<   2011年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

「博士の愛した数式」

 1月の末のこと、昔々自分がバリ島で働き始めたばかりのころ、大変お世話になった方々との再会をしました。ぐるぐると月日は巡り、また別の新しい形で、ご縁が動き始めましたが、その方々に頂いたお土産がこちらの本でした。
a0120328_2432686.jpg

 その中で、読んでもいないのに題名を見ただけで涙が出てきてしまったのが、「博士の愛した数式」。
 ちょっとずるいのですが、最初から順番に読んだら、涙と鼻水で読み進めないだろう、という予感がしたので、後ろの方から、少し読んでおいて、だいたい呑み込めたところから、最初に戻って読み始めました(笑)。涙は出ましたが、ちゃんと読みきることができました。

 子供の頃から本屋さんが大好きで、手相占いとの出会いも小学生の時、本屋さんで見つけた占いの本がきっかけだったのですが、日本にいる間は、ほぼ毎日本屋さんに立ち寄っていたように思います。
 一応は、店頭の新刊などを眺めてから、じっくりと各コーナーや専門書、などなど、その時によって、ぐるぐる廻って気になった本を探すのですが、大抵外れたことはありませんでした。新聞は、何を見るより新刊案内を先にチェックして、欲しい本に印をつけていました。

 欲しくてもなかなか手に入らない本もあったりするのですが、遠くへ出かけたついでに本屋さんへ入ったりすると、何とそこで見つけてしまったりして、旅行に行ったのに、お土産が数冊の本、ということも幾度もあり、お土産代を預けてくれた父や母も苦笑いでした。
 好きで読んできた本は、バリ島に来る時に処分してしまいました。残して持ってきたのは、「古事記」と柳田邦夫編「日本の民話」の2冊の文庫本だけ。

 「博士の愛した数式」は、2003年に発表され、2005年には映画化されているそうですので、皆さんには、すでに昔のお話になっているかも知れませんね。私は、今読むことになりましたが、今読んで良かったのでしょうね。
 80分とか、限られた時間、とか、数式、とか、言葉とか、ページの上に乗せられたインクが表していることでなくて、別の部分で心が動かされた本でした。何でしょうね。

 もし、本が好きで、でもまだこの本を読んでいない方がいらしたら、是非、読んでみてくださいね、と書いていて、本が好きな方は、きっともう読んでいるだろうな(笑)と、思いました。だって、全国書店員が選んだ、一番読んでもらいたい本なのだそうですからね。

 他の本も引き続き読ませていただきます。本のお土産ありがとうございました!

アマゾン 小川洋子 「博士の愛した数式」

「バリ島 本 読書など」のカテゴリー 目次のページ
こちらの記事もご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-02-28 02:40 | バリ島 読書 本など | Trackback | Comments(0)

プラ・ジュンプンガンの睡蓮 Bunga Tunjung di Pura Taman Jumpungan

 1月、2月は、何とまあ、あっという間に過ぎていってしまいました。今年は出会いの年なのか、たくさんの方々と、ご縁がつながっているようです。ずっとお会いできなかった方々と、ひょんなことで再会が叶ったり、思いがけない方向へお仕事の話が進んだり、本当にご縁というものは不思議ですね。
a0120328_1141023.jpg

 忙しいな、と思っても、ぶらぶらお出かけは欠かせません。この日も、あんまりお天気が良かったので、ふらっとプラ・タマン・ジュンプンガン(Pura Taman Jumpungan)方面に足を向けたら、お寺の泉の池に、素敵なスイレンの花が咲いていました。
a0120328_113333.jpg

 プラ・ジュンプンガンは、我が家で行っている「本格瞑想体験」の時に、訪れるお寺です。この泉は、アグン山に降った雨水が山麓地下を通って湧き出しているものです。泉は神聖なものなので、お寺の寺院祭の時には、この泉のそばにある祠でも礼拝を行います。
a0120328_1163370.jpg

 お天気もよく、アグン山の眺めも素晴らしく、こんな時は、シドゥメン村に住んでいて本当に良かったなあ、と、つくづく思ってしまいます。
a0120328_1175247.jpg

 皆様も、どうぞ少しのんびりと、シドゥメン村にご滞在になってみてくださいね。特にお天気の良いシーズンには、素晴らしい眺めや、自然や大地の気の力強さをたっぷりと堪能していただけることと思います。
 アグン山の山の気を十分に吸い込んで、パワーアップしていただけますように♪

この記事とは直接関連はありませんが、スイレンの花の写真がたくさん載っていました!
静岡県掛川市にある花の中で鳥と遊べるテーマパーク 掛川花鳥園のページです
熱帯性スイレン

パワーあふれる田んぼのお寺 プラ・タマン・ジュンプンガン
オダランの朝
ンギリンと目に見えない魚のお話
「バリ島 お祭り」のカテゴリー 目次のページ
「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
シドゥメン村のお宿選びのご参考に
シドゥメン村に泊まる ヴィラ、バンガロー、ホームステイのご案内
夜のお寺体験は面白い!
5.メディテーション&バリ式気功体験
こちらの記事もご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-02-27 01:07 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(2)

スミニャックの隠れ家ヴィラ ヴィラ・アイル・バリへ Villa Air Bali

 これも先日のこと、スミニャックの隠れ家のような素敵なヴィラ、ヴィラ・アイル・バリさんへ、お邪魔いたしました。
a0120328_094950.jpg

 こちらの写真は、それぞれのお部屋へと続く小道にて。
 アイル(Air)というのは、インドネシア語で「水」という意味ですが、ヴィラのコンセプトなのでしょうか、ところどころに水の流れを感じることの出来るようなエクステリアのデザインになっています。

 このヴィラの周辺では、建築中の建物が多く見られましたが、一歩ヴィラの中に入ってしまうと、外のことは全て忘れてしまうような、落ち着いたプライベート感あふれるヴィラとなっています。
 プール付のプライベートスペースも、大変素敵でした。お部屋の写真は撮っておりませんので、みなさんぜひお出かけになってご覧下さいね。

ヴィラ・アイル・バリ 日本語ページへ
ヴィラ・アイル・バリ 日本語公式ページへ



シドゥメン村のお宿も良いですよ。
シドゥメン村に泊まる ヴィラ、バンガロー、ホームステイのご案内
出張手相占いもどうぞよろしくお願いいたします。
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次と料金のページ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-02-26 00:02 | クタ スミニャック クロボカン | Trackback | Comments(0)

ウブドのガヤトリ・ラグジュアリー・ヴィラへ Gayatri Luxury Villas

 先日のことになりますが、ウブドのガヤトリ・ラグジュアリー・ヴィラ(Gayatri Luxury Villas)さんへお邪魔致しました。

 前々からいつか訪れてみたいな、と思っていたのですが、今回ご縁があって、お部屋を覗かせていただくことになりました。
 アユン川の渓谷から、立ち上ってくるような、自然の良い気にあふれた素敵なヴィラです。
a0120328_23265418.jpg

 渓谷を望むお部屋へも、お邪魔させていただいたのですが、なんとも形容の仕様の無い、素晴らしい景色のお部屋です。まるで空に浮かんでいるような気分になります。
 以前、フォーシーズン・サヤンのご近所に住む、オランダ人画家さんのアトリエを訪ねたことがあります。古民家を利用した、彼のアトリエの2階のテラスから眺めた渓谷の様子も、素晴らしいものでした。まるで空に浮かぶアトリエのような雰囲気で、こんなところで創作活動をしたら、それはそれは大作に挑戦したくなることでしょう、という感じでしたが、こちらのガヤトリさんのテラスも、それ以上に素晴らしい雰囲気です。
 アユン川の渓谷のパワーがなせる業かしら。。。

 みなさんもどうぞ訪れてみてくださいね。

ガヤトリ・ラクジュアリー・ヴィラのページ
Gayatri Luxury Villas

「ウブド、ギャニャール」のカテゴリー 目次のページ
シドゥメン村のお宿もどうぞよろしく
シドゥメン村に泊まる ヴィラ、バンガロー、ホームステイのご案内
手相出張占いもどうぞよろしくお願いいたします。
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次と料金のページ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-02-25 23:24 | ウブド、ギャニャール | Trackback | Comments(0)

ワルン・ハナで休憩 Istirahat di Warung Hana Ubud

 先日ウブドへ出かけたときのこと。
 ワルン・ハナ(Warung Hana)へ立ち寄って、昼食となりました。
a0120328_129353.jpg

 こちらは、ゴア・ガジャ(Goa Haja)方面から見たお店の入り口です。
a0120328_1302448.jpg

 私と主人は、何となくいつも、ワルンに入って右側にあるお座敷席に座ってしまいます。
 この日注文したのは、サラダ、ソト・アヤムとご飯、
a0120328_131955.jpg

 アヤム・ゴレンとテンペ・ゴレンでした。お腹いっぱいです。
 親しみやすい食べやすい味で、どのメニューもそれぞれ美味しいです。カレー・アヤムやミーもついついよく注文してしまいますが、あんまり安いので、お会計の時は、いつも申し訳なく思ってしまいます。
 こんなワルンがご近所にあったら、便利で良いですね♪


「ウブド、ギャニャール」のカテゴリー 目次のページ
ウブドのトランブラン・コテージさんから近いです。
ウブドのトランブラン・コテージさんへ、出張鑑定です。
こちらの記事もご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-02-24 01:25 | ウブド、ギャニャール | Trackback | Comments(0)

芸術作品の灰皿たち

 ある日の夕方、ちょうど西日が強く照っていた時のこと。部屋から出ると、こんなものが並んでいました。
a0120328_038188.jpg

 いったいこれは、何なのか。。。?
a0120328_039242.jpg
 
 そこへお友達とナミちゃんが帰ってきました。
 ただ今我が家では、道路側の敷地を工事しているのですが、彼らは、そこの土で灰皿を作ったのだそうです。こんなにいっぱい。
a0120328_0401217.jpg

 一番の力作は、こちら。縄文式火炎土器にも似た作品です。実は、上下に分けることが出来て、上のトゲトゲの部分を持ち上げると、下にお皿があわられます。スゴイ。
 「これは丸い形、これは牛の角、これはギザギザ、これは亀、今日はもう夕方だから、明日もっと作ろうか?」と楽しそうなナミちゃんと、お友達。「もう十分です。ありがとう。」

 とりあえず乾燥させるために、ここに並べておいたそうですが、人類の創造力の原点を感じた夕方でした(笑)。

「日々のできごと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 子供 遊び テレビ」のカテゴリー 目次のページ
こちらの記事もご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-02-23 00:30 | バリ島 子供 遊び テレビ | Trackback | Comments(0)

小さいクトゥットのゴトンロヨン Si Ketut Kecil ikut Gotong Royoung

 こちらは、主人の弟夫婦の三女クトゥット(Ketut)ちゃん、1歳と少しです。
 ようやく自分で立ったり、数歩、歩けるようになったばかりのクトゥットですが、朝のお掃除の時に、今日は彼女もお手伝いを始めましたよ。やる気満々で、箒を手にしています!
a0120328_13561359.jpg

 主人の弟カデ(kadek)は、もう何年もタボラ地区の瞑想の宿ニラルタ(Niraruta)にて、庭師兼田んぼの世話係りとして働いております。
 庭師、ガーデナーというと聞こえは良いですが、ニラルタのお宿のお庭や田んぼは、約1ヘクタールの広さがありますので、これを数名で世話をするのは大変です。毎朝早くから出勤しなくてはなりませんし、スタッフが交代で行う、夜警のお仕事もあります。子供が三人、そして、奥さんは今妊娠中のため、主人の母は、すぐ近所の彼の家にお泊りで、お嫁さんや孫たちのお手伝いに出かけることもしばしばです。

 バリ島の田舎では、今でもこうやって、助けられたり助けたり、お互いに寄り添って暮らしているのですが、さすがクトゥットちゃんも、生まれながらにしてバリ人なのですね。いつもお世話になっているおばあちゃんや、おばさんたちのお手伝いを、こんな小さいうちから心がけてくれるなんて(笑)。
a0120328_13573117.jpg

 実は、大人の真似がしたいだけだと思いますが、おばあちゃんや、我が家の掃除のお手伝いに来てくれるカデさんは、「そうそう、いつもお世話になっているんだから、しっかりお掃除するんですよ!」「大きくなったら、メ・トゥ(Me Tu 私の呼び名)のお手伝いをするんですよ!」と、励ましています。
 いつもお世話になってばかりで、申し訳ないのですが、ともあれ、こうやって、小さい頃からゴトンロヨン(Gotong Royong 相互扶助)の心が育てられるのですね。

 彼女が大きくなる頃には、バリ島の田舎も変わっているかも知れませんが、ゴトンロヨンはしっかり受け継がれると良いですね。

家族や我が家周辺の日々のできごと
「日々のできごと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 子供 遊び テレビ」のカテゴリー 目次のページ
こちらの記事もご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-02-22 13:52 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(2)

皆様よりのメール~バリ島行きたい病と闘病中!Aさんよりメールを頂きました。

 先日シドゥメン村へご宿泊いただいたAさんより、メールを頂きました。
 バリ島大好き!という気持ちが伝わってきて、バリ島に住めたらいいなあ、と思いながら、バリ島へよく足を運んでいた頃の自分を思い出しましたよ。
*** *** ***
松原 亜希子様

こんばんは  元気にお過ごしでしょうか?
最近ようやっと「バリ島にまたすぐ行きたい病(?)」が
治まってまいりました(笑)。
それでもパソコンを前にすると、バリ好きさんのブログを
ロムしてしまったり、航空券を検索したり・・・重症です・・・

ウブドの郵便局から送った写真、無事届いたのですね。
ヨカッタです・・・てっきり宛先不明扱いになって
届かないのではと思っておりました。
松原さまのご家族以外の方々の写真ですが、ウブドで
画像をで見直している時に「もしや、松原さまの
お知り合いの方が映っているかもしれない!」と思い、
ご家族写真と一緒にプリントをしました。
絶対に渡して下さいなどとは申せませんが、もしも
御存じの方の写真であれば、時間のある時に
渡していただけたらとてもうれしいです。

ずっと憧れていたシドメン、ウブドと比べればずっと
素朴な場所ですが、2泊と云わず、もっと長く滞在して
みたかったです。市場とホテルを往復で散歩もしましたが
午後の雨を気にしてしまい、松原様の地図を貰って
おきながら、あまりあちこち見て歩くことが出来ませんでした。

手相見で云われたことはまだ私にはピンとこないようです。
・・・ピンとこないなどと言って呑気でいられるような
年齢ではないのですが・・・とりあえず保留にしております。
ワヤン氏のマッサージもまた受けてみたいです!とっても
バグースでした!
それでいながら日本に帰国して1週間後の3連休は寝込んで
しまい・・・せっかくワヤン氏に「バグース」とおっしゃって
いただいたクセにダメダメでした。
瞑想体験も、普段全く瞑想をしない身ではかなり背伸びな
経験だったかもしれません。ただただ不思議で興味深くて
自分の意識の内側に気持ちが向かなかったです。

今度シドメンに滞在する時は、ニラルタで瞑想をしたほうが
よいかな・・・それとも奮発してスルヤ・シャンティに
泊まってみたいかも・・・・
再訪したい気持ちを強く感じております。

松原さまのブログやネット上の口コミで、これからますます
お忙しくなられるかと思います。家庭のお仕事や機織りのお仕事も
あるのですから、どうか体調に気をつけて下さい。
バリ島を思ってセンチになりながら車を運転していた会社からの
帰宅途中、ふと空を見上げたら十四夜の月明かりに照らされて
飛行機雲を残しながら飛んでいく飛行機が見えました。
それを見て、またきっとバリ島へ行けるんだろうと思いました。

きっとまたシドメンへ行きます。
お土産持っていきますね。
それまでお元気で!!
*** *** ***

 メールありがとうございました!
 ご本人のように素敵な文章で、心打たれます。

 多分ご本人に「文才がありますよ!」と言っても、ご謙遜なさると思いますが、このメールの文章を読んで、共感を覚える方は少なくないと思います。それが、人の心を動かす、という才能なのですよね。
 Aさんにとって、素敵なバリ道を歩んでいただけますように。

 写真もお預かりいたしましたよ!出来る限り村の皆さんにお届けできるようにいたしますね。

 また遊びに来てくださいね!
 お土産も楽しみにしております♪

ご紹介させていただいた皆様よりのメールなど
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
ご到着後のリラックスにも、良いと思います。
ワヤンさんのヒーリング・マッサージ Healing Massage
体験者続出!
5.メディテーション&バリ式気功体験
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次と料金のページ
シドゥメン村のお宿情報
シドゥメン村に泊まる ヴィラ、バンガロー、ホームステイのご案内
こちらの記事もご参考にどうぞ。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-02-21 12:03 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

皆様よりのメール~ライステラスが大好き!Hさんより

 先日シドゥメン村にて、手相占いとワヤンさんのヒーリング・マッサージを体験してくださったHさんより、メールが届きました。
*** *** ***
あきこさんへ

先日はありがとうございました。
天気にも恵まれてとても楽しい旅行となりました。 
お勧めしていただいたマハギリレストランからの景色もすばらしかったです。
ライステラスは本当に美しくて、ずっと見ていても飽きないくらいでした。

今回、シドゥメン村を訪れることができたことを大変うれしく思います。

言葉で表わすと表現力不足でうまく伝えられないのですが、
あきこさんはシドゥメン村に居場所があり、とても自然体でいて素敵だなと感じました。

私の相談は結婚と仕事に偏っていたのですが、どうしてもこの年になると迷い・不安があります。
シドゥメン村にてあきこさんとお話できて、とても心地のよい時間を過ごすことができました。
初対面ではじめての場所なのに、心地がいいってなんだか不思議な感覚です。
これから不安はありますが、自分の心に正直に、そして、流れに任せていきたいと思います。

外まで迎えに出てきてくれていろんなお話をしてくださった笑顔の素敵なだんなさまのニョマンさん、
ソンケット織を見せてくださったやさしい雰囲気の御母さん、
マッサージをしてくださった吸い込まれそうな目をしたワヤンさんにもよろしくお伝えください。

その後は、結局前日に渋滞のために予定が狂ってしまいみることができなかったケチャダンスを見にウルワツまで行きました!
今回は滞在が短かくてまだまだ行きたいところはたくさんあったので、改めてまた旅行できたらなと思っています。
すっかりライステラスが気に入ったので、今度バリを訪れるときには、シドゥメン村に泊りがけで行きたいです。

最後に・・・お会いしたときにも思っていましたが、写真を見ても当日の格好が似ていますよね。
旅行直前にあきこさんのことを聞き、私たちの日程上一日しかない予定でお会いできたことなどからも勝手にご縁を感じております。

今回は本当にありがとうございました。
*** *** ***
 ライステラスが大好きだとおっしゃっていらしたHさん、メールありがとうございました!
 私もライステラスが大好きです。ライステラスを見ると、自然と心が動かされます。人間の辛抱強さ、自然との調和、収穫への期待と喜び。知恵と工夫。
 力強い大自然の景色も美しいですが、そこに長い年月をかけて刻み込まれた人間の活動の印を見るとき、人間のたくましさや優しさ、生きることに対する素晴らしい貪欲さを、とても強く感じます。ライステラスは、バリ島民の原点、バリ島芸術の原点だと思います!

 お写真もありがとうございました!
 シドゥメン村での再会、楽しみにしております。また次回も、似たような服装になってしまったりして(笑)。
 ご縁に感謝いたします!ありがとうございました!

 シドゥメン村の美しいライステラス
 皆さんもどうぞご覧下さいね。

ご紹介させていただいた皆様よりのメールなど
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
かなり効きます。
ワヤンさんのヒーリング・マッサージ Healing Massage
ライステラスを中から見ても素敵です。
シドゥメン村 ライステラス・トレッキング
シドゥメン村のお宿情報
シドゥメン村に泊まる ヴィラ、バンガロー、ホームステイのご案内
こちらの記事もご参考にどうぞ。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-02-20 11:43 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

十六夜のスルヤ・シャンティ Makan Malam di Surya Shanti Villas

 日が暮れる頃に、スルヤ・シャンティ・ヴィラ(Surya Shanti Villa)を訪ねる予定にしていたのですが、さて今から出かけようか、と思ったところへ、お客様がいらっしゃいました。
 今日のお客様は、ご近所で遠縁にあたる、まだ若い男性の恋愛相談でした。ひとしきりお話をして、では、出かけようと思ったときには、とっぷりと日が暮れて、田んぼの上に十六夜の月が出ていましたよ。
a0120328_0485727.jpg

 夜のスルヤ・シャンティ付近です。ナイトモードにして撮影すれば、もっと素敵な写真が撮れると思います。と、後で気付いたので、次回挑戦してみましょう。丘の上に月が出て、付近の田んぼの水面に写っている様子は、大変素敵でした。
a0120328_0494334.jpg

 スルヤ・シャンティのレストランの席に着いて、お食事の注文をすると、こういったスナックが運ばれてきます。自家製の白ゴマ入りのクリピックとプレッツェル、揚げピーナツです。
a0120328_0502484.jpg

 こちらは、グリーン・パパイヤ・サラダ(Green Papaya Salads)。未熟のパパイヤの実をスライスした、甘さと酸味のあるサラダです。インドネシア料理のアチャール(Acar ピクルス)や、ルジャック(Rujak フルーツの甘辛いサラダ)の味に似ていて、食が進みます。
a0120328_0514100.jpg

 ブラック・ティー(Black Tea)を注文したのですが、なぜか、コーヒーが運ばれてしまいました(笑)。私がレストランに着いた後、ご宿泊のお客様が2組ほどいらして、急に賑やかになりましたので、スタッフの人もちょっと慌ててしまったのかも知れません。まあ、今日は別に構いません。
a0120328_0521015.jpg

 こちらは、ピザ・マリナーラ(Pizza marinara)です。生地は薄めでカリカリしています。チーズやソースも美味しいですよ。
 月明かりで、ぼんやり照らされたライステラスや丘が、幻想的な雰囲気です。フランスからのお客様が多いので、ホテルの中の説明もフランス語で書かれていたりしますが、他のテーブルから聞こえてくるおしゃべりもフランス語だったりして、何となく、不思議な雰囲気ですね。

 本当は明るいうちに来て、ヨガや瞑想のプログラムのお話を伺うつもりだったのですが、また次回にいたしましょうか。今回は、夜のスルヤ・シャンティ・ヴィラの雰囲気を存分に楽しませて頂きました。
 では、そろそろ帰りましょう。
a0120328_053578.jpg

 今度は、近々午後のお茶とケーキを目当てに来てみようかな、と思いつつ、振り返ると、十六夜の月も高くなっていましたよ。

SURYA SHANTI VILLAS
住所 : Br.Tabola Sidemen Karangasem Bali
電話 : オーナーの一人であるスカルミアティ(Ms.Sukarmiati)さん宛て 
      +62 81 238 299 36 (英語、インドネシア語)
E-mail : reservation@suryashantivilla.com (オフィスあて 英語、インドネシア語)
Website : www.suryashantivilla.com

 お食事の予算は、アルコールなしで、お一人様1000円前後から。メニューは英語表記です。お会計時には、メニュー価格に21%の税とサービス料が加算されます。
 バーの方には、ウイスキーやジン、ラム、ウォッカ、ワインなどのアルコール類も揃っています。

今後ますます人気になりそうですね。
スルヤ・シャンティ・ヴィラズ Surya Shanti Villas その1
スルヤ・シャンティ・ヴィラズ Surya Shanti Villas その2
スルヤ・シャンティ・ヴィラズ Surya Shanti Villas その3

シドゥメン村に泊まる ヴィラ、バンガロー、ホームステイのご案内

「シドゥメン村 食べる」のカテゴリー 目次のページ
こちらの記事もご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-02-19 00:53 | シドゥメン村 食べる | Trackback | Comments(3)


バリ島東部カランガッサム県シドゥメン村タボラ地区、伝統工芸のソンケットとイカットを製作しています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

「手相鑑定 Palm Rea..
at 2017-11-18 15:51
皆さまよりのメール〜I様 シ..
at 2017-05-12 18:43
皆さまよりのメール〜S様 男..
at 2017-05-10 15:04
皆さまよりのメール〜T様 桜..
at 2017-05-08 12:42
母のことば
at 2017-04-22 19:11
皆様よりのメール〜M様より〜..
at 2017-04-21 23:28
来週は日本へ行ってきます。手..
at 2017-04-08 16:57
梨園染め手ぬぐいの頂き物とモ..
at 2017-04-07 20:00
皆様よりのメール〜T様より〜
at 2017-04-06 11:40
祭事期間中 お天気になると良..
at 2017-04-04 10:27
サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
アグン山 本日の眺め インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定 Palm Reading
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

全くの偶然ですが、昨日に..
by よし at 22:23
よしさん、こちらへのコメ..
by songket_bali at 14:23
> よしさん よしさん..
by songket_bali at 14:17
お母さんも亜希子さんも強..
by よし at 22:07
サラスワティが知識である..
by よし at 22:38
> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(509)
(98)
(86)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(30)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
フィレンツェ田舎生活便り2
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 11月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

その他のジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル