カテゴリ:シドゥメン村 見所・遊び・お店( 66 )

ウンダ川の橋が新しくなりました。Jembatan Baru di Sungai Unda Sidemen

いつもこのブログを訪れて頂きまして
ありがとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年も新しくなりましたが、
シドゥメン Sidemen 村の長らくの懸念事項であった
ウンダ Unda 川にかかる橋も、工事が終わって
新しい橋に生まれ変わっておりました。

下の写真は新しい橋の様子となり、
しばらく前から通行可能となっております。

道幅も、以前の橋と比べると、だいぶ広がって、
左右には歩道のスペースも作られておりました。

橋の手前、写真向かって左手側が
ダルマダリゾート Darmada Resort への入り口となっております。

a0120328_16273883.jpg

a0120328_16281368.jpg
舗装も平らで、オートバイや車の通行も安心感がありますね。
a0120328_16293920.jpg
橋の両側には、お守り役の神様の像も立てられて
新しくもバリ島らしい橋となっております。

橋の上からのウンダ川の見通しもよく、流れる水の音も高らかに、、
時間があれば、しばらく橋の上で風景を眺めるのも楽そうです。

この日私が写真を撮った時間には、水浴の人はおりませんでしたが
橋からの川の眺めが良い、ということは、
水浴ラッシュの時間帯には
川で水浴する人々の様子も、よ〜く見えるということですね。


こちらの下の写真は、もう一つの橋、
我が家の方からルアー地区方面へ向かった際、手前にある小さめの橋です。

a0120328_16310469.jpg
こちらはまだまだ現役で、昔ながらの橋の様子が残っております。
黄色の鉄骨と木でできた、古い橋。

新しくなった橋も、以前は、こちらと同じような構造でしたが、
大型トラックが通るようになって、ついに落ちてしまったのでした。

いつかこちらの橋も架け替えになると思いますが、
もしまだ安全に使えるのであれば、昔の雰囲気を楽しみつつ
大切に使いたいですね。



こちらは以前、橋が落ちてしまった時の記事です。
ウンダ川にかかる橋が落ちてしまいました。

我が家にてご体験など、おすすめはこちらです。
お問い合わせ&お申し込み:松原あてにメールを送る

お土産のお買い物もどうぞ。

ブログ内の記事リンクです。ご参考にどうぞ。




*** *** ***

フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
Rai Art Collection -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali

Construction is over 👏#jembatan #jembatankayu #bridge#woodbridge #woodbridgesidemen#sungai #unda #sungaiunda #undariver#sidemen #karangasem #bali #indonesia@akikosongketbali

*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2017-01-03 17:40 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(0)

サドゥスタイルさんは、今月中に新工房へ移転となるそうです。

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

本日は所用があり、サドゥスセメントタイル Sadus Cement Tiles のオーナーさん
ワヤン Wayan さんとお話しする機会がございました。

ワヤンさんとバーバラさんご夫妻はサドゥスタイルのほか、
宿泊施設のダルマダエコリゾート Darmada Eco Resort、
ダルマダ内のお食事処ワルンメリタ Warung Melita など
多角的に広くビジネスを行っていらっしゃいます。

本日は、どちらにいらっしゃるかな、と尋ねてみましたところ
サドゥスタイルの新工房の工事現場にいらっしゃるということで
そちらを訪ねさせていただきました。

お話し中、新工房へは、今月移転予定、というお話になりました。
私「今月移転ですか?(工房内を見回す)なんとかなりますよ!」
ワヤンさん「突貫工事です!(見回す)期限が決まっているのでとにかく引越ししないと。足りない部分は移転してからです。」
私「大丈夫ですよ。ワヤンさんのとこですから!」

ということにて、今月中旬以降、
サドゥスセメントタイルさんを訪れるご予定の方は、
新工房へご案内となることと思います。

下の写真は、シドゥメン村の市場の三叉路を、タボラ方面へ向かう途中
坂道を下りて小さな橋を渡る直前の景色です。
a0120328_19323224.jpg
突き当たりのようにも見えますが、本道は左へゆったりカーブしており、
写真の奥正面には、サンティアサヴィラ Santiasa Villa の看板が見えております。
サンティアサへ行かれる場合には、看板を右に進んでいただきます。

道なりに上の写真の奥まで進んで、左側を見てみますと
a0120328_19324571.jpg
現在のところ、このような建物が目に入ります。
こちらがただいま工事中のサドゥスタイルさんの新工房となります。
オープン後には周辺も整備されて、雰囲気も変わることでしょう。

工房というより、広々とした工場的な設備の現場を見渡しながら
ワヤンさんは今後の目標や計画のいくつかについても
お話ししてくださいました。

オープン後には、また訪れてみたいと思います。
ワヤンさんご一家も、これからますますさらにご発展になることでしょう。

Sadus Tiles
Darmada Bali

*** *** ***

*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-07-03 20:20 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(0)

シドゥメン村市場

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

写真の整理をしていたら、
シドゥメン村の市場に出かけた時の写真が出てまいりました。

ごく普通の写真ばかりなのですが、何年か後に見直したりすると
意外な発見があったり、あっと思う人が写っていたりと、
何かしらにつながることもありますので、せっかくですから
ブログに載せておこうと思います。

下はシドゥメン村市場前、タボラ方面への入り口三叉路です。
場外といいますか、市場内だけでなく、通り沿いにも露店が並んでおります。
(物品のお値段はほとんど変わりません)
a0120328_16043959.jpg
朝の市場で人気があるのは、買ってすぐ食べられる軽食やお菓子類。
家族のお土産に、たくさん購入する人も多いです。
a0120328_16054180.jpg
シドゥメン村はバリ島の田舎の村ですが、
カランガッサム王朝時代からのモスリム居住地もあり、モスクもあります。
市場でもモスリムの方々の露店も多く、バリヒンドゥーの村人も
お菓子などの食品など購入しております。
a0120328_16063710.jpg

a0120328_16071540.jpg
市場の入り口付近でお魚を並べる人。
a0120328_16074707.jpg
野菜や果物は、近辺で収穫されたもののほか、
地区外からやってくるものも多いです。
a0120328_16083902.jpg
ナシ・ブンクス屋さん。
この日は朝8時くらいで、おかず類がすでに、ほとんど売り切れです。
a0120328_16091192.jpg
お隣のブブール屋さん。
a0120328_16094313.jpg
シドゥメン村市場の特徴といえば、やはり機織りの村ですので
市場内にも糸屋さんがあります。
a0120328_16101361.jpg

a0120328_16104891.jpg
野菜や果物やさんが並ぶ場所。
a0120328_16111822.jpg

a0120328_16120147.jpg
先ほどの三叉路では、ソンケットの取引が行われております。
取引場ですので、和気藹々、という雰囲気でもありません。
a0120328_16123108.jpg
下の写真は、同日たまたま午後に市場前を通りかかった時のもの、
午後2時半くらいだったと思いますが、もう誰もおりません。
a0120328_16130631.jpg

シドゥメン村の市場の朝ははやく、平均4時くらいから人が集まり始め、
6時から7時くらいがピークとなります。

地域の畑が収穫の時期など、収穫物を売りたい人は
2時や3時くらいから市場へ売りに出ますので
深夜から未明にかけての時間も、人が多くなることもあります。

この日も、観光のお客様でしょうか、
お宿の方と一緒に市場を訪れている西洋の方々の姿を見かけました。
写真を撮ったり、品物の説明を受けたりしていました。

私は、この市場を訪れると、なんといいますか
市場とは、人の集まる場であって、交易の場であって
情報が行き交う場所なのだなあ、ということを感じます。

狭い通路を行き交う人々、止むことのない人々の声、
集まってやりとりするという、人間の根本的な部分から市場という形が
生まれてきたのだろうな、と思います。


*** *** ***
ソンケットを商う人々
市場に関する以前の記事です。ご参考にどうぞ。
*** *** ***
「ライステラス農家」のカテゴリー 目次のページ
カテゴリー:ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る
また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-06-27 15:33 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(0)

ウンダ川にかかる橋が落ちてしまいました。

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 今週のはじめ、月曜日の午前中のことですが、シドゥメン村ウンダ川に架かる橋が落ちてしまいました。

 午前中9時から9時半頃だったかと思いますが、林の離れ小屋の方でご飯を作っておりましたところ、どーん、ガラガラガラガラと遠くの方で音が聞こえました。
 この周辺の建築現場へ基礎用の石でも運ばれてきたのだろう、でもちょっと音が大きかったな、と思っていましたところ、しばらくして、ナミちゃんがやってきて、橋が落ちたと教えてくれました。
 
 ナミちゃんの情報によると、石を積んだトラックがルアー側からやってきて橋を渡ろうとした、渡りきる寸前で鉄製の橋脚が壊れて横転した、トラックの運転手は無事だが橋が落ちて渡れない、通行止めになってたくさんの人が見に来ている、お父さん(ニョマンさん)ももう見に行った、とのことでした。

 近頃はトラックの往来が多くなり、シドゥメン村の市場付近でも、数件の死亡事故が起きてしまったりしています。
 トラックのドライバーさんは無事だったとのことで、それは良かったのですが、なんでまた、あんなに小さな橋をトラックが通ってしまうのか、どうして交通規制しないのか、疑問でもあります。

 シドゥメン村からウンダ川を渡ってルアー、サンカングヌン方面へ抜ける県道は、村に滞在する観光のお客様にとっては、村の雰囲気を味わえるトレッキングルートとしての楽しい道、周辺の村人にとっては、市場や集落をつなぐ大切な生活道路、ブサキ方面へ向かう人にとっては一番の近道でもあり、多くの人々に利用されています。

 ウンダ川に架かる橋は主要構造が鉄、路面は木材が使われており、いかにも歴史を感じさせるような外見より、外国からのお客様からも、村人からも、ジュンバタン・カユと呼ばれて親しまれています。
 ただ、木材部分の劣化がはやく、何度も大きな穴があいた状態になってしまっては、再び路面を敷き直し、なおったと思ったら、また穴があいてしまった、という感じで、保存が難しいようです。

 大型で重量のある車両が通ることを予定していない橋の構造ですから、トラックが通るようになればいつか橋が落ちるのは当たりまえです。
 聞いたところによりますと、既に橋の建築予算はあるが、工事事業者がまだ決まっていないとか。聞き及んだところの予算額からすると、コンクリートの橋にするには少ないような、再び鉄と木の橋にするには、ちょっと多いような、、という感じです。あくまでも感じです。

 交通量や環境調査などのアセスメントが行われているのかどうかも、調べてはおりませんのでわかりませんが、利便のためにしっかりと予算をとって強い橋をつくるのか、今までと同様の鉄と木の橋でいくのか、でしたら交通規制もして頂かないと、と、今週ははじめから、なにやら一人でいろいろなことを考えてしまいました。
 
 6月17日水曜日に橋を見に行きました。
 写真を撮りましたので、以下に掲載させていただきます。
a0120328_11401734.jpg

 我が家方面からルアー地区へ向かう一つ目の橋。
 今回はこちらは無事ですが、路面の木材がちょっと危ない感じになってきておりますね。
a0120328_11403738.jpg

 我が家の方からルアー方面へ向かって、二つ目の橋が落ちてしまっております。
 写真左手側は、ダルマダ・エコ・リゾートの入り口となります。
a0120328_11405956.jpg

 写真手前の道路と橋のつなぎ目部分。
 いったいどういう構造で道と橋がつながっていたのかな?と疑問です。
a0120328_11412933.jpg

 落ちてしまった橋 
a0120328_11415033.jpg

 徒歩で橋を渡る人
a0120328_11421219.jpg

 「この先通行止め」などのサインもありませんので、橋まで進んできましたが、引き返さなくてはならない人々もいらっしゃる模様。公共のお知らせはありませんが、周辺の人々はすでに皆人づてに聞いて知っている、という状況です。
a0120328_11423684.jpg

 あ~あ、落ちちゃった、という感じでしょうか。
 ぼんやりもしたくなりますよね。 

 いつ頃工事が始まるのか、修理するのか、架け替えるのか、今のところ確かな情報は手に入っておりませんが、村の人々にとって大切な橋、多くの人々にとって有意義な橋が再建されることを願います。


「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
ウンダ川の橋、ジュンバタン・カユが穴だらけになっております
ウンダ川のジュンバタン・カユが修復されております
「日々の出来事 目に見えないこと など」のカテゴリー 目次のページ

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。
常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。



 
[PR]
by songket_bali | 2015-06-18 11:38 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(2)

シドゥメン村にコンビニ、インドマレッ Indomaret ができました。

 いつもこのブログを訪れていただきましてありがとうございます。
 年々少しずつ発展が続いているシドゥメン Sidemen 村、私がすんでいる地区タボラ Tebola 地区からスルヤシャンティヴィラ Surya Shanti Villa 方面への路沿いも、お宿やお食事処、お店などが増えつつあります。

 シドゥメン村市場前の三叉路から、イサー Iseh 方面へ向かっていきますと、ギッ・ギッ GitGit と呼ばれる地区に入ります。
 マメッド広場 Lapangan Mamed を左に見ると、右手側にはラワール Lawar の美味しいローカルワルンがあり、その場所をさらに過ぎたところ、右手側(北に向かって進んだ場合)に突如インドマッレッが現れます。
a0120328_213478.jpg

 しばらく前から建築中で、多分コンビニになるのだろうな、と思いながら時々通りすぎていましたが、ついにオープンとなったようです。もしかすると火曜日にカランガッサム方面へ出かけたときには、すでに開店していたのかも知れません。

 日本の都市風にいうと、我が家から2駅くらいになるでしょうか。バス停で想像すると、3停留所くらいの距離になるでしょうか。徒歩の場合、我が家から20分前後になると思います。

 早速中を覗いてみましたが、インドマレッ屋号のコンビニで手に入る商品がだいたい揃っていました。ビンタンやギネスのビール、大きなボトルのコーラもあったりして、いかにもコンビニらしい品揃えでした。
 それから、最近のコンビニではポッキーが人気なのか、チョコレート、ストロベリー、ミルク味、バナナ味も手に入ります。プリッツもあります。サリ・ロティ(日本の敷島パン)も人気のようです。シドゥメン村のインドマレッにもありました。
 お弁当や総菜は残念ながら、私はバリ島のコンビニではまだ見たことがありません。地域の名物総菜などのメニューがあってもよいのではないか、とも思います。

 もう少しお宿のある地区に近かったら、観光のお客さんも、お散歩がてらにお買い物しやすいだろうなあ、と思うとともに、長い目で見ると、こんな感じでメインストリートの州道沿いが商業居住地区で発展していくのだろうな、とも思います。
 とにもかくにもインドネシアのコンビニも、売れ筋の人気商品が販売されていますので、シドゥメン村にご滞在中コンビニが恋しくなった場合にはどうぞ訪れてみてください。
 
「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2014-08-22 21:04 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(0)

我が家にてWi-Fiが使えるようになりました。

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 我が家にてWi-Fiが使えるようになりましたので、早速お知らせさせていただきます。

 シドゥメン村のタボラ地区では、お宿やレストランなども徐々に増えつつありますが、こういった施設のあちらこちらでもWi-Fiシステムを設置して利用できるような場所が増えております。
 
 このブログをはじめたのは2009年2月となります。ブログを投稿するのには、インターネット接続の出来る環境が必要となるわけですが、その頃は自宅周辺のお宿のどこにも、Wi-Fiなどというものはなく、携帯電話をモデムにするにも、携帯電話のプロバイダーによっては電波が自宅近くに来ていない、などということもあったりして、試行錯誤の連続でした。
 それでも細々と続けているうちに、だんだんと携帯電話会社各社の電波が入るようになってきて(今のところ、テレコムセルは3Gが可能、XLは通常、まだ3Gがやっとです)、それと同時にスマートフォンを利用する人々も増えてきております。

 せっかくだからもう少し便利にならないものか、とWi-Fiの導入を考えておりましたところ、タボラ地区のお宿ギリチャリック(Giri Carik)や、ウマアグン(Uma Agung Villa)などで利用されているシステムが良いらしい、という情報を頂いて、早速試してみることにいたしました。

 営業担当の女性が我が家を訪れて、周辺の状況を確認したのち、その後1ヶ月くらいかかってしまいましたが、アンテナや機材の設置が行われました。

 今回お願いしたプロバイダーさんによりますと、この周辺では、ウマアグンが中継所となっているそうで、我が家からウマアグン方向に向けて電波が受信できるようにアンテナを設置しております。

 これがですね、日々こんなことの連続なのですが、我が家から丁度ウマアグンの方角には、我が家の家族も所属しているプラ・ダディヨ・ブウ(Pura Dadya Buu ブウ地区発祥祖神のお寺)所有の林がありまして、背の高い木がまだいっぱいあります。これらの木は、約500名くらいから成り立つ、私たちの家族みんなのものですから、家にアンテナ設置したいので、木をちょっとだけ切りたい、というわけにはいきません。アンテナを高くするほかにありません。

 アンテナ設置担当の方々も、いろいろ工夫してくださいまして、無事設置ができました。
 写真では、周辺の木が高く見えてしまいますが、アンテナも頑張っておりますよ。
a0120328_1141972.jpg

 我が家を訪れていただきました際には、たとえば手相鑑定でお待ちのお時間、ワルン(売店)でお買い物してくださったついでに、など、ご利用ご希望の方は、我が家の売店にて、パスワードをお尋ねいただけますようにお願いいたします。
a0120328_1144168.jpg
 
 ただいま、こちらの場所を待合スペースとさせて頂いておりますが、こちらにルーターを設置しておりますので、この周辺でのご利用が快適かと思います。
a0120328_1145811.jpg
 
 こちらは相変わらず小さな我が家の売店ですが、こちらにてパスワードをお尋ねいただくか、または松原あてにお尋ねください。赤いTシャツの人は、田んぼから帰ってきて休憩中の主人です。
 今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。
 
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 政治・経済・社会・通信」のカテゴリー 目次のページ
我が家のワルン Warung が出来ました。
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

2014年3月1日より、手相鑑定の料金を変更とさせていただきます。ご検討中の皆様は、どうぞ下記のページをご確認いただけますようお願いいたします。
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2014-02-17 11:05 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(0)

シドゥメン村市場の建替え工事が始まっております

 7月7日の日曜日から、シドゥメン村の市場の建替え工事がはじまっております。
a0120328_18561856.jpg

 しばらく前より、建替えの予定がある、という話を聞いておりましたが、ついに工事が開始されたようで、先日市場を訪れたときには、このように空っぽになっておりました。
a0120328_1856458.jpg

 中央部はすべて空っぽですが、周辺の建物で商いを続けている商店もあります。我が家の行き付けの問屋さんは、ちょうど市場の隅っこで、工事を免れたそうで、誰も通らないのでちょっと寂しいけど、このままここで商いを続けるそうです。
 写真に写っている男性は、問屋さんにパンなどを卸す商売の方ですが、後姿がなにやら感慨深げですね。
a0120328_1857144.jpg

 シドゥメン村は機織の村なので、糸の問屋さんなどもありますが、以前のお店は皆、戸を閉めております。なにやら寂しい感じですね。
 
 そして、皆さんお店の売り物を持って、どちらへお引越ししたのか、といいますと、なんと、我が家のご近所、タボラ地区の中心となる寺院プラ・プサ・タボラ(Pura Puseh Tabola)のワンティラン(Wantilan 集会場)へ市場が立つことになったのでした。
a0120328_18574147.jpg

 写真右手側にワンティラン入り口があり、写真の左奥が、プラ・プサ・タボラとなります。
a0120328_1902471.jpg

 我が家から元のシドゥメン村市場までは、ゆっくり歩いて約20分ほどの道のりでしたが、ワンティランの市場でしたら、我が家からゆっくり歩いても約5分ほどの近さになりました。
 先日どんな様子かのぞきに出かけてみましたが、やはり、急場しのぎの店構えという雰囲気ではありました。それでも日用品のお店や、衣類のお店など、ちゃんとお引越しが済んでおり、必要なお買い物には不足は無いようです。
a0120328_1905542.jpg

 ぐるっと一回りしてみると、行きつけのお店の方々とめぐり合うこともできて、ほっとしました。それぞれのお店では、売るほうも買うほうも、勝手が違うので混乱するわ~という声が聞こえておりましたが、それはそれで、皆商売をあきらめるというわけではなく、ワンティラン市場での商売のほかに、自宅にての取引を並行したりと、それぞれに工夫をしているようでした。
 当たり前なのですが、市場というのは、人々が出会って、取引をするところなのだなあ、とつくづく感じました。

 この日私は、主人の母に頼まれて、ワルンで使う砂糖を買って帰りました。
 この齢にしてお使いなわけですが、市場に行く人がいると、お買い物を頼む、というのも、実は、この周辺の村人たちの昔ながらの習慣なのです。

 タボラ地区のお宿から、ワンティランの市場までは、約15分から30分ほどの道のりになりますので、以前の市場に比べると距離にしてほぼ半分、朝のお散歩の際などにお立ち寄りやすいと思います。
 ワンティランの市場内は、足元がやや泥っぽくなっている場所も多かったので、特に雨の際などはお気をつけてお越しください。

「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
プラ・プサ・タボラに関連する記事などです。
プラ・プサ・タボラ オダランの準備
プラ・プサ・タボラ オダランの日
闘鶏
ブサキ寺院での大祭の際にも欠かせない寺院なのです。
ブサキの大祭 タボラにて その1
ブサキの大祭 タボラにて その2
ブサキの大祭 タボラにて その3
ブサキの大祭 タボラにて その4
ブサキの大祭 タボラにて その5

「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
★フェイスブックではお友達の限度数を超えてしまっておりますため、現在お友達の申請を承ることができません。「購読」をお選びいただくか、またはファンページなどもご利用頂けますお願いいたします。
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2013-07-19 19:00 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(0)

「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ

*** *** ***
このページを訪れて頂きまして、ありがとうございました。
このページのオリジナル記事は2009年よりの投稿をはじめましたため
記載の内容と現在の状況が大きく変化している記事もございます。
特に最新の情報収集を行なっていらっしゃいます場合には、拙ブログの新しい日付の記事や他の情報サイト等もご覧頂き、現況をご確認のうえご判断いただけますようにお願いいたします。

以前のシドゥメン村の様子や時代による変化なども記録に残しておきたいため、記事全体の削除は行なわない意向です。記事内容につきましてはご参考として受け止めて頂けましたら幸いです。
このブログの趣旨とご注意、松原への連絡などにつきましては、どうぞ下部をご確認ください。
(以上2016年4月24日追記させていただきます。)
*** *** ***

「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページです。

シドゥメン村で見られるもの
シドゥメン村を見下ろすと。
聖水でマンディ アナカン・イェ
バンヤンツリーのお寺 プラ・ビンギン
シドゥメン村トゥガル地区 田植えが始まりました。
シドゥメン村 おなじみの風景ですが
シドゥメン村の名物!スリーピング・ブッダの丘 (Sleeping Budha di Sidemen)
プラ・ジュンプンガンの泉にスイレンが咲いていましたよ。 Bunga Tunjung di Pura Taman Jumpungan
シドゥメン村夕方 Pada sore hari di desa Sidemen
ナミちゃんのおすすめ 村長さんの魚の池
シドゥメン村への入り口 カヨナンの木
夕方のスルヤ・シャンティ・ヴィラ
ウンダ川の橋、ジュンバタン・カユが穴だらけになっております
ウンダ川のジュンバタン・カユが修復されております
シドゥメン村トゥガル地区の三叉路に看板登場!
スバックタボラ・ヴィラにて、子供達の楽器や踊りの練習が見られます Latihan anak2 di Subak Tabola Villa
ウンダ川にかかる橋が落ちてしまいました。
市場へ行く途中 アグン山

2017年
ウンダ川の橋が新しくなりました。Jembatan Baru di Sungai Unda Sidemen


シドゥメン村で出来ること
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次と料金のページ
シドゥメン村より出発 トランスポート、車のチャーター
シドゥメン村 ライステラス・トレッキング
ソンケット はたおり体験
ゲンジェのチャーターで盛り上がりました!
ワヤンさんのヒーリング・マッサージ Healing Massage
シドゥメン村でも出来る!バリダンス体験。
バリフリーク11年12号とマンクー・シンパン氏のヨガ


シドゥメン村のお店・工房、村で作られているものなど
ソンケットを商う人々
シドゥメン村 ポスト・エージェント
シドゥメン村の写真屋さん
シドゥメン村市場にて 年末は値上げのシーズン
サドゥス・セメント・タイル Sadus Cement Tile
シドゥメン村に「インターネット・サービス・センター」が登場!
シドゥメン村は凧の産地 ワヤンさんが凧を届けてくれました
ウンダ川の石で、水がめを作ってもらおう
夕方のシドゥメン村市場周辺
シドゥメン村「スワスティカ Swastika」でソンケットを見学。
水がめが出来あがりましたよ! Puluh dari Batu Sungai Unda
村の遊び人は、はたおり道具作りの名人
シドゥメン村キキアン地区のキキマート
我が家のワルン Warung が出来ました。
シドゥメン村市場の建替え工事が始まっております
我が家にてWi-Fiが使えるようになりました。
シドゥメン村にコンビニ、インドマレッ Indomaret ができました。

2016年
シドゥメン村市場
サドゥスタイルさんは、今月中に新工房へ移転となるそうです。
主人の売店


我が家を訪れてくださったお客様、ワークショップ、体験のようすなど
お客様に聞きました。
オリジナルの布作りと占星術師のお客様
フランスはバカンスのシーズン
小さなバレの初めてのお客さまは、「バリクツアーズ」のお二人でした。
人気ブログ「インドネシア情報局」のMasakiさんが、お立ち寄りくださいました!
バリ島現地旅行会社「スカスカバリ」さんが視察に来てくださいました!
無事に取材が終了いたしました!
雨のクブタニもいいですねえ
レガーニャさんのカレンダー
はたおり体験 最年少の体験者
マトリョミン と 手相占い
オーストラリアから、手相占いのお客様
スカスカ・バリさんより、不思議ツアーのお客様がお立ち寄りくださいました。
蛍の写真家 米山均氏がシドゥメン村へ。そしてその日は、じゃかるた新聞の取材も。
オランダより 手相占いのお客様
マトリョミンの亜希子さん、今度は機織体験に挑戦。
バリ島デンパサール 語学学校SIKIの皆様 ご訪問ありがとうございます!
ゆうエージェーンシーの布を巡るツアーご一行様 ありがとうございました!
ウブドのガヤトリ・ヴィラさんより、瞑想体験のお客様
ニョマンさんの誕生日とスピリチュアル・ティーチャー
年末年始はSさんと瞑想三昧!
手相鑑定のお客様 ピアニストのマークさん
デンパサールよりプトゥ・インドラ氏のご一行様がいらしてくださいました。
クブタニのリンダさんと、スピリチュアルなリンダさん
シドゥメン村のアルバムをお送りいただきました!
ヒマラヤのクリスタルを頂いてしまいました!
ブサキ寺院 プラ・グラップ Pura Gelap di Pura Besakih
バリクツアーズのけんちゃんとナミちゃんのお約束 Janji pak Ketut sama Nami-chan

*** *** ***
我が家を訪れて頂きましてありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
*** *** ***

我が家にてご体験、お申し込みいただけますこと
おすすめはこちらです。
お問い合わせ&お申し込み:松原あてにメールを送る

お土産のお買い物もどうぞ。

ブログ内の記事リンクです。ご参考にどうぞ。





*** *** ***

フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
Rai Art Collection -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali
*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2013-05-15 12:34 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(0)

スバックタボラ・ヴィラにて、子供達の楽器や踊りの練習が見られます Latihan anak2 di Subak Tabola Villa

このページのオリジナル記事は2012年に投稿いたしました。
記載の内容と現在の状況が大きく変化しております。
特にご宿泊希望のために情報収集を行なっていらっしゃいます場合には、他の情報サイトやお宿のサイト等もご覧頂き、現況をご確認のうえご判断いただけますようにお願いいたします。

では以下の2012年のシドゥメン村内のヴィラのご様子などをどうぞご覧頂けますように。
(以上2015年8月21日追記させて頂きます)

*** *** ***



 先週の日曜日から、シドゥメン村のタボラ地区にあるお宿スバック・タボラ・ヴィラSubak Tabola Villaにて、ご近所の子供達による楽器や供物作り、踊りの練習などがはじまりました。
 ということで、早速練習日第2回目となる20日木曜日、スバックタボラヴィラを訪れてみました。

 スバックタボラヴィラは、以前は、スバック・タボラ・インSubak Tebola Innという、この地区で一番古いお宿でした。
 広い敷地とプール、眺めの良さ、そしてバリ島の伝統的な建物が魅力のお宿だったのですが、近年しばらくの間、古くなりすぎてしまったせいか、残念ながらなんとなくお宿の魅力が薄れてしまっておりました。

 しばらく前、同地区でお隣のリゾート風ヴィラ、スルヤ・シャンティ・ヴィラSurya Shanti Villaのオーナーさんたちが、スバック・タボラ・インを手に入れた、という噂を耳にはさみ、どんな風に変わるのかな、と思っていたところ、伝統的な趣を残しながらも、しゃれた明るさのあるヴィラに変化したようです。

 こちらがスバックタボラヴィラの入り口となります。
 シドゥメン村のタボラ地区のお宿の並ぶ小道をスルヤシャンティ方面へ進んでいきますと、右手にプラ・ダラム・チュピッPura Dalem Cepikがありますが、その横の三叉路を左へ曲がり、ジャティ(Jati チーク)の林の坂を降りながら、突き当たりまで進みます。
a0120328_9505021.jpg

 彼も練習に参加するのでしょうね。ちょうどオートバイでおくられてきた男の子がいました。
a0120328_9515259.jpg

 レセプションの横を通り、ファミリータイプのお部屋のほうへ向かいます。
a0120328_9523959.jpg

 ヴィラマネージャーのラスミニさん(Ibu Rasmini)もいらっしゃいました。どうぞよろしくお願いいたします。
a0120328_9531464.jpg

 こちらがファミリータイプのお部屋の建物です。皆さんすでに集まっているようですね。
a0120328_955039.jpg

 男の子たちのグループは、二手に分かれて、テクテカンTektekanと、バレガンジュールBaleganjurの練習が始まっておりました。手前は竹のクルクルを叩いて演奏する、テクテカンのグループ。
a0120328_9562985.jpg

 こちらは、ゴンやレヨン、チェンチェン、クンダンなどの楽器を使ったバレガンジュールのグループです。
 スルヤシャンティヴィラとスバックタボラヴィラのスタッフの中で、楽器の演奏が得意な方々が先生をしてくださっているそうです。
 
 女の子のグループは、別の場所でお供え物作りとダンスの練習をするそうです。そこにも行ってみましょう。
 田んぼの景色を見ながら、矢印左のスクマ・センターSukma Center方面へ。Sukmaというのは、サンスクリット語由来のインドネシア語で「命、心、精神」といった意味があるそうです。
a0120328_957198.jpg

 こちらでは女の子たちが集まってティパッTipat作りの練習を行われておりました。
a0120328_9574827.jpg

 一番小さい子が4歳、大きくて中学生くらい、ということでしたが、すでに上手に出来る子や、全く初めて作る子などさまざまでした。作り方を知っている子は、まだ良くわからない子たちの先生になったりして、楽しそうですね。
a0120328_9581988.jpg

 丁度スルヤシャンティと、スバックタボラのオーナーさんの一人である、アティさんも、来ていらっしゃたので、少しお話をお伺いすることができました。アティさんによりますと、「皆で集まって練習するのは、家で習うのとは環境が違いますので、子供達にとって良い体験になれば、と思います。はじめたばかりですが、この中から、本当に練習の好きな子達が少しでも残ってくれたら、また、今後は才能のある子供達や、学ぶ環境に恵まれない子供達への基金作りやサポートなども考えており、そういった彼らへの寄付集めも行っています。この地区の子供達が才能を伸ばし、家族のため、地域のためにお手伝いが出来るような学びの場にしていければ、と考えています。」ということでした。
a0120328_9592185.jpg

 練習は、毎週日曜日と木曜日、午後5時くらいから始まり、1時間半から2時間くらい行われるそうです。
 女の子たちのグループは、ティパッ作りの練習のあと、ダンスの練習がはじまりました。写真は少々お姉さんたちのグループです。
a0120328_9594911.jpg

 本日の練習曲は、パニャンブラマPanyembrahmaでした。
 先生は、やはりスルヤシャンティヴィラスタッフのアユ・オカ・レスタリIbu Ayu Oka Lestariさん。中学校などの踊りの時間の先生もしているそうです。
a0120328_1001738.jpg

 こちらは、まだ小さな女の子たちのグループですが、パニャンブラマは、ここで初めて習うそうで、皆真剣です。
 小さな子達のグループが特訓をしている間に、中学生くらいの女の子たちに尋ねてみたところ、皆、学校などで踊りの練習をしたことがあって、ここでも練習することが出来てとてもうれしい、と言っていました。「お客さんに見られたりすると恥かしくない?」と尋ねてみたところ、皆笑顔で「恥かしくない。もっと上手になるようにたくさんの人に見に来てほしいです」と話してくれました。
a0120328_1005043.jpg

 だんだん夕方になってまいりまして、最後の1曲。練習風景を撮影するお客様もいらっしゃいました。
a0120328_1011614.jpg

 本日の練習は終わり。では、私も失礼いたしましょうと、振り返るとこんな夕景が見えましたよ。

 シドゥメン村へご滞在中、興味のある方や日程の合う方は、是非お気軽にご見学へ。
スバック・タボラ・ヴィラ Subak Tabola Villa

「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
宿泊情報はやや古いものが多く、内容に変更がある場合がございます。
シドゥメン村に泊まる ヴィラ、バンガロー、ホームステイのご案内
「バリ島 子供 遊び テレビ」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ


*** *** ***
以上オリジナル記事です。
記事内一部現況に合わせて変更した内容もございますが、ご了承頂けますように。
*** *** ***

(以下は2015年追記の情報とご注意事項です)

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

フェイスブックでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-

インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。
常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。
[PR]
by songket_bali | 2012-12-24 10:05 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(2)

バリクツアーズのけんちゃんとナミちゃんのお約束 Janji pak Ketut sama Nami-chan

 しばらく前のことになりますが、バリクツアーズの人気社長けんちゃんが、お客様とご一緒に我が家を訪れてくださった時のことですが。
 少々話が飛びとびになりますが、お客様が手相鑑定を試していただいている間、主人と我が家の一人息子ナミちゃんとけんちゃんが、確か前日でしたか、そのしばらく前でしたか、見ていたテレビ番組についてお話していたそうです。

 ボディービルダーの番組だったということですが、「すごかった~」と感心しきりのナミちゃんに主人が、「テレビに出てたのは、パッ・クトゥット(クトゥットさん けんちゃんのこと)のお兄さんだよ」と言ったところ、「え~うそだ~!!」と信じなかったのだそうです。にこにこと笑って見守っていらしたけんちゃんですが、後ほど「じゃあ、今度写真持ってきてあげる」と、ナミちゃんに言ってくれたのだそうです。

 そして後日、けんちゃんは、本当に写真を持ってきてくれました。
a0120328_22534353.jpg

 この日ご一緒のお客様は、ワヤンさんのマッサージを行うご予定にて、ワヤンさんもちょうど我が家に到着しておりました。この写真を撮ったときには、残念ながらナミちゃんはまだ小学校から戻っていなかったのですが、記念に皆さんで一枚。

 学校から戻った後、ナミちゃんは、この写真を見てびっくり。「本当だ!顔が同じだ!!」主人の母も、「なんで顔が同じなの??」と驚いていました。

 ボディービルディングの世界の知識はほとんどないのですが、けんちゃんのお兄さんは、コマン・アルナワ Komang Arnawa さんという大変有名な方なのだそうです。インドネシアにはもう一人アデ・ライ Ade Rai さんという有名なビナラガワン Binaragawan もいらっしゃいますね。

 ちなみにボディービルディングのことを、インドネシア語では、ビナ・ラガ Bina Raga といいます。ビナは、育成すること、成長を促すこと、ラガは体、肉体、身体というような意味になります。
 ビナラガ・ワンは、ビナラガを行う人、ボディビルダーとなります。

 ちょっとした一言を覚えていてくださったけんちゃん、バリクツアーズさんの人気の秘密は、このようなところにあるのかも知れませんね。ありがとうございました!

ボディク コマン・アルナワさんのフィットネスセンターです
bodiku fit live your natural life
こちらは、「ボディク」コマン・アルナワさんのフェイスブックのページです。
Bodiku Bali

バリ島旅行バリクツアーズ

「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
ワヤンさんのヒーリング・マッサージ Healing Massage
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
はじめたばかりですが、主人のフェイスブックのページです。どうぞよろしく。
facebook Nyoman Rai

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話(日本語メッセージ送受信可)にて承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Mobile1 : +62 (0)81 338 45 9907 (通話のみ)
Mobile2 : +62 (0)81 916 245 066 (日本語メッセージ受送信可)
BlackBerry : +62(0)87 862 763 648(日本語メッセージ受送信可)
BlackBerry PIN : 27CBD64A
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2012-12-14 22:54 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(0)


バリ島東部のカランガッサム県シドゥメン村タボラ地区で田舎暮らしをしながら、ソンケットという布を織っています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

皆さまよりのメール〜I様 シ..
at 2017-05-12 18:43
皆さまよりのメール〜S様 男..
at 2017-05-10 15:04
皆さまよりのメール〜T様 桜..
at 2017-05-08 12:42
母のことば
at 2017-04-22 19:11
皆様よりのメール〜M様より〜..
at 2017-04-21 23:28
来週は日本へ行ってきます。手..
at 2017-04-08 16:57
梨園染め手ぬぐいの頂き物とモ..
at 2017-04-07 20:00
皆様よりのメール〜T様より〜
at 2017-04-06 11:40
祭事期間中 お天気になると良..
at 2017-04-04 10:27
サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
アグン山 本日の眺め インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定 Palm Reading
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

全くの偶然ですが、昨日に..
by よし at 22:23
よしさん、こちらへのコメ..
by songket_bali at 14:23
> よしさん よしさん..
by songket_bali at 14:17
お母さんも亜希子さんも強..
by よし at 22:07
サラスワティが知識である..
by よし at 22:38
> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(509)
(98)
(86)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(30)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
フィレンツェ田舎生活便り2
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

その他のジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル