カテゴリ:ソンケットなど 販売( 8 )

ソンケットを使った小物を作っております。

 シドゥメン村タボラ地区産のソンケットを利用して、いろいろな小物作りにチャレンジしております。
 一般に織られている、サロン用などの大きな布を織った後は、どうしても余分な糸が出てしまいます。通常は、捨てられてしまうことの多いこの糸を使って、最後まで布を織っていただいて出来た小さなサイズの布を使って、お土産にも出来るようなものを作ってみよう、ということになりました。

 こちらは、鳥のモチーフの布を使ったバッグ、ソンケットは表側のみです。こちらは現在在庫がありませんが、すでに追加オーダーを頂いております。
 袋の部分のサイズは、約35x35cm、マチ8cm、持ち手の長さは、約58cmです。販売価格は、650,000ルピアです。
a0120328_13581517.jpg

 やや小さいサイズの手提げバッグです。緑系のほうは、袋部分が約25x25cm、底部分のマチ約6cm、持ち手の長さ約40cm、です。全体に、スポンジを薄く入れて、ふかふかした感触です。ピンク色の方は、一回り小さく、袋部分が約23x23cmです。販売価格は1点あたり、300,000ルピアです。
a0120328_13592239.jpg
 
 巾着風も作ってみました。高さ約20cm、幅約17cm、底の部分の表側のみに、ソンケットの布を使用しております。スポンジを薄く入れております。先ほどの手提げバッグの中に入れると、小物の仕分けがしやすくて便利です。販売価格は、1点あたり150,000です。
a0120328_141370.jpg
 
 四角いミニクッションです。大きさは、約20cm四方です。クッションとしては、小さすぎ、針坊主としては、大きすぎ、といったサイズですが、中綿を入れた状態でも、お持ち帰りしやすいように、わざと小さく作りました(笑)。飛行機の中でもすぐに使えます。インテリアのアクセントにしたり、車の中や、オフィスにもいかがでしょうね?販売価格は、中綿入りで1点あたり、200,000ルピアです。
a0120328_1414342.jpg

 バリ島のお宿などでよく見かける抱き枕を、ミニサイズにしてみました。長さ約25cm、幅約20cm、ちょうど、猫を抱っこしているような大きさです。販売価格は、中綿入りで1点あたり、250,000ルピアです。
 現在在庫は、緑色のみになってしまいました。同様のものを追加で作る予定です。
a0120328_1431549.jpg

 コースターとして作ってみたのですが、柔らかさを出すためスポンジを入れてみたところ、グラスなどを置くには向かないことがわかりました(笑)。棚に小物を置いて飾ったり、食卓では、ガラス食器の飾りを置いたりすると良いと思います。大きさは、約10cmx10cm、販売価格は、1点あたり80,000ルピアです。
a0120328_146820.jpg


 ただいま在庫が少なくなっておりますが、これからも少しずつ、こういった品物が作っていけると良いですね。周辺の職人さんたちは、今まで見たことの無いソンケットの使い方に、驚いたり、喜んだりと、楽しんでいただいているようです。皆さんの収入を増やすため、ソンケットをもっと身近に置いて頂ける様になるため、もちろん自分のためにも、楽しみながら続けていこうと思います。
 また、お気に入りのソンケットを使って、こういった小物を作ったり、その他の布小物をデザインしたり、というような注文も承っておりますので、お気軽にご相談ください。我が家へお立ち寄り頂いた際には、ぜひ、ご覧になってみて下さいね。また、ソンケット販売に関するご質問やお問合せなど、メールにてお気軽にご相談ください。

ソンケットにまつわることなど
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
我が家での機織体験
1.ソンケット織り はたおり体験
こちらの記事もご参考にどうぞ

このブログの内容に関するご質問、お問合せなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話にて承ります。どうぞお気軽にご連絡ください。
メール : nami_yasa@yahoo.co.jp
バリ島内携帯電話 : 081 338 45 9907
日本より携帯電話へ : +62 81 338 45 9907
お待ちしております。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-06-20 13:46 | ソンケットなど 販売 | Trackback | Comments(2)

シルク入りソンケット 訳ありのため、お安く販売いたします。

 大変素敵なソンケットを預かりました。
 縦糸がシルク、横糸は、品質の良い綿で織られていて、金糸、色糸がふんだんに織り込まれています。また、1枚の布に縫い合わせた後、アンティーク調の再染織を行っており、落ち着きと豪華なイメージを持っています。
 なんて美しい、素晴らしい布なんでしょう!それなのに、それなのに、、、
a0120328_3132047.jpg

 良くみると、左右の布の模様が合っていません!
a0120328_3122920.jpg

 斜めからみても、ほら、模様がずれています。
a0120328_3115077.jpg

 ああ、なぜ?こんなに美しいのに、どうして織りながら気がつかなかったのか。。。
a0120328_31117.jpg

 ああ、こんなに素晴らしいのに、どうして1枚の布に仕立ててしまったのか!!!

 申し訳ありませんが、こんなに素晴らしいのに、とんでもない訳のあるシルク製のソンケットを販売しなくてはなりません(涙)。
 1枚の布に仕立てたとき、左右の模様が合っていない、ということを除いて、他は本当にパーフェクトです。色合いや質感、細かい仕上がりも、本当に良く出来ています。細かいことが出来ているのに、どうして大筋を間違ってしまったのか!私にはわかりません(笑)。

 勇気を出して、このソンケットを手に入れたい、と思って下さる方へ
 仕立て上がりサイズ : 幅103cm x 長さ160cm 
 重さ : 750g (金糸が多く入っているので、重いです)
 価格 : 160万ルピア(約1万5千円ほど)
にて、お譲りさせていただきたいと思います。

 材料や仕事から見ると、大変価値のある布で、あまり安い価格をつけることが出来ません。左右の模様が合っていれば、倍の価格でも販売できると思います。気に入った、という方は下記連絡先までご連絡ください。
 また、1枚の布でなく、中央の縫い目を解いて、クッションカバー、ベッドスプレッド、テーブルセンター、タペストリーなどに加工することも可能です。素材としては、十分に素晴らしい布です。また、何かに巻きつけたりするような、飾りとして使うことも考えられます。加工につきましても、ご注文を承ります。

 他の布も含めて、基本的にバリ島シドゥメン村の我が家にてのお引取りをお勧めいたしますが、お急ぎの場合など、日本への発送も承っております。またバリ島内への配送も行ないますので、お気軽にご相談ください。
 後日、バリ島滞在時に引き取りたい、といった場合にも、引き取り時まで、大切に保管させていただいております。この場合のお支払は、お引取り時に商品と交換となります。

連絡先 : 
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
携帯電話(日本より): ++62 81 338 45 9907(日本語)
      (バリ島より): 081 338 45 9907
お申込、お待ちしております!

「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
こちらの記事もご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞご協力くださいね。
[PR]
by songket_bali | 2010-09-16 03:15 | ソンケットなど 販売 | Trackback | Comments(0)

ソンケットの在庫です

 今日はまあまあの良い天気になりました。今年はどういうわけか、この時期になっても雨が続いたりしています。ソンケットなどを入れている棚の中も、放っておくとじめじめしてしまうので、時々布を取り出して、アイロンをかけたり陰干しなどをしなくてはなりません。
 
 数は少ないですが、せっかく広げましたので、写真も撮ってご紹介させていただきます。
 
1.ソンケット サイズ:幅46.5x長さ122cm 重さ:150g 素材:綿
a0120328_21264779.jpg

a0120328_21273484.jpg

バリ島では、男性の正装サプッとして、または子供用のソンケットとしても身につけられるサイズです。
全体的に落ち着いた上品な色合いなので、インテリアにも溶け込みそうな感じですね。

2.ソンケット 1枚あたりのサイズ:幅53x長さ165cm 全体の重さ:500g 素材:綿
a0120328_21371020.jpg
 
a0120328_21374713.jpg
 
a0120328_21383850.jpg

 バリ島では、最近このような大きな柄のソンケットが、再び流行しています。このソンケットのような、ベージュやナチュラルカラーも好まれています。
 ちなみにこういったモチーフは「ブラン・カヨナン(Bulan Kayonan)」と呼ばれています。大きな花のような部分がブラン(月)、周囲の植物のような模様がカヨナン(木、植物)です。

3.ソンケット 1枚あたりのサイズ:幅53x長さ196cm 全体の重さ:470g 素材:綿、銀糸
a0120328_21391675.jpg

a0120328_21394787.jpg

a0120328_21403411.jpg

 落ち着いたベージュの地に、カラフルな色糸と銀糸が織り込まれています。

4.ソンケット 1枚あたりのサイズ:幅54x長さ174cm 全体の重さ:500g 素材:綿、銀糸
a0120328_2211853.jpg

a0120328_21411862.jpg

a0120328_21424837.jpg

 ウグイス色の地に銀糸がふんだんに使われています。

 我が家での販売価格は、それぞれ50~85万ルピアです。
 ソンケットを使ったクッションカバーや壁掛けなどの加工も承りますので、興味のある方はお気軽にご連絡ください。

シドゥメン村方面へお出かけの際には、ぜひソンケットを見にお立ち寄りください。
[PR]
by songket_bali | 2010-06-14 21:46 | ソンケットなど 販売 | Trackback | Comments(2)

ウンダックやソンケットも値上がり

 先日、タバコや酒類の価格が値上がりしている、というお話をしました。それだけでなく、シドゥメン村では、ソンケットやウンダックを織るための材料となる糸の価格も値上がりしており、商品も値上がりせざるを得ないようです。
a0120328_17572337.jpg

 こちらは、新しく織られたウンダック。ウンダックは、こちらでグロジャッと呼ばれる道具で織られます。機織自体の行程よりも、糸を模様に合わせて染め分けたりしする準備行程に時間がかかります。特に、雨が続いたりすると、染めた糸を干すことが出来ないので、よりいっそう時間がかかってしまいます。
a0120328_17575113.jpg

 こんな新しいモチーフもありました。右側は、紺に近い青地に、動物の模様が織り出されています。真ん中は、渋いピンクの地で、羽ばたく鳥のモチーフが見えますね。左側は、渋めのピンクに緑の横糸を織り込んでいるので、見る角度によって微妙に色が変化する、たいへん上品なウンダックです。
 布の大きさは、長さ約220cm、幅約104cmで、身につけても、インテリアに利用しても使いやすい、やや大きめのサイズです。値上がり後の販売価格は、1枚あたり200,000ルピアになりました。先日ご紹介させていただいたウンダックは、おかげ様で売り切れとなりました。

 ソンケットの他、ウンダックの布の長さの変更、卸売り、シャツ等への加工、日本や国外への発送も承っておりますので、メール又はお電話にて御相談ください。
お問合せは、こちらへ。
E-メール : nami_yasa@yahoo.co.jp
携帯電話(日本より): ++62 81 338 45 9907(日本語)
      (バリ島より): 081 338 45 9907
 お急ぎの方は、携帯電話への御連絡をお願いいたします。
 ご連絡、お待ちしております!
[PR]
by songket_bali | 2009-12-22 17:55 | ソンケットなど 販売 | Trackback | Comments(0)

シドゥメン村のもう一つの布 ウンダック

 昨日は、取材の方々が、我が家を訪れてくださいました。ライターの方は、なんと10年近く前に、一度お目にかかったことのある方で、不思議な再開にびっくりしました。
 遠路はるばると足を運んでいただき、シドゥメン村の伝統工芸であるソンケットや、田舎暮らしの様子、機織りをはじめとする体験プログラムについて、お話させていただくことが出来ました。

 そして、もう一つ、「ウンダック(Endak)」という絣の布も話題に上りました。ウンダックとは、モチーフにあわせて、横糸を縛って染めたのち、織り上げた布のことで、インドネシア語ではイカットといいます。シドゥメン村では、ソンケットだけでなく、ウンダックも作られているのです。
a0120328_17234630.jpg

 こちらは、シドゥメン村で織られたウンダックで、生地に光沢があり、モチーフが複雑なものが上質といわれます。ウンダックは、ソンケットに比べると価格も安いので、ソンケットは織るばかりで、あまり持つことの出来ない職人さんたちも、ウンダックには手が届くようです。
 また、全体的に渋めの色合いと、さらさらした布地の心地よさもあって、インテリア用だけでなく、バリ島旅行中に気軽に使えるサロンとして、購入される西洋のお客様も多いようです。また、日本の方で、何度もバリ島に足を運んでいらっしゃる方などは、お手持ちのクバヤに合わせて選ばれる方も少なくありません。

 ウンダックは、シドゥメン村の市場付近の布を扱うお店や、同じくシドゥメン村にある「プランギ」という布のお店でも購入することが出来ますが、我が家でも、手に入ったときには、ソンケットと一緒に販売させていただいております。写真の布の大きさは、長さ約2m、幅約1m、我が家での販売価格は、1枚当たり150,000ルピアです。長さの変更、卸売り、シャツ等への加工、日本や国外への発送も承っておりますので、メール又はお電話にて御相談ください。

 と、いうことで、今回はほんの数点の写真でしたが、また新しいウンダックが手に入ったら、改めてご紹介させていただきます。
 シドゥメン村の、価値のある工芸品の一つとして、どうぞウンダックも御利用いただけますよう、よろしくお願いいたします。

お問合せは、こちらへ。
E-メール : nami_yasa@yahoo.co.jp
携帯電話(日本より): ++62 81 338 45 9907(日本語)
      (バリ島より): 081 338 45 9907
 お急ぎの方は、携帯電話への御連絡をお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2009-11-25 17:21 | ソンケット 販売 | Trackback | Comments(2)

クトゥットさんのソンケット

 こちらは、主人のいとこの奥さん、クトゥットさん。このご近所で、そして、うちの親類の中でも、大変腕のいい機織り職人さんです。
 この8月に、長男となる赤ちゃんを産んだばかりで、赤ちゃんと長女ミラちゃんの世話や授乳だけでなく、そのほかの家庭の仕事の傍らに、時間を見つけて、ソンケットを織り続けています。
a0120328_17457.jpg

 彼女が今、織っているソンケットは、地をエンジ色にして、色糸をカラフルに織り込んだもの。こちらではメトリスと呼ばれている、コーティング加工を施した綿の糸を使っています。約2ヶ月間、少しずつ織り続けて、ようやく半分出来上がったところです。
 一般に使われる腰布用のソンケットは、幅が約52~55cm、長さが約170cmほどの布を、2枚織り、着用するときに縫い合わせて、使います。バリ島では、ソンケットは儀式の衣装として、また儀式や祭事の飾り布として用いられることが多く、そういった場合、使用されていない新しい布が好まれます。そのため、織りあがった布は、新しいものであることを示すために、縫い合わせていない状態で売買されています。上の写真では、長い方を、半分に折って持っています。
a0120328_175166.jpg

 長女のミラちゃんをはじめ、どこのお宅でも、子供たちにとって機織り上手なお母さんは、誇りなのです。いたずら盛りで、いつもはやんちゃなミラちゃんも、お母さんの布を自慢します。
a0120328_1754283.jpg

 最近の流行にのっとり、シドゥメン村タボラ地区では、このように全体にモチーフが織り込まれたタイプが多く作られています。色合いも、少々クラシックな雰囲気のものから、若い人を中心に好まれているパステル系の色調まで、さまざまです。
a0120328_1761945.jpg

 こちらの布、クトゥットさんの希望により、予約販売を承っております。ご購入、オーダーについて、または布に関するご質問などございましたら、私(松原)宛、下記のメールアドレスか携帯電話に、ご連絡ください。
Eメール : nami_yasa@yahoo.co.jp 
携帯電話 : 日本から ++62 81 338 45 9907
         バリ島内から 081 338 45 9907
 また、シドゥメン村の伝統工芸であるソンケット織りを体験する、機織り体験プログラムもご用意しておりますので、是非ご参加ください。我が家は、この地区でごく一般的な兼業農家ですが、自宅を利用して、この地区で織られた布(ソンケット、ウンダック(絣))、またソンケットの機織り道具や手順を見ることが出来ます。私も織っていますので、村を訪れた際には、是非お立ち寄りくださいね。(ただし留守が多いので、事前の連絡をいただけると、お掃除&家で待機させていただきます!)
[PR]
by songket_bali | 2009-10-31 17:10 | ソンケットなど 販売 | Trackback | Comments(4)

デウィ・スリのシルク製ソンケット その2

商品番号:デウィ・スリ4
サイズ:42x95cm 重さ:約200g 材料:シルク
 インディゴで染められた地に、ベージュ色の色糸で、サプッ(男性が腰布の上につける布)に良く使われるクパラ・ナガ(龍の頭)のモチーフを織り込んでいます。クラシックで高級な感じもする配色です。
お手入れ:水洗い可能です。おしゃれ着洗い用などの洗剤で、こすらずにやさしく洗って、形を整えて陰干ししてください。アイロンは、中温で当て布をしてかけてください。
希望販売価格:8000円
a0120328_1256134.jpg

a0120328_12562631.jpg

商品番号:デウィ・スリ5
サイズ:54x104cm 重さ:約250g 材料:シルク
 インディゴで染められた地に、薄いピンク色の色糸で、デウィ・スリ2と同じモチーフが織り込まれています。地色に、やや染めむらがありますが、かえって自然な海の色のような雰囲気に仕上がっています。おしゃれで優しい感じがする配色。
お手入れ:水洗い可能です。おしゃれ着洗い用などの洗剤で、こすらずにやさしく洗って、形を整えて陰干ししてください。アイロンは、中温で当て布をしてかけてください。
希望販売価格:9500円
a0120328_1257382.jpg
a0120328_12572356.jpg

商品番号:デウィ・スリ6
サイズ:54x106cm 重さ:約250g 材料:シルク
 インディゴで染められた地に、ピンク色の色糸で、デウィ・スリ2やデウィ・スリ5と同じモチーフを織り込んでいます。地色に、やや染めむらがあります。インディゴが引き立って、オリエンタルな雰囲気もします。
お手入れ:水洗い可能です。おしゃれ着洗い用などの洗剤で、こすらずにやさしく洗って、形を整えて陰干ししてください。アイロンは、中温で当て布をしてかけてください。
希望販売価格:9500円
a0120328_1258562.jpg

a0120328_12582813.jpg

商品番号:デウィ・スリ7
サイズ:23x116cm 重さ:約200g 材料:シルクと金糸
 こちらは、染料で染められた渋いピンク色に金糸を織り込んだ、いかにもソンケットという伝統的な一点。華やかで上品な色合いです。インテリアのアクセントや、おもてなしのテーブルも引き立ててくれるはず。
お手入れ:ドライクリーニングをお勧めします。
希望販売価格:5000円
a0120328_12596100.jpg

a0120328_12592958.jpg

 以上、デウィ・スリのソンケット7点をご紹介いたしました。布は全て1点もので、大切に時間をかけて作られています。手作業ならではの、むらやよれなどが多少ありますが、どうか、ご了承ください。このシリーズは、同じものを多数オーダーすることは、できません。
 日本または、インドネシア以外の国からお申し込みの方には、製品をEMSにて郵送いたします。送料は、梱包後1kgまでは2000円とさせていただきます。

 商品のお問い合わせ、ご購入の申し込みは、下記メールアドレスへどうぞ。
nami_yasa@yahoo.co.jp
[PR]
by songket_bali | 2009-04-04 18:54 | ソンケットなど 販売 | Trackback | Comments(0)

デウィ・スリのシルク製ソンケット その1

 シドゥメン村のヴィラ「ルマ・トゥヌン」にて作られているシルク製草木染ソンケットをご紹介いたします。ヴィラにつきましては、「シドゥメン村に泊まる」のカテゴリー、「ルマ・トゥヌン」にてご紹介いたしましたが、こちらでは、オランダから持ち込んだ絹糸を、バリ島の地元で集めた素材で染色し、ソンケット織りの技法で、一枚ずつ布を作っています。また、織られた布は、デウィ・スリのタグをつけて販売されています。
 今回は新作草木染のシルク製6点と、染料染めシルク製1点、合計7点ご紹介いたします。全てが手作り、世界中で1つだけの製品です。
a0120328_12474867.jpg

a0120328_12481325.jpg

写真は、ルマ・トゥヌンで展示しているカイコのまゆ、染色の原料です。

商品番号:デウィ・スリ1 
サイズ:45x90cm 重さ:約200g 材料:シルク
 ムンクドゥという木を使って染めた茶の地色に、ベージュの色糸で模様を織り込んでいます。モチーフは、ダブルイカットで有名な、カランガッサム、トゥガナン村の伝統的なワヤン(人物)モチーフや、バロン(魔獣)モチーフを、ソンケット用にアレンジしています。
お手入れ:水洗い可能です。おしゃれ着洗い用などの洗剤で、こすらずにやさしく洗って、形を整えて陰干ししてください。アイロンは、中温で当て布をしてかけてください。
希望販売価格:8000円
a0120328_12485714.jpg

a0120328_12492490.jpg

商品番号:デウィ・スリ2
サイズ:53x106cm 重さ:約250g 材料:シルク
 インディゴを使って染めた空色に、クリーム色の色糸で模様を織り込んでいます。トゥガナン村のモチーフと、シドゥメン村に伝わるモチーフをミックスしています。地色にはやや染めむらがあります。
お手入れ:水洗い可能です。おしゃれ着洗い用などの洗剤で、こすらずにやさしく洗って、形を整えて陰干ししてください。アイロンは、中温で当て布をしてかけてください。
希望販売価格:9500円
a0120328_12495848.jpg

a0120328_12502233.jpg

商品番号:デウィ・スリ3
サイズ:54x98cm 重さ:約200g 材料:シルク
 クトゥラックとカユ・テの配合の具合で生まれた渋いピンク色に、クリーム色の色糸で、クルンクン地方に伝わる伝統的なナガ(龍)のモチーフを織り込んでいます。テーブルセンターなどにもぴったり。
お手入れ:水洗い可能です。おしゃれ着洗い用などの洗剤で、こすらずにやさしく洗って、形を整えて陰干ししてください。アイロンは、中温で当て布をしてかけてください。
希望販売価格:8500円
a0120328_1250559.jpg

a0120328_12512462.jpg

[PR]
by songket_bali | 2009-04-04 18:00 | ソンケットなど 販売 | Trackback | Comments(0)


バリ島東部のカランガッサム県シドゥメン村タボラ地区で田舎暮らしをしながら、ソンケットという布を織っています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48
影絵芝居人形がニョマンさんの..
at 2016-09-27 19:57
息子の猫さん
at 2016-09-26 19:26
本日は2名様での機織り体験です。
at 2016-09-24 15:05
石臼で調味料を作りました。
at 2016-09-23 13:58
主人の売店
at 2016-09-22 14:32
小包が届きました。
at 2016-09-21 14:30
昨日は田植えが行われました。
at 2016-09-20 16:05
機織り体験もはじまっております。
at 2016-09-18 14:50
クニンガンの日
at 2016-09-17 13:06

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
アグン山
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
本日の眺め と インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定・パームリーディング
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32
初めてバリに来たときのこ..
by よし at 19:41
イシカワ様 ブログコメン..
by songket_bali at 14:37
コメントありがとうござい..
by songket_bali at 13:35
楽しいご旅行になりますこ..
by songket_bali at 00:03
突然の訪問にお答えいただ..
by Ega at 23:03

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(500)
(98)
(83)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(29)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(17)
(16)

ファン

お気に入りブログ

exblog ガドガド
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
SachiのIndone...
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

人気ジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル