<   2015年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

皆様よりのメール~Yさまより ご夫妻での手相鑑定~特別な出来事 神様のかけら~

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 しばらく前となりますが、手相鑑定にて我が家を訪れてくださいましたY様より、ご帰国後メールを頂きました。こちらにご紹介させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

*** *** ***
松原亜希子 様

先日夫婦で手相を見ていただきましたYです。
当日は貴重なお時間を頂き、大変感謝しております。
日本に帰国致しました。

縁あってバリ島には9回訪れていますが、今回の旅は私達夫婦にとって
今までにない特別な滞在となりました。

実際のところ、夫の仕事の事が気掛かりで旅行どころではない気持ちがあり、
行っても楽しくないのではないかと思って、正直、気持ちが重かったのです。

出国の数日前に亜希子さんの存在を知り、二人で手相を見て頂いて
帰国してからの心の持ち方など、これから生活していく原動力になる
何かを見つけたいと思い、伺わせて頂きました。

当日は亜希子さんにお会いできるご縁を感謝して、午前中にブサキ寺院に行き
お寺の中にお供え物とお線香を置いてもらい、外からお祈りしてきました。

手相を見て頂き、夕食時に二人で話していて共通していたのは
心の中で自分で思っていた事を明確に言葉で示してくださったことです。

昨年末からこれからは自分で何とかしなくちゃいけないという気持ちと
それをすることで夫の自尊心を傷つけないか、など葛藤しながらも、
今後の自分への投資を始め、迷いながら歩いていました。

亜希子さんにそれでよいと言って頂き、独立するのがあるべき姿と
背中を押していただけたこと、夫も同じように独立向きであるので、
今後は二人で同じ目標を持って歩いていけるんだと、正直安堵しました。

私はジュースを作りたい、夫はバリ料理に興味を持っているので、
残りの滞在期間は食の研究で楽しい時間を過ごす事ができました。
夫は帰国してからスパイスの使い方やソースの作り方を研究しています。

そして有難いことに、夫は帰国してから応募した仕事が決まりました。
今までとは違う仕事しかやることのできない現状に違和感を持ち、
とても辛そうでしたが、亜希子さんに頂いたアドバイスのお陰で
非常に前向きに考えているようです。

私も今はとある機構で経理の仕事をしていますが、
与えられた仕事に文句を言うのではなく、この期間に頂いた給与で
今後の自分への投資が出来るのですから有難いと思う様になりました。

余談ですが、今回特別な出来事がありました。
最終日、ホテルのスタッフが偶然にも非番だったので、彼のおうちに招待して
下さったのです。何度か泊まったことのあるホテルですがこんなことは初めて。
バリ人の普通のお宅に訪問しました。ご家族が笑顔で迎えてくれ短い時間でしたが
本当に楽しい時間を過ごす事ができました。
たくさん宿泊している滞在者の中から、なぜ私達を選んでくれたのでしょうか?
ご縁だなぁと感じざるを得ない出来事でした。

わたしは生まれてから今まで、とても恵まれていると思います。
感謝することを忘れたらどんなよいことも素通りして気づかない。
今あるものに感謝して自分を高める努力をしていきたいと思います。
そしてまた亜希子さんにお会いしたいと願っております。

本当にどうもありがとうございました。

Terima Kasih

*** *** ***

松原亜希子 様

シドゥメン村の皆さんについて1つ追伸です。

私達は当日、道に迷ってしまいました。
さすがに行き過ぎたかなと思っていたとき、細い道から出てきたバイクに乗った親子に
亜希子さんのお家を聞くと、やはり行き過ぎていたことが分かりました。

そこで細い道をなんとかUターンしすると、目の前に先程のバイクの親子が。
待っていてくれたんですね。感激しました。

彼らに導かれるまま、結構な距離を戻って(~_~;)
なんとか時間内に亜希子さんのお宅に到着した次第です。
お家の前では亜希子さんの旦那様が笑顔で迎えてくれてました。

後ろに乗っていた男の子が私達がついて来られているのか
後ろを振り向いて気にしてくれていたことが嬉しかったです。

亜希子さんが村の皆さんに愛されていること、よく分かりました。
そして見ず知らずの旅人にこんなに親切にしてくれるシドゥメン村の皆さんに
とても感激しました。

このことを先程のメールに書こうと思っていたのに失念しました。。
長々と失礼いたしました。

*** *** ***
 メールをお送り頂きましてありがとうございました。
 ご夫妻様の今後ますますのご健康とご活躍をお祈りしております。
 どうぞ焦らず慌てず、じっくりとお二人にちょうど良い道、歩いても走っても楽しい道を進んでいただけますように。

 ご一緒に鑑定をお試しくださるご夫妻様も少なくはありませんが、皆様それぞれ、やはりご縁があってパートナーになられたのだな、と感じられることが多いです。
 
 似た者同士のご夫妻もいらっしゃいますし、お互いに全く違うものを持って寄り添っていらっしゃるご夫婦もいらっしゃいますが、何れにしても、二人の人間が寄り添ったときに何を生み出すことができるのか、ということがテーマになるように感じております。

 ご夫妻様にとって、今回のバリ島旅行は、バリの人々の持っている魅力に一歩踏み込んだような旅でいらしたのではないかと思います。
 
 私が出会ったバリ島の人々の多くは、優しいところ、人なつこいところを持ちながら、個人主義なところもあって、他人の心に裸足で踏み込まないような部分も持っているように思います。
 喜んでいる人がいればつられて喜び、泣いている人がいると一緒に涙を流してしまう人も多いです。困っている人がいれば、自分の出来ることで助けようとし、道で倒れている人がいれば、必ず駆け寄ります。

 彼らは、明るい心だけでなく、暗い部分も持ち合わせていて、白と黒があって完全な世界なのだ、と言います。
 こういう社会だから、宗教の教えがあるから、などと無理に振る舞っているのではなく、個性的なそれぞれの人々が、皆、そう生まれついてしまった、というように見えます。

 夫婦というものも、真っ白でもなく、真っ黒でもなく、お互いに白であるように、黒になるように押し付け合う必要もなく、自然の中から別々の人間が生まれて、それぞれの持ち物を持ち寄ったからこそ生まれる、新しい形を見つけ出していくことで、どうしてこの人とこの世界で一緒に生きているのか、ということへのヒントがみつかるようにも思います。
 
 大きな世界の中から、一人、自分と一緒にご飯を食べたり、旅の道連れになってくれる人、どこまで一緒に過ごせるかは自然の摂理でわかりませんが、そんな人がいるということは、ありがたいことですね。
 また、その周辺には、生活やお仕事を通じて関わりあう人々がいて、多くの機会があって、、、バリ島のヒンドゥー教では、私たち一人一人、全ての物事の中に神様のかけらが存在し、だからこそ自分を含めてすべてを大切にしなくてはならない、といわれます。
 バリ島の人々はごく自然に自分を大切にしているように見えます。その分他者や様々な物事にも大切な気持ちを向けることが出来るのでしょうね。

 Y様ご夫妻様の今回のご旅行は、お二人の持って生まれた温かさや優しさ、冒険心、ごく自然で純粋な部分、たくさんの神様のかけらが、鏡のように現れたご旅行であったのだろうと私は思います。

 どうぞ皆様もご自分のなかの神様のかけらを信じて、宗教的な言葉に違和感があるのであれば、どうぞご自身がもって生まれたものを信じて大切にして頂けますように。
 きっと自分への大切な気持ちと、他者への大切な気持ちというものに、違いはないのだ、ということを経験して頂ける機会が訪れると思います。

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。
[PR]
by songket_bali | 2015-02-12 12:41 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

皆様よりのメール~Mさまより 手相鑑定~引き潮のときの過ごし方~

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 先日手相鑑定にて我が家を訪れて頂きましたMさまより頂きましたメールを、ご紹介させて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

*** *** ***
亜希子さま

先日手相鑑定をしていただいたMです。
この度も有難うございました。

人生には「引き潮と満ち潮」があり、
今しばらくは「引き潮」の時期だと伺ったことで
気持ちに余裕が出来ました。

日本に帰ってお仕事を再開し、頑張っているものの

「今、間に合っているからいらない」とか
「今、興味が無いから」と断られたり。。。(泣)

悉く思うように現実化しにくい現状です


過去を振り返ると
気持ち良いくらいに思う事がスムーズに現実化していた
時期もあったと思い出し、
本当に今は引き潮なんだなぁと。


亜希子さんに
「今は引き潮なので無理に水浴びしないで、
 引き潮であることを恐れないで
 引き潮に出来る事を楽しむ気持ちでやってください」
と言われていなかったら

私はきっと
「何でこうも不運が続くのか、自分の何が悪いの?」と
自分を責めていただろうと思います

この次に、どれだけの満ち潮がやってくるかは
引き潮の時期に何をどれだけやったかによるんですね!

「引き潮の時期だからこそ、出来る事がある」
そう思って、引き潮という波にうまく乗れるように
この1年間を過ごしたいと思います


バリ島は本当に不思議な場所です
私の中に宿す「魂」が
バリ島に来て目を覚ました感じがします

目を覚ましたら
「亜希子さんに出合えた」(それが3年前)

ず~~~っと長い間、
普通じゃないのに普通の顔をして
無意識に無理をしながら生きて来た私

バリ島という土地を踏んでから
私は少しづつ少しづつ
本来の健康な「魂」を取り戻して来ているような気がします

ようやく私が私である生き方が出来るようにと。

そして
少しでも亜希子さんのように
人様に良い影響を与えられる存在になれるよう努力精進し
かけがえのない人生を楽しみたいと思います

次回は来年、バリ島にいきます。
どうぞ宜しくお願いします!


私のアメブロに
亜希子さんの事を書かせていただきました。
拙文ですが、お時間ありましたら見てもらえると嬉しく思います。

 http://ameblo.jp/aoiyoru63/entry-11981873432.html


それでは、またの再会を楽しみにして。
ご主人、なみくん、お義母さまにもどうぞ宜しくお伝えくださいませ。


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
 ヒーリングアロマサロン リラクシン   
 http://www.relaxin-hp.com/

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

*** *** *** 

 メールを頂きましてありがとうございました。
 Mさまのご鑑定の際や頂きましたメールにて話題になりました、引き潮や満ち潮、そうですね、私も常々毎日の生活の中で、やはり日々にはリズムがあるな、と実感しております。

 何事も、自分の進みたい方にごく簡単に物事が進んでいくときもありますし、何をやっても、誰に尋ねても、どうにもこうにも、自分が意図している方向へ、物事が進んでいかないとき。

 せっかく海に遊びに行ったのに、遠くの方まで潮が引いていて、水着も浮き輪も役にたたない、一体何のためにここまでやってきたのか、水着も浮き輪も無駄だったのか、、、という感じです。
 あらかじめ引き潮だ、ということがわかっていたら、水着や浮き輪はやめて、潮干狩りの装備にしておいたかも知れません。もし、海までやってきて、え!水がない、ということでしたら、では適当にのんびりするか、磯辺の観察でもしてみるか、はたまた、一度帰る、という選択もあるかも知れません。

 私も同様に体験があるのですが、実際には水がないのに、あるはずだと思い込むようにして、水遊びをしてしまい、砂まみれになって、そのうち、ふと、これは無理があるなあ、と後から気がつく、なせばなる、やれば出来る、という言葉を自分勝手に信じ込んで、頑張りすぎてしまった、というようなことがあります。

 山が動く、というのは、時があるのだ、ということが、ようやくなんとなく理解できてきたように感じております。
 なせばなる、やれば出来る、というタイミングがあるのですね。

 そのときがくれば、出来る、と言いましても、この場合には、出前のラーメンみたいに(今はピザの宅配、アマゾンみたいに、と表現したほうが良いのでしょうか、、)まっていればやってくる、というイメージもちょっと違うかもしれません。
 時というものは、ずっとつながって続いていくものですから、波のように複雑に、ときにはうねったり、くりかえしくりかえしさざ波が寄せたり、と、どちらかというとサーフィンのような、波乗りのようなイメージに近いと思います。

 そうですね、スポーツと同じで、何事も繰り返し練習すれば、ある程度は上手になるはずですよね。後はくりかえしチャレンジしていると、波を見極める経験が積まれていくのだと思います。

 私なんぞは、人生を振り返ってみますと、こんなこと言いましたら何ですが、何にも思うように進んだ試しがないように感じております。
 何となく何事もそんな風に感じてしまう時期、それも引き潮の時期の特徴かと思いますが、今年の私も、こんな調子で遠くの波をみながら、持ってきたバスタオルをかぶって、いつ満ち潮になるのかな、、、と過ごすのでしょうか(笑)。とりあえずビーチマットを広げて、冷たいお茶でも飲みながら本でも読んでみるか、、それはそれで、満ち潮のときには味わえないことを体験できると思います。

 Mさま、今年も我が家を訪れて頂きまして、ありがとうございました。
 お忙しい日々をお過ごしのことと思いますが、どうぞお体にお気をつけて、これからも楽しくご活躍いただけますように。
 家人へのお心遣いも頂きまして、ありがとうございました。
 またお目にかかれますこと、とても楽しみにしております。

 皆様も、どうも上手く行かないなあ、と、重苦しい気分になったり、焦ってしまったり、というときには、どうぞ、自分はいまどんな波の中にいるのか、思いめぐらせてみてください。
 今まで生きてきただけ、波をつかまえて、やりすごしたり乗り越えたり、時には遠くまで波に押されて進んできたのですから、これからもきっと乗り越えるきっかけを見つけて頂けると思います。


「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。
[PR]
by songket_bali | 2015-02-10 12:37 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

我が家のロンタル

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 たいへんよいお天気でした。午後からお守り作りに挑戦していたのですが、ふと思い出したことがあり、しばらく前に主人の叔父さんから借りておりましたロンタル Lontar の写真を撮ることに、計画を変更致しました。

 ロンタルというのは、昔々バリ島で使われておりました記録媒体です。
 昔まだ紙を使って記録するということが行われていなかった時代に生まれた方法だと思いますが、大切な物事を記録するためにロンタルが使われておりました。

 例えばバリヒンドゥー教に関する教えや決まり事、儀式や祭事に関することなど、歌、その他様々な知識について、例えば病気を治す方法や、おまじないなど、私は全部は調べておりませんが、色々なロンタルが残っているそうです。

 ずっと以前のことになりますが、これもふと、「ここの家にはロンタルがあると思うから、叔父さんに聞いてみて」と、私が主人に言いました。そのときには、そんなものはない、と主人は言っていたのですが、何回かしつこく私が尋ねているうちに、何日か経ってから叔父さんに聞きにいってくれました。
 すると、やはりあったそうで、叔父さんが4つのロンタルを貸してくれました。

 ちなみに、バリ島では、シドゥメン村のタボラ周辺では、ロンタルを数えるときに、タカップ Takap という単位を使うそうです。組というような意味になると思います。

 主人によりますと、私がロンタル、ロンタルと言い出したので、そういわれれば小さい頃に叔父さん達が読んでいたような、、と思い出したそうです。
 
 やはりあった、という感じでまずは開いてみましたが、バリ島の文字で書かれているため、私には読めません。家族近縁の中で一番物持ちの良いカリヤサ叔父さんですが、ロンタルはどんどん古くなってしまいますので、時間がたてば文字が読めなくなるほど痛んでしまうかも知れません。
 とりあえず全部の写真を撮っておこう、と思いましたのがずいぶん前のことなのですが、それからなかなか十分な時間がとれず、時には忘れてしまったりして、今になってしまいました。

 お天気もよいし、今のうちに撮ってしまおう、と思い、ロンタルを取り出しますと、ほんのりと昔々のにおいが漂ってきます。
a0120328_14341253.jpg

 ロンタル椰子の葉を水に浸し水分を十分に含ませたあと、乾燥させて短冊のような形に整え、後でひもなどで綴るための穴をあけておくそうです。
 文字を書くときには、その短冊状のロンタルの葉に、プングルパッ Pengerpak と呼ばれる鉄の筆記用具でひっかいて傷を付けるようにして文字を書きつけます。

 その後、文字の上をなぞるようにして炭をすりこみますと、文字の部分がへこんでおりますので、炭がへこんだ部分に入り込み、文字の部分の色が濃くなって文字が読みやすくなります。
 こうやって出来た書き物を順番にページをそろえ、最初と最後に同じような大きさの竹の表紙をつけまして、バラバラにならないように真ん中の穴に紐を通して綴ったものです。
a0120328_14344537.jpg

 開くとこんな感じで、ロンタルの短冊には、裏表に文字が記入してあり、一枚ずつめくって読んでいくことが出来ます。
a0120328_143577.jpg

 中には絵が描いてあるものもありましたが、おまじないの絵でしょうか。
a0120328_14352883.jpg

 炭が刷り込まれていないページもありました。 

 ロンタルは短い方が約4センチほど、長い方が26センチ前後と37センチ前後ありました。
 ページは多いもので50枚ほど、少ないものは25枚前後でした。
 お天気のよいうちにとにかく全部写真を撮ってしまおう、と、数時間かかってしまいましたが、とにかく4タカップ分、写真データにすることができました。

 あとは安心して読み解くだけ、、、なのですが、はて、いつ読み解くことができるのか、、

 叔父さんと主人によりますと、主人のクンピ・ラナン Kumpi Lanang ひいおじいさんが、地元で有名なウナギ Unagi 大工さんだったそうで、あちこちに頼まれて家を建てたり、いろいろなものを作ったりしていたのだそうです。

 ひいおじいさんの時代には、大工さんへの支払いは現金でなく、バーター 物々交換、だったそうで、農家のお家であれば、ひいおじいさんが建物を建てている間、そこのお家の人が代わりに田んぼを仕事をしてくれたり、僧侶のグリヨ Griya の仕事であれば、グリヨにあるロンタルをくださったり、ということで、そのときに頂いたロンタルであろう、ということでした。

 ふと何となく思ったことで、ここまでつながってまいりましたが、ただ今何ページ目まで進んでいるのか、楽しみにしながら少しずつ進めていこうと思います。

「バリ島 暦・占い・不思議など」のカテゴリー 目次のページ
「日々の出来事 目に見えないこと など」のカテゴリー 目次のページ

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。



 
[PR]
by songket_bali | 2015-02-07 14:30 | バリ島 暦・占い・不思議など | Trackback | Comments(0)

塀に生えたサンビロトSambilotoでデトックス

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 雨が降ったり、降らなかったりというお天気の2月上旬となっております。今週のシドゥメン村、我が家のあるタボラ地区では、日中は良いお天気で、夜半過ぎより寒くなる、という週になりました。
 
 この日は朝から主人のニョマンさん、夜あまりよく眠れなかった、なんとなくおしっこの出が悪い、と、ぶつぶつ言っておりました。その後どこかへ出かけた、と思いましたら、しばらくしてたくさんのサンビロト Sambiloto という草を持って帰ってきました。
 
 サンビロトはインドネシアでは薬草として利用されているようで、インドネシア語で書かれた伝統療法や薬草療法などの本などにも、よく登場しており、我が家でも、体が熱っぽくだるく感じるとき、なんとなく体をすっきりさせたいとき、などに使っております。

 葉を摘んで洗い、水をはった鍋にいれ、沸騰するまで加熱します。他の薬草に比べると、それほどアクが強くはないようで、そこそこ煮立てたら火を止めます。暖かいうちにお茶のように飲んでもよいですし、冷ましてから飲んでも大丈夫です。
 今回ニョマンさんは、一日のうちに何度も飲めるように、大きな鍋でたくさん煮だしておりました。
a0120328_1417412.jpg

 濃くなったお茶のような色合いですが、味はといいますと、とにかくとにかく苦いです。
 はじめての方、慣れない方は、きっと驚くほど苦く感じると思いますが、体調が優れないときや熱のあるときは、なぜかこの苦さが苦にならず、すがすがしく感じます。
a0120328_14173019.jpg

 以前に風邪を引いたとき、サンビロトのお茶を飲みながら、あとは寝るだけ療法にて治してしまったのですが、治った後で、あるバリ島の方と「この前風邪を引いてしまって、、」などというお話になった際、「サンビロトで治した」と言いましたら、その方は顔をくしゃくしゃにして「聞いただけで苦い~」と言っておりました。

 我が家にも非常用として、離れの小屋の周辺にサンビロトを植えておりますが、やや日照が悪いためかあまり大きく育っておりません。
 今回ニョマンさんが集めてきたサンビロトは、元気いっぱいの青々とした葉がたくさんついていましたので、いったいどこで手に入れたのか、と尋ねましたところ、離れから我が家への道すがら、ご近所さんで親類の家々が立ち並んでおりますが、その塀にたくさん生えていた、ということでした。

 ということで、私も早速、親類の塀を見に行きました。
a0120328_14175543.jpg

 塀ではありますが、日当りが良いのでたくさんの草が生えてよく育っております。まあ、なんと手入れの悪い、と思われる方も多いかもしれませんが、よくよくみると使えそうな草がいろいろと生えており、しばらくこのままでも良いのではないかと思います。 
a0120328_14182190.jpg

 こちらがサンビロトですが、よく育っております。湿りすぎた土よりも、こういったやや乾いた石の塀など、日当りと水はけの良い場所が好きなのでしょうね。
 この日は特にお天気がよく久しぶりの青空でしたので、周辺の木々や草も思い切り背をのばしているようでした。
 
 また、血糖値を下げたりする効果もあるようで、詳細は調べておりませんが、インドネシア語版のウィキペディアに薬学的な実験により確認された、というようなことがかかれておりました。
 
 元気なときに試しに飲んでみようか、という時には、コップ1杯に対してサンビロトの葉を5枚くらいで煮だして頂けると良いと思います。いままでの自分の経験では、デトックス効果は確かにあると感じられます。ニョマンさんも、二日間かなりのサンビロト茶を飲んだようですが、勢いのあるおしっこがたくさん出て、お腹の中がすっきりした感じ、と言っておりました。
 
 はじめてお試しになる方は、出来るだけ経験のある方に葉を集めてもらったり、量や煮だし方を確認してお試しください。また、本当に苦いですので、ぜひ覚悟の上でお試し頂けますように。
 
インドネシア語ですが、ウィキペディアのサンビロトのページです。
Wikipedia Indonesia Sambiloto

「バリ島 医療・治療・美容」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 動物・植物・生き物」のカテゴリー 目次のページ

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。



 
[PR]
by songket_bali | 2015-02-05 20:14 | バリ島 医療・治療・美容 | Trackback | Comments(0)

今回の新作イカットは、このように出来ました。

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 新しいモチーフ分のシルク製イカットが、ここしばらくの間で織り上がっております。
 
 イカットの機織りが始まると、イカット織りの職人さん、姉妹なのだそうですが、お二人が我が家に来てくださって、パタンパタンとイカット用の機織り機を使って織ってくださいます。
 
 イカットの布の場合には糸の準備に時間がかかりますため、また、私自身が、たくさん作ってたくさん売ろう、という考えでなく、出来るときに出来るだけでいいや、という感じなので、織ろうと思えばたくさん織れるイカットではありますが、我が家では年間数十枚が限度となっております。
 
 ましてや織る行程で、かなりの時間がかかりますソンケットも、昨年1年間は、あまり作れなかったな、と、反省を致しましたが、それでもランランとソンケットの新しい布に挑戦したり、と、よく考えてみると、それなりであったかも知れません。
 できれば今年2015年は、もう少し布にまつわる事柄に時間をかけられるようにしたいと思います。

 今回は、このようなシルクのイカットが仕上がりました。
a0120328_1434652.jpg

 こちらは同じモチーフで、色違いです。
a0120328_144311.jpg

 こちらのイカットでは、今回は象、ガジャのモチーフにして頂きました。
a0120328_1451647.jpg

 こちらは勝手に名付けましたが(笑)、フライングフラワーモチーフです。 

 少しずつ違うモチーフになっているものは、我が家の人々曰く、ペアルックにちょうど良い、とのこと。男性と女性で、同じような感じの装いにまとめたいけど、よく見ると少しずつ違うモチーフの布を身につけたい、という方におすすめだそうです。
 
 先日、カランガッサム県の開発局の局長さんが、我が家を訪れてくださったのですが、その際、良い機会だから、と、シルクシリーズのイカットを2枚購入してくださいました。
 こちらの写真とは別のモチーフの布をご購入くださいましたが、そのときも局長さんは、「これは私で、これはうちの奥さんにいいかな、、、」という感じで選んでいらっしゃいました。
 局長さんなど、いろいろな席にご夫婦で出席されることも多くなりますが、そんなときには、お二人で並んで見栄えのするようにあらかじめ衣装合わせをなさるのですね。
 
 次はこんな風にしようかな、と想像するのが楽しいのですが、少しずつでも形にできているのは、やはり周囲の皆様のお陰であります。全行程の職人さんには、本当にありがたく、出来上がった布を手にしてみると、皆さん、ありがとうございました、という気持ちばかりです。
 これからもたくさん作ってたくさん売る、ということは出来そうにない、、と思いますが、出来るだけ、多くの職人さんの仕事が世に出るように、自分も頑張ろう、と思いました。

「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
古いけど新しい ランラン Rang-Rang とソンケット Songket の布ができました

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。



 
[PR]
by songket_bali | 2015-02-04 20:01 | ソンケット他 織・着・使・作 | Trackback | Comments(0)

お土産に頂きましただしとお醤油で、おからを煮てみました。

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 まずおからのお話の前に、昨年のこととなりますが、急に思い立ちまして、自宅で豆乳をつくってみました。

 日本でも豆乳などというものを自分で作ってみたことはなかったのですが、インターネットで豆乳の作り方を探し、いくつかの方法の中から、自分で出来そうな方法に組み立て直して、挑戦してみました。
 豆乳作りにつきましては、いつかまた機会がございましたら、ご紹介させて頂こうと思いますが、はじめての割に、といいますか、ビギナーズラックだったのか、とても美味しくできました。
 
 豆の味わいも濃く、手間はかかりますが、時間のあるときに自宅で作るのも良いものだなあ、と改めて思いました。
 
 そして、本日の本題ですが、豆乳を作った後は、おからがたくさん出来ました。
 さて、このおから、一体どうしましょうか、自宅で豚やアヒルなどを飼っている場合には、彼らが喜んで食べてくれますが、残念ながらただ今我が家には、犬や猫しかおりません。
 もちろん犬や猫も食べてくれますが、もったいないので、まずは自分用におからを煮てみることにしました。
 
 おからを煮る、と言いますと、やはり和風の味付けにしたいです。
 昨年中は、所用にて何度か日本へ参りましたが、その際に自分用のお土産に買っておきました乾燥ひじきや干ししいたけをひっぱりだしまして、お台所で数時間。
a0120328_19575549.jpg

 実は、恥ずかしながら、私今回、うまれてはじめておからを煮たのですが、何と、自分でも驚くほど、美味しく出来上がってしまいました。
 一体どうしてこんなに美味しく出来てしまったのだろう、、と自分でも不思議に思ってしまったのですが、多分、こちらがその理由だと思います。
a0120328_19581662.jpg

 昨年中、我が家を訪れてくださいましたお客様よりお土産に頂いたものです。

 大分県の豊田醤油店のとよきん醤油、桜鯛、とボトルに大きく書かれております。それから、福岡県の久原本家の茅の舎、だしパックです。今回おからを煮るときに、お土産で頂きましただしと醤油を使わせて頂きました。

 多分、いつもと違うだしとお醤油で、味わいもだいぶ変わって、美味しく感じるのでしょうね。
 味の好みも皆様それぞれだと思いますが、やや甘口でしっかりした味付けがお好きな方には、ちょうどよいだしとお醤油だと思います。
 
 お土産を頂いた際、パック入りのだし醤油も頂いたのですが、こちらもたいへん重宝しております。うどんやそばのつゆにしてみたり、煮物に少し入れ足しますと美味しいです。
 先日、茹でたうどんが少し残っていましたので、翌日温め直して、だし醤油とネギだけで、かけうどんにしましたが、これも美味しかったです。
 
 おしょうゆなど大変なお荷物になってしまったと思いますが、おかげさまにて美味しく頂いております。この場をお借りしてお礼と、こんな風に使わせて頂いております、とご報告とさせて頂きたいと思います。 
 ありがとうございました!

「シドゥメン村 食べる」のカテゴリー 目次のページ
ブサキのお芋で大学芋を作りました。

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。
[PR]
by songket_bali | 2015-02-02 19:55 | シドゥメン村 食べる | Trackback | Comments(0)

どのくらいの期間で手相は変化するか、私の手相鑑定法の場合では、、

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 本日は手相または手相鑑定につきまして、お尋ね頂く機会が多い「どのくらいの期間で手相は変化しますか?」というご質問につきまして、自分の考えを述べさせて頂きたいと思います。

 昔々、私が手相鑑定法の本を読みながら手相の見方の勉強を始めたころ、手相は平均して約3ヶ月ほどで変化していく、と書かれている文章を読んだ記憶があります。また、20代初めの頃、一時期手相鑑定教室へ通ったことがありました(卒業はしませんでした)が、そのときも、だいたい3ヶ月くらいで変化が現れる、と教わったように記憶しております。

 3ヶ月というのは、どこから現れた数字なのかは失念してしまいましたが、日本の人々にとって、季節の移り変わりにも通じる期間となるのか、それとも、人間が日々暮らしていると、だいたい3ヶ月くらいで全体の細胞が入れ替わるのか、私は調べておりませんが、そのようなことももしかすると関係があるのかも知れません。

 そのため、おおよそ一般的には、手相はだいたい3ヶ月くらいで変化が現れてくる、というようにご理解頂けましたらよろしいかと思います。
 また、鑑定に訪れてくださいましたお客様より、鑑定時などに直接お尋ね頂いた場合には、「手相の勉強をしたときには、平均3ヶ月で変化が現れやすい、と聞いたことがありますが、その方によって早く変化する方と、ゆっくり変化する方がいらっしゃいます」とお答えさせていただいております。

 理由といたしましては、自分の経験より、比較的早く変わるタイプの人、あまり変わらない人、など、その方それぞれによって違いがあると捉えており、これは手相によって判断できる部分もございます。
 また、手の形や基礎となる線の特徴などは、比較的変化しにくい部分となりますが、全く変わらない、というわけではなく、やはり人生の進み方によって、3ヶ月どころか数日間、または、その日のうちに変化が現れてくる場合がございます。
 変化が現れてくる、とは、手相の線自体が変化している、ということと、日常生活に変化が現れる、両方を意味しております。

 いずれにしても、自分の実感では、手相は一瞬一瞬ごとに変化している、と感じます。その時々の過ごし方や体調の変化、呼吸によっても手のひらは変化を続けていると思いますし、鑑定中も刻々と変化する手相の特徴を読み取りながら、鑑定を進めさせて頂いております。

 私にとって手相を鑑定するということは、印刷された文章を読んでいる、というよりも、手相自体がそのときに発している言葉を聞き取るという感じです。

 印刷された文章は、日刊の新聞のように、毎日発行されるものもありますが、それでも固定されたものであると思います。既に準備された言葉を読む、ということです。
 
 私は手相を見ているとき、そのときそのときの手から発せられる何かを読み取ろう、聞き取ろうとしております。常に変化していて、いざどんな言葉が飛び出すのかは、そのときになってみないとわかりません。

 鑑定するためには、ある程度の鑑定法の知識を利用いたしますが、自分自身に聞こえてくるのは、その手は何を求めているのか、どうしたいのか、その手は何を捕まえたときに幸せだ、人生やり遂げた、と感じるのか、など、人生の瞬間を生きている「手」というものが訴えてくるように感じております。
 それを言葉にしてみると、手が色を変えたり、線を強調したりして、応えてくれます。手を見ながら私は手と対話をしているような気持ちでおります。

 と、いうことがありまして、手相はどのくらいの期間で変化するのか、というご質問には、私の場合には、3ヶ月かもしれないですし、明日には変化しているかも知れません、という答えになってしまいます。

 理屈っぽくて申し訳ないように思いますが、自分が感じていることを誰かにお話するときに、あまり面識のない方だからといって、適当に語ることが出来ない性分のため、長くなってしまいました。
 このような手相の捉え方にご興味のある方にご参考になりましたら幸いです。
 
 また手相鑑定の方法、手相の見方などにつきましてのご質問など、メールやSNSメッセージ等にて頂きました場合には、なるべくブログ等にてお答えさせていただきますので、どうぞお気軽にご質問ください。
 鑑定のお申し込み、ご予約、鑑定日程のお問い合わせ等につきましても、メールにて承っておりますので、こちらもお気軽にご連絡いただけますように。
 では、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

手相にあらわれるサインについて

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。
[PR]
by songket_bali | 2015-02-01 19:49 | 手相について 手相の見方など | Trackback | Comments(0)


バリ島東部のカランガッサム県シドゥメン村タボラ地区で田舎暮らしをしながら、ソンケットという布を織っています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新の記事

皆さまよりのメール〜I様 シ..
at 2017-05-12 18:43
皆さまよりのメール〜S様 男..
at 2017-05-10 15:04
皆さまよりのメール〜T様 桜..
at 2017-05-08 12:42
母のことば
at 2017-04-22 19:11
皆様よりのメール〜M様より〜..
at 2017-04-21 23:28
来週は日本へ行ってきます。手..
at 2017-04-08 16:57
梨園染め手ぬぐいの頂き物とモ..
at 2017-04-07 20:00
皆様よりのメール〜T様より〜
at 2017-04-06 11:40
祭事期間中 お天気になると良..
at 2017-04-04 10:27
サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
アグン山 本日の眺め インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定 Palm Reading
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

全くの偶然ですが、昨日に..
by よし at 22:23
よしさん、こちらへのコメ..
by songket_bali at 14:23
> よしさん よしさん..
by songket_bali at 14:17
お母さんも亜希子さんも強..
by よし at 22:07
サラスワティが知識である..
by よし at 22:38
> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(509)
(98)
(86)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(30)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
フィレンツェ田舎生活便り2
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
SachiのIndone...
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

その他のジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル