カテゴリ:日々の出来事 目に見えないこと( 74 )

母のことば

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

先週は6日ほどの滞在期間にて、日本を訪れておりましたが
今回の主な目的は、病気の母の様子を伺うこと、
母、妹と一緒に、母の主治医の外科ドクターとの面談で
今後の方針などの確認を行うこと、でした。

私の母は、3年前に大腸がんが見つかり手術をして
ストマーを使って生活を続けておりました。
その後の検診などで、すでに転移が見つかっていたようですが、

母も妹も、私には、あまりはっきりしたことは言わずにおり
昨年末にようやく、もうあまり時間がない、
と、いうようなことを打ち明けられました。

日本に到着した当日、ドクターとの面談の前に、
母、妹と一緒にお昼ご飯を食べながら、
今の生活の問題点など、お話をいたしました。

もう時間がない、となると、母からも、妹からも、
今だからこそ、話しておきたい、というような話題も
多々あり、それでもあっという間に時間はすぎていきますが、

自分でなんでもやる、ということがモットーの母は、
お医者様からのアドバイスやお薬のメモ、
その他、いろいろ、覚えておくことをノートに書きつけ、
書類などはファイルにしまって、常に持ち歩いているそうで、

ノートの中には、自分の気持ちなどを書きつけた部分もあり
「先生にわかってもらいたいと思って、こういったものを書いた。」と、
見せてくれたページには、今の母のことばが書かれておりました。
a0120328_17503658.jpg
意見、考え
先生を信頼してお願いした以上、結果がどうであれ受け入れるしかないのです。
どうすることもできない。
精神、精神というけれど、私の中では精神からくるがんイコール死について、
2年前に悟っている(まよいを去って真理を知る)
精神からくる恐怖、怖いというものは無い、まったくない
今私がやらなくてはならないことは、がんと共存して生きていくことなんです。
その為には、生きていく中でやらなくてはならない事は義務だと思っていますし
うけとめています。やっていくしかないのです。受け止める
私が望むことは、がんからくる痛みを軽減して、少なくしてくださる
意見、指導、アドバイスが欲しいのです。

「お母さんは立派だねえ。」と私がおだてると(褒めないと怒り出すから)、

いつもたいていの人は、母の精神の方の病気を理由に
彼女が本当に考えていることに触れようとしないのだ、
母が本当に言いたいことを、理解できずとも、受け止めようともしないのだ、
頭ごなしに、ああ、あなたは病気があるからね、と言われてしまう
そんなことは自分が一番わかっている、
だから、今度の先生には、わかってもらいたいと思って書いた、
と教えてくれました。

ドクターとの面談は、やはり先生を困らせてしまうようなことも多少あった、
と思いますが、
真実を知りたい母と、それにしっかり対応してくださる先生と、
妹と私と、貴重な時間を過ごすことができました。

先生は素敵な方でした。
母の気持ちを汲み取って、伝えるべきこと、
先生の役目、患者さんや家族に協力して欲しいこと、
みんなで理解すべきこと、ポイントをはずさずにしっかり伝えてくださいました。

「ありがとうございました。お世話になります。」
と、挨拶をして緩和ケアの先生のお部屋を出ました。
もう治療は行わないという段階なのだ、と改めて自分の中で確認しました。

「じゃ、今回は私バリに戻りますからね。」
「はいよ、あっちで頑張ってね。」と母、
「ほれじゃ、さっき話したノートの文章のこと、戻ったらブログに書くね。」
「だれかが読んでくれるかも、と思うと生きている間の励みになるね。」
「作家を目指すのも良かったかもね。今からだって遅くないかもよ。」
「あはは、私はどうやったって、智恵子抄でしょう、壊れてるから。」

智恵子さんと母に共通する部分を探すとしたら、
この世において、受け止める、受け止められる、
ということに全身全霊で向き合った女性たちであった、
ということになるのかな、と思いながら、
母との約束を果たすため、このブログを投稿いたします。

「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ

我が家にてご体験、おすすめはこちらです。

お問い合わせ&お申し込み

お土産のお買い物もどうぞ。

ブログ内の記事リンクです。ご参考にどうぞ。





*** *** ***
フェイスブックAkiko Matsubara
facebook Akiko Matsubara
手相鑑定/パームリーディング~
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
我が家製作の伝統織物ソンケットやイカットに関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Songket&Ikat Production
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
Rai Art Collection -Nyoman Rai-
*** *** ***

Message from my mother, she is a very brave person #cancer #qualityoflife #mymother@akikosongketbali

*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Google+ Akiko Matsubara
*** *** ***
グーグルマップ自宅位置

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2017-04-22 19:11 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(2)

サラスワティ像の思い出とマントラ Kenangan Patung Saraswati dan Mantra

いつもこのブログを訪れて頂きまして

ありがとうございます。


昨日はサラスワティの日でした。

学問や芸術、芸能の才能が与えられますように、

学問や芸事が上達しますように、と

神様へ供物を捧げ、礼拝を行う日となっております。


少し踏み込むと

学問や芸術、芸能など、それぞれの分野を通して

それぞれが与えられた才能を余すことなく発揮できますように、

運命と宇宙のバランスの中で、

それぞれに与えられた形を表すことができますように、

才能を求める気持ちが利己的にならず、

宇宙全体のバランスとともにありますように、


ということにも、気持ちを向けることができるよう、

お勉強や習い事はお休みにして、積み上げた本などに供物を捧げ、

神様に自分の道のりを委ねておまかせする日です。



ちょうどフェイスブックのメッセージを通じて、

サラスワティのお写真のリクエストをいただきましたので、

自分の中で思い出深いサラスワティ像を、ブログに残しておこうと思います。


私にとって今までで一番記憶に残っているサラスワティの像は、

振り返ること数年前、ある雑誌の取材のお仕事の際に訪れた

ウブド王宮のサラスワティの像です。


2011年のブログ記事に書かせていただいておりますが、

取材先の確認で、ウブド王宮を訪れた際に

偶然目にしたサラスワティの姿がとても強く印象に残りました。

a0120328_13461489.jpg
上と下は当時、提案用に使った写真です。
a0120328_13463354.jpg

開きかかった門から見えるサラスワティの姿は、

大いなる知の世界につながる扉の向こうで、

才能を自由に満喫する女神のように見えました。


また、探求の途中で迷子になりやすい私達に向けて

学問とは何か、才能とは何か、知とはなにかを

突きつけてくるような姿が現れている像を目にして、


才能が現れる、ということは、どういうことなのか、

才能を預かる、ということは、どういうことなのか、

才能とは一体何なのか、どこから何のためにやってくるのか、

そういうことに考えを巡らすたびに、この像が頭に浮かび

自分なりの答えにつながるように助けていただいたように感じます。

a0120328_13465176.jpg

上は2011年のインプレッションゴールド誌の表紙です。

下は、ウブド王宮に関する記事内のサラスワティの写真です。

上下の写真は、本日先ほど、取材時の様子を懐かしく思い出しながら撮りました。

a0120328_13470620.jpg

今見直してみても、たいへん素晴らしい写真です。

当時取材担当の方々からも、たくさんのことを学びました。


現在も以前と同様に像があるのかどうかは、確認しておりませんが、

機会があればまた訪れてみたいと思います。


以下はリクエストをいただきました、

サラスワティの礼拝の際のマントラ バリ島バージョンです。(Babad Bali より)

Om, Saraswati namostu bhyam

Warade kama rupini

Siddha rastu karaksami

Siddhi bhawantu sadam.


インドネシア語訳(同上)

Om, Dewi Saraswati yang mulia dan maha indah,cantik dan maha mulia.

Semoga kami dilindungi dengan sesempurna-sempurnanya.

Semoga kami selalu dilimpahi kekuatan.


私の意訳

全能なる最高神、高貴で美しく、素晴らしく輝かしい女神サラスワティ

私たちが、全てが、守られますように。

あなたのお力が私たちに満ちあふれますように。



以前のブログ記事へのリンクです。

お問い合わせ&お申し込み:松原あてにメールを送る

お土産のお買い物もどうぞ。

ブログ内の記事リンクです。ご参考にどうぞ。


*** *** ***

フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
Rai Art Collection -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali
*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Google+ Akiko Matsubara
*** *** ***
グーグルマップ自宅位置
Akiko Songket and Ikat Production
Rai Art Collection
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2017-01-22 18:46 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(4)

カタツムリのようなウダン

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

本日土曜日午後、息子のナミちゃんが学校から戻ってきて
ウダンを見せてくれました。

ウダン udeng とは、バリヒンドゥーの正装の衣装のうち
男性が頭部に巻く布のことです。

昨日私が仕事場におりました時、息子のナミちゃんがやってきて
ウダンの横の布部分をピンと立てた形にしたいので、
細いプラスチックコードを使いたい、とコードを持っていきました。

「昨日のコードで、こんな風になったよ。」と
見せてくれましたのが、こちら
a0120328_14194330.jpg
しっかり布が立ち上がって、刺繍の部分がよく見えて
彼は満足だそうです。

私が気になりましたのは、ウダンに巻かれたアランアランの草、
これは何かしらの儀式を行った方が身につけるシンボルでもあります。

本日は正装で学校へいくと言っていましたので、
皆でお祈りでもあるのかな、と思っていましたが、

「今日は学校で何か儀式があったの?」と尋ねましたところ
今年から高校1年生になった生徒のうち、
バリヒンドゥーの生徒さん達のために
お清めの儀式が行われたということでした。

儀式の目的は、心身のお清めして学問がしっかり身につくように、
ということでありますが、
勉強ができるようになりますように、頭が良くなりますように、というよりも

バリのヒンドゥーの世界観では、
宇宙のバランスの中で、自分が学ぶべきことを吸収し、
人間と自然の世界の中で、自分のなすべきことをなせるように、
というイメージを目指します。

バリヒンドゥーの学生さん達にとって大切なことは、
誰よりも賢くなることではなく、

バランスの中で自分の役割を果たすこと
それぞれが自分の運命の力を意識して発揮すること、
というイメージです。

ウダンの前の結び目がピンと立っているのは、
ユニバーサルな宇宙との交信が出来るように、アンテナを立てておくため、
という人もおりますが、

記念に、と撮ったウダンの写真を息子に見せましたところ、
「頭の下がったカタツムリみたいだね。」と言っておりました。

息子のウダンは、のんびりと行き先を探す
カタツムリのような形に見えます。

もしそこに何かヒントを見つけるとしたら、
きっと、学生時代をしっかりじっくり過ごしながら
焦ることなく、いろいろな物事を探して、学んでください、
ということなのかもしれません。


「バリ島 子供 遊び テレビ」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
冠婚葬祭 おつきあい 目次のページ
「バリ島 お祭り」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-07-30 14:49 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

我が家のワルンのお客様は、子供達と動物たちです。

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

7月もすでに後半、シドゥメン村の我が家周辺も
観光のお客様の姿が多く見える時期となっております。

この周辺、この時期は、毎年ヨーロッパ方面からのお客様が多くいらっしゃいます。
今年はサッカーの大会だけでなく、いろいろな事件もありましたので
如何なものか、と思っておりましたが

タボラ地区の小さなメインロードには、
お散歩中のご家族連れや、道沿いのワルンでご飯を食べる方々など
お客様の姿が見えており、ご近所の皆さんも
今年もお客さんが来てくださって、よかったね、と
ほっとしていることと思います。

さて、先日の日曜日、我が家ではいつもにまして、
ご近所の親類や、遠縁、地区内の子供達にくわえ
彼らが連れてきた子犬たちのお客様で
賑わっておりました。
a0120328_15422464.jpg
西から東から、子供達と一緒に子犬がやってきます。
飼い主が我が家で遊んでいる間、子犬たちは、お互いに挨拶したり
家の中に入りすぎて、我が家の老番犬に吠えられたりしながらも、
楽しく遊んでいるようです。
a0120328_15431647.jpg
こちらは、クリシュナホームステイのオーナー、
ピンピン氏の甥っ子の飼い犬だそうです。名前はブラウンだったかな。

我が家の主人、ニョマンさん曰く、
子供も犬も放っておいても集まってくれるのだから、
たいへん喜ばしいことだ、ということで、

メインストリート(メインストリームも)を少し(だいぶ)外れた我が家は、
これからもご近所さんや動物たちの集いの場として
皆さんご利用くださることでしょう。

*** *** ***
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-07-27 16:01 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

西の入り口にガネーシャ像が飾られておりました。

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

本日2016年7月19日 火曜日
バリ島のカレンダーではプルナマ・サシ・カサ Purnama Sasih Kasa、
アンガラ・カセー・クランティール Anggara Kasih Kulantir、
カジャンクリォン Kajeng Kliwon、と
宇宙のエネルギーのあふれんばかりの日となっております。

このような日は、瞑想やヨガ、お祈りなどで
集中した1日を送ることができたら、
目に見えるものと見えないものの間にある
自然界からのヒントに、たくさん触れることができるかもしれませんが、

世俗的な私は、あれもこれも、と、
しばらく溜まってしまっていた作業をこなすことに忙しく
慌ただしい1日を送ることになりました。

雨が少し落ち着いて、午前中に我が家へ出向いてみますと、
ここ数日続いております雨のためか、植物の成長が著しく
以前より木々に侵食されて、遺跡のようになりつつある我が家の西の入り口が、
さらに欝蒼としておりました。


a0120328_19402193.jpg
正面から覗いてみると、あら、いつの間にか
ガネーシャ像が置かれておりました。
a0120328_19404461.jpg
我が家の主人のニョマンさんは、以前より
門から入った時に、正面に見えるようにガネーシャ像を飾りたい、といって
先日より自分で工事を行っておりました。

伝統的な様式のバリ島の住宅には、門を入ってすぐのところに
アリンアリン Aling-Aling と呼ばれる塀を作ります。

これは、家の外を通る人々が、簡単に通り沿いの家々の中を見渡すことが
できないようにするためでもあり、

また、悪霊と呼ばれるものなど、人間に害を及ぼすエネルギーは、
まっすぐ進む性質があり
門から入ってきた悪いものは、アリンアリンにぶつかって
敷地内には侵入することができなくなる、
というお話も聞いたことがあります。

a0120328_19405616.jpg
ちょうど本日は満月で、良い日でもあるので、
本日中に設置する予定といっておりましたが、
とりあえず出来上がってよかったです。

私も西の入り口を通るのが楽しくなりそうです。


Asta Kosala Kosali Arsitektur Bali, Fengshui Membangun Bangunan di Bali
*** *** ***
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-07-19 20:32 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

「意見と事実」についての我が家でのお話し Opini kami tentang Opini dan Fakta 

いつもこのブログを訪れて頂きまして
ありがとうございます。

しばらく前のことですが、家族のおしゃべりで話題になりました、
「意見と事実」についてのお話しです。

数ヶ月前のある夜のこと、我が家の一人息子ナミちゃんが
学校の宿題に取り組んでおりました。

その日の宿題は「意見」と「事実」という言葉を使って
例文をつくりなさい、というものです。

ちなみに、「意見」はインドネシア語で "Opini"
「事実」は、同様に "Fakta" となります。
インドネシア語の「オピニ」は、英語の "Opinion" から、
同じく「ファクタ」も "Fact" からできた言葉です。

隣にいたお父さんに何か良い例文ない?と、尋ねるナミちゃん
ちょうどどういうわけか、たまたまその数日前に、まさしく事実と意見の違いについて
ニョマンさんとおしゃべりしたばかりの私は、つい口を挟んでしまいました。

「ところで、ナミちゃん、オピニとファクタの違いは知ってるの?」
「学校で習ったよ。オピニは主観的なことで、データによる裏付けのない物事、
ファクタは客観的なことで、事実としての裏付けがあることだよ。」
「ほ〜、中学校の授業もしっかりしてるね。」

日本で言ったら国語の授業となりますが、
インドネシア語の宿題なのだそうで、言葉の意味を捉えるだけでなく、
社会の中でディベートや交渉の際など、
意見や事実を述べたり、受け止めたりするときに
どのようにオピニやファクタという言葉を扱うか、ということにも
先生は触れてくださっていたそうです。

「へ〜、先生も素晴らしいね。じゃあ例えば
”グラスの中に水が入っています。” と 
”グラスの水は、美味しそうだ。” は、どっちがどっちだと思う?」

「でも、例えば、お互いの使う言語が違う場合、まず、グラスとは何か、
水とは何かを理解し合わないと、そこに違いが生まれてしまうよね。」

「グラスの中に水が入っています。は、共通言語では、事実だけど、
言葉が違えば、情報が共有できないよ。」

「まず、私たちは何を土台にして、何を目的として、会話をしているのか
という理解も必要ということだよね。」

「文化や宗教の違いで、『水は飲まない』なんて発言があるかもしれないしね」

このような感じで、我が家では、簡単なおしゃべりが
たいていいつも脱線して、お話しは、どんどん遠く
銀河の彼方へ向かってしまいます。

主人と私のおしゃべりが、やや白熱したディベートになりそうになるころ
そんなことに慣れているナミちゃんは、さっさと宿題を片付けて、
じゃあおやすみ、と、お部屋へ入ってしまいました。


引き続きややこしい大人たちは、

「これがグラスであるということを、「事実」とするならば、
まず科学的にグラスというものの必要十分条件を提示して、
かつそれを満たしている証拠を提示して、
さらに、この場においての共通言語として定める、
という共通理解を作っておかないと。
それが、まず会話やディベートの席に着く前の準備
ということじゃない、ニョマンさん?」

「そんなことしても、我らの宗教や文化にはグラスは無い、
なんて言われたらそこで終わりでしょ。」

「だから、まずその席につく目的をそれぞれに持てばいいわけでしょ。
話し合いが始まってから、基本が違うから決裂、とならないように、
席につくまえに何を共通ルールとしておくべきか、
そういうのを選択したり、説明できるようになるために、
オピニとファクタの違いにも授業で触れているんじゃないの?」

「だいたいオピニとファクタは、我々にとって外国語だよ。」


宿題のサポートになったかどうか疑問ですが、
違いの中でどう生きるか、というサンプルとしては
見所いっぱいの両親であるかも、と思います。



*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-07-16 21:29 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

預かり物の体で借り物の時間を生きるということ

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

おととい我が家の親類のご家族で、来月ご出産予定の赤ちゃんが、
そのお母さんのお腹のなかで亡くなってしまうという出来事がありました。

おとといの夕方知らせを聞いて、すぐ、その日のうちに
私と主人もクルンクンの産院へお見舞いに出かけました。

ご夫妻にとっては、3人目の赤ちゃんになる予定で
いろいろ準備もすすめていらして、私も誕生祝いに何を送ろうか、
と考えておりました。

なんの役にも立たないけれど、とにかく私もここにいるよ、
ということでも伝われば、と思い、産院を訪ねました。

彼女のお母さんや、親類の方々の姿も見え、
お互いに驚いたね、本人は大丈夫?、などとお話しし、
周りにも促されて主人と一緒に病室へ。

緊急患者さんのお部屋らしく、二つのベッドのすぐ横に
看護婦さんの待機ブースがあり、トイレも近いお部屋でした。

赤ちゃんが亡くなってしまったあとも
出産をしなくてはならないので、
お腹の張りがやってきて、痛くなったりしながらも、
気丈な女性で、いつもとあんまり変わらない様子で、
体調やそれまでの赤ちゃんの様子などを話してくれました。

バリ島では私が知る限り、病人でも、入院中でも、動けたりお話ができれば、
お見舞い客に、自分からお話ししたり、家族に飲み物を出すよう指図をしたり、
寝ていなくて良ければベッドに腰掛けて起き上がっていたり、とか、
出来るだけ積極的に振る舞うことが、エチケットのようでもあり、
本人のモチベーションにもなるようです。

「でも上の子たちに比べると、やっぱり動きが弱かった。」
主人もいとこに当たりますので、私たちに、まだ大きなお腹を見せてくれて
彼女が「動かないけど、死んじゃったというのも、信じられない感じがする」
と、大きな張りのあるお腹を撫で続けていらっしゃって、
私もお腹を触らせていただきました。

主人は、「近頃は、親類で色々なことがあったから、
赤ちゃんも大変だったのかもしれない。
今回はちょっと立ち寄るのが赤ちゃんの運命だったんだ」と言い
彼女は、「それでも、なんで私のところに立ち寄ったんだろう、って思うよ。」
と、言っておりました。

私もお腹を触りながら、本当になんでここに立ち寄ったんだろうね、と思い
「なんだか、この赤ちゃんは、またすぐ家族の中にやってきそうな気がするよ。」
と言ってしまいました。

実際に、私はこの知らせを聞いた時、
きっと赤ちゃんは、すぐにまた、このご家族の中にやってくるだろう、と思いました。
具体的なことは主人にしか話しておりませんが、
きっと今の親類のうち、これから結婚する若い人のところへ、
やってくるだろう、と感じております。

今回はご挨拶ができなかったけれど、きっと出会うことができるだろう、
と、彼女のお腹をさすりながら確信し、
「痛いときには、みんなに甘えてちゃんと人を呼んでね。外にいっぱい来てるよ。」
と、主人と一緒にお部屋を出ました。

彼女のご主人や、さらにお見舞いに集まった親類に挨拶をして、帰路へ。
道すがら私は「人生は預かったものだ。借り物の時間を生きているんだ。」と思いを巡らしていた時、
主人が、「人生は預かりものだと思った。」とポツリと言いました。

亡くなった赤ちゃんは、
預かりものを大切にすること、
預かりものの体を使って、借り物の時間をしっかり生きる事
そして同時に、この宇宙のどこにも、私的に所有できるものはない、ということ、
私たちには、それを伝えに来てくれたのかもしれません。

*** *** ***
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
冠婚葬祭 おつきあい 目次のページ
「バリ島 お祭り」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-07-15 20:31 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

我が家の水タンク

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

本日は我が家の水タンクにつきまして。
以前より自宅の東棟の建て替え工事を行っておりましたが
工事も無事終了、内装や外装工事も終え、
お部屋を使うことができるようになりました。

我が家の東棟はそれほど大きくありません。
中は二部屋に分かれていて、一つはナミちゃんのお部屋として使っており、
もう一つは空き部屋になりますので、
貸し部屋にしておこう、ということになり
バスルームでお湯が使えるようにしております。

最近はシドゥメン村の村の水道も順調にて
断水になってしまうことは、あまりありませんが、
時間帯によっては水量が減り、湯沸かし器が自動点火しないことがあります。

そのため、水圧をかけて湯沸かし器へ水を送ることができるよう、
ニョマンさんと職人さんにお任せで、給水設備を作ってもらいました。
a0120328_20132997.jpg
上の写真は6月上旬、タワーの支柱を作っているところです。
下の写真は、本日ですが、屋根もついて出来上がっております。
a0120328_20150635.jpg
色々と試してみたところ、水圧が足りず、シャワー用のお湯を作るために
揚水ポンプと、送水用と二つもポンプを使っているそうです。

私「屋根もついて立派にできたね。良かったねえ。」
夫「東棟と合うように、屋根の形もきれいにしたよ。」
私「お湯が使えるようになって良かったね。でも、二つもポンプを使うなんて、贅沢な水タワーだよねえ。送水用のポンプを使うなら、もしかしてタワーでなくても良かったかも。もしタワーにするなら、4本柱にして、下の部分を配線とか送水管の設備用スペースをとったら良かったんじゃないかな。」
夫「後からいうな。」

先日の夫婦の会話でございます(笑)。


*** *** ***
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-07-08 21:27 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

クルンクンからシドゥメン村方面へは、ただいま道路工事が行われております。

いつもこのブログを訪れて頂きましてありがとうございます。

しばらく前よりクルンクンからシドゥメン村までの道中にて、
道路工事が行われており、現在もまだ工事中となっております。

下の写真はすでに2週間ほど前のものですが、
この時は路面を高くするための工事が行われておりました。
a0120328_17563099.jpg
上の写真は、シドゥメンからクルンクンへ向かう途中、
交互通行で場所によっては渋滞もありました。
a0120328_17564680.jpg
上は、クルンクンのサトリア地区にて、シドゥメン方面へ向かう方向となります。
先日外出した際にも、こちらの周辺は引き続き工事中となっておりました。
a0120328_17571398.jpg
2週間ほど前には、写真のように道路に段差ができておりましたが、
今週は段差はなくなり、舗装の準備が始まっておりました。
a0120328_17575259.jpg
全区画が工事中というわけではありませんが、
上の写真の青丸周辺は、昨日もまだ工事が行われておりました。

クルンクン中心部よりシドゥメン村のタボラ地区や我が家周辺までは
道のりにして約15kmほどとなります。
ちなみに上の地図画像の赤いピンが我が家となっております。

ゴールデンウイーク中は、ちょうど舗装工事などで
片側交互通行となっているかもしれません。

こちらのルートご利用ご予定の皆様は、どうぞお気をつけてご通行いただけますように。
また、現場によっては粉塵も多いので、オートバイの方はマスクやサングラスなど
ご着用をおすすめさせて頂きます。

もう一つ、交互通行で交通整理員の止まれの合図に従う際には、
念のため、頭上に枯れたヤシの枝や実がないか、
などもご確認いただいたほうがよいと思います。

通常の停車場所でない路肩のヤシの木などは、
うっかりと、取り残しの枯れた大きな枝や実が残っていることがあります。

先日は道中で、ちょうどたまたま、停止の合図に従って
ほかの車両と一緒に、私と主人もオートバイで停車しておりましたところ、
向かい側からやってきたローラーが停止したところへ、
ローラーの運転席をかすめるようにして、ヤシの枝が落ちて来ておりました。

オペレーターの男性もワッと言ったあと、苦笑いしておりましたが
ローラーの運転席は屋根がありませんでしたから、直撃しなくてよかったです。
もちろん停止中の車やオートバイにも近かったので、その時は周辺がざわっとなりましたが
やはり上も見ないと、と思いました。

皆様もどうぞお気をつけてご通行いただけますように。

「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ

「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-04-23 18:38 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

コアラ王子とスーパーボス 笑ってしまったこと

いつもこのブログを訪れていただきましてありがとうございます。
本日は午前中、手相鑑定のお客様をお迎えいたしました。

午後は、少々アイデアをまとめたいことがありますのと、お片付けや何やらで、
今日も1日があっという間に終わってしまいそうに感じております。

本日のブログの投稿は、たいしたことがない、
と言っては失礼かもしれませんが、大真面目な記事でないことは確かです。

しばらく前に我が家のワルン、売店に座ってコーヒーを飲んでおりました時、
何か食べようかな、と思って手にしたものが、こちら、
a0120328_13413096.jpg
ピーナツをなんらかのデンプンの粉で包んで揚げたか、オーブンしたかのような
お菓子で、サクッとして塩気があり、子供にも大人にも人気がある、
ごく普通のスナックです。

いろいろと考え事をしながら、このコアラの絵を見つめているうちに
なんだか、ツボにはまった、と言うのでしょうか
可笑しくて、可笑しくて仕方なくなってきてしまい、笑いが堪えきれず、
ひとりワルンで「くっ、くっ、くーううーーー」と笑ってしまいました。

いったい何が自分の笑いの琴線に触れたのか、と自分でも思いまして
じっくりと眺めまわしてみたのですが、

多分、白黒で描かれたこちらをじっと見つめるコアラの表情や体型、口元の感じ、
KOALA, Kacang Shanghai, PUTRA KOALAの印刷文字、

カチャン・シャンハイというのは、こういったお菓子の一般名称ですが、
プトゥラ・コアラというのは、商品名なのか、
コアラ王子とでも訳すべきか、それともコアラ太郎であろうか、
そして、これもなぜか、その下に素敵なフォントでNamu と書かれているのですが、
ナムーってなんなの? というところです。

このコアラの名前なのか、それともこのお菓子のバージョンなのか、
なんとなくデザイン的に空間があったので、とりあえずいれた文字なのか、、、

豆菓子のコアラを見て、笑っている姿を、近くにいるご近所の子供たちに見られるのも
恥ずかしい気がして、
「くーっ、くぅくっくー、なむー、、」と、笑いを耐えておりました。

「コアラの袋を見ていると笑っちゃうから、何か他のものを見よう」と、
視点をそらすと、このようなものが目に入ってきてしまいました。
a0120328_13544854.jpg
最近は、お買い物後にビニール袋を使わないようにしよう、という運動も盛んですが、
我が家のワルンでは、お買い物の後、袋を使う人も多いので
小さめの袋がおいております。

袋の外包装の印刷なのですが、
「ぶはーははははー、なんでボスの頭がキノコなの〜」
すみません、我慢の限界に達してしまいました。

一応、自分が何に反応しているのか、きちんと確認したいので、
袋のパッケージをじっくり観察しました。

これもまた素敵なフォントで、まず Banyak Orang Suka と書いてあります。
みんなが大好き、といった感じでしょうか。

ネクタイをして、背広を着た大きな人がひとり、両脇にやや小さめの人がひとりずつ、
レトロモダンな感じのテーブルの上には、二つのお皿が並んで、
やや小さな人々に、大きなボスがご馳走している様子に見えます。

お皿の料理は印刷が悪いのか、下書きがそうなのか、よく見えません。
人々は、これもなぜか、頭にキノコ型の大きな傘がついていて、
キノコの傘の中で電灯が、ピカッと光っています。

なんでしょう、意味を持たせるとしたら、
ピカッと光るアイデアが、キノコのようにニョキッと出てくるようなボス、
といったところでしょうか。

3人の人は、アナログなのかデジタル方式なのか、コピー&ペーストで、
一人分のデザインをやや小さくして、
配置を変えて描いているように見えます。

これにも意味を考えるとしたら、大ボスにご馳走になって、
みんなもアイデアマンになった!ということなのでしょうか。。

一番下の文字は、 Super BOS スーパー・ボスです。

上の文字とあわせると、
「みんな大好き、アイデアマンで太っ腹、スーパー・ボス」

飲むのも忘れ、私はひとり笑いこけ、周辺の子供たちに驚いた顔で見られ、
もうとにかく、全てにおいて何を意図したデザインなのか、
このパッケージデザインを作るときに、プレゼンや会議をしたのか、
もしあるとしたらプレゼンテーションや会議はどんな様子だったのだろうか、
いったいどうして、ビニール袋の外袋なのか、
それらのすべてが狙ってのことなのか、それとも大真面目なのだろうか、、、

何を面白いと感じてしまうか、ということも個人差があり、
笑ってしまった私を「失礼な!」と感じることもあると思います。

デザイナーさんは真面目に作ったのかも知れません、と言いますか、
多分どころかきっと真面目に作られたのでしょう。
本当にすみませんでした、印象的なデザインで忘れることができません。
今でも脳裏に焼き付いて、目を閉じて思い出すと(私の場合は)笑いが蘇ってきます。

しつこいですが、忘れることのできない素晴らしいデザインです。
コアラ王子とスーパーボスに敬服です。

「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ

「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-04-02 15:00 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)


バリ島東部カランガッサム県シドゥメン村タボラ地区、伝統工芸のソンケットとイカットを製作しています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

皆さまよりのメール〜I様 シ..
at 2017-05-12 18:43
皆さまよりのメール〜S様 男..
at 2017-05-10 15:04
皆さまよりのメール〜T様 桜..
at 2017-05-08 12:42
母のことば
at 2017-04-22 19:11
皆様よりのメール〜M様より〜..
at 2017-04-21 23:28
来週は日本へ行ってきます。手..
at 2017-04-08 16:57
梨園染め手ぬぐいの頂き物とモ..
at 2017-04-07 20:00
皆様よりのメール〜T様より〜
at 2017-04-06 11:40
祭事期間中 お天気になると良..
at 2017-04-04 10:27
サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
アグン山 本日の眺め インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定 Palm Reading
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

全くの偶然ですが、昨日に..
by よし at 22:23
よしさん、こちらへのコメ..
by songket_bali at 14:23
> よしさん よしさん..
by songket_bali at 14:17
お母さんも亜希子さんも強..
by よし at 22:07
サラスワティが知識である..
by よし at 22:38
> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(509)
(98)
(86)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(30)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
フィレンツェ田舎生活便り2
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

その他のジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル