<   2010年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ヒーリングカードでも引いてみましょう

 ここ数日、ブログをたくさん更新しております。以前から、そのうち書こうと思っていた記事があったのですが、記事があると時間が無い、といったようで、なかなかまとめることが出来ません。
 そしてまた、私は、何をするのも時間がかかる、といった感じで、これはブログに良さそうだ、と思ってから、写真を撮って、記事を書いて、何か足りないな、と見直して、、、なんてやっているうちに、すっかりタイミングがずれてしまって、お蔵入りになってしまったお話も少なくありません(涙)。
 ああ、もう少し手早く仕事ができれば、、、。

 まあ、仕方がない、そのうち日の目を見る機会もあるでしょう、きっと。落ち込むこともありますが、立ち直りも結構早いのです。

 では、立ち直ったついでに、ヒーリングカードでもひいてみましょうか♪
a0120328_2159408.jpg

 このヒーリングカードは、ネコ好きな方にはたまらない素敵なお店、東京谷中のねんねこ屋のご店主が、我が家を訪れてくださった際、お土産に頂いたものです。
 50枚のカードの表側には、想像力を刺激されるようなイラストと共に、簡単なフレーズが書かれています。添付のガイドブックには、「世界の様々なスピリチュアルな文献や宗教的伝統の叡智から引用したもの」だそうですが、引用先は、時代や、人物、何かの教えにこだわらず、多岐にわたっています。

 裏面には、表側に書かれた言葉の意味を深めるようなメッセージが書いてあり、ガイドブックとあわせて読むと、より深い洞察が出来るようにもなっています。

 使い方は、簡単。適当にシャッフルして、気になったカード、目に付いたカードを取り出して、読むだけです。
 では、さっそく、ご店主は、今日も元気かな~と思いをはせながら、私もカードを引いてみましょう。
a0120328_21581360.jpg

 1枚目を手にとった後、もう1枚が気になりました。ので、2枚、読んでみましょうか。
 ふむふむ、1枚目のカードは、「今日1日はよいニュースだけを伝える使者になってください・・・」と書いてあります。そして2枚目は、「穏やかな人は自然と調和して生きています」と書かれていました。

 カードのイラストを眺めたり、ガイドブックの説明を読んだりしているうちに、なんとなく、心に引っかかっていることが、見えてくるような気がしますね。
 大変素敵なカードですので、機会があったらぜひ手にとって見てくださいね。


日本ではどこで手に入るのかな?勉強不足ですみません。とりあえず、こちらをどうぞ。
ヒーリングカード キャロライン・ミス、ピーター・オシオグロッソ著
猫大好きです。私もご店主のファンですよ~。
東京谷中 ねんねこや
お土産に本を頂くことが多いです。ありがとうございます!
「バリ島 本 読書など」のカテゴリー 目次のページ
こちらの記事もご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞご協力くださいね。
[PR]
by songket_bali | 2010-10-29 22:01 | バリ島 読書 本など | Trackback | Comments(0)

ソラネコのサトミさんより、メールをいただきました!

 先日シドゥメン村にご滞在されたサトミさんから、メールを頂きました。
 彼女が作る歌のような、素敵なリズムのメールでしたので、ご本人の了解を得て、一部ご紹介させていただきます♪

*** ***

シドゥメンでは、
たくさんありがとうございました。

ブログを拝見したら、
あの日のことやソラネコのこと、
かいてくださっていて
とってもうれしかったです。

ありがとうございます。

何回も読んで
クブタニの空気をなつかしんでいます。

日本は冷たいぽそぽそ雨。

シドゥメンのパワフルさをおもいだして
淋しい気持ちですが
旅でいただいた美しいイメージやメッセージを胸に
日本でも自分の生活を楽しんでゆこう!と
おもっています。


また
シドゥメン村にいきたいです。

次は、お酒をのんでうたっておどる
ゲンジェ体験!してみたいです。

また、お会いできること
楽しみにしております。

感謝☆

*** *** 

 シドゥメン村まで、足を運んでくださって、また、村の雰囲気を楽しんでくださって、ありがとうございました!
 次回も素敵なご滞在になりますように、そして、サトミさん、ソラネコさん、皆さんのお幸せをシドゥメン村よりお祈りしております!旅で取り込んだエネルギーで、素敵な活動を続けてくださいね♪

 再会を楽しみにしております!!!

クブタニでは、雨が降っていましたね。
雨のクブタニもいいですねえ
「ソラネコ」とは
ソラネコ


 シドゥメン村に関する皆様よりのメール、お待ちしております。
 ぜひ、こちらのページでご紹介させてくださいね。
 どうぞよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞご協力くださいね。
[PR]
by songket_bali | 2010-10-29 13:32 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

タマリンド(Tamarindo)の季節?

 クルンクンの市場へ行ったとき、果物を売るお店でタマリンド(Tamarindo)を見つけました。タイ産のスイート・タマリンドの果実が箱詰めになっているものです。
a0120328_0101043.jpg
 インドネシア語では、タマリンドはアサム(Asam)と呼ばれています。バリ島では、このアサムの実のペーストを固めたものが、アサム・ジャワ(Asam Jawa)という名前の調味料として手に入ります。
 料理にほのかな甘みと酸味をつけたり、ルジャック(Rujak 果物の甘辛調味料合え)のソースにしたりする他、クニット・アサム(Kunyit Asam ウコンとタマリンド)というジャムーにも使われています。
 
 バリ島にも、タマリンド、アサムの木はありまして、実も見かけることができますが、バリ島のアサムは、インドネシア語で「酸っぱい」という意味の通り、とっても酸味が強く、そのままでは食べられない、と聞きました。
a0120328_093579.jpg
 市場で売られていたのは、甘さの強い種類のタマリンドの実を、木になったまま熟させたものだそうです。外側の殻は、見た目よりも簡単に割ることが出来ます。皮を指で強く押してバリバリッと割り、取り除くと、干し菓子のような実があらわれます。ちぎってもよし、噛み付いてもよしですが、皮の内側の固い繊維に気をつけていただきましょう。中には、黒いつるつるした種があります。

 初めて食べたのは、10年以上前だったでしょうか、アジア旅行から帰ったばかりの友人の家で、勧められて食べました。その時は、まあ、形といい、色といい、食感といい、なんと不思議な実が世の中にはあるもんだね、と思いながら、独特な香りと濃厚な甘みや酸味に、熱帯の果実の味を感じたものです。実をかじりながら、どんな風に木になってるの、と彼女に質問したことを、ふと思い出しました。
a0120328_083275.jpg

 ちょっとわかりにくい写真ですが、これは、先日パダンバイで見かけたアサムの木です。タマリンド初遭遇当時の私の想像と、それほど遠からず、大きな木から、茶色の大きなサヤが、ぶらぶらとたくさんぶら下がっています。以前、初めてタマリンド、アサムの木の実物を見たときは、その無造作加減に、ああ、やっぱり、熱帯の木だなあ、と思いました(笑)。

 今頃がアサムの実りの季節なのか、出かけた先で、実のぶら下がったアサムの木を何度か見かけました。これが、全部甘かったらいいのになあ、と思いつつ、いつか、それほど酸っぱいというアサムの実を、味見する機会はないかな、と密かに楽しみにしています。

タマリンドとは
ウィキペディア タマリンド

試しやすいジャムーです。 クニット・アサム
女性のためのジャムー
プマンクーの皆さんは、大きなアサムの木陰で休憩していました。
パダンバイで火葬式 その2 待ち時間の過ごし方

「シドゥメン村 食べる」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 動物・植物・生き物」のカテゴリー 目次のページ
こちらの記事もご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞご協力くださいね。
[PR]
by songket_bali | 2010-10-29 00:12 | シドゥメン村 食べる | Trackback | Comments(4)

サヌールのマングローブ林 クリーン・アップのお知らせ

 バリ島にある日本語学校のグループ「SIKI BALI GROUP」より、フェイスブック経由で、サヌールのマングローブ林クリーン・アップのお知らせが届きました。
 以下メッセージの転載です***

*** ***
Konnichiwa minnasan.....

Nanti hari minggu, 31 Oktober 2010, akan diadakan bersih-bersih sampah apung/non organic di kawasan hutan magrove di Pura Pengembak Sanur. Ayo kalian bergabung dengan para LSM/NGO, mahasiswa, hotels, travel, BIWA,BIS, Japan Club, warga umum
dan lain-lain.

Peserta diharapkan membawa kantong plastuk besar, sepatu/sandal yang tidak rusak oleh air, sarung tangan & topi. Dimulai jam 07.30 wita hingga selesai.
Mari kita bantu penyelamatan kawasan hutan mangrove dari sampah. Kami tunggu partisipasi kalian....
Arigatou ^ _ ^

*** ***

メッセージは以上です。
以下、日本語に訳しました。

 今度の日曜日、10月31日、サヌールのプングンバッ寺院(Pura Pengembak)のマングローブ林にて、浮遊ゴミやノン・オーガニックゴミの清掃を行います。
 さあ、皆さん、市民団体、NGO、大学生、ホテル、トラベル、BIWA(バリ島在住の女性社会活動グループ)、BIS(バリ・インターナショナル・スクール)、日本人会、一般市民やその他の皆様と一緒に、どうぞご参加くださいね。
 ご参加になる皆様は、大きなゴミ袋、水に濡れても壊れない履物、サンダル、手袋、帽子などをご持参ください。朝7時半から行います。

 ご一緒にマングローブ林をゴミから守りましょう。皆様のご参加をお待ちしております。
 ありがとう!
 
お問合せ先情報につきましては、以下、The Jakarta Postの記事より原文を一部転載させていただきます。
~To register for the cleanup, contact Wayan Danes on 081338431344 or Kompyang Sudiana on 03617889872. On-site registration will run from 7:30 a.m. until 10 a.m. at Pura Pengembak, Sanur.~

以下日本語訳です。
 お問合せ、お申込は、
 ワヤン・ダナス(Wayan Danes)氏 081 338 43 1344 または、
 コンピアン・スディアナ(Kompyang Sudiana)氏 0361 788 9872 まで。
 現地では、朝7時半から10時まで、プングンバッ寺院(Pura Pengembak)にて直接どうぞ。

 クタやサヌールなど、だんだんとこういった催しが増えてきましたね。シドゥメン村にもあったらいいな、と思います。
 興味のある方、ご近所の方など、ふるってご参加くださいね。新しいお友達が見つかるかも知れませんよ!

上記に関するジャカルタポストの記事です
The Jakarta Post ~Sanur to hold mangrove cleanup campaign~

「お知らせ、ニュースなど」のカテゴリー 目次のページ
以前のお知らせもご参考にどうぞ

 上記の日本語訳は松原によるものです。間違いやお気づきになったこと、内容に関するご質問、お問合せなどございましたら、下記松原あてメールにてお気軽にお知らせください。
おまちしております。
nami_yasa@yahoo.co.jp

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞご協力くださいね。
[PR]
by songket_bali | 2010-10-28 23:30 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

総領事館からのお知らせ(平成22年10月28日付け)が届きました。

 在インドネシア日本総領事館からのお知らせメールが届きましたので、転載させていただきます。
以下メールの内容です****


***** 総領事館からのお知らせ *****
    平成22年10月28日(総10第29号)
         在ジャカルタ日本国総領事館


★★★★★~「ブラック・ドル(マネー)」詐欺に関する注意喚起~★★★★★

「ブラック・ドル(マネー)」とは、アフリカ人詐欺師の間で多く用いられる詐欺の手口のひとつで、黒く塗られた紙切れを100ドル紙幣と偽って、言葉巧みに売りつけたり、元の紙幣に戻すための薬品と称する液体を高価な値段で買わせたりするものです。

今月、ジャカルタにおきましても、この手口による詐欺事件が発生し、カメルーン人やインドネシア人数名が逮捕されました。また、警察では、事件に関係しているとして、ナイジェリア人を含む複数の外国人の行方を追っています。

在留邦人の皆様におかれましては、こうした詐欺事件が現に発生していることを念頭に置かれ、同様の話を持ちかけられた場合には、安易に応じることのないよう、充分ご注意ください。



   在ジャカルタ日本国総領事館 TEL 021-3192-4308
                 FAX 021-315-7156
   大使館ホームページ http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html

                                以 上

***メールによるお知らせは以上です。
インドネシア情報収集の際などにご利用くださいね。

在デンパサール日本国総領事館
住所:Jl. Raya Puputan No.170 Renon, Denpasar, Bali Indonesia
電話:0361-227-628
FAX :0361-265-066
e-mail:denpasar@mofa.go.jp
オフィスアワー : 8:30~12:00、12:30~16:00
土、日、休祭日は休館

「お知らせ、ニュースなど」のカテゴリー 目次のページ
以前のお知らせもご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞご協力くださいね。
[PR]
by songket_bali | 2010-10-28 23:18 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

ありがたくてお得。「スリ・サイ・ババ 2in1 (Sri Sai Baba 2in1)」

 手相占いにいらっしゃった方より、お土産を頂きました。
 彼女はスラバヤ出身の中国系インドネシア人女性で、現在はバリ島に住んでいらっしゃいます。

 お友達やご家族と、また、時々スラバヤから訪ねてくる親類、知人の方々などとご一緒に、よく我が家を訪れてくれます。その度に、ちょっとしたお土産を持ってきてくださるのですが、今回は、デンパサールで手に入れた、というインド製のお香を頂きましたよ。
a0120328_15494053.jpg

 スピリチュアルなことにも関心の高い彼女、二人のサイ・ババ(Sai Baba)の名がついたお香を選んでくれたようです。
 パッケージには、世界的にも有名なインドの霊的指導者である二人のサイ・ババ(Sai Baba 聖なる父)、「シルディ・サイ・ババ(Shirdi Sai Baba)」と、プッタパルティ(Puttaparthi)生まれの「サティヤ・サイ・ババ(Satya Sai Baba)」のイラストと写真があって、名前もそのまま、「スリ・サイ・ババ ツー・イン・ワン(Sri Sai Baba 2in1)」です。なんだかとってもありがたいのに、お得な感じがします(笑)!

 バリ島では、お供えものをするにも、礼拝にも、お香、インドネシア語で、ドゥーパ(Dupa)が欠かせません。バリ語の丁寧語で、お香は、アサップ(Asep)ともいいますが、火の灯されたドゥーパは、場を清めるとともに、祈りの際の心の証ともされています。

 バリヒンドゥー教の礼拝に必要とされる3つのものとは、水、花、お香ですが、それぞれを私たち人間は、生まれながらに持っている、といわれています。
 例えば、水、聖水は、涙に例えられます。私たちが涙を流す時、清めが行われています。花は、私たちの中にある、美しいものの象徴です。何を持って美しいとするか、は、捕らえ方にもよるでしょうが、私は、生き物が生きていること自体が美しいと思っています。そして、お香の火、これは、私たちに備わった力です。聖なる怒りでもあり、探究心でもあり、命の灯り、生きて動いていく心の証、とでもいったらよいでしょうか、とにかく、これらをすでに神から分け与えられている、といわれています。
 人間は、形の無いものを、なかなか信じられない生き物ですから、バリヒンドゥー教では、神様からの贈り物を、こうやって、目に見える形にして利用し、気付きを促しているのでしょう。

 ちょっと、この辺で、この世に戻ってきましょう。。。
 とにかく、最近では、中国製、インド製、マレーシア製など、様々な種類のお香がマーケットにあふれ、新しいもの大好きなバリ島の主婦の目を奪います!
 私は、もともと、強烈な匂いのするインド製のお香が好きですが、香りが強すぎて、日本ではあまり使うことが出来ませんでした。今は、バリ島の青空の下、どんなにスゴイ匂いのお香を焚いても、ご近所から「お宅は、、、」などと言われることは無く、かえって、「いい匂いねえ」と関心されたりして、とてもうれしいです。

 頂きました「スリ・サイ・ババ」は、大きな箱の中に、小さなパックが12個入っており、さらにその中に、2種類のお香が、それぞれ8~10本くらいずつ入っています。
 薄紙で包装された2種類のうち、「シルディ(Shirdi)」の方は、強い花の香りのような、落ち着いた優しさを感じる香りです。今を生きるサイババの出身地である「プッタパルティ(Puttaparthi)」の方は、清らかなスパイシーさがあって、リフレッシュしたりヨガをしたりする時にもよい感じですね。

 こういったお香の好きな方には、とても魅力的なセットだと思います。いずれにせよ、煙もたくさん出て、強烈な香りのお香ですので、なるべく開放的なところで使いましょう(笑)!

調べてみよう サイ・ババ
ウィキペディア サティヤ・サイ・ババ
ウィキペディア シルディ・サイ・ババ

手相カウンセリングもどうぞよろしく
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次と料金のページ
「バリ島 暦・占い・不思議など」のカテゴリー 目次のページ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞご協力くださいね。
[PR]
by songket_bali | 2010-10-28 15:50 | バリ島 暦・占い・不思議など | Trackback | Comments(0)

総領事館からのお知らせ(平成22年10月27日付け)が届きました。

 在インドネシア日本総領事館からのお知らせメールが届きましたので、転載させていただきます。
以下メールの内容です****

***** 総領事館からのお知らせ *****
    平成22年10月27日(総10第28号)
         在ジャカルタ日本国総領事館


★★★★★~「青年の誓いの日」に関連するデモについて~★★★★★

1.明日(10月28日(木))、「青年の誓いの日」に関連し、「大統領宮殿」、「ホテル・インドネシア(HI)前ロータリー」等の各施設周辺において、学生団体を中心とした複数のデモが実施される予定です。

2.先週(20日)行われたデモにおきましては、デモ隊との小競り合いの後、警察官が発砲する事案が発生しました。不測の事態に巻き込まれないためにも、デモに遭遇した際には速やかにその場を離れるなど、安全確保に十分注意してください。また、デモに伴い、関係場所の周辺道路で渋滞が発生する可能性がありますので、ご留意ください。

3.なお、何ら必要な場合には、当館までご連絡ください。


【ご参考】「青年の誓いの日」

 植民地支配下にあった1928年10月28日に、当時の青年達が、一つの祖国(インドネシア国)、一つの民族(インドネシア人)、一つの言葉(インドネシア語)を有することを宣言し、「インドネシア」というアイデンティティが確立し、後のインドネシアの独立運動につながることとなった記念日。



   在ジャカルタ日本国総領事館 TEL 021-3192-4308
                 FAX 021-315-7156
   大使館ホームページ http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
                                
                                                                       以 上

***メールによるお知らせは以上です。
インドネシア情報収集の際などにご利用くださいね。

在デンパサール日本国総領事館
住所:Jl. Raya Puputan No.170 Renon, Denpasar, Bali Indonesia
電話:0361-227-628
FAX :0361-265-066
e-mail:denpasar@mofa.go.jp
オフィスアワー : 8:30~12:00、12:30~16:00
土、日、休祭日は休館

「お知らせ、ニュースなど」のカテゴリー 目次のページ
以前のお知らせもご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞご協力くださいね。
[PR]
by songket_bali | 2010-10-27 21:04 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

総領事館からのお知らせ(平成22年10月26日付け)が届きました。(追記)

 在インドネシア日本総領事館からのお知らせメールが届きましたので、転載させていただきます。
以下メールの内容です****

***** 総領事館からのお知らせ *****
    平成22年10月26日(総10第27号)
         在ジャカルタ日本国総領事館


★★★★★~ムラピ山(中部ジャワ)の火山活動活発化について(注意喚起)~★★★★★

1. 中部ジャワに位置するムラピ山の火山活動が活発化していることから,インドネシア火山地質災害対策局は,25日,同火山の警戒レベルを最高の「レベル4」(厳重警戒)に引き上げるとともに,同山の南、南東、西南西の山頂から10km範囲内のムラピ山を上流とする河川付近の村,スレマン,クラテン,マゲランの各県の一部の村,ベベン川等の特定の河川付近の村の住民に対し、避難勧告を発しています。

2. つきましては,ムラピ山の安全が確認されるまでの間,ムラピ山周辺への移動を避けるとともに,周辺地域に滞在されている方は,最新情報の入手に努め,安全な地域への移動について検討されることをお勧めします。火山が噴火した場合には,溶岩流や火砕流,有毒ガスの発生のほか,広範な地域への降灰の可能性があります。降灰があった場合には,外出を控える等ご注意ください。

3. なお,火山活動に関する情報は,国家防災庁(BNPB)のホームページ(http://bnpb.go.id/website/)やエネルギー鉱物資源省(ESDM)のホームページ(http://www.esdm.go.id/)でも入手できます。

   在ジャカルタ日本国総領事館 TEL 021-3192-4308
                 FAX 021-315-7156
   大使館ホームページ http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
                              
                                 以 上

***メールによるお知らせは以上です。
インドネシア情報収集の際などにご利用くださいね。

在デンパサール日本国総領事館
住所:Jl. Raya Puputan No.170 Renon, Denpasar, Bali Indonesia
電話:0361-227-628
FAX :0361-265-066
e-mail:denpasar@mofa.go.jp
オフィスアワー : 8:30~12:00、12:30~16:00
土、日、休祭日は休館

「お知らせ、ニュースなど」のカテゴリー 目次のページ
以前のお知らせもご参考にどうぞ


以下のリンクを、10月27日に追加いたしました。
じゃかるた新聞 2010年10月27日(水)記事
インドネシア ムラピ火山噴火 18人死亡
ウィキペディア ムラピ山

テレビのニュースでは、今回の噴火で、ムラピ山で報道取材を行っていた、インドネシア人報道関係者、また、以前からムラピ山と深く関連のある宗教的指導者などの死亡も伝えられていました。

災害に巻き込まれて亡くなった方々の、ご冥福をお祈りいたします。
また、救援が速やかに行われますように。
[PR]
by songket_bali | 2010-10-27 10:42 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

夕方のシドゥメン村市場周辺

 夕方、家に帰る途中、シドゥメン村の市場前を通りかかったので、ちょうど道に出ていた露店で、おやつを買いました。
a0120328_9502040.jpg
 
 これこれ、ありました。私の好きなイシ・タフ(Isi Tahu)です。
a0120328_9492241.jpg

 豆腐(タフ)の中(イシ)に、もやしや人参、キャベツの千切りを塩味で炒めたもの、などを挟み込んで、衣をつけて揚げたものです。晩御飯の前ですが、ご飯の準備までにお腹が空きすぎてしまう、というような時に、ぴったりの食べ物ですね。
a0120328_9475237.jpg

 塩気のあるものを食べると、甘いものも食べたくなるんですよね。
 ちょうど良く、ブブール・インジンも一緒に売られていますので、こちらも、家で食べられるように、ブンクス(bungkus お持ち帰り用に包んで)して頂きます。
a0120328_9464931.jpg

 市場内では、夕方だというのに、果物屋さんがまだお店を開いていました。

 何と便利になったことでしょう!数年前は、夕方に市場でお店を開けている人、市場に来る人、など、全くいませんでした。夕方どころか、市場が賑やかなのは、早朝暗いうちから朝にかけてのみ。朝8時を過ぎて市場に行くような主婦は、怠け者、、と言われんばかりでしたし、その時間になると、閉まっているお店も多く、残り物しか手に入らない、という雰囲気でした。
 現在では、朝の7時ごろから9時くらいが、市場の一番賑やかな時間と変ってきています。

 そういえば、イシタフなどを売り始めたのも、つい1、2年前からの事だった様に思います。
 果物屋さんいわく、お店を閉めて家にいるより、開けていれば、お客さんが来てくれるから、という理由で、出来るだけ、お店を開けているそうですが、そういえば、シドゥメン村周辺の様々なワルンやお店も、営業時間が長くなっていますね。チャナン(Canang お供えもの)を売るワルンも、結構夕方遅くまで開いていますので、「夕方に使うチャナンが無い!」というような時にも、駆け込みセーフでチャナンを準備することができますね。
 私のような怠け者の主婦にとっては、自分に都合のよい時間にお買物が出来るようになれば、うれしい限りですが、それだけ村の人々の生活パターンも、変化している、ということなのでしょうね。

 「そのうち24時間営業になるかなあ」という私に、うちの主人と果物屋さんのご主人は、「あはは!電気がもったいないよ。」「夜は良く寝たほうがいい」と、同時に答えてくれました。そうですね、私も、田舎の村くらい、夜は節電したほうがいいと思います。

 とはいっても、時々夜更かししてしまいますよ。家族も犬も猫も、ニワトリもアヒルも鳥も、皆がそれはそれは静か~になった後、ごろごろテレビを見たり、インターネットをしたり、本を読んだりするってのも、結構いいものなのです。

「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
「シドゥメン村 食べる」のカテゴリー 目次のページ
こちらの記事もご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞご協力くださいね。
[PR]
by songket_bali | 2010-10-27 09:54 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(0)

登ったのは、いいけれど

 生まれてから、そろそろ2ヵ月半くらいになるのでしょうか、子猫たちの運動が活発になってきました。
 最近は、台所から屋根裏へ登る道を見つけたようで、バタバタと天井裏から音がするな、と思っていると、いつの間にか、隣の棟の屋根の上から、泣き声が聞こえてきます。

 登ったのはいいけれど、今の彼らには、屋根の高さから地面までいきなり飛び降りることも出来ず、かといって、壁伝いや、壁の近くにあるものを利用して、といった、降り方もまだ出来ず、子猫たちは、屋根の上から助けを呼びます。
a0120328_119444.jpg
 屋根の上にいるのは、一番ジャンプが得意なソバちゃんですが、やはり屋根の上からのジャンプは、やめておこうか、と思いとどまっているようです。ナミちゃんが救出に向かいましたが、届きません。
 本人いわく「まだ背が低いから、無理だよ~」

 「こっち、こっち~!こっちの壁から降りてきなさ~い!」と呼んでみても、なかなか理解してもらえません。私が猫のお母さんだったら、見本を見せてあげるんだけどなあ、と思っていると、ナミちゃんも壁に捕まって、「こっちだよ~」とやっています。私たち、こんなところでは良く似ているようです(苦)。

 ちょうど通りかかった主人が、タイミングよく伸ばしたソバちゃんの首を捕まえて、下ろしてくれました。
a0120328_1181898.jpg

 とりあえず、一件落着、と行きたいところですが、3匹の子猫が交代で、同じ事を繰り返しますので、こちらもあまり落ち着いていられません。彼らが屋根からの降り方を覚えるまで、しばらくは、救助活動が続きそうですね。それとも、しばらくの間、はしごでも立てかけて置いたほうがいいかしら。。。

「バリ島 動物・植物・生き物」のカテゴリー 目次のページ
拾いネコのソバちゃんとは
貰いネコと拾いネコ
天気が良いと猫もしあわせ。
こちらの記事もどうぞよろしく

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞご協力くださいね。
[PR]
by songket_bali | 2010-10-27 01:21 | バリ島 動物・植物・生き物 | Trackback | Comments(2)


バリ島東部カランガッサム県シドゥメン村タボラ地区、伝統工芸のソンケットとイカットを製作しています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

皆さまよりのメール〜I様 シ..
at 2017-05-12 18:43
皆さまよりのメール〜S様 男..
at 2017-05-10 15:04
皆さまよりのメール〜T様 桜..
at 2017-05-08 12:42
母のことば
at 2017-04-22 19:11
皆様よりのメール〜M様より〜..
at 2017-04-21 23:28
来週は日本へ行ってきます。手..
at 2017-04-08 16:57
梨園染め手ぬぐいの頂き物とモ..
at 2017-04-07 20:00
皆様よりのメール〜T様より〜
at 2017-04-06 11:40
祭事期間中 お天気になると良..
at 2017-04-04 10:27
サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
アグン山 本日の眺め インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定 Palm Reading
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

全くの偶然ですが、昨日に..
by よし at 22:23
よしさん、こちらへのコメ..
by songket_bali at 14:23
> よしさん よしさん..
by songket_bali at 14:17
お母さんも亜希子さんも強..
by よし at 22:07
サラスワティが知識である..
by よし at 22:38
> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(509)
(98)
(86)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(30)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
フィレンツェ田舎生活便り2
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

その他のジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル