いつもお世話になっております!今回は送迎などについてのお話とお願いです。長文です!

 シドゥメン村の我が家にて行っております、手相占いやワークショップのために、お客様をお送りくださるドライバーさんやガイドさん、いつもありがとうございます!

 ローカルのワルンなどが少ないシドゥメン村ですので、お客様を待ちながらの、ガイドさんやドライバーさん同士のおしゃべりをする場もなく、長い時間お待ち頂いて、ありがたく思っております。
 はっきり言ってしまうと、シドゥメン村へのドライブは、もうけどころの無いルートかも知れませんが(笑)、それでも、「担当したお客様が喜んでくださるから」「これが仕事だから」「ドライブが好きだから」「言葉の勉強になるから」と、すすんで来て下さる方々には、本当に感謝しております!いつか皆さんに御礼が出来るように、私も頑張りますね!

 反対に、ガイドさんやドライバーさんによっては、お客様を送迎中にずっと、「こんなに遠くに来なくても、他にも良いスピリチュアルマスターがたくさんいる」と言われたり、「シドゥメン村の場所がわからない」「遠いので行きたくない」などと、お断りする方も多いです。
 これにつきましては、私は、仕方の無いこと、と理解しております。もし、皆様が、ドライバーさんを探す時に、ドライバーさんが嫌がるようでしたら、無理強いをされないようにしてください。商売として送迎を行っている方々が、利益が無い、と判断するのですから当たり前、といえば当たり前なのです。

 大手の旅行会社さんのガイドさんとドライバーさんでしたか、約束の時間をとうに過ぎても何も連絡がないので、オフィスに問い合わせてみたところ、ガイドさんから、私のところに電話がかかってきました。
 「今どちらにいらっしゃいますか?」という私の問に、「田んぼしかなくて、どこにいるのかわからない」というお返事。「次に見つけたワルンなどで、現在地を確認してみてください。そして、シドゥメン村市場方向を尋ねて見てください」と私。
 他に私に出来ることがあるでしょうか?

 何回もの電話でのやり取りで、いったい何処を走っているのか、こちらにも伝わってきません。シドゥメン村へのルートは、少なく、途中の地名を教えていただければ、大体どのあたりを走行中がわかりますので、案内が出来ますが、ルート上の地名が明確に出来ない理由は、こちらも案内のしようがありません。
 無駄に時間を稼ぎたいのかも知れませんし、もしくは、「見つからないので、あきらめてウブドへ行きましょう」などと言って、お客様にあきらめさせて、他の場所へ行ってしまう、という仕事のスタイルなのかも知れませんね。仕方が無いので、私は、直接旅行社のオフィスの方に苦情を言います。こんな時、へたにガイドさんあてに騒ぎ立てても、お客様が嫌な思いを重ねるだけだからです。

 大きな旅行会社さんには、なじみの薄い、儲からないルートに腹を立てたのかどうか知りませんが、場所がわからない、と散々お客様(それも妊娠中!)を引っ張りまわした上、到着しての一言が「バイパスからずっとここまで、看板を立てておけばいいのに」でした(笑)。そうですね、そしたらガイドさんは要らないですよね。
 僭越ながら、私からのアドバイスは、「ガイドさんも経験が長いのですから、出発する間に、どこに行っていくら稼げるのか、オフィスで確認しておくことです。仕事に余裕があるのなら、儲からないルートはお断りすることです!」です。

 こんなこともありましたよ。
 約束のお時間になっても、お客様がいらっしゃらないので心配をしていましたら、「南部の観光地より、シドゥメン村を廻って、ウブドへ」という予定で、タクシーに乗られたところ、直接ウブドへ到着してしまった、という連絡がありました。
 こういった場合も、私は「仕方が無い」としか言いようがありませんが、反面、心の中では、「ドライバーさんは、わざと解らなかった振りをしたかも知れないな」と思っております。
 ドライバーさんが、本当に行き先を聞き間違えた可能性もありますが、乗せてしまえばこちらのもの、最終目的地についてしまえばこちらのもの、知らなかったふりをすればこちらのもの、というのも、こちらでは常識といってよいでしょう。

 バリ島では、公共の交通が発達しておりませんので、個人で送迎用の車の手配等をすることが当たり前となっておりますが、気の合うガイドさんやドライバーさんとの出会いがあると、旅行が断然楽しくなりますね。
 これは、相性というものもありますので、良い悪いは一概には判断できませんが、情報を集めて検討したり、料金だけにこだわらず、手配のやり取りの中での印象に気をつけたり、ご滞在中もしもの時にも、ご自身からも連絡が取れるような連絡先を確保しておく、など、ご自分を守りながら楽しむことも忘れないようになさって頂けたら、と思います。

 それから、以下は、ご予約をしてくださった皆様、お客様の送迎をしてくださる皆様へのお願いです。

 ご到着のお時間につきまして、多少のずれは、構わないのですが、できれば、約束の時間が30分以上、早まるか、遅くなるか解った時点で、ご相談、ご連絡を頂けるようにお願いしたいと思います。

 ご連絡なしに大きく時間をずれてのご到着となった場合には、その時点でのスケジュールを優先することになりますが、どうぞご了承ください。

 手相占いにつきましては、我が家は、他のドゥクンさんのお宅と違って、占いのためだけにオープンしているのではないので、他の予定などと時間割を作りながら予約を頂いている旨、各位あてご了承を頂いておりますが、バリ島の方にとっては、こういったドゥクン(呪術師)的なお仕事をされている方々は、それを専門にすることが常識ですので、私のように、一般の人間として多種の仕事を行っている方が珍しいため、ここに常識感覚のずれが起きても仕方が無いことです。
 ですので、行ける時間に行けばよい、其処で待っていれば良い、という考え方になってしまうのかも知れません。もし、実際に私がドゥクンであった場合には、そうすることが本来の礼儀にもなるので、理解はしております。

 現時点では、私は宗教的呪術者ではありませんので、約束の時間より、あまり早くに到着されると、その日の予定によっては、お待ちいただくことになります。また、遅かった場合には、次のご予約が始まっている場合がありますので、やはりお待ち頂くことがあるかも知れません。

 ガイドやドライバーの皆様には、運転やお客様のご案内に集中しているために、時間の経過をうっかり忘れたり、途中からの連絡が難しいかも知れませんが、シドゥメン村到着が約束より、30分くらい前後しそうだ、と判断した際、一度お客様に確認をして、お車を停めて、安全な状態でご連絡いただくのが良いと思います。
 到着時間の確認が出来た後は、シドゥメン村まで、荒れた路面等もありますので、どうぞ気をつけて焦らず、楽しみながら起こし頂けますように。

 もう一つ、旅行会社さま、送迎担当者さまにお願いです!
 お約束の時間を大きくずれてのご到着となった場合、担当のガイドさんやドライバーさんより、私(松原)の方からお客様に、説明をして欲しい、といわれることがあります。
 はっきり言いますが、いったい私が何を説明すればよいですか?ですが、私も鬼の子では、ないつもりですので、このブログにて、あらかじめ少し、説明をさせていただきますよ。

 現地ガイドさんやドライバーさんは、日本人同士のほうが話がしやすい、と思うのかも知れません。
 誰が、何の予約を行っているか、ということにもより、ケースバイケースですが、お客様と送迎担当の間にて、起きた変更の連絡を頂いていないのは、私のほうであることを忘れないで頂きたいです。
 こういったことは、旅行社の側から説明を行うことが義務であり、エチケットなんですよ。

 例えば、こんなこともありますよ。
 お約束の時間より、1時間も早いご到着となってしまい、相談や連絡を頂かなかった場合です。途中でご相談いただければ、状況によって早めに準備をすることも出来ますし、周辺のお散歩などをしながらお待ちいただくことも出来るかと思います。
 お客様との約束の時間を気にせず、我が家にやってきて、「じゃ、よろしく」とお客様を放り出していくようなガイドさんは、申し訳ありませんが、二度と来ないで下さいね。「まだ約束の時間でないので、準備が出来ていません」という私に、「では、お客様に説明してください」と言ったような場合には、さっそく、たっぷりと悪徳ガイド振りを説明して、二度とこんな会社に送迎をお願いしないように説明して差し上げます(笑)!

 ふう、いくぶんすっきりしました。

 我が家は、お付き合いくださるお客様や、業者の方々に恵まれていると思います。先にお話したようなことは、ほんの少しのことで、大部分は、時間を守って、楽しみながら、ちょっと不便なシドゥメン村行きを、素敵な思い出にしてくださる方々ばかりです。
 ですので、これからシドゥメン村への送迎を探される皆様にも、担当する皆様にも、追加情報として読んでいただけたらうれしく思います。また、ご心配なことがありましたら、どんどんご相談ください。
 このブログの右側に、お勧めサイトのスペースを作っておりますので、お車を探す場合などのご参考になさってくださいね。

 そして、バリ島でのご滞在が、楽しく、のびのびと、充実したものになりますよう、ご自身からも心がけて、良い情報を得られるように工夫なさってくださいね。
 そして、バリ島のガイドさん、ドライバーさん、旅行関係者各位には、毎日のお仕事の中で、当たり前になってしまった様々な事柄も、遠くから訪れる方々にとっては、貴重なものであることを忘れないようにして頂きたいです。
 お客様も、ガイドさんも、ドライバーさんも、私も、それまでめぐり合ったことの無い人々が、この時間を通して同じ場所にいるご縁を頂いているのですから、それぞれの納得のいく時間にして頂きたいと思っております。

 ではいつか、皆様にシドゥメン村にてお目にかかれますこと、楽しみにしております!
 ブログの更新が遅れておりますが、じっくりのんびり続けて参ります。
 これからも、どうぞよろしくお願いいたします!


ご挨拶・問合せ先とアクセス方法 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次と料金のページ
田舎暮らし 体験プログラム
「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
以上のカテゴリーの記事などもご参考にどうぞ

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールまたは、携帯電話にて承ります。
なるべく早めのご予約がお勧めです。どうぞお気軽にご連絡くださいね。
メール : nami_yasa@yahoo.co.jp
バリ島内携帯電話 : 081 338 45 9907
日本より携帯電話へ : +62 81 338 45 9907
お待ちしております。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-07-17 13:04 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://songket.exblog.jp/tb/13092581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mikiko at 2011-07-19 22:55 x
バリのガイドさん、ドライバーさん、
バリの大ファンの私からもお願いで~す。

これからも、バリのファンが世界中に増え続けますよう、素敵な旅のお手伝いをお願いしま~す!

あっこちゃ~ん、館山からいつも応援してま~す!

Commented by songket_bali at 2011-07-20 18:45
みっちゃん~、こんばんは!コメントありがとうございます。
バリ島をおとずれる皆様が安心して楽しめるよう、ガイドさん、ドライバーさん、どうぞよろしくお願いいたします。

館山の皆様にも、どうぞよろしくお伝えくださいね。
頑張りましょう~!


バリ島東部のカランガッサム県シドゥメン村タボラ地区で田舎暮らしをしながら、ソンケットという布を織っています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

皆さまよりのメール〜I様 シ..
at 2017-05-12 18:43
皆さまよりのメール〜S様 男..
at 2017-05-10 15:04
皆さまよりのメール〜T様 桜..
at 2017-05-08 12:42
母のことば
at 2017-04-22 19:11
皆様よりのメール〜M様より〜..
at 2017-04-21 23:28
来週は日本へ行ってきます。手..
at 2017-04-08 16:57
梨園染め手ぬぐいの頂き物とモ..
at 2017-04-07 20:00
皆様よりのメール〜T様より〜
at 2017-04-06 11:40
祭事期間中 お天気になると良..
at 2017-04-04 10:27
サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
アグン山 本日の眺め インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定 Palm Reading
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

全くの偶然ですが、昨日に..
by よし at 22:23
よしさん、こちらへのコメ..
by songket_bali at 14:23
> よしさん よしさん..
by songket_bali at 14:17
お母さんも亜希子さんも強..
by よし at 22:07
サラスワティが知識である..
by よし at 22:38
> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(509)
(98)
(86)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(30)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
フィレンツェ田舎生活便り2
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
SachiのIndone...
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

その他のジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル