<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

オートバイの登録更新

 一年に一度の、オートバイの車両登録更新のためデンパサールへ出かけました。車両登録や名義変更を行う場所は、サムサット(Samsat)と呼ばれていて、官公庁が集まっているレノン地区の北側の方にあります。
 以前サムサットを訪れた時には、休日前だったせいか、大変混雑していました。この日は、木曜日だったせいか、どうかわかりませんが、それほど待たされることもなく、何事もスムーズに進みました。

 あらかじめ準備した書類などをそろえて、受付で必要書類の再確認をしてもらい、カウンターで更新の申請を行い、手続き番号をもらいます。後は、番号を呼ばれるまで待つだけ。冷房の入った待合スペースで、新聞を読んでいる人もいますし、敷地内にあるカンティン(Kantin 売店、食堂)で、お茶を飲んだり食事をすることも出来ます。待合スペースには、新聞売りのほか、フルーツジュースやアイスティーなどの売り子さんもうろうろしています。
 以前は、こういったお役所といえば、入り口の付近にチャロー(Calo)と呼ばれる、手続き代行業の人たちが大勢いて、「自分で手続きしても終わらない。・・・ルピアでわしらに任せろ」というのが普通でした。例えチャローを振り切って、お役所内に踏み込んだところ、いったい誰に書類を渡したら良いのか、、、皆遊んでいるように見えますし、その辺の制服を着た話のわかりやすそうな人を見つけて、聞いてみても、のらりくらりと話をかわされ、こちらはどのタイミングで賄賂をいくら渡したらいいのかもわからず、、、というのが普通だったのです。
 なんと時代はかわったことでしょう!
a0120328_1848912.jpg

 待ち時間を利用して、私と主人はカンティンへ行きました。私は、こういった場所をうろうろするのが好きです。ちょっと雑然とした売店の店先に席をとって、新聞を眺めながら、カンティンでサボっている(?)職員の噂話などに聞き耳を立てていると、勢いの良いジャワ語やらバリ語やらが聞こえてきます。
 売店のテーブルには、パンやらお菓子やら、写真のようなパック詰めになったミーまで売っています。売店の奥さんがジャワ語なまりで「これ美味しいよ。5000ルピア。」と、勧めてくれたので、ちょっと味見してみると、これが意外と本当に美味しいのでした。
a0120328_1848406.jpg

 売店から戻ってすぐに、主人の番号が呼ばれました。会計の窓口で正規料金を支払い、登録証が出来上がるのを待って受け取ります。
 思ったよりずっと早く、順調に終わりました。少し前までは、考えられないことですが、とにかく、めでたし、めでたし。
[PR]
by songket_bali | 2010-02-18 18:46 | バリ島 政治・経済・社会・通信 | Trackback | Comments(0)

ソンケット 機織職人コマンさん

 先日からお願いしていたソンケットの布が織りあがったそうで、朝早くからコマンさんが布を届けてくれました。
a0120328_18434644.jpg
 
 コマンさんは、主人の従兄弟の奥さんで、このブログにも時々登場するクトゥット・ワティさんのお姉さんにあたります。手先が器用で機織が上手なところだけでなく、顔立ちも姉妹でよく似ています。お姉さんのコマンさんは、機織だけでなく、少々難しいお供えものなども器用に作ることが出来るので、ご近所などで儀式がある場合など、声をかけられてお手伝いに呼ばれることが多いようです。

 約2ヵ月後、我が家を含め、このご近所では、合同でロラスという儀式を行なう予定になっています。その儀式の準備が、すでに始まっているため、主人の母はもちろん、写真のコマンさんやご近所の人々皆、毎日忙しく過ごしております。農作業、家事や儀式の準備、その他の手間のかかる仕事の合間をぬって、ソンケットを仕上げてくれました。上手に織り上がった布を持って、にっこり。さすが!バリ島の主婦は、タイムマネージメント術に長けているのです。
[PR]
by songket_bali | 2010-02-17 20:41 | ソンケット他 織・着・使・作 | Trackback | Comments(0)

近況報告

 いつもブログを見ていただきまして、ありがとうございます!そして、ここ最近は、なかなか記事らしいものを投稿することが出来ず、ご心配をおかけしているかも知れません。すみません。
 おかげさまにて、相変わらず、我が家は、日本式手相占いを試したい、というお客様でにぎわっております。何事にも時間の掛かる私、手相占いが始まると、1時間、2時間など、あっという間に過ぎてしまいます。夜の時間を使って、ブログの記事を書こうとするのですが、ああでもない、こうでもない、と考えているうちに、これもまた、あっという間に数時間が過ぎてしまいます。ああ。

 記事をまとめながら、「もう少し落ち着いたら、ちゃんと記事を書いて投稿しよう」「いやいや、兵法どおり、文章や内容が少々雑でも、夜討ち朝駆けが良いのだ」「やはり、ブログなんだから新鮮さが大事、、、」などと、余計なことを考えていると、まとまるものも、まとまらなくなってしまうようです。

 ということで、ブログを見てくださっている皆様へ、近況報告をさせて頂くことにしました。こちらは、おかげ様で、皆元気で暮らしております。ブログの記事が増えないのは、慌しい毎日を幸いに、少々怠けているせいですね。今後も引き続き、シドゥメン村のお話を記事にしていきますので、どうぞ今しばらくお待ちいただけますように。
いつも応援、ありがとうございます! 
[PR]
by songket_bali | 2010-02-17 16:25 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(2)

ブサキ寺院 プラ・バスキアンへお参り

 バリ島のカレンダーによると、今日は「ブダ・ワゲ・クラウ」または「ブダチュムン・クラウ」と呼ばれる祭日になっています。
 ブダ(Buda)というのは、バリ語で7曜週の水曜日のこと。ワゲ(Wage)というのは、バリの暦で、5日間で一巡りとなる週のワゲの日。パンチャ・ワラ(Panca Wara)といって、ウマニス、パイン又はパヒン、ポン、ワゲ、クリウォンの5つで一巡りとなっています。クラウ(Kelawu)というのは、それぞれの週に当てられた神様の名前をさしています。
 ブダチュムン・クラウの日は、簡単にいうと「お金の日」、特に商いを営む人々にとっては、とても大切な日で、商売繁盛の神様バタラ・ランブット・スダナ(Bhatara Rambut Sedana)に供物を捧げ礼拝を行う日となっています。この日は、商売道具や金庫、家にあるお金や通帳、財産となるものを集めて、供物をお供えし、繁栄と繁盛を祈って礼拝を行います。そのために、商売やお金の出し入れ、貸し借りなども行わない日とされていて、田舎の方では、今でも、この日は商売を行わない、または、早朝だけお店を開けて、あとは閉めてしまう、というお店もまだまだあります。

 このような日には、様々な地区でたくさんの寺院祭が行われています。バリ島の東に浮かぶプニダ島、ヌサ・プニダにある大変霊力の強いお寺といわれている「プラ・ダラム・ペッド(Pura Dalem Ped)」や「プラ・プナタラン・ペッド(Pura Penataran Ped)」をはじめ、ブサキ寺院内でも、寺院祭にあたるお寺がいくつかあります。その中でも、ブサキ寺院の礎といわれる「プラ・バスキアン(Pura Baskian)」も、今日がオダランの日となっているそうなので、主人とナミちゃんと一緒にお参りに出かけてみました。
a0120328_16131976.jpg

 東ジャワから高僧ルシ・マルカンディヨ(Rsi markandiya)がバリ島を訪れた際、バリ島開拓の発展と平安などを祈願して、ブサキにてはじめて儀式が行われたそうです。その場所に建てられた寺院が、プラ・バスキアンである、と、本などに書かれています。
 上の写真は、ブサキ寺院の麓の入り口付近、右側がプラ・バスキアン、左奥には長い階段があって、ブサキ寺院の中心となるプラ・プナタラン・アグンへ続いています。
a0120328_1613519.jpg
 
 プラ・バスキアンの7層のメルには、バタラ・ナガ・バスキ(Bhatara Naga Basuki)が祀られているのだそうです。私たちも、安全と守護と願って礼拝します。家内安全、商売繁盛、それから、それから、みんな幸せになれますように、おっとっと、ちょっと欲張り過ぎました!
[PR]
by songket_bali | 2010-02-10 15:10 | バリ島 お祭り | Trackback | Comments(0)

バリポストの日曜版、「トコー」に掲載されました。

 バリ島には、バリ・ポスト(Bali Post)という日刊の新聞が発行されております。インドネシア語のローカル誌ですが、バリ島を訪れた際、様々な場所で目にされることもあると思います。
 日本の新聞にも日曜版、というものがあるかと思いますが、そのバリ・ポストにも、日曜家庭版、といったらよいでしょうか、毎週日曜日に発行される、トコー(Tokoh)というタブロイドがあります。
 女性読者を意識した構成で、政治や時事も含めての気になる話題、バリ島で活躍する女性についてや、流行のものごと、健康や生活に関する記事が書かれた発行物なのですが、この1月中旬から、私のことが「ストーリー」というコーナーで連載記事になっております。

 担当記者によると、「バリ島の田舎に住み、田んぼ仕事や地元の伝統工芸の機織をしながら生活をしている日本人女性と、その周辺のストーリー」という主題なのだそうで、内容は、田舎での生活や、バリ島の家族について、私の副業である手相占いの話、バリ島の伝統と関わる外国人や様々な問題、などのお話を通して、バリ島のやや若い世代の読者には、「自分達の文化を大切にしよう」ということを、全ての世代の人々には「あきらめずに挑戦する」ということを伝えたいのだそうです。
 もともと、そのような大望を胸に抱いて村に住んでいるわけでもないので、お役にたつでしょうか、、、という気持ちもあるのですが、なにしろ、この時代に、インターネット接続もままならない環境で、後ろ向きに進み続けるように見える生活をしているのですから、それはそれは、変わった人に見えることでしょう。私自身もそう思っています。私の生活の様子を見て、励みや楽しみになるようなことがあるのなら、それも良いことだと思います。

 それはさておき、この「ストーリー」では、手相占いのことにたくさん触れているため、連載がはじまってからというもの、ものすごくたくさんの電話や携帯メッセージを頂くようになり、バリ島のあちらこちらから、手相占いを試してみたい、という方が訪れてくださるようになりました。
 ということで、言い訳になってしまうのですが、そのようなことがあったため、ここ数週間の間は、ブログの記事も増えず、メールなどを頂いて、いつも返事が遅いのに、さらに遅くなる、という事態になってしまいました。ブログを見てくださっていらっしゃる方々、ご連絡を下さった方々には、ご迷惑をおかけいたしました。申し訳ございません。

 はて、一昨日のバリ・ポスト日曜版「トコー」にも、引き続き記事が掲載されておりました。担当記者氏とは、2003年に同紙掲載のための取材を受けてからの知り合いとなりますが、今後はどのような記事を書いていただけるのか、どんなお話になってしまうのか、楽しみでもあります。
a0120328_10552867.jpg

 写真は、連載2回目から4回目までのタブロイド「トコー」です。1面の左下あたりが「ストーリー」の読み出し部分のスペースになっていて、後半は中のページに続いています。トップ記事で登場するバリ島で活躍する素敵な女性たちは、クバヤを身につけたりして、たいへん美しくきれいに映っているのですが、いかんせん私の写真といったら、いったい記者氏は、何の目的でこんなオニババみたいな写真ばかり載せてくださるのでしょうか。

 そんな写真が幸いしたのか、しめしめ、今週はあまり電話がかかってきません。コレンの田んぼの稲刈りも終わりましたし、それでは、ちょっくら家を抜け出してしまいましょうか。
[PR]
by songket_bali | 2010-02-02 10:52 | 雑誌、メディアにてのご紹介など | Trackback | Comments(3)


バリ島東部カランガッサム県シドゥメン村タボラ地区、伝統工芸のソンケットとイカットを製作しています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

最新の記事

皆さまよりのメール〜I様 シ..
at 2017-05-12 18:43
皆さまよりのメール〜S様 男..
at 2017-05-10 15:04
皆さまよりのメール〜T様 桜..
at 2017-05-08 12:42
母のことば
at 2017-04-22 19:11
皆様よりのメール〜M様より〜..
at 2017-04-21 23:28
来週は日本へ行ってきます。手..
at 2017-04-08 16:57
梨園染め手ぬぐいの頂き物とモ..
at 2017-04-07 20:00
皆様よりのメール〜T様より〜
at 2017-04-06 11:40
祭事期間中 お天気になると良..
at 2017-04-04 10:27
サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
アグン山 本日の眺め インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定 Palm Reading
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

全くの偶然ですが、昨日に..
by よし at 22:23
よしさん、こちらへのコメ..
by songket_bali at 14:23
> よしさん よしさん..
by songket_bali at 14:17
お母さんも亜希子さんも強..
by よし at 22:07
サラスワティが知識である..
by よし at 22:38
> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(509)
(98)
(86)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(30)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
フィレンツェ田舎生活便り2
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

その他のジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル