<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

シドゥメン村トゥガル地区の三叉路に看板登場!

 シドゥメン村を訪れたことのあるかたは、覚えていて下さっていると思いますが、我が家のあるタボラ(Tebola)地区方面へ向かう際、シドゥメン村市場から道を曲がって、道なりにすすむと三叉路、Y字路に出会います。
 下の写真は、シドゥメン村市場から道なりにすすんできて、三叉路が見えてきたところです。
a0120328_181144.jpg

 Y字路の真ん中に、大きな案内の看板が立ちました。最近お宿もはじめた「サドゥス・セメントタイル」のオーナー、ワヤンさんが声をかけて、周辺のお宿と共に共同で設置した案内板となっております。
 少し近づいてみましょう。
a0120328_18474.jpg

 簡単なつくりではありますが、とりあえずのところは、このY字路で、「クブタニはどっちだろう?」「リハット・サワはどっちかな?」「スルヤシャンティは?」などと悩まなくてすみそうですね。

 実は私の名前も入っております。。周りはお宿の名前ばかりで何やら申し訳ないのですが、我が家を訪ねてくださるお客様にわかりやすいようにと、参加させていただきました。
 我が家へお越しの方は、赤い三角の矢印の方向へ、左のほうへお進みいただけますように御願いいたします。
a0120328_192082.jpg

 そして、よくよく見てみましたら、面白いことを見つけてしまいました。
 「ウマアグン・ヴィラ Uma Agung Villa 左へ500m」という看板の下に、「サワ・インダー・ヴィラ Sawah Indah Vila 左へ1200m」という看板があります。多分、どちらもご存知の方は、ピンときていらっしゃると思いますが、ここから左の道をすすんでいきますと、サワインダー・ヴィラが手前で、もう少しすすんでからウマアグンに到着するはず。
 おまけに、「ニラルタ・リトリートセンター Nirarta 左へ1km」と、、ウマアグンの向かい側がニラルタのはずですが(笑)皆、ちゃんと測ってないです!

 なにやらこの村の大らかさが現れているような案内板ですが、これを機会に、この周辺も観光の協力化がすすんでいくと良いですね。

「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
シドゥメン村タボラ地区のお宿は、新しいお宿なども増えております。以下のカテゴリー内記事はやや古くなってしまっておりますので、ご参考までにご活用ください。
シドゥメン村に泊まる ヴィラ、バンガロー、ホームステイのご案内
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
田舎暮らし 体験プログラム
サドゥス・セメント・タイル Sadus Cement Tile
上記の記事などもご参考にどうぞ


 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
はじめたばかりですが、主人のフェイスブックのページです。どうぞよろしく。
facebook Nyoman Rai

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話(日本語メッセージ送受信可)にて承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Mobile1 : +62 (0)81 916 245 066 (日本語メッセージ受送信可)
Mobile2 : +62 (0)81 338 45 9907 (通話のみ)
BlackBerry : +62(0)87 862 763 648(日本語メッセージ受送信可)
BlackBerry PIN : 27CBD64A
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2012-07-16 01:10 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(2)

雨が降れば芋を食べる

 シドゥメン村は、といいますか、ウブドでもデンパサールでも、のようですが、最近雨が降ることが多くなっております。
 シドゥメン村は特別標高が高いわけでもないですが、それでも今の時期、雨が続いて晴れ間が見えない夕方など、特に冷え込みを感じることもあります。
 通常であればこの時期は乾季であり、からっと乾いた空気とやや冷たい風が特徴の時期のはず、なのですが、近年やはり乾季でも雨が続いたり、雨季なのに雨が降らなかったりということもあります。気候が変わっていくのかもしれませんし、一過性のことかも知れません。自然が相手のことですので、特に急ぎの用事でもない限り、雨の時には雨らしく過ごすのが良いでしょう。

 どういうわけか、我が家の人々は、こういったお天気のとき、必ず決まって「雨が降ってるから芋でも食べようか」と言い出します。

 果たして我が家だけのことかと思いきや、そうでもないようで、以前「雨が降ったら芋が食べたくなる?」という質問を、様々なバリの方々にしてみたところ、「なる」という答えが意外とありまして、ほほう、、と思ったことがありました。
 人類学のフィールドワークでもありませんので、回答を集める際に偏りがあったかもしれませんが、とりあえず、我が家の人々によると、雨で何も出来ないとき、外に出られないとき、寒いとき、台所のかまどで火をたいて暖をとりながら、ついでも芋でもゆでたり焼いたりしようか、ということなのだそうです。
 日本でいったら昔の焚き火で焼き芋の感覚でしょうか。
 
 今でもあまり変わりませんが、バリ島の伝統的な台所では、朝のうちに1日分のご飯を炊いてしまうので、おやつの時間にどうせ火を起こすのだったら、保存してあるお芋などを食べましょうか、という感覚なのでしょうね。
 ちょうど良い具合に家の台所でサツマイモを発見しましたよ。先日主人の妹が遊びに来ていたようですから、きっとお土産に持って来てくれたのでしょう。
a0120328_0584768.jpg

 あまりたくさん食べるとお腹が重たくなりますので、小さい芋をいくつかゆでて頂きました。雨の日の暖かいお芋は、なんとなく小さな幸せ感があって、なかなか良いです。雨の日にお芋を食べたくなる人は、そんな感覚が好きなのかも知れませんね。

「シドゥメン村 食べる」のカテゴリー 目次のページ
ついでにかぼちゃには、こんなお話があります。
カボチャとカジャンクリウォン
こちらの記事などもご参考にどうぞ



 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
はじめたばかりですが、主人のフェイスブックのページです。どうぞよろしく。
facebook Nyoman Rai

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話(日本語メッセージ送受信可)にて承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Mobile1 : +62 (0)81 916 245 066 (日本語メッセージ受送信可)
Mobile2 : +62 (0)81 338 45 9907 (通話のみ)
BlackBerry : +62(0)87 862 763 648(日本語メッセージ受送信可)
BlackBerry PIN : 27CBD64A
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2012-07-12 00:52 | シドゥメン村 食べる | Trackback | Comments(0)

ヒマラヤのクリスタルを頂いてしまいました!

 こちらもしばらく前のことですが、手相鑑定に訪れてくださいましたお客様より、ヒマラヤ産のクリスタルを頂いてしまいました。
a0120328_0352430.jpg

 とても美しいです。
 
 鑑定終了後、お友達の皆さまと家の門を出て行かれるときに、その方が、「これを、、」と取り出して渡して下さいました。
 その時にはお話いたしませんでしたが、石を渡してくださるとき、その方の気、といいますか、オーラといったらよいでしょうか、ばあっと、大きく広がって、立ち上るような感じがいたしました。
 その方の夢が叶っていくのだろうな、と思います。

 さて、離れの方に戻ってきて、石の中をよくよくみてみると、私には、女性が舞っているように見えました。そうそう、今は女性が立ち上がっていく時代なのよね、ウーマンリブでもなく、男性社会に対抗するでもなく、もっと自然で、そのままの女性らしさが、きっと世界を豊かにしてくれる時代なのだろう、と思いつつ、しばし、石の中で楽しげに、誇らしげに踊る人たちを鑑賞させていただきました。
 
「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
目に見えない日々のこと、スピリチュアルなことなどは「日々のできこと」のカテゴリーに入れてしまっております。
「日々のできごと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 暦・占い・不思議など」のカテゴリー 目次のページ
上記のカテゴリー内の記事などもご参考にどうぞ



 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
はじめたばかりですが、主人のフェイスブックのページです。どうぞよろしく。
facebook Nyoman Rai

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話(日本語メッセージ送受信可)にて承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Mobile1 : +62 (0)81 916 245 066 (日本語メッセージ受送信可)
Mobile2 : +62 (0)81 338 45 9907 (通話のみ)
BlackBerry : +62(0)87 862 763 648(日本語メッセージ受送信可)
BlackBerry PIN : 27CBD64A
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2012-07-10 00:30 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

シドゥメン村のアルバムをお送りいただきました!

 しばらく前のことになりますが、シドゥメン村へ10日間ほどご滞在くださったご夫妻がいらっしゃいました。
 ちょうどその時期は、我が家のご近所でも寺院祭があったりいたしまして、この周辺ののどかな雰囲気と、バリ島の村らしい雰囲気をお楽しみ頂けたとしたら、大変うれしく思います。
 お二人とも写真がお好きなようで、ご滞在中、様々なものへレンズを向けていらっしゃるようでしたが、ご出発後しばらくして、ご滞在中に撮影された写真を、こんな素敵なアルバムにまとめてお送りくださったのでした!
a0120328_021138.jpg
 
 大変素晴らしいので、この場をお借りして、一部を皆様にもご覧頂けたらと思います。
a0120328_0213838.jpg

 近所にある先祖一族のお寺プラ・ダディヨ・ブウ(Pura Dadya Buu)での寺院祭のようすも、寺院祭にあわせてバビグリンを準備する様子や、神様をお迎えしてお清めに行く行事、寺院祭の最終日の踊りの奉納など、こうして一連のアルバムになってみると、改めて寺院祭の中に含まれる行事への理解が深まるように思います。
a0120328_022167.jpg

 親類一族のお寺なので、写っている人々は、もちろん親類ということになりますが、改めて家族の多さとつながりを感じつつ、小さな村で肩寄せあって生きてきた人々の美しさに、改めて気づくことが出来たようにも思います。
a0120328_0222157.jpg

 このアルバムの1ページ目は、アグン山ではじまりましたが、最後のページもアグン山で終わるのでした。
 この地区がどんなにアグン山から恩恵を受け、山の恵によって守られてきたのかが象徴されているように思われました。

 ご夫妻に感謝いたします。それは、このアルバムをお送りくださった、ということだけではなく、お二人の目を通して、この場所の素晴らしさを、改めて感じることが出来たこと。
 そして、生活をしていると、正直に言いますと、周辺の人々に対して慣れが生まれ、時にはわずらわしく!感じてしまうようなこともありますが、そんな人々の美しさを改めて見せていただいたこと。
 もうひとつは、シドゥメン村や大きな自然に対するご夫妻の気持ちが、暖かい愛情にあふれていることを見せていただいたことです。

 きっとこのアルバムは、私にとってだけでなく、私の家族、そして、親類一族の人々にとっても、かけがえのないものとしてずっと大切にされていくと思います。
 本当にありがとうございました!


「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 お祭り」のカテゴリー 目次のページ
「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
上記のカテゴリーの記事などもご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
はじめたばかりですが、主人のフェイスブックのページです。どうぞよろしく。
facebook Nyoman Rai

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話(日本語メッセージ送受信可)にて承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Mobile1 : +62 (0)81 916 245 066 (日本語メッセージ受送信可)
Mobile2 : +62 (0)81 338 45 9907 (通話のみ)
BlackBerry : +62(0)87 862 763 648(日本語メッセージ受送信可)
BlackBerry PIN : 27CBD64A
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2012-07-08 00:18 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

夜更かしの次の日の朝ごはん

 これも少し前のことですが、ときどき夜更かしをすることがあります。
 カランガッサム県では、県の公式ホームページを持っております。インドネシア語のページなのですが、県知事をはじめ、政府が中心となって行なっている様々な行事や出来事、活動、県が受けた賞や、県内のニュースなどをはじめ、観光情報など、様々な情報が、(意外と?いやいや、県政府には情報・交流局、という局と、広報部というものがありまして、局長や部長はじめ、皆さん本当にフットワーク軽く働いていらっしゃいます)良くまとめられております。
 最新ニュースなども、日々更新されていて、一般に公開するべき情報を公開することにも、意欲的だと思います。
 日本の方々にも読んでいただけたらいいのにな、と思っていたことなどもありまして、そのホームページの一部、日本語訳を作ることになりました。

 その打ち合わせは、しばらく前から局長と行なっており、はじめに観光部門からはじめたい、というお話だったのですが、なかなか手をつけることが出来ずにおりました。
 これでは、いかん、と思い、結局夜の時間を使って、適度に少しずつ進めるように考えているのですが、やはり夜更かしになってしまうこともあります。

 前置きが長くなりましたが、そういうことで、少々朝起きるのが遅くなってしまったこの日、主人がなんと、こんな朝ごはんを作っておりました。
a0120328_2234093.jpg

 バリ島の田舎ならではの、あり合わせのおかずのウラブ(Urab)なのですが、小屋の前の田んぼの端っこで採ってきたパク(山菜のようなもの)、自宅に積んであったココナツ、庭に生えている唐辛子や買い置きのにんにく、バワン・メラ、しょうが類、ワルンで買ってきたカチャン・バリ(バリの豆)などですが、先日鎌倉の方に頂いた、干しえびが入っているのが、工夫でしょうか。
 別に私のために作ったのではなく、本人が急にウラブが食べたくなったから作った、と言っておりましたが、遅く起きておなかが空いていた私にとっては、大変素晴らしい朝食でした。
 
「シドゥメン村 食べる」のカテゴリー 目次のページ
サユール・パク
クルンクン、カランガッサム地方に関する記事の一覧です。
こちらの記事もご参考にどうぞ

フェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
はじめたばかりですが、主人のフェイスブックのページです。どうぞよろしく。
facebook Nyoman Rai

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話(日本語メッセージ送受信可)にて承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2012-07-05 02:15 | シドゥメン村 食べる | Trackback | Comments(2)

ブキット・ルンプヤンと朝もや

 少し前のことですが、カランガッサム県の労働局で研修があるときには、朝早くから自宅を出発しなくてはなりません。
 思わず学生時代を思い出しますが、カランガッサム方面へ向かう途中には、こんな素晴らしい景色を見ることも出来ます。

 ルンプヤン(Lempuyang)寺院のある山、こちらの人々は丘、(ブキット Bukit)と呼びますが、そのブキット・ルンプヤンの下界は、靄につつまれて、波がたっているように見えます。
a0120328_220338.jpg

 この写真を撮っている場所は、ちょうどシブタン(Sibetan)のサラック(Salak スネークフルーツ)林の続く道。サラックの林の中って、どうしてこんなに冷え込むのでしょうか。それとも山の冷えこみがある場所に、サラックが良く生えるのか。。。
 
 日中の景色も素晴らしい場所ですが、時間が変わると、全く違う風景になりますね。
 こんな景色を目にすることができて、やっぱりカランガッサムは自然の風格があるなあ、と思ったのでした。

クルンクン、カランガッサム地方に関する記事の一覧です。
「バリ島 政治・経済・社会・通信」のカテゴリー 目次のページ
カランガッサム名物 サラック(Salak)を使ったお菓子いろいろ
こちらの記事もご参考にどうぞ

フェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
はじめたばかりですが、主人のフェイスブックのページです。どうぞよろしく。
facebook Nyoman Rai

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話(日本語メッセージ送受信可)にて承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Mobile1 : +62 (0)81 916 245 066 (日本語メッセージ受送信可)
Mobile2 : +62 (0)81 338 45 9907 (通話のみ)
BlackBerry : +62(0)87 862 763 648(日本語メッセージ受送信可)
BlackBerry PIN : 27CBD64A
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2012-07-03 22:02 | クルンクン・カランガッサム | Trackback | Comments(0)


バリ島東部カランガッサム県シドゥメン村タボラ地区、伝統工芸のソンケットとイカットを製作しています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

皆さまよりのメール〜I様 シ..
at 2017-05-12 18:43
皆さまよりのメール〜S様 男..
at 2017-05-10 15:04
皆さまよりのメール〜T様 桜..
at 2017-05-08 12:42
母のことば
at 2017-04-22 19:11
皆様よりのメール〜M様より〜..
at 2017-04-21 23:28
来週は日本へ行ってきます。手..
at 2017-04-08 16:57
梨園染め手ぬぐいの頂き物とモ..
at 2017-04-07 20:00
皆様よりのメール〜T様より〜
at 2017-04-06 11:40
祭事期間中 お天気になると良..
at 2017-04-04 10:27
サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
アグン山 本日の眺め インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定 Palm Reading
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

全くの偶然ですが、昨日に..
by よし at 22:23
よしさん、こちらへのコメ..
by songket_bali at 14:23
> よしさん よしさん..
by songket_bali at 14:17
お母さんも亜希子さんも強..
by よし at 22:07
サラスワティが知識である..
by よし at 22:38
> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(509)
(98)
(86)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(30)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
フィレンツェ田舎生活便り2
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

その他のジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル