さらに降ります。

滝に近づくにつれて、水に削られたような地形が現れます。
a0120328_17311186.jpg
あともう少しですが、足元に気をつけて進みます。
道はもうありませんが、大きな岩に足が置けるくらいの溝が彫られていました。
a0120328_17282994.jpg

a0120328_17264074.jpg
滝の直前にも、上の写真のように、看板がありました。
左は聖水を頂くところ、右は滝、と書かれておりました。

お清めの沐浴ができるそうです。
お供え物を用意して、お清めに訪れるのも良いですね。
a0120328_17251792.jpg

a0120328_17240588.jpg

a0120328_17233499.jpg
お清めスペースの周辺は、このような景観です。
もう少し進んで滝のところへ行ってみましょう。
a0120328_17214544.jpg
記念のアルバム代わりに、写真をたくさん載せておきたいと思いますので、
その2、その3に続きます。
ご興味のある方は、どうぞ続きもご覧ください。

バンリ バリ島その他の地区
クルンクン、カランガッサム地方に関する記事の一覧です。
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
Rai Art Collection -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali

#tukadcepung#tukadcepungwaterfall #waterfall#waterfallinbali #hikinginbali #bangli #bali#indonesia #nature #hollywater #tirta#airterjun #airpenglukatan#tirtapenglukatan #melukat@akikosongketbali

*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
# by songket_bali | 2016-12-05 18:40 | バンリ バリ島その他の地区 | Trackback | Comments(0)

猫さんはあくびでお見送り

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

先日は、シドゥメン Sidemen 村のタボラ Tebola 地区内のお寺
プラ・ダラム・スチ・チュピック Pura Dalem Suci Cepik の
寺院祭がありました。

夕方お寺へ出発する前に自宅で準備をしていたところ
お隣さんの屋根の上から、子猫の声が聞こえました。
様子を見てみると、どうやらお隣さんのお母さん猫が、
赤ちゃん猫を加えてお引越しの途中のようでした。

我が家の息子の猫さんと一緒に、その様子をしばらく眺めたあと、
ではそろそろと主人に呼ばれ、お寺に向けて出発の時間となりました。

猫さん、あとはお留守番よろしくね。
a0120328_16325332.jpg
a0120328_16333957.jpg
任せといて、と言ったかどうか、わかりませんが、
大きなあくびで見送ってくれました。

*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali
*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
# by songket_bali | 2016-11-05 17:04 | バリ島 動物・植物・生き物 | Trackback | Comments(0)

はたおり進行中のソンケットの確認

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

親類で、機織りを担当していただいている
アスティさんやブサキのニョマンさんと一緒に
進行中のソンケットの出来上がり具合を確認いたしました。

現在進めておりますのは、シルク製のソンケットとなりますが、
こちらはトラディショナルな雰囲気の赤をベースに
鳥や植物モチーフをアレンジしたもの。
a0120328_16382274.jpg
下の写真は、昔ながらの方法で、
スレンダン( Selendang 帯)を作っている様子です。

現在のスレンダンは、織りあがった幅の広い布を
必要分の帯幅に細長く裁断して、端を縫って仕上げるものが多いのですが、
昔は、こうやって、一本ずつ縦糸を準備して織っておりました。

今回の総シルク製のソンケットのスレンダンも、
いかにもクラシックな雰囲気の出来栄えで、私は満足しております。
a0120328_16385180.jpg
アスティさんによりますと
昔は機織り初心者は、まずスレンダン織から習い始めたそうで、
彼女が一番初めに織ったソンケットも、こういったスレンダンだったそうです。

機織りを始めて随分時間が経つけれど、
また再び織ってみることになって、織りながら昔を懐かしく思い出す、
と言っておりました。
a0120328_16392739.jpg
ブサキのニョマンさんも、そういえば昔はそうだったね、
今になって、昔っぽい布を作ることになるとは、思っていなかった、
などと話されていて、

できるだけ昔っぽいものを作ろう、なぜなら今は誰も作ろうとしないから、
と私が、これから作ってみたい布、再現してみたい布について
いくつかのアイデアを伝えると、面白そうに笑ってくださいました。

少々時間がかかるかもしれませんが、
出来上がったソンケットの布を、みんなで引っ張りあって
眺めあっている様子を思い浮かべつつ、
これからも少しずつ取り組んでいきたいと思います。


「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
Wikipedia ~ Tri Hita Karana ~
*** *** ***
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
Rai Art Collection -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali

#ourworks #traditional#Balinese #handweaving #silk #songket#tebola #sidemen #karangasem #bali@akikosongketbali

*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
# by songket_bali | 2016-10-16 17:18 | ソンケット他 織・着・使・作 | Trackback | Comments(0)

田んぼの草むしりと人間が自然の中で生きることについて考えたこと

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

本日は朝のうちに田んぼへでかけました。
主人のニョマンさんによりますと
田植えが終わって2週間少し、施肥の時期となっておりますので
その前に草むしりを行う、ということでした。

ニョマンさんは先に田んぼへでかけ、
私はその後しばらくしてから
田んぼへ向けて出かけました。

a0120328_20095448.jpg
田んぼの眺めはどんどん変化して、
今は稲の苗の緑の色が多く見えるようになっております。
a0120328_20102158.jpg
近づいてみますと、場所によって少しの差はありますが、
全体的には順調に育っているようです。
a0120328_20150743.jpg
水路の向こうはお隣さんの田んぼ、親類の田んぼとなりますが、
肥料を振り掛けるようにして撒いております。
田植えの時期も皆で一緒、肥料まきも同時期です。
a0120328_20170223.jpg
我が家の田んぼのクブ(小屋)も、おおよそくたびれてきました。
そろそろ建て直しを考えないといけません。
a0120328_20171972.jpg
小屋の屋根にはいって、
しばらく周囲を見まわしながら考え事をしており
ふと隣をみると、大きなバッタが目に入りました。

目に入るといいますか、枯れ葉のような姿があまりにも自然で
はじめは目には入りませんでした。

なんとまあ、素敵な色をしているのでしょうか、
大自然のなかで生活するには、周囲と調和した姿であるということが
どんなに役に立つことでしょう。

足だって、枯れた小枝のようですし、
体側には、まるで破れかけの木の葉のような模様があって、
完璧!しみじみと眺めつつ、

いつも不思議に思っていることなのですが、
どうして人間は、こんなツルツルの姿をして
この世を生きているのだろうか、とまた考え込んでしまいました。

人間がサバンナで生まれたのか、密林で育ったのか、
諸説あるかと思いますが、何れにしても、
つるつるの体の人間を大自然の背景に、
ちょっと置いてみると、どう考えても目立ちすぎるのではないか、、
ということが、気にかかってなりません。

じっと見つめていると、バッタもきっと、こっちの様子を伺っているのでしょう、
触覚が時々動いたり、ゆっくりとおなかが膨らんだりへこんだりしています。

世の中は不思議なことばかりだ、、、いけない、草抜き手伝わないと、
と、バッタさんにさよならして、田んぼへ戻りました。
a0120328_20174769.jpg
田んぼを一面ずつ、苗と苗の間を歩いて、
伸びている雑草を引っこ抜きます。

人間除草機ですね。
a0120328_20180556.jpg
雑草は葉の形が稲に似ているものがありますが、
生えている場所と成長の仕方が違うので、すぐにわかります。

雑草にとっては、ちょうどよく成長できる良い場所なのかもしれませんが、
雑草さんもごめんなさい、私は今年もお米を食べたいので、
抜かせていただきます。
a0120328_20182820.jpg
しばらく田んぼで過ごして、離れへ戻りました。

ジャングルのような林の中を通って帰ります。
この周辺の林は、親類の方々の所有林なので、
人の手が入っており、田んぼへの往来の人通りもありますので、
手つかずの自然というわけではありません。

それでも、林の中に入ると、ほっとした気持ちになるのは何故なのでしょう。
自分はきっとオランウータンやナマケモノのように
森の生き物の遺伝子を受け継いでいるのでしょうか。

つるつるの現生人類の体で、こんな森に住むとしたら、
それはそれは目立ちますし、虫や小動物、外敵からは攻撃され放題なことでしょう。

原始人類は体を守るための毛が多かったとして、進化とともに薄毛になったとすると、
だからこそ身を守ったり、隠したりする衣類の文化が育ったのでしょうか。

生き物にとって、しっくりと馴染んで目立たない場所、
周囲の環境に溶け込める場所が、生きるためにふさわしい場であるとしたら
現代の人間にとって、一番馴染んで目立たない場所とはどこなのでしょう。

現代の人間の姿は自然界のどこに身をおいても、
目立ってしまうように思います。
a0120328_20190520.jpg
やはり人間は人工的な場所が一番似合ってしまうのかな、と思いつつ、
それでも自然に惹かれるヒトは、いったいどこで生きたら良いの?

人類は、人類以外の生物や植物のためにも自然保護を訴えることができますが、
本当は自分たちヒトのためにも自然が必要なのではないか、
自然を守ることになぜ特別な理由が必要なのだろう、
生きる場所が必要ということは、理由なくすべてのものにとって同じであるのに、
と、心の中で問い続ける1日となりました。


*** *** ***
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。Rai Art Collection -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali

#ricefield #paddy#weeding #sidemen #karangasem #bali#tebola @akikosongketbali

*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
# by songket_bali | 2016-10-05 21:35 | ライステラス農家 | Trackback | Comments(0)

我が家の円相とナミちゃんのイラスト

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

先日のこと、
最近日本の「禅」に興味がある、と言い始めたニョマンさんに
禅には色々な修行の形があるけれど、
心身を統一して丸を描くという行いもあるよ、
墨を擦ったり、紙の準備をすることも修行の一部かもしれないけど、
集中力を試してみるのに、とりあえず丸を描いてみたらどう?
と、知ったかぶりに私が答えました。

手元にあったボールペンとメモ用紙を渡してみると、
真摯に丸を書き始めておりました。
a0120328_10592992.jpg
「以外と難しい、丸くならない、、」といいつつ、
真剣に取り組んでいるので、
「よしよし」と少し目を離して、少しして見てみると、、
a0120328_10595289.jpg
ひよこになっておりました!

ニョマンさんは、
ひよこと、こちらへ向かって飛んでくるトリの出来栄えに満足そうで、
「上手くかけた!」と喜んでおりました。

私も口先ばっかりではいけません、人生は実践あるのみ、
自分も描いてみようと取り組んでみますと、
a0120328_11001795.jpg
なにやら落ち着きのない丸になり、
ところどころで道草を食っているような感じです。

次の日、息子のナミちゃんにも「丸描いてみて!」と言ってみると、
「いいよ、でも描いているところ見ないで!」という
不思議な答えが返ってきました。

鶴の恩返しではあるまいに、どうして?
と思いつつ、出してきた紙を見てみると、
鉛筆書きの大きな円が描かれております。
a0120328_11003104.jpg
大きな丸なのに、線もあまりぶれていません。
やや潰れた丸ですが、結構整った形です。

さては、何か秘密があるな、と主人と私、
どうやって書いたの?コンパス使ったの??と、
よくよく尋ねてみると、手のひらの付け根を軸にして、
紙を回す、という荒技を使っておりました。

それよりもこっちも見て、と、ナミちゃんが見せてくれましたのは
白いスケッチブックにペンで描いた、こちらのイラスト、
a0120328_11004855.jpg
YouTubeで、イラストの描き方などを見ながら
真似をして描いてみたのだとか。

実のところ、お父さんをモデルにしてイラストを描いた、というわけではなく、
たまたまお手本にしたイラストが、思いがけずニョマンさんに似ていた、
ということなのですが、

その辺にあった眼鏡をかけてみたら、さらにそっくりで
父子ともに、まんざらでもない様子でした。

ニョマンさんいわく、「絵の腕前も自分に似ていてなかなか素晴らしい」とのこと、
ナミちゃんに、先ほどのニョマンさんのひよこの絵を見せた時
爆笑していたことは胸にしまっておきましょう。

Wikipedia ~Enso~ eng
ウィキペディア~円相~
*** *** ***
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 子供 遊び テレビ」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali

#myhusband and #mysonsworks #drawing#freehanddrawing #freehand#blackandwhite #blackandwhitedrawing#udeng #balinesecostume #tebola#sidemen #bali @akikosongketbali

*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。


[PR]
# by songket_bali | 2016-10-03 11:46 | 我が家のご主人 ニョマンさんの売店より | Trackback | Comments(0)

茨城産干し芋のお土産 ありがとうございました。

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

先日我が家を訪れてくださいました
お客様より、お土産をいただきました。

懐かしい茨城産の干し芋やお芋のお菓子です。
a0120328_15525883.jpg
首都よりほど近く、関東平野の地の利をいかして
農業や畜産の盛んな茨城県は、改めて考えてみると、
首都圏の生きた食料庫の役割を担っているように思われます。

以前カランガッサム県のお仕事で茨城を訪れた際には、
視野に広がる畑やビニールハウスを眺めつつ、
茨城県って広いなあ、と改めて感心いたしました。

お仕事も大切でしたが、なによりも、茨城県を訪れる楽しみといえば
正直にいいまして食べ物でした(笑)。
とにかくなんでも素材自体が美味しいです。

どんな場所でも、土地ごとにお野菜もお肉も味わいが違いますが、
それぞれの大地が食べ物を美味しくしてくれているのかもしれません。
そして、その場所の空気も大切な調味料なのだと思います。

今回いただきました干し芋は、鮮やかな黄金色、
やわらかい干し芋の一枚をぺろっと取り出して、
端っこを噛み締めてみると、自然の甘みとお芋の深みのあふれる味わいです。

暖かいバリ島で食べると、ナチュラルなお菓子みたいな風味ですが
お芋の産地などで、寒い季節に食べると、
もっと濃厚な味わいに感じるだろうな、と思いました。

ふと思い出されましたのは、茨城に住んでいた頃の子供時代の冬のようすで、
灰色もしくは黒っぽい色合いで、カチカチに乾いた干し芋を
冬の石油ストーブのカンカンに熱くなっている上に
しゅうしゅう湯気を出しているやかんを少し寄せて

じわっと炙ってはひっくり返し、持ち上げるとゆっくりと曲がるくらいに温めて
熱々の一枚を食べながら次のお芋をストーブに乗せて、というもので
そういえば、そうだったなあ、と思い出も一緒に味わいました。

魅力的な食べ物を生み出す日本のアイデアと技術は
やっぱりすごい、と感心しつつ、
これが現代のスタンダードなのか、と
楽しくいただきました。

日本の美味しい食べ物や、食べ物を美味しく食べる工夫が
もっと世界に広がることを願っております。

お芋のお土産、ありがとうございました!


カランガッサム県のお仕事にて日本を訪れた際の様子です。
2014年のブログ記事ですが、ご参考にどうぞ。
先週の日本にて 実習生派遣先の視察やミーティングなどのようすです。

クルンクン、カランガッサム地方に関する記事の一覧です。
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
*** *** ***
*** *** ***
このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
# by songket_bali | 2016-09-28 16:48 | ゲストの皆さま お土産物 頂き物など | Trackback | Comments(0)


バリ島東部のカランガッサム県シドゥメン村タボラ地区で田舎暮らしをしながら、ソンケットという布を織っています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48
影絵芝居人形がニョマンさんの..
at 2016-09-27 19:57
息子の猫さん
at 2016-09-26 19:26
本日は2名様での機織り体験です。
at 2016-09-24 15:05
石臼で調味料を作りました。
at 2016-09-23 13:58
主人の売店
at 2016-09-22 14:32
小包が届きました。
at 2016-09-21 14:30
昨日は田植えが行われました。
at 2016-09-20 16:05
機織り体験もはじまっております。
at 2016-09-18 14:50
クニンガンの日
at 2016-09-17 13:06
インスタグラム パパイヤとカ..
at 2016-09-16 20:03

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
アグン山
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
本日の眺め と インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定・パームリーディング
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32
初めてバリに来たときのこ..
by よし at 19:41
イシカワ様 ブログコメン..
by songket_bali at 14:37
コメントありがとうござい..
by songket_bali at 13:35
楽しいご旅行になりますこ..
by songket_bali at 00:03
突然の訪問にお答えいただ..
by Ega at 23:03

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(500)
(98)
(83)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(29)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(17)
(16)

ファン

お気に入りブログ

exblog ガドガド
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
SachiのIndone...
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

人気ジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル