カテゴリ:バリ島 医療・治療・美容( 22 )

風邪気味になりましたのでサンビロトを飲みました。

いつもこのブログを訪れて頂きまして
ありがとうございます。

先週は周辺がたいへん忙しく、
親類の方々のうち3組の結婚式、ほぼ連日深夜に起床などが続き、
日本でもインドネシアでも連休でもありましたため
たくさんのお客様にもお越しいただきました。

良いこともたくさんありましたが、
週末はWiFiのメインサーバーが故障してしまったそうで、
自宅でのインターネットが使えなくなってしまったり、
番犬軍団のドギー君が具合が悪くなってしまったり、
主人のニョマンさんや母も風邪気味になったり、と、
いろいろなことが重なってしまいました。

日曜日はとうとう私の番でしたか、
深夜にのどが焼けるようにいたくなって目をさまし、
あわててうがい薬でうがいをしました。

どうやらのどの風邪のようで、
熱もありませんし、とても調子が悪いというわけでもありません。
近所の保険師さんに相談してお薬をもらいまして
今はとくに問題ありません。

少し体調が悪くなると、なぜかサンビロトのハーブティーが飲みたくなります。
いざというときにすぐに手に入るように、
寝床の家の祠の周辺に植えておいたものが、順調に大きくなってきましたので、
少し葉っぱを頂いてお湯でわかして飲みました。
a0120328_23084718.jpg
とっても苦くて、普通の健康なときには、
とうてい飲めそうにありませんが、
なぜ風邪や熱気味の時には、すっきりと飲むことが出来るのでしょうか。

不思議ではありますが、飲んだ後は
おなかもすっきり、清々しい気分になります。
ありがたい限りですね。

塀に生えたサンビロトSambilotoでデトックス
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-

インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。


[PR]
by songket_bali | 2015-09-28 20:52 | バリ島 医療・治療・美容 | Trackback | Comments(0)

乾期には病気が多くなります。甥っ子と義弟が入院しております。

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 昨日は夏至、昼の長さが一番長い日となりますが、乾期のバリ島シドゥメン村では、空気が乾燥して朝晩の冷え込みも感じるような日が続いております。

 空気も乾燥し、また、時折、寒いね~と思わず言葉にしてしまうような気候が続いておりますが、何となく振り返ってみますと、こういった時期には人々も動物も体調不良になりやすいようで、周辺ではいろいろな病気が流行してしまっております。

 まず少々怖いお話で、また病気によっては気候とは直接関係がないと思いますが、しばらく前からシドゥメン村周辺でも狂犬病、そして、グルブッグという昔ながらのウイルス性の家畜の病気、それからデング熱なども報告されております。
 急に体が冷えて免疫力が落ちているのか、空気が乾燥しているためウイルスが飛散しやすくなるのか、どういう理由かわかりませんが、風邪からデング熱まで、人も家畜も犬や猫も、体調を崩すことが多くなる時期でもあります。
 政府主導の対応策がとられているものもありますが、ご旅行中の方なども念のためご注意ください。

 我が家の家族では、数日前から主人の妹のご主人が、熱が出て、だるい、嘔吐、などが続いていたそうで、皆心配しておりましたところ、今度は、そのお宅の次男も発熱、引きつけを起こしてしまった、ということで、おとといの夜からクルンクンの公立病院へ入院いたしました。
 昨日、主人と私は取り急ぎお見舞いにいってみましたところ、日曜日でもあり、とりあえず点滴をしながら様子をみる、ということになっているようでした。

 次男のコマン君は、お見舞いに絵本を持ってきてほしかった、ということで、昨日は気がつかずに持っていけませんでしたが、また今度くるときに持ってくる、と主人が約束しておりました。
 ところで、「ワヤンさん(義妹のご主人)はどう?」と聞いていると、まだ熱があって、起きられない、だるい、家でねているが、皆ですすめても医者にいかない、という様子だそうでした。
 
 病室の主人の妹や長女のポポちゃん(スリちゃんのあだな)、コマン君にバイバイして、病院の駐車場に戻ってきた後、私は主人に言いました。
 「ニョマンさん、ワヤンさんにお医者さんにいくように言ったほうがいいよ!この前ワヤンさんが家に来たとき、なんか調子わるそうだね、って私言いましたよ。やっぱり具合が悪かったのよ。大変だよ!」
 
 体調が悪くても、病気だとわかっていても、我が家の家族親類は、すぐに病院にいく人は少なく、何度も何度も周囲の人々が交代で、よってたかって説き伏せて、最後には脅かさないと腰を上げない人も多いのです。
 「死んでしまうよ!」と脅かしても、「運命だから」とかわされてしまうこともありますが、やはり、既に良い治療法も確立していて、お薬もあって、費用の工面もできるのだから、という場合には、できるだけはやく治療して、その後のことを考えて頂きたい、と思います。

 「デング熱の疑いがあるのだったら、なおさら言ったほうがいいよ!バリ島の男どもは、女性からとやかく言われることに慣れていなくて、すごく嫌なのはわかりますけど、死んだらどうにもならないでしょ!あなたのお父さんだって、亡くなった後で、私に悪かった、悪かったって謝っていたじゃないか!ティニさんの旦那さん(脚の怪我から敗血症になり亡くなってしまったのです)も、早く病院に行っていれば助かった可能性は高いでしょ!」

 と、主人が言ってくれなければ、私が伝えにいかないと、と考えていたのですが、どうやらその日のうちにワヤンさんに伝わったようで、早速病院へ、そしてやはりデング熱でそのままクルンクンの公立病院へ入院となった、ということでした。

 「時々調子が良くて、起きることも出来てたから、大丈夫だと思った」とのことですが、今のところ、お父さんと息子さんと、二人が入院してしまった主人の妹は大変ですが、お父さんのワヤンさんが入院してくれたことによって、親類の男性陣も交代で泊まりがけで付き添い看護ができるようになり、とりあえずほっとしています。
 
  写真は、クルンクンの公立病院駐車場です。私も2回ほど入院したことがあります。
a0120328_17121590.jpg

 えーと、病棟はどこだったかな、と廊下を歩くニョマンさん。
a0120328_17123792.jpg
  
 早く良くなるように写真とっておこう、と言ったら、お母さんやお姉さんにつられて笑顔を見せてくれたコマン君。頑張れ~。
a0120328_17131676.jpg



「バリ島 医療・治療・美容」のカテゴリー 目次のページ
「日々の出来事 目に見えないこと など」のカテゴリー 目次のページ

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。
常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。



 
[PR]
by songket_bali | 2015-06-22 17:15 | バリ島 医療・治療・美容 | Trackback | Comments(1)

塀に生えたサンビロトSambilotoでデトックス

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 雨が降ったり、降らなかったりというお天気の2月上旬となっております。今週のシドゥメン村、我が家のあるタボラ地区では、日中は良いお天気で、夜半過ぎより寒くなる、という週になりました。
 
 この日は朝から主人のニョマンさん、夜あまりよく眠れなかった、なんとなくおしっこの出が悪い、と、ぶつぶつ言っておりました。その後どこかへ出かけた、と思いましたら、しばらくしてたくさんのサンビロト Sambiloto という草を持って帰ってきました。
 
 サンビロトはインドネシアでは薬草として利用されているようで、インドネシア語で書かれた伝統療法や薬草療法などの本などにも、よく登場しており、我が家でも、体が熱っぽくだるく感じるとき、なんとなく体をすっきりさせたいとき、などに使っております。

 葉を摘んで洗い、水をはった鍋にいれ、沸騰するまで加熱します。他の薬草に比べると、それほどアクが強くはないようで、そこそこ煮立てたら火を止めます。暖かいうちにお茶のように飲んでもよいですし、冷ましてから飲んでも大丈夫です。
 今回ニョマンさんは、一日のうちに何度も飲めるように、大きな鍋でたくさん煮だしておりました。
a0120328_1417412.jpg

 濃くなったお茶のような色合いですが、味はといいますと、とにかくとにかく苦いです。
 はじめての方、慣れない方は、きっと驚くほど苦く感じると思いますが、体調が優れないときや熱のあるときは、なぜかこの苦さが苦にならず、すがすがしく感じます。
a0120328_14173019.jpg

 以前に風邪を引いたとき、サンビロトのお茶を飲みながら、あとは寝るだけ療法にて治してしまったのですが、治った後で、あるバリ島の方と「この前風邪を引いてしまって、、」などというお話になった際、「サンビロトで治した」と言いましたら、その方は顔をくしゃくしゃにして「聞いただけで苦い~」と言っておりました。

 我が家にも非常用として、離れの小屋の周辺にサンビロトを植えておりますが、やや日照が悪いためかあまり大きく育っておりません。
 今回ニョマンさんが集めてきたサンビロトは、元気いっぱいの青々とした葉がたくさんついていましたので、いったいどこで手に入れたのか、と尋ねましたところ、離れから我が家への道すがら、ご近所さんで親類の家々が立ち並んでおりますが、その塀にたくさん生えていた、ということでした。

 ということで、私も早速、親類の塀を見に行きました。
a0120328_14175543.jpg

 塀ではありますが、日当りが良いのでたくさんの草が生えてよく育っております。まあ、なんと手入れの悪い、と思われる方も多いかもしれませんが、よくよくみると使えそうな草がいろいろと生えており、しばらくこのままでも良いのではないかと思います。 
a0120328_14182190.jpg

 こちらがサンビロトですが、よく育っております。湿りすぎた土よりも、こういったやや乾いた石の塀など、日当りと水はけの良い場所が好きなのでしょうね。
 この日は特にお天気がよく久しぶりの青空でしたので、周辺の木々や草も思い切り背をのばしているようでした。
 
 また、血糖値を下げたりする効果もあるようで、詳細は調べておりませんが、インドネシア語版のウィキペディアに薬学的な実験により確認された、というようなことがかかれておりました。
 
 元気なときに試しに飲んでみようか、という時には、コップ1杯に対してサンビロトの葉を5枚くらいで煮だして頂けると良いと思います。いままでの自分の経験では、デトックス効果は確かにあると感じられます。ニョマンさんも、二日間かなりのサンビロト茶を飲んだようですが、勢いのあるおしっこがたくさん出て、お腹の中がすっきりした感じ、と言っておりました。
 
 はじめてお試しになる方は、出来るだけ経験のある方に葉を集めてもらったり、量や煮だし方を確認してお試しください。また、本当に苦いですので、ぜひ覚悟の上でお試し頂けますように。
 
インドネシア語ですが、ウィキペディアのサンビロトのページです。
Wikipedia Indonesia Sambiloto

「バリ島 医療・治療・美容」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 動物・植物・生き物」のカテゴリー 目次のページ

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。



 
[PR]
by songket_bali | 2015-02-05 20:14 | バリ島 医療・治療・美容 | Trackback | Comments(0)

パッ・オレスのバルサム Balsem Pak Oles

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 本日はバリ島のカレンダーによりますと、ブダ・クリウォン・パハン Buda kliwon Pahang という日になっており、カランガッサムのパダンバイにあるシラユクティ Silayukti 寺院をはじめ、多くのお寺の寺院祭となっているようです。
 また、本日は、プガッ・ウワカン Pegat Uwakan とも呼ばれており、ガルンガン期間の一連の行事の最終日とされているようです。
 我が家でも夕方に、ガルンガン期間中に供えられたお供物や飾りものなどのお片付けを行いました。

 本日はややあちらこちらへお出かけの1日となりまして、午前中はカランガッサムの開発局へ、その後自宅へ戻り手相鑑定のお客様をお迎えした後、午後はクルンクンへ所用にて外出、自宅に戻って供物等のお片付けを行いました。
 明日も午前中にカランガッサム方面へ外出する予定となっておりますため、体調を崩したくないなあ、と思いまして、カランガッサム市内にあるパッ・オレス Pak Oles のボカシオイル Bokasih Oil などの販売店に立ち寄りました。
a0120328_21201451.jpg

 ボカシオイルは、もうすでにご存知の方も多いのではないかと思いますが、私も愛用しております。
 飲用のオイルもありまして、こちらもよく利用していますよ。飲用のオイルはウコン味のパンチがきいています。

 それから、今のお気に入りは、こちらの写真手前側のバルサム・ルンパ・クレシュノ Balsem Rempah Kresno です。
a0120328_21205298.jpg

 バルサムは日本ではバームと呼ばれるものと同じです。

 急な気分の悪さ、頭痛、吐き気、めまい、風邪気味などで体のあちこちが痛い、、、などというとき、自宅にいて時間があればマッサージのワヤンさんにお願いが出来るのですが、もちろんワヤンさんがお忙しいときもありますし、自分が外出先であったりして、とりあえずの応急処置が必要となった場合、私はオイルやバルサムを使っています。
 かゆみや虫刺され、筋肉痛など、いろいろなことに効果があるようですが、私は上記のようなときに特に利用しています。いかにも薬草、といった香りも気に入っております。

 肩や首、足など、気になる部分に縫っておきますと、ホカホカと温まって血行が良くなります。
 バルサムを使い慣れない方はベタベタ感が気になるかも知れませんので、興味のある方は、足や手などから試してみると良いのではないかと思います。他のバルサムと比べると、やや柔らかく、じっくり浸透するような感触です。
 
 プガッ・ウワカンの日には、心身の健康を願って瞑想やヨガの時間を持つと良い、という情報もありましたので、今日なんとなくバルサムを買いにお店を訪れたことも、なんとなくタイミングが合っていたようで、うれしいです。
 本日は夕方から雨が降っておりまして、今の時間も少し肌寒く感じますので、寝る前の運動の後、明日に備えてひと塗りしておく予定です。

「バリ島 医療・治療・美容」のカテゴリー 目次のページ
ワヤンさんのヒーリング・マッサージ Healing Massage
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2014-06-25 21:31 | バリ島 医療・治療・美容 | Trackback | Comments(0)

道端の薬草 スンブン Daun Sembung

 バリ島の田舎では、まだまだ伝統医療が中心といっても間違いないと思いますが、そんな昔ながらの治療法を支えているのが、やはり豊かな自然だと思います。
 道を歩けば、薬草にあたる。草原を探せば、効能のある草が生えている、といったらよいでしょうか、昔から伝わる伝統薬には、私も、とてもお世話になっております。
a0120328_22191370.jpg

 例えば、こちらの葉っぱ、スンブン(Sembung)というものです。
 やや厚みのある柔らかい葉っぱに、細かい毛が生えています。生えている場所といったら、田んぼのあぜ道、その辺の草原、庭の雑草として、道路の端っこ、こんなところにも。
a0120328_22181234.jpg

 使用方法も、いたって簡単。人によっても違いがありますが、葉っぱをむしって生のまま、ロロー(Loloh)にする人、新鮮な葉、または、葉っぱを乾燥させた後、煮だしてお茶のようにする人、生の葉をちぎっておいて、グラスなどに入れ、熱湯を注ぎ、フレッシュハーブティーのようにして飲む人。そして生のまま食べてしまう人。

 頂き方は様々ですが、目的は、皆同じで、お腹を涼しくするため。

 バリ島でも、食べ物には、熱い、温かい、涼しい、冷たい、などの性質があって、偏った食べ方をすると、体調を崩すという考え方があります。
 辛いものを食べ過ぎた、油っぽいものや甘いものの食べすぎで、胸焼けがする、便秘になった、胃がむかむかする、お腹が張って痛い、といったとき、お腹は「熱く」なっているわけですが、このとっても苦い味のスンブンが、お腹を「涼しく」して、胃腸の調子を整えてくれる、というわけです。

 また、授乳中の赤ちゃんが便秘や下痢になったり、お乳の飲みが悪い時など、赤ちゃんのお腹も、お母さんの母乳も「熱く」なっているのだそうで、そういう時は、お母さんがスンブンを飲んでから、母乳を与えるのだそうです。
 シドゥメン村のこの地区では、ずっと昔からスンブンが、皆のお腹の調子を守ってくれてきたのですね。
a0120328_22194414.jpg
 
 とっても良く伸びた雑草、スンブンが手に入ったので、この日はハーブティーのように、お湯に浸して飲んでしまいました。
 どこをどういい繕っても、苦い草の味です(笑)。でも、なぜか温かいお日様の味がするような感じです。お日様を食べたことは無いのですけどね。

「バリ島 医療・治療・美容」のカテゴリー 目次のページ
「ロロー」とは?こちらの記事に作り方があります。
ものすごく不味い! ロロー・ワルー(Loloh Waru)
「バリ島 動物・植物・生き物」のカテゴリー 目次のページ
上記のカテゴリーの記事もご参考にどうぞ

このブログの内容に関するご質問、お問合せなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話にて承ります。どうぞお気軽にご連絡ください。
メール : nami_yasa@yahoo.co.jp
バリ島内携帯電話 : 081 338 45 9907
日本より携帯電話へ : +62 81 338 45 9907
お待ちしております。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-09-02 22:13 | バリ島 医療・治療・美容 | Trackback | Comments(0)

アメッドの深海から 海洋深層水「OCEANIC」とフランジパニ・エステティックのミスト

 最近、ちょっと気に入っているものがあるのですが、それがこちらの、海洋深層水なのです。
a0120328_2254428.jpg

 もうバリ島では、知っていらっしゃる方も多いと思うのですが、こちらのお水、カランガッサムのアメッドの深海で採取されているのだそうで、やはり、私も一人のカランガッサム県民としては、もっと、たくさんの人々に知っていただけたら、と思ってしまいます。

 はじめて聞いたときには、え!カランガッサムで海洋深層水が採れるのですか?と驚きましたが、何でも、深層水としての質も良く、ミネラルなどのバランスもとれているのだそうです。
 
 これは、お恥ずかしいお話ですが、私は、海洋と聞くだけで、塩辛い海の水の味を想像してしまったりする、単純な脳みその持ち主なものですから、初めて飲んでみた時に「あ、塩辛くない!」というのが、正直な感想でした(笑)。当たり前ですよね。
 「当たり前か、、、」と思い直して、再び飲んでみたときに、今度はしっかりと「ふむ、ふむ、これは身体に吸収されているなあ」と実感しました。

 飲料水にも、色々な種類がありますが、私は、正直に言うと、水、というものを飲むのが苦手なのです。暑いときには特に水分補給が重要になりますし、それはわかっているのですが、水を飲むのが苦手で、というより、腸が水を吸収してくれないようで、水分を採っているつもりでも、脱水症状を起こしたり、熱中症をおこしてしまったり、ということが、昔からしばしばあるのです。
 でも、こちらの深層水は、お腹に入ってすぐに、細胞にまで、じわじわっと浸透していく感覚があるのですよね。特に前日の午後などに、しっかりと飲んでおくと、翌日の朝、お肌のハリが良いように思います。お腹の調子も良い感じです。水が違うだけで、ずいぶん違うのですね。

 そして、こだわりついでに、こちらも試しております。
a0120328_22552948.jpg

 アメッドの海洋深層水を使った、モイスチャーミストです。
 こちらは、フランジパニ・エステティックスにてプロデュースされている「ラハシア」シリーズの製品の一つで、正式には「ラハシア バリ オーシャン エッセンス フェイシャル&ボディー モイスチャーミスト」という名称なのですが、とても気持ちの良い一品です。

 さっぱりしているのに、しっとり感があり、お肌にシュッとすると、しとっ、と浸透していく感じでしょうか。長年の日焼けなどで、だいぶカサカサぼろぼろのお肌ですが、シュッ、シュッ、と続けていると、もしかして、私も、しっとりになれるかも、という感じがいたします。それに、目に入ってもしみませんので、ケミカルなものが入っていないのでしょうね、きっと。

 どちらかといえば、肌は強い方、といって良いとおもいますが、やはり、刺激のある化粧品なども苦手で、化粧水なども、なかなか気に入ったものがなくて困っていました。何もしないと、このままどんどんボロボロになりそう、だからといって、適当に使うと、やはりぼろぼろ。
 インドネシアのローカルコスメも良いけれど、バリ島発ナチュラルプロダクトも多いけれど、もっと簡単なものないかしら、という、ものぐさな私に、とてもお勧めです。もちろん、全ての方にお勧めです!
a0120328_2256925.jpg

 ラハシア、というのは、インドネシア語で、秘密、という意味ですが、海洋深層水の他に、いったい何が配合されているのでしょうね。気になりますね~。

 ラハシアシリーズも、日本でも展示会などで発表されているそうですので、もうご存知の方も多いかもしれませんね。
 バリ島カランガッサムの自然の恵みが、多くの人々に届くと良いな、と思います。

フランジパニ・エスティックス
OCEANIC Deep Ocean Water
こちらもどうぞチェックしてみてくださいね。

「バリ島 医療・治療・美容」のカテゴリー 目次のページ
クルンクン、カランガッサム地方に関する記事の一覧です。
ブログ内、こちらの記事もご参考にどうぞ

このブログの内容に関するご質問、お問合せなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話にて承ります。どうぞお気軽にご連絡ください。
メール : nami_yasa@yahoo.co.jp
バリ島内携帯電話 : 081 338 45 9907
日本より携帯電話へ : +62 81 338 45 9907
お待ちしております。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-08-15 22:51 | バリ島 医療・治療・美容 | Trackback | Comments(2)

熱い貼り薬 コヨ・チャベ Koyo Cabe

 日本では熱い気候が続いているということで、申し訳ないようなのですが、赤道に程近いバリ島シドゥメン村では、ただ今の季節、朝晩などに冷え込みがあり、日中でもやや涼しく、場合によっては寒い季節となっております。

 明け方などは、室内の気温でも、摂氏20度くらいになることもあり、そうすると、高い気温に慣れてしまった体には、少々寒く感じたりいたします。
 乾季ではありますが、時々は雨が降ったりすることもあって、そうすると、さらに手足や腰が冷えてしまいます。夜間オートバイで帰宅する時などは、手や足がかじかんで、つってしまうこともあります。

 こんな時はどうするか、というと、お風呂の習慣の無いバリ島では、オイルマッサージをしたり、バルサム(balsam)と呼ばれる軟膏を、手足に塗ったりして、冷えを防ぎます。
 そしてこんなものもあります。
a0120328_12124245.jpg

 写真は、いざという時に私が使っている、貼り薬「コヨ・チャベ Koyo Cabe」です。
 子供の頃に見た「トクホン」というものに似ていますが、名前の通り、唐辛子の辛味成分が練りこんであるという、強力な貼り薬です。

 1平方センチメートルあたり、唐辛子の辛味成分であるカプサイシンというものが、0.37mg含まれている、と書かれています。数字的に見て、どのような効果があるのか、私には解りませんが、貼ってみると良くわかります。とにかく熱くて痛いです!
a0120328_12131882.jpg

 使い方を読むと、使用する前に、貼りたい部分の皮膚の汚れを落としてから、貼ってください、というようなことが書いてあります。使用の見本のイラストが面白いです。ひじから手首にかけて、たくさん貼っている人もあり、腕組をしている人は、お腹に貼っているのでしょうか、貼り薬の位置が良くわかりません(笑)。

 私は、時々、どうしても寒くてたまらん、というときに、足の裏や腰に貼ったりします。はじめのうちこそ、じわじわっと、温かさがやってきて、お~さすが唐辛子、温まるな~、と余裕で過ごすことが出来ますが、だんだんと熱さが増して、数時間後には、じりじりと焼け付くような熱さにこらえきれず、いてててて~と、むしりとってしまうことがあります(笑)。確かに、熱くて痛くて、少々の痛いことなどは、すべて忘れてしまうことが出来ます。
 肌がかなり頑丈な自分でも、痛いのですから、お肌の弱い方には、あまりお勧めできないと思います。
 それでも、寒い時に試してみたい、というような場合には、どうぞ足の裏のかかとなど、皮膚の厚い場所で試してみるか、痛みを感じる前にはがすようにした方が良いと思います。

 以前、うっかりコヨ・チャベを貼ったまま、寝てしまったことがありまして、朝起きたら、布団の中に、コヨ・チャベが、よれよれと落ちていました。あまりの熱さに寝ながらはがしたのでしょうね、寝ぼけながら、一生懸命背中の貼り薬をはがしたことを、何となく覚えています。
 興味のある方は、覚悟のうえお試し頂けますように(笑)!

「バリ島 医療・治療・美容」のカテゴリー 目次のページ
こちらのカテゴリーの記事もご参考にどうぞ

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールまたは、携帯電話にて承ります。
なるべく早めのご予約がお勧めです。どうぞお気軽にご連絡くださいね。
メール : nami_yasa@yahoo.co.jp
バリ島内携帯電話 : 081 338 45 9907
日本より携帯電話へ : +62 81 338 45 9907
お待ちしております。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-07-27 12:13 | バリ島 医療・治療・美容 | Trackback | Comments(6)

特製マッサージ・オイル Manyak Massas a la Pak Wayan

 ヒーリング・マッサージのワヤンさんが、特製マッサージ・オイルを調合してくれました。
  
 外側の色が半分緑で、半分オレンジの椰子の実が、こういった治療用のオイル作りには適しているそうで、そういったココナツからご自宅でオイルを作り、その後、私と主人が仕入れてきた様々な薬草や、ワヤンさんが、この地区周辺で昔から、薬として良く利用されている草木や花などを選別して漬け込んでいただいたものです。
a0120328_1064296.jpg

 こういった治療薬を作る場合には、バリ島のカレンダーに則り、薬を作るのに適した日が選ばれ、出来上がったものは、しばらくの間、自宅などの神聖な場所に捧げられます。そうしているうちに、薬草の成分がオイルに浸透し、神様の力も宿ると考えられています。

 約1ヶ月間かけて、ようやく出来上がったオイルですが、出来栄えは、なかなかのものでしたよ。
 自分も、さっそく腕などで試してみましたが、自然の香りがして、しっとりと肌に留まり、皮膚を温める作用があるようです。風邪のひき始めや、何となく体調がすぐれない時、頭痛、偏頭痛などの症状緩和、打ち身や捻挫、とにかくお医者さんに行く前に、とりあえず何とかしたい、ということがあるときなどのマッサージなどに使われます。
 もちろん、マッサージにも出来ることと、出来ないことがあるかと思いますが、今までの経過と経験上、自分としては大変助かっております。

 我が家でのヒーリング・マッサージでは、こういったバリ島の家庭薬、自家製オイルを使っておりますので、興味のある方は、ぜひ、お試しになってみてくださいね。今後もオイルを調合していく予定ですので、こちらもお楽しみにどうぞ。

ワヤンさんのヒーリング・マッサージ Healing Massage
「バリ島 医療・治療・美容」のカテゴリー 目次のページ
こちらの記事もご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-03-11 10:07 | バリ島 医療・治療・美容 | Trackback | Comments(0)

ロールオンタイプのミニャック・アンギン Minyak Angin Roll On

 昨日の午後、突然、いつも使っているラップトップが動かなくなりました。朝のうちに、メールの確認などをして、一度電源を切り、午後再び開いてみると、うんともすんともいいません。
 電源ボタンの押し間違いか、と思い、再び押してみますが、何ごとも起こりません。
 ハードディスクの寿命は5年、などと聞いたことがありますが、このラップトップは、まだ2年くらいしか使っていないですし、いったい何が起こったのか、、、そういえば、夕べ猫達が、机の周りで遊んでいたような、、、もしかして、電源コードでも噛み切られたか、それともラップトップの上でジャンプして、壁に張り付いたチチャック(Cicak)でも、採ったのか、、、

 いろいろと考え、コードも点検し、他のコンセントから電源をとって試してみましたが、やはり、じっとだまったまま。
 そのうちに、お客様がいらっしゃる時間になりましたので、しばし忘れることにして、夕方、改めてクルンクンのパソコンの修理やさんへ持っていってみました。

 いつも通る、シドゥメン村からクルンクンの、美しい風景の続く道のりも、こういう時は少々不安です。やっぱり、早めにデータを保存しておけばよかったかなあ。。。でも、こういう時に限って、儀式の行列に出合ったり、ちょうど美しい夕焼けが見えたりして、そのくらいのことで、へこむでない、と言われているようか気がしてきます。

 修理やさんも、閉店時間ぎりぎりでしたが、滑り込みセーフで、チェックしてもらえることになり、まずは電源コードの確認したあと、ハードディスクをはずして見てもらいました。
 ハードディスクを、他のパソコンに移して確認してみた結果、スタート画面がはじまってしばらくすると、途中で切れて画面が真っ暗になってしまいます。どうやらスタート部分に問題がありそうだ、ということになりました。
 次に、本体部分を点検ということになりましたが、私の頭の中は、さて、新しいパソコンを買ったら、、、とか、日本語のソフトが、、、とか、出費が、、、などとぐるぐる廻りはじめます。

 試しに、ということで、一度取り外したハードディスクを、再びセットしてみたところ、お店の人が、「動きますね???」というではありませんか。「へ?本当ですか?あら、本当だ!」
 ということで、突然直ってしまいました!

 「先ほど、ハードディスクを他のパソコンに入れたとき、少し音がしたようです。何か引っかかっていたのかも知れない」という店員さん。ということは、やっぱり、猫のジャンプが原因かしら。。。

 いずれにしても、「外付けハードディスクにデータを保存しておくと良いと思います」という店員さんの言葉に賛成しつつ、もう夜遅くなってしまったので、次回改めて相談させていただくことになり、一件落着しました。

 と、題名と全く関係ないお話になりましたが、せっかくクルンクンに来たから、何か買っていこう、と寄ったコンビニで見つけました。
a0120328_1654216.jpg

 ミニャック・アンギン(Minyak Angin)のロールオンタイプです。
 箱には、リラクシング・アロマティック、アロマ・テラピーなどと書かれていて、何か気になりますね(笑)。

 ミニャック・アンギンのおもな使い方は、風邪のひき始めに、背中や首の後ろ、足などに塗っておくと、塗った部分がホカホカしてきて、身体を温めます。鼻水、鼻づまりなどには、オイルのボトルを鼻にあてて、香りを吸い込むようにして、風邪の諸症状を緩和したり、吐き気があるときには、みぞおちや首筋に塗っておきます。肌のかゆみや虫刺され等のときにも、痒い部分に塗って使います。
 最近は、このような携帯に便利な、おしゃれな感じのものもあるのですね。

 伝統的なものでは、いかにも効きそうな鷲や象のマークのオイルが良く使われています。それに比べると、ミント系の香りもマイルドで、お肌にも優しそうな使い心地でしたが、結構塗った部分はホカホカしました。
 とはいえ、使用するときには、普通のミニャック・アンギンと同じように、目や粘膜、顔につかないように、また、オイルを塗った部分が直射日光にあたらないように注意してくださいね。

「バリ島 医療・治療・美容」のカテゴリー 目次のページ
「日々のできごと」のカテゴリー 目次のページ
こちらの記事もご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-02-15 16:16 | バリ島 医療・治療・美容 | Trackback | Comments(2)

バリ島家庭の常備薬。ジャムー・コンプリット・トラッ・アンギン Jamu Komplit Tolak Angin

 ジャムーといえば、インドネシアの伝統治療薬ですが、このブログでも、何回も登場していますね。
 薬効のある植物などを自分で配合して作るジャムーもありますが、一般的には、植物などから抽出した成分を粉末の状態で調合したものが、薬局やスーパー、屋台などでも売られています。

 今回は、私が良くお世話になっているシド・ムンチュル(Sido Muncul)というジャムー会社製の、コンプリット・シリーズ、トラッ・アンギン(Tolak Angin)です。
 トラッ(Tolak)というのは、インドネシア語で、はねつける、断る、といった意味があります。風や風邪のことをアンギン(Angin)といい、風邪をひくことを、マスッ・アンギン(Masuk Angin 風が入る、という意味)といいます。そうすると、トラッ・アンギンは、風邪を寄せ付けない、風邪お断り、といったような意味になりますね。

 このコンプリット・シリーズの面白いところは、一つの袋の中に、数種類のジャムーが入っていて、まるで自分が屋台のジャムー屋さんになったような気分で、ジャムーを作ることが出来るのです。

 外袋を開くと、中から、たくさんの小袋が現れます。その中の「トラッ・アンギン Tolak Angin」の粉末をグラスにあけて、100mlほどのお湯を注ぎ、かき混ぜます。同じグラスに「ブラス・クンチュル Beras Kencur (米粉とバンウコンのジャムー)」と「マドゥ・ジュルック・ニピス Madu Jeruk Nipis (はちみつとレモン)」を加え、良くかき混ぜ、温かいうちに飲みます。
 写真では、左側のグラスです。お湯はまだ注いでいません。
a0120328_2259812.jpg

 その後、同封の「ピル・ジンセン Pil Ginseng (朝鮮人参の丸薬)」を、スタミナ増強のために飲みます。
 そして、最後の口直しとして、50mlほどのお湯で溶かした「ジャへ・ワンギ jahe Wangi (しょうが香)」を、これも温かいうちに頂きます。
a0120328_22594814.jpg

 風邪を引きそうだな、と思ったときには、早めにこのジャムーを飲んで、少し休みます。休めない時には、ピル・ジンセンを除いて、1日に朝、昼、晩と3回くらい飲んでしまいます。休める時がきたら、一気に寝ます。
 同時に、ワヤンさんのヒーリング・マッサージを行うと効果倍増、お休みできない時の風邪は、とりあえず、こうやってお断りさせていただいております。
 美味しいとはいえませんが、以外と飲みやすい味です。トラッ・アンギンのほかに、肩こりや筋肉痛に効くもの、男性用、女性用の健康増進用、などの種類もあります。興味のある方は、どうぞ試してみてくださいね。

「バリ島 医療・治療・美容」のカテゴリー 目次のページ
ワヤンさんのヒーリング・マッサージ Healing Massage
こちらの記事もご参考にどうぞ。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-01-08 22:54 | バリ島 医療・治療・美容 | Trackback | Comments(0)


バリ島東部カランガッサム県シドゥメン村タボラ地区、伝統工芸のソンケットとイカットを製作しています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

皆さまよりのメール〜I様 シ..
at 2017-05-12 18:43
皆さまよりのメール〜S様 男..
at 2017-05-10 15:04
皆さまよりのメール〜T様 桜..
at 2017-05-08 12:42
母のことば
at 2017-04-22 19:11
皆様よりのメール〜M様より〜..
at 2017-04-21 23:28
来週は日本へ行ってきます。手..
at 2017-04-08 16:57
梨園染め手ぬぐいの頂き物とモ..
at 2017-04-07 20:00
皆様よりのメール〜T様より〜
at 2017-04-06 11:40
祭事期間中 お天気になると良..
at 2017-04-04 10:27
サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
アグン山 本日の眺め インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定 Palm Reading
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

全くの偶然ですが、昨日に..
by よし at 22:23
よしさん、こちらへのコメ..
by songket_bali at 14:23
> よしさん よしさん..
by songket_bali at 14:17
お母さんも亜希子さんも強..
by よし at 22:07
サラスワティが知識である..
by よし at 22:38
> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(509)
(98)
(86)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(30)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
フィレンツェ田舎生活便り2
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

その他のジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル