タグ:インドネシア ( 18 ) タグの人気記事

本日は大統領選挙の日

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 しばらくぶりの投稿となってしまいましたが、皆様はいかがお過ごしでいらっしゃいますか。

 本日はインドネシア共和国大統領、副大統領選挙が行われました。

 インドネシアでの大統領選挙は、国民による直接投票にて行われますので、本日はインドネシア中の有権者が自分が望む大統領に投票する権利を行使することが出来る日であります。ちょっと硬い文章ですね。
 私もこの日を楽しみにしておりましたので、早速投票に行ってまいりました。
 
 未明くらいから雨が降っていたようで、朝も雨でした。気温も下がって寒い一日の始まりでしたが、雨が止んで空が明るくなってきたころ、主人のニョマンさんと一緒に投票所へ行きました。
 投票所はお馴染みのタボラ地区にあります、シドゥメン村第4小学校です。
a0120328_1847527.jpg

 こちらは選挙の案内状です。この案内状を持って投票所へいきます。
a0120328_18481414.jpg

 小学校の教室内にて投票を行います。
 教室の外側の壁には、今回の大統領選の立候補者の情報などが掲示されています。
a0120328_18483413.jpg

 教室の入り口前の机では、係りの方々が名簿にて投票者の確認を行っております。
a0120328_18485564.jpg

 TPS1にて投票を行いました。
 教室内にて投票用紙を受け取り、投票ブースに進んで投票用紙を開き、自分の選びたい候補者のスペースに釘で穴を開けます。
 投票用紙を元通りに折りたたんで、投票箱へ用紙を投函します。
a0120328_1849232.jpg
 
 今年の選挙キャンペーンでは、「5分で5年間」というようなフレーズで、国民の選挙への参加を促すコマーシャルが放送されておりました。私たちが投票所で投票する時間は、ほんの5分ほどですが、選ばれた大統領には次の5年間を頑張って頂かなくてはなりません。
a0120328_18494468.jpg

 投票所の安全のため、警察の方も警備に出動中。

 田舎ですので投票所もその周辺も、のんびりした様子ですが、朝7時からの開場とともに投票を行う人々も少なくなく、主人の母も、私が出かけるときには既に投票を終えて家に戻ってきておりました。

 今後5年間はどんなインドネシアになるのでしょうか。

 数ヶ月前のことですが、労働局を訪れて空いた時間に、お役所の方々とおしゃべりをしていたときの事、誰が次期大統領に選ばれるかというような話題になったことがありました。

 ジャカルタへ公務で行ってきたばかりの方が、「いや~ジョコウィ人気は本当にすごかったですよ」とはじまりまして、
 「ラマランによりますとね、、」ラマランというのは、予言のようなものですが、「歴代大統領のイニシャルを述べているといわれる予言があって、、、」「ラマラン・ジョヨボヨですよね」「そうそう、後世の人々は火の馬車で空を飛んで、男女の関係は自由になり、女性が男性のように、男性が女性のようになり、朝市場へ行く人はいなくなる、、、とか、、」「読み方によってはプラヴォオが選ばる可能性もあると、、、」「読み方によってはジョコウィとも読めるそうですよ、、」
 「ほほ~」
 「でもねえ、私が訪ねた地区では、ほんとにジョコウィの人気はすごいんですよ。とにかく今までの政治家と違って、仕事に感動したという話もありましたよ。たとえば、、、」
 「なるほどね~」
 「プラヴォオ氏は、バックがね~、、、」

 公務員の方々はあからさまにそれぞれに誰を応援しているのかは述べませんでしたが、それでもお役所でこういったお話が自由に出来るということは、今は本当に良い世の中だなあ、と思いましたので、そのことをお話しました。

 「主人の家族が話してくれたのですが、以前はこんなことすらも人前で堂々と話すことも出来なかったと聞きましたよ。私はテレビや新聞や、こうやって身近な人々からいろいろなことを聞いて、インドネシアの人々が自分の意見を持って、それを伝えるということが出来るようになってきていることが、とても素晴らしいことだと思っています。政治家は自分の代弁者、という考え方が根付けば、国民は自分の気持を重ねられる人物を代表に選びたいと思うでしょうね。私もそう思いますよ。民主主義は、参加している全員が自分の力を出し合うことを前提にしたシステムですから、私たちが成長して賢く選ぶことが出来るようになれば、賢い大統領がうまれるはずですよね。私は、そうであればいいな、と思っています。」
 というような意見を言いました。私と仕事でお付き合いの長いお役人さんは、大きく頷きながら聞いてくれていました。生意気だな~と思っていた人もいるかも知れませんが、せっかくの機会ですから、出来るだけはっきり自分の意見をいつも言えるようにと遠慮しないように努力しています。

 現時点でのクイックカウントでは、結果が拮抗しているようです。
 どちらが大統領に選ばれたとしても、今後インドネシアが未来の世界に向けて発展していくためには、自由な発想の出来る人々が益々増え、この国の方々のたくさんのアイデアと愛国心、世界や環境を大切に思う気持がもっと多くの人々に伝わるようになることが必要だと思っております。なぜなら私が知っている限りでも、そういった気持を持って生活しているインドネシアの方々は、本当にたくさんいらっしゃるからです。
 もしかすると世界中のどの国でも同じことかもしれませんね。

「バリ島 政治・経済・社会・通信」のカテゴリー 目次のページ
大統領選のディベート放送を見ながら
本日は投票日
こちらは5年前の大統領選挙のときです。このブログももう5年になるのですね。今までもありがとうございました!
大統領選挙
こちらの記事などもご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2014-07-09 18:55 | バリ島 政治・経済・社会・通信 | Trackback | Comments(2)

大使館メールマガジン(2011年2月月号)が届きました。

 大使館メールマガジンが届きましたので、転載させていただきます。
以下メールの内容です****

※以下のメッセージに対する返信は不要です。

大使館メールマガジン(2011年2月)

【目 次】

1.マルティ外務大臣の訪日

2.松下経済産業副大臣のインドネシア訪問

3.日本経団連ASEANミッションのインドネシア訪問

4.FEC・ASEAN経済事情等調査団のインドネシア訪問

5.日本伝統文化紹介「茶道・華道」

6.インドネシア高校生日本語弁論大会全国大会

7.3月の文化事業(国際交流基金ジャカルタ日本文化センター催事)

8.3月のインドネシア国内総領事館の行事について



**********************



1.マルティ外務大臣の訪日

 マルティ・ナタレガワ外相は、外務省賓客として2月17日から18日の日程で日本を訪問し、前原外務大臣との日・インドネシア外相会談(第1回閣僚級戦略対話)を行ったほか、菅総理大臣を表敬しました。

 日本とインドネシアは、二国間のみならず、地域、国際社会への課題への対応でも協働する戦略的パートナーとしての関係をレベルアップさせることとしています。このような観点から、海上安全保障、災害救援、インフラ整備、地域協力、ミャンマー、中東和平、北朝鮮など幅広い分野につき議論致しました。なお、本年はインドネシアがASEAN議長として重要な役割を果たしています。

 日インドネシア外相会談においては、二国間関係をレベルアップさせ、戦略的パートナーシップを強化するため、あらゆるレベルでの対話の強化、海上安全保障や災害救援などの安全保障分野での協力、「首都圏投資促進特別地域(MPA)構想」の推進などのインフラ整備を含む経済分野での協力について合意されました。

 また、両外相はインドネシアがASEAN議長を務める本年、日ASEAN、EASでの連携の強化やミャンマー問題、更には、中東和平のための協力や北朝鮮問題についても意見交換しました。詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/23/2/0218_10.html



 菅総理の表敬では、菅総理から日ASEAN関係強化に向けた連携や経済分野での閣僚レベルの対話の継続等につき述べられたほか、マルティ外相より日インドネシア関係の更なる強化に向けた強い意欲が示されました。詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.kantei.go.jp/jp/kan/actions/201102/18HYOKEI_Indonesia.html



2.松下経済産業副大臣のインドネシア訪問

 経済産業省の松下副大臣は、2月7日から8日に掛けてジャカルタを訪問し、ハッタ経済担当調整大臣、ヒダヤット工業大臣、アルミダ国家開発企画庁長官、ティファトゥル通信情報大臣、ダーランPLN(国営電力公社)社長及びエネルギー鉱物資源省幹部との会談を行いました。いずれの会談も大変和やかな雰囲気の中で行われました。会談では主に、アサハン・アルミ・プロジェクト、電力分野での協力(中部ジャワ石炭火力発電所を含む石炭火力分野、地熱発電所分野)、IEDC(インドネシア経済回廊)・MPA(首都圏投資促進特別地域構想)、東アジア包括的経済連携(CEPEA)等の東アジア関連議題、新鉱業法等につき意見交換が行われました。



3.日本経団連ASEANミッションのインドネシア訪問

 米倉弘昌日本経団連会長率いる日本経団連ASEANミッションの一行が2月13日から15日に掛けてジャカルタを訪問し、ユドヨノ大統領及びブディオノ副大統領への表敬、ハッタ経済担当調整大臣、ヒダヤット工業大臣及びスリンASEAN事務局長との会談、KADIN(インドネシア商工会議所)との会合等を実施しました。これら会議においては、主にIEDC(インドネシア経済回廊)やMPA(首都圏投資促進特別地域構想)を含めたインドネシアのインフラ整備に関する協力、二国間オフセット・メカニズムなどの地球温暖化問題に関する協力、昨年のASEAN首脳会議で合意されたASEAN連結性マスタープラン等に関する協力、本年ASEAN議長国を務めるインドネシアとの間での東アジアやASEAN関係の協力等につき意見交換が行われました。詳しくは以下の日本経団連のウェブサイトをご覧下さい。

http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2011/011.html



4.FEC・ASEAN経済事情等調査団のインドネシア訪問

 山口範雄味の素株式会社代表取締役会長を団長とするFECアセアン経済事情等調査団が2月20日から23日にかけてジャカルタを訪問し、スルヨKADIN会頭の他、外務省、国家開発企画庁、経済担当調整大臣府、投資調整庁幹部との会談等を行い、IEDC(インドネシア経済回廊構想)の進捗状況等のインドネシアの最新の経済情勢や日本企業の更なる投資に向けた環境作り等につき率直な意見交換が行われました。



5.日本伝統文化紹介「茶道・華道」

 2月7日、当館は、茶道裏千家淡交会インドネシア協会、及びいけばな池坊インドネシア支部と協力をして、当地の各界・各層で活躍する女性及び当地の外交団夫人約50名を招待し、日本の伝統文化である茶道及び華道の実演・ワークショップを大使公邸にて行いました。茶道実演では、併せて参加者全員にお茶とお菓子がもてなされ体験型として茶道文化が紹介されたほか、いけばな紹介では、三種の異なったスタイルのいけばなが実演を交えて紹介されるとともに、活発な質疑応答を通じて日本伝統文化に対する理解が更に深められました。



6.インドネシア高校生日本語弁論大会全国大会

 2月19日(土)、第10回インドネシア高校生日本語弁論大会全国大会が国際交流基金、国家教育省、国営ラジオ放送局(RRI)の主催により開催されました。今回、全国8地区約600人が参加した地区予選を勝ち抜いた13人が出場し、「せいかつかんきょうをまもるために」と環境問題について論じた中部ジャワ州マグランのタルナ・ヌサンタラ高校3年生のインガル・アルミタサリさんが優勝しました。インガルさんら1位から4位の入賞者は、今年7月に東京で開催される「海外高校生による日本語スピーチコンテスト」等に参加します。



7.3月の文化事業(国際交流基金ジャカルタ日本文化センター催事)

 3月に予定されている国際交流基金事業は、こちらをご覧下さい。

http://www.id.emb-japan.go.jp/jf/1103.html



8.3月のインドネシア国内総領事館の行事について

 3月にインドネシア国内総領事館で予定している行事は以下のとおりです。

(1)在スラバヤ総領事館

【行事名】漢字カップ(無料)

【日時】3月5日(土)

【場所】8月17日大学 Jl.Semolowaru no.45, UNTAG Surabaya, Graha Widya lantai2



【行事名】ブラウィジャヤ大学文化祭 Bunkasai UNIBRAW "Issyo ni tanosimi masyou" (無料)

【日時】3月19日(土)、20日(日)

【場所】Fakultas Ilmu Budaya Universitas Brawijaya, Jl.Veteran, Malang



(2)在メダン総領事館

【行事名】アチェのための日本文化祭(無料)

【日時】3月3日(木)9:00-22:00

【場所】Taman Sari, Banda Aceh



【行事名】日本映画上映会(無料)

【日時】第1回 3月11日 15:30-

    第2回 3月18日 15:30-

    第3回 3月25日 15:30-

【場所】Perpustakaan Konsulate Jenderal Jepang di Medan

    BII Building 5th Floor, Jl. P. Diponegoro No.18, Medan



(関連リンク)

・外務省ホームページ

http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html

・在インドネシア大使館ホームページ

http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html

・ジャパン・ブリーフ

(日本の政治、経済、ビジネス、外交、文化、社会、科学技術に関するニュース、時事問題について、主要紙の論調を中心にコンパクトにまとめて解説しています。)

http://fpcj.jp/modules/news8/index.php?&ml_lang=ja

・外交専門誌『外交』電子書籍版

(以下のウェブサイトよりご購入できます。)

http://www.magastore.jp/magazine/?id=150

***メールによるお知らせは以上です。
インドネシア情報収集の際などにご利用くださいね。

在デンパサール日本国総領事館
住所:Jl. Raya Puputan No.170 Renon, Denpasar, Bali Indonesia
電話:0361-227-628
FAX :0361-265-066
e-mail:denpasar@mofa.go.jp
オフィスアワー : 8:30~12:00、12:30~16:00
土、日、休祭日は休館

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
以前のお知らせもご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by songket_bali | 2011-03-03 09:42 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

総領事館からのお知らせ~デモ関連 平成22年12月8日付~

 在インドネシア日本総領事館からのお知らせメールが届きましたので、転載させていただきます。
以下メールの内容です****

***** 総領事館からのお知らせ *****
    平成22年12月 8日(総10第40号)
         在ジャカルタ日本国総領事館

★★★★★~「国際腐敗防止デー」及び「国際人権デー」に関連するデモについて~★★★★★

1.明日(12月9日(木))の「国際腐敗防止デー」及び明後日(10日(金))の「国際人権デー」に合わせ、「大統領宮殿」、「独立記念塔広場(モナス広場)」、「ホテル・インドネシア(HI)前ロータリー」等の各施設周辺において、複数のデモが実施される予定です。

2.デモに遭遇した際には、速やかにその場を離れるなど、安全確保に十分注意してください。また、両日とも、関係場所の周辺道路で渋滞が発生する可能性がありますので、ご留意ください。

3.なお、何ら必要な場合には、当館までご連絡ください。



   在ジャカルタ日本国総領事館 TEL 021-3192-4308
                 FAX 021-315-7156
   大使館ホームページ http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
                                以 上


***メールによるお知らせは以上です。
インドネシア情報収集の際などにご利用くださいね。

在デンパサール日本国総領事館
住所:Jl. Raya Puputan No.170 Renon, Denpasar, Bali Indonesia
電話:0361-227-628
FAX :0361-265-066
e-mail:denpasar@mofa.go.jp
オフィスアワー : 8:30~12:00、12:30~16:00
土、日、休祭日は休館

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
以前のお知らせもご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by songket_bali | 2010-12-08 19:07 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

総領事館からのお知らせ~ムラピ山 その8 平成22年12月3日付け~

 在インドネシア日本総領事館からのお知らせメールが届きましたので、転載させていただきます。
以下メールの内容です****

※このメッセージに対しての返信は不要です。

***** 総領事館からのお知らせ *****
    平成22年12月 3日(総10第39号)
         在ジャカルタ日本国総領事館

★★★★★~ムラピ山(中部ジャワ)の火山活動に関する注意喚起(その8)~★★★★★

1.12月3日,インドネシア火山地質災害対策局は,10月26日以降断続的に噴火活動が続いていたムラピ山(中部ジャワ州)の警戒レベルを最高の「レベル4」(厳重警戒)から最高から2番目の「レベル3」(警戒)に引き下げました。しかし,依然として噴煙等の恐れがあることから,同対策局は,同山の火口から2.5kmの範囲内で活動は行わないよう住民に呼びかけるとともに,同山を上流とする川は,土石流による二次災害の危険が依然として高いことから警戒を呼びかけています。

2.つきましては,インドネシアの中部ジャワ地域への渡航・滞在を計画されている方は,警戒レベルは引き下げられたものの,最新の情報を踏まえ,同地域への渡航の安全性を慎重に検討してください。なお,ジョグジャカルタ空港は再開しておりますが,周辺観光施設は,安全確保のため一時的に閉鎖措置がとられている模様です。万一,現地でトラブル等に巻き込まれた際には,在インドネシア日本国大使館までご連絡ください。

3.なお,東ジャワ州にあるブロモ山の火山活動は,火山活動を続けており,警戒レベルは,引き続き最高レベル(レベル4(厳重警戒))にあります。
インドネシア国内の火山の活動に関する情報は、インドネシア国家防災庁(BNPB)のホームページ(http://bakornaspb.go.id/irw/)やインドネシア火山地質災害対策局(PVMBG)のホームページ(http://www.vsi.esdm.go.id/)でも入手できますので、併せご参照ください。


在ジャカルタ日本国総領事館 TEL 021-3192-4308
                 FAX 021-315-7156
   大使館ホームページ http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
                        
                                            以 上

***メールによるお知らせは以上です。
インドネシア情報収集の際などにご利用くださいね。

在デンパサール日本国総領事館
住所:Jl. Raya Puputan No.170 Renon, Denpasar, Bali Indonesia
電話:0361-227-628
FAX :0361-265-066
e-mail:denpasar@mofa.go.jp
オフィスアワー : 8:30~12:00、12:30~16:00
土、日、休祭日は休館

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
以前のお知らせもご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by songket_bali | 2010-12-04 10:31 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

大使館メールマガジン(2010年11月号)が届きました。

 大使館メールマガジンが届きましたので、転載させていただきます。
以下メールの内容です****

※以下のメッセージに対する返信は不要です。
大使館メールマガジン(2010年11月)



【目 次】

1.APECの際のユドヨノ大統領、ブディオノ副大統領及び関係閣僚の訪日

2.インドネシアにおける西スマトラ州ムンタワイ諸島沖地震及びジャワ島中部ムラピ山噴火による被害に対する緊急無償資金協力について

3.ジャワ島中部ムラピ山噴火による被害に対する国際緊急援助隊専門家チームの派遣について

4.塩尻大使のジョグジャカルタ訪問

5.天皇誕生日祝賀レセプション

6.第11回日本インドネシア・エネルギーラウンドテーブルの開催

7.国立イスラム大学保健・医学部新校舎完成式典の実施

8.平成22年度草の根・人間の安全保障無償資金協力に係る署名式の実施

9.東南アジア青年の船のジャカルタ寄港

10.2011年度日本政府(文部科学省)奨学金<日本語・日本文化研修留学生、教員研修留学生>の募集開始

11.在留邦人文化人による伝統文化紹介

12.外交専門誌『外交』電子書籍版発行の案内

13.ジャパンエコー・ウェブの案内

14.12月の文化事業(国際交流基金ジャカルタ日本文化センター催事)

15.12月のインドネシア国内総領事館の行事について



**********************



1.APECの際のユドヨノ大統領、ブディオノ副大統領及び関係閣僚の訪日

 11月13日及び14日に横浜で開催されたAPEC首脳会議に出席するためユドヨノ大統領とブディオノ副大統領が日本を訪問しました。また、首脳会議に先立ち開催されたAPEC閣僚会議に出席するためマルティ外務大臣及びマリ商業大臣も日本を訪問しました。さらに、大統領及び副大統領の随行としてハッタ経済担当調整大臣、ヒダヤット工業大臣、アグス財務大臣他の関係閣僚も日本を訪問しました。

 11月14日(日)午後12時半から約1時間、前原外務大臣はマルティ・インドネシア外相とワーキング・ランチが行われました。

 この中で、前原大臣より、インドネシアで発生した地震・津波及び火山の噴火による被害に対してお見舞いを表明するとともに、これらの災害に対する我が国の支援について表明し、マルティ外相より日本の支援に対して謝意が表明されました。

 この他、両国の戦略的パートナーシップを更に高めること、日インドネシア経済連携協定、バリ民主主義フォーラム、ミャンマー問題、海上安全保障等について意見交換した他、軍縮、気候変動,開発等の課題についても共に取り組んでいくことで一致しました。詳しくは以下をご参照下さい。

(APEC公式ページ)

http://www.apec2010.go.jp/

(日・インドネシア外相間ワーキング・ランチ概要)

http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/g_maehara/apec_10/indonesia_gk.html



2.インドネシアにおける西スマトラ州ムンタワイ諸島沖地震及びジャワ島中部ムラピ山噴火による被害に対する緊急無償資金協力について

 11月4日(木)、我が国政府は、西スマトラ州ムンタワイ諸島沖地震及びジャワ島中部ムラピ山噴火により大きな被害が生じているインドネシアに対する支援として、被災地で救援活動を行っているインドネシア赤十字社等と協力し、50万ドルを上限とする緊急無償資金協力を実施することを決定しました。11月3日(水)、国際赤十字連盟より現地赤十字支援のための約286万ドルの暫定緊急アピールが発出されたことを受け、決定したものです。

http://www.id.emb-japan.go.jp/news10_43.html



3.ジャワ島中部ムラピ山噴火による被害に対する国際緊急援助隊専門家チームの派遣

 11月8日(月)、ジャワ島中部ムラピ火山噴火による被害について、インドネシア政府から我が国政府に対し、火山噴火等に関する専門家の派遣を内容とする支援の要請がありました。我が国は、このインドネシア政府の要請を受け、火山活動に関する専門家3名、呼吸器系疾病に関する専門家1名を被災地に派遣しました。

 同チームの報告によれば、(1)11月19日現在同山の火山活動は小康状態にあるが、地下に多量のマグマが形成・蓄積されている可能性も否定できない、(2)火山灰の継続的な吸引による中長期的な影響が懸念されるため、積もっている火山灰の速やかな除去とマスクの着用の徹底が必要とのことです。

http://www.id.emb-japan.go.jp/news10_44j.html

http://www.id.emb-japan.go.jp/news10_45j.html



4.塩尻大使のジョグジャカルタ訪問

 11月27日(土)、塩尻大使は山ざき(つくりの上部分は「立」)JJC理事長らと共に、ムラピ山噴火の被害を被っているジョグジャカルタを視察訪問しました。火山灰降下の被害を受けた世界遺産ボロブドゥールを訪問し、火山灰除去のために活動しているボランティアの方々を激励するとともに、ガジャマダ大学及びロイヤルシルク財団にて行われたJJCによる2万2千のマスクの寄贈式に出席しました。今般JJCにより寄贈されたマスクは、現地において火山噴火による降灰が残っている中、地域住民の方々、特に復興活動に当たっておられる方々が、より安全に活動に従事できるよう行われたものです。



5.天皇誕生日祝賀レセプション

 11月30日、在インドネシア日本国大使館は、ジャカルタ市内のホテルにおいて、実際の天皇の誕生日である12月23日を前に、天皇誕生日祝賀レセプションを開催しました。ブディオノ副大統領、マルティ外相等要人を含む約1300名のご招待客の方々にお越しいただき、大変盛況に開催することができました。

 レセプションでは、当地在住の邦人文化人・ガムラン女性歌手(シンデン)として活躍されている狩野裕美氏による両国国歌の演奏に続き、塩尻大使より天皇陛下御在位21年及び両国の友好関係強化に言及しつつご挨拶させていただきました。ブディオノ副大統領からは、日インドネシア関係が常に良好である旨ご挨拶いただきました。インドネシアいけばな池坊協会のご協力により生けられた生け花で飾られた舞台において、狩野氏よりブンガワン・ソロ等のジャワの曲目を演奏していただいたほか、去る9月から10月にかけてジャカルタ各所で開催された「ジャカルタ日本祭り」を特集したメトロTVの番組をスクリーン上で放映しました。



6.第11回日本インドネシア・エネルギーラウンドテーブルの開催

 11月22日(月)、ジャカルタにてアジア太平洋エネルギーフォーラム及びインドネシア・エネルギー鉱物資源省が主催する「第11回日本インドネシア・エネルギーラウンドテーブル」が開催され、ダルウィン・ザヘディ・サレー・エネルギー鉱物資源大臣、近藤洋介衆議院議員(前経済産業政務官)、塩尻孝二郎在インドネシア日本大使などが出席いたしました。

 本会合には両国政府のみならず、民間企業も多数参加し、石油・ガス、電力、石炭、気候変動、省エネルギー、新・再生可能エネルギーなどのエネルギー分野全体に係る両国の協力関係を一層と強固なものにするため、活発な意見交換が行われました。



7.国立イスラム大学保健・医学部新校舎完成式典の実施

 11月4日、バンテン州の国立イスラム大学において、日本政府がインドネシア政府に対し円借款を供与した「国立イスラム大学保健・医学部整備事業」の一環として建設された同大学保健・医学部の新校舎の完成式典が行われた。日本側からは塩尻大使、小原JICAインドネシア事務所長他、インドネシア側からはバフルル・ハヤット宗教省事務次官、コマルディン・ヒダヤット国立イスラム大学学長他が出席した。

http://www.id.emb-japan.go.jp/news10_48j.html



8.平成22年度草の根・人間の安全保障無償資金協力に係る署名式の実施

 我が国は、インドネシアの国民福祉向上に貢献するため、草の根・人間の安全保障無償資金協力を通じ、以下のとおり資金協力を行うことを決定しました。11月12日、在インドネシア日本国大使館において、塩尻在インドネシア日本国大使と被供与団体代表のジャリニール・ジャマルディン・ソロック県協同組合・工業・商業局長との間で贈与契約書署名式が執り行われました。

(1) 案件名:シマナウ村及びバトゥ・バジャンジャン村における小規模水力発電施設修復計画

(2) 被供与団体名:ソロック県協同組合・工業・商業局

(3) 支援額:31,697米ドル(約2億6千6百万ルピア、約300万円)

(4) 概要:西スマトラ州ソロック県のシマナウ村及びバトゥ・バジャンジャン村において、小規模水力発電施設を修復するもの。



9.東南アジア青年の船のジャカルタ寄港

 11月4日(木)に横浜港を出航した、第37回「東南アジア青年の船(ふじ丸)」が、25~28日の間、ジャカルタ・タンジュンプリオク港に寄港しました。船上で行われた歓迎式典では、塩尻大使が出席し参加青年らを激励しました。また、一般向けのオープンシップでは、ジャカルタで参加青年を受け入れたホスト・ファミリー、近隣地域の学生、ジャカルタ日本人学校学生などがタンジュンプリオク港を訪れ、ふじ丸船内を見学しました。28日、ふじ丸はジャカルタ港から次の寄港地シンガポールへ出航しました。



10.2011年度日本政府(文部科学省)奨学金<日本語・日本文化研修留学生、教員研修留学生>の募集開始

 日本大使館は、11月22日、2011年度日本政府(文部科学省)奨学金日本語・日本文化研修留学生及び教員研修留学生の募集を開始しました(応募締切は、2011年1月29日)。本奨学金に関する詳細については、在インドネシア日本大使館(教育担当:021-3192-4308 ext.175,176)にお問い合わせください。多くの方からのご応募、お待ちしております。



11.在留邦人文化人による伝統文化紹介

 在インドネシア日本国大使館はインドネシア大学人文学部と協力して、11月30日(火)、同大学人文学部第1講堂にて、当地でガムラン女性歌手として10年以上活躍されている狩野裕美氏を講師として招待し、同大学学生に対して伝統文化公演を行うとともに、同氏が経験したインドネシア文化理解のためのアプローチの仕方について共有する機会として講演会を実施しました。会場には、ジャワ学科、日本学科の学生、講師ら150人以上が出席し、活発な質疑応答が行われました。



12.外交専門誌『外交』電子書籍版発行の案内

 雑誌『外交』は、『外交』編集委員会が幅広い視点から、日本を取り巻く国際情勢の現状、外交に関する各界各層の様々な議論を広く紹介している、国内唯一の外交専門誌です。すでに創刊号が9月17日に発行されていますが、このほど、電子書籍版が発行されました。電子書籍版は書籍版発行の翌月10日に発行され、以下のウェブサイトより購入可能です。

(雑誌専門サイト「マガストア」)

http://www.magastore.jp/magazine/?id=150



13.ジャパンエコー・ウェブの案内

 日本の総合月刊誌で掲載された論文を英語で紹介する雑誌がこのたびインターネット版でも読むことができるようになりました。掲載された論文を通じて、日本人研究者が日本、また世界をどのように見ているか読み取ることができます。以下のウェブサイトよりご覧下さい。

http://www.japanechoweb.jp/



14.12月文化事業(国際交流基金ジャカルタ日本文化センター催事)

 12月に予定されている国際交流基金事業は、こちらをご覧下さい。

http://www.id.emb-japan.go.jp/jf/1012.html



15.12月のインドネシア国内総領事館の行事について

12月にインドネシア国内総領事館で予定している行事は以下のとおりです。

(1)日本映画上映会

   日時:12月10日(金)15:30-17:30 映画『福沢諭吉』

       12月17日(金)15:30-17:30 映画『キッズ・リターン』

   場所: Perpustakaan Konsulat Jenderal Jepang di Medan,

             BII Building 5th Floor, Jl. P. Diponegoro No.18

   入場無料



(関連リンク)

・外務省ホームページ

http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html

・在インドネシア大使館ホームページ

http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html

・ジャパン・ブリーフ

(日本の政治、経済、ビジネス、外交、文化、社会、科学技術に関するニュース、時事問題について、主要紙の論調を中心にコンパクトにまとめて解説しています。)

http://fpcj.jp/modules/news8/index.php?&ml_lang=ja

・外交専門誌『外交』電子書籍版の購入について

(以下のウェブサイトよりご購入できます。)

http://www.magastore.jp/magazine/?id=150

***メールによるお知らせは以上です。
インドネシア情報収集の際などにご利用くださいね。

在デンパサール日本国総領事館
住所:Jl. Raya Puputan No.170 Renon, Denpasar, Bali Indonesia
電話:0361-227-628
FAX :0361-265-066
e-mail:denpasar@mofa.go.jp
オフィスアワー : 8:30~12:00、12:30~16:00
土、日、休祭日は休館

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
以前のお知らせもご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by songket_bali | 2010-12-03 09:55 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

総領事館からのお知らせ~年末年始の休館日等 平成22年12月2日付け~

 在インドネシア日本総領事館からのお知らせメールが届きましたので、転載させていただきます。
以下メールの内容です****

※このメッセージに対しての返信は不要です。

***** 総領事館からのお知らせ *****
    平成22年12月 2日(総10第38号)
         在ジャカルタ日本国総領事館

★★★★★~年末年始の休館日等について~★★★★★

旅券の切り替え・査証申請はお早めに!
(詳細については当館ホームページをご覧ください)

 在ジャカルタ日本国総領事館の年末年始時期の休館日及び旅券・査証事務の受付等について、以下のとおりご案内いたします。

■年末年始時期の休館日
 12月23日(木)~26(日)、12月29日(水)~1月3日(月)

■旅券事務手続
  年内最終申請受付  新規(切替)発給:12月21日(火)
            訂正、渡航先追加:12月27日(月)
            増      補:12月28日(火)

※ 新規(切替)発給は、申請日を含めて4開館日目にお渡しできます。
※ 12月21日(火)までの新規(切替)発給申請者については、年内に交付できますので、必ず12月28日(火)までに旅券を受け取りに来てください。
※ 明年1月6日(木)以前に新規(切替)旅券が必要な方についても、12月21日(火)までに申請し、必ず12月28日(火)までに旅券を受け取りに来てください。

 (ご参考)新規(切替)発給のスケジュール
        12月16日申請  →  12月21日交付
           17日申請  →     22日交付 
           20日申請  →     27日交付
           21日申請  →     28日交付
         1月 4日申請  →   1月 7日交付

■査証事務手続
  年内最終申請受付  12月21日(火)午前中

※ 査証は、特に問題がない場合、申請日から4開館日目の午後交付します。
※ 明年1月6日(木)以前に訪日予定の方は、12月21日(火)午前中までに申請を行ってください。12月21日(火)午前中に申請した場合、特段の問題がなければ12月28日(火)午後に査証を受領できますので、同日午後に来館し査証を受領してください(審査の状況により、同日午後に査証を交付できない場合もありますので、来館前に確認されることをお勧めします。なお、休館中は、査証の交付(及び旅券の返却)を行いません)。

(ご参考)査証発給のスケジュール(特に問題がない場合)
        12月16日申請  →  12月21日交付
           17日申請  →     22日交付 
           20日申請  →     27日交付
           21日申請  →     28日交付
         1月 4日申請  →   1月 7日交付


※ 追加資料の提出や面接をお願いする場合、上記日程通りに交付できないことがありますので、あらかじめ御了承願います。

※ 年末年始の休館日前は混雑が予想されますので、日数に余裕を持って査証申請いただくよう、ご協力をお願い致します。


                 在ジャカルタ日本国総領事館
                    TEL 021-3192-4308
                    FAX 021-315-7156
      大使館ホームページ http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html

                                   以 上


◆査証事務手続(インドネシア語版)

Pengumuman Jadwal Hari Libur dan Awal Tahun Kedubes Jepang

Berikut ini adalah jadwal hari libur Kedubes Jepang dan jadwal pengajuan permohonan visa pada akhir tahun:

■ Jadwal Libur Akhir Tahun Kedubes Jepang
23 (Kamis) - 26 (Minggu) Desember 2010
29 Desember 2010 (Rabu)- 3 Januari 2011(Minggu)

■ Pengurusan Permohonan Visa
Penerimaan pengajuan permohonan visa pada akhir tahun diterima paling lambat 21 Desember 2010 (Selasa), pukul 08:30 - 12:00 WIB.

●Pada prinsipnya, hasil pengajuan permohonan pembuatan visa dapat diperiksa pada hari keempat setelah permohonan diajukan.
●Bagi mereka yang hendak melakukan kunjungan ke Jepang sebelum hari Kamis, 6 Januari 2011, kami sarankan untuk mengajukan permohonan visa selambat-lambatnya sebelum hari Senin, 21 Desember 2010 (Selasa) pada jam 08:30 hingga 12:00 WIB. Bila proses berjalan lancar, permohonan visa yang diajukan pada tanggal 21 Desember 2010 (Selasa) dapat diperoleh pada hari Senin, 28 Desember 2010 pada jam 13:30 hingga 15:00 WIB. Karena itu, mohon untuk datang mengambil paspor Anda pada hari tersebut. (Mengingat bahwa proses pembuatan visa dapat memakan waktu lebih dari jadwal yang telah ditentukan, Pemohon diharapkan untuk memeriksa terlebih dahulu sebelum datang ke kantor Konsulat Jepang. Selanjutnya, penerimaan visa dan pengambilan paspor tidak dapat dilakukan selama libur akhir tahun).

Jadwal Pengajuan Permohonan Visa dan Pengambilan Paspor
16 Desember (pagi) → 21 Desember (siang)
17 Desember (pagi) → 22 Desember (siang)
20 Desember (pagi) → 27 Desember (siang)
21 Desember (pagi) → 28 Desember (siang)
 4 Januari  (pagi)      →       7 Januari  (siang)


●Bila ada permintaan dokumen tambahan dan atau wawancara, maka proses pembuatan visa dapat memakan waktu lebih dari jadwal yang telah ditentukan.
●Mengingat banyaknya pengajuan permohonan visa pada akhir tahun, kami sarankan untuk mengajukan permohonan visa jauh hari sebelumnya.


Konsulat Jenderal Jepang di Jakarta
Tel. (021) 3192 - 4308
Fax. (021) 315 - 7156
Website     http://id.emb-japan.go.jp/index_jp.html

***メールによるお知らせは以上です。
インドネシア情報収集の際などにご利用くださいね。

在デンパサール日本国総領事館
住所:Jl. Raya Puputan No.170 Renon, Denpasar, Bali Indonesia
電話:0361-227-628
FAX :0361-265-066
e-mail:denpasar@mofa.go.jp
オフィスアワー : 8:30~12:00、12:30~16:00
土、日、休祭日は休館

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
以前のお知らせもご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by songket_bali | 2010-12-03 08:56 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

総領事館からのお知らせ~ブロモ山 平成22年11月24日付け~

 在インドネシア日本総領事館からのお知らせメールが届きましたので、転載させていただきます。
以下メールの内容です****

***** 総領事館からのお知らせ *****
    平成22年11月24日(総10第37号)
         在ジャカルタ日本国総領事館

★★★★★~ブロモ山(東ジャワ州)等の火山活動の活発化に伴う注意喚起~★★★★★

本24日付,外務省よりスポット情報が以下のとおり発出されましたので,お知らせいたします。

1.11月23日、インドネシア火山地質災害対策局は、東ジャワ州にあるブロモ山の火山活動が活発化していることから、同火山の警戒レベルを最高の「レベル4」(厳重警戒)に引き上げるとともに、同山の火口から3kmの範囲内に住む住民に対し避難勧告を出し、同山に入山しないよう呼びかけています。

2.中部ジャワ州にあるムラピ山は、11月5日の噴火以降、火山活動を続けており、11月24日現在、インドネシア国家防災庁は、ムラピ山の噴火による死者は324人、負傷者は427人にのぼると発表しています。なお、同国火山地質災害対策局は、同山の噴火活動は小康状態にあるとしていますが、警戒レベルは、引き続き最高レベル(レベル4(厳重警戒))にあります。

3.つきましては、インドネシアの中部ジャワ州及び東ジャワ州方面への渡航・滞在を予定されている方は、ムラピ山及びブロモ山の火山活動が沈静化するまでの間、両山周辺への移動を避けるようにしてください。また、同地域に滞在されている方は、インドネシア当局が発出する火山活動の警戒レベルや最新情報の入手に努め、災害や事故に巻き込まれないよう行動予定を慎重に検討するとともに、連絡手段を確保しつつ、状況に応じ、安全な地域への移動について検討されることをお勧めします。なお、万一火山が噴火した場合には、溶岩流や火砕流、有毒ガスが発生するほか、広範な地域への降灰の可能性がありますので、降灰があった場合には外出を控える又はマスクを着用するなど、十分な安全対策を講じてください。
    万一、何らかの災害に巻き込まれるような状況に遭遇した場合は、速やかに最寄りの大使館又は総領事館まで連絡してください。

4.インドネシア国内の火山の活動に関する情報は、インドネシア国家防災庁(BNPB)のホームページ(http://bakornaspb.go.id/irw/)やインドネシア火山地質災害対策局(PVMBG)のホームページ(http://www.vsi.esdm.go.id/)でも入手できますので、併せご参照ください。

       在ジャカルタ日本国総領事館 TEL 021-3192-4308
                    FAX 021-315-7156
   大使館ホームページ http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
                                          以 上
***メールによるお知らせは以上です。
インドネシア情報収集の際などにご利用くださいね。

在デンパサール日本国総領事館
住所:Jl. Raya Puputan No.170 Renon, Denpasar, Bali Indonesia
電話:0361-227-628
FAX :0361-265-066
e-mail:denpasar@mofa.go.jp
オフィスアワー : 8:30~12:00、12:30~16:00
土、日、休祭日は休館

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
以前のお知らせもご参考にどうぞ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞご協力くださいね。
[PR]
by songket_bali | 2010-11-25 08:21 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

総領事館からのお知らせ~平成22年11月8日付け デモ等について~

 在インドネシア日本総領事館からのお知らせメールが届きましたので、転載させていただきます。
以下メールの内容です****

***** 総領事館からのお知らせ *****
    平成22年11月 8日(総10第33号)
         在ジャカルタ日本国総領事館

★★★★★~「オバマ米大統領のインドネシア訪問」に関連するデモ等について~★★★★★

1.11月9日(火)から10日(水)にかけて、オバマ米大統領のインドネシア訪問が予定されており、報道によりますと訪問地としましては、大統領宮殿の他、イスクティラル・モスク、カリバタ英雄墓地などが挙げられております。

2. 米大統領訪問に関連して、「大統領宮殿」「アメリカ大使館」等の施設周辺において、デモ等の抗議行動が行われる可能性がありますので、遭遇した際には、不測の事態に巻き込まれない為にも、速やかにその場を離れるなど、安全確保に十分注意してください。

3. また、本訪問に伴い、関係施設周辺等において交通規制が行われ、周辺道路で渋滞が発生する可能性がありますので、時間的余裕をもって行動されるなど、ご留意ください。

4. なお、何ら必要な場合には、当館までご連絡ください。


   在ジャカルタ日本国総領事館 TEL 021-3192-4308
                 FAX 021-315-7156
   大使館ホームページ http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
                                以 上

***メールによるお知らせは以上です。
インドネシア情報収集の際などにご利用くださいね。

在デンパサール日本国総領事館
住所:Jl. Raya Puputan No.170 Renon, Denpasar, Bali Indonesia
電話:0361-227-628
FAX :0361-265-066
e-mail:denpasar@mofa.go.jp
オフィスアワー : 8:30~12:00、12:30~16:00
土、日、休祭日は休館

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
以前のお知らせもご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いします♪
[PR]
by songket_bali | 2010-11-09 01:59 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

インドネシアのテレビが見られる便利なサイトです。

 先日、メールをお寄せ下さった方から、インドネシアのテレビ局での放送を見ることが出来るサイトを教えていただきました!

リンクはこちらからどうぞ。
MIVO TV

 画面下のほうの赤いボタンがチャンネルになっています。12チャンネルありますので、本物のテレビを見ているようですね。

 ちなみに私は、家では「TV ONE」というチャンネルを良く見ています。各局とも、報道内容に偏りはありますが、ムラピ山噴火のニュースや、救援活動の様子など、現地のテレビで報道されている内容を見ることが出来るので、情報収集の参考になるのではないでしょうか。
 コマーシャルも見ることが出来ます。

 ご紹介頂きましたNさん、ありがとうございました!
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
以前のお知らせもご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いします♪
[PR]
by songket_bali | 2010-11-08 08:47 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

総領事館からのお知らせ(平成22年11月7日付け)が届きました。

 在インドネシア日本総領事館からのお知らせメールが届きましたので、転載させていただきます。
以下メールの内容です****

***** 総領事館からのお知らせ *****
    平成22年11月 7日(総10第32号)
         在ジャカルタ日本国総領事館


★★★★★~ムラピ山(中部ジャワ)の火山活動の活発化に伴う注意喚起(その4)~★★★★★

1.インドネシア国家防災庁によれば、7日正午現在でムラピ山(中部ジャワ)の噴火による死者は135名、負傷者411名、避難者278,403名と発表されています。また、噴煙の影響で、スカルノハッタ国際空港(ジャカルタ)を発着する一部の主要国際線(17時現在では、JAL、フィリピン、キャセイ、アメリカン、エミレーツ、ジェットスター、ヴァリュー・エアの各航空会社)は運航を一時休止したり、その他の航空会社の発着便は遅延したりしており、航空便の運航に混乱が生じています。また、ジョグジャカルタ空港、バンドン空港など一部の空港で安全確保のために一時的に空港閉鎖措置がとられています(スカルノハッタ国際空港は閉鎖されていません)。

2.つきましては、ジャカルタ等インドネシアの各空港発着の航空路線を利用される予定の方は、随時、変更される場合がありますので、ご利用になられる航空会社や航空当局及び報道等で最新の情報を確認し、可能な移動方法等につき余裕をもって検討されることをお勧めします。なお、万が一トラブルに巻き込まれた際には、当館まで御連絡下さい。

3.なお、スカルノハッタ国際空港の発着便の状況は、同空港のホームページ(http://www.jakartaairportonline.com/flight-status-arrivals-departures)や同空港インフォメーション・センター(電話:021-5505179)でも確認できます。


   在ジャカルタ日本国総領事館 TEL 021-3192-4308
                 FAX 021-315-7156
   大使館ホームページ http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
                                
                                 以 上

***メールによるお知らせは以上です。
インドネシア情報収集の際などにご利用くださいね。

在デンパサール日本国総領事館
住所:Jl. Raya Puputan No.170 Renon, Denpasar, Bali Indonesia
電話:0361-227-628
FAX :0361-265-066
e-mail:denpasar@mofa.go.jp
オフィスアワー : 8:30~12:00、12:30~16:00
土、日、休祭日は休館

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
以前のお知らせもご参考にどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いします♪
[PR]
by songket_bali | 2010-11-08 08:39 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)


バリ島東部カランガッサム県シドゥメン村タボラ地区、伝統工芸のソンケットとイカットを製作しています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

皆さまよりのメール〜I様 シ..
at 2017-05-12 18:43
皆さまよりのメール〜S様 男..
at 2017-05-10 15:04
皆さまよりのメール〜T様 桜..
at 2017-05-08 12:42
母のことば
at 2017-04-22 19:11
皆様よりのメール〜M様より〜..
at 2017-04-21 23:28
来週は日本へ行ってきます。手..
at 2017-04-08 16:57
梨園染め手ぬぐいの頂き物とモ..
at 2017-04-07 20:00
皆様よりのメール〜T様より〜
at 2017-04-06 11:40
祭事期間中 お天気になると良..
at 2017-04-04 10:27
サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
アグン山 本日の眺め インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定 Palm Reading
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

全くの偶然ですが、昨日に..
by よし at 22:23
よしさん、こちらへのコメ..
by songket_bali at 14:23
> よしさん よしさん..
by songket_bali at 14:17
お母さんも亜希子さんも強..
by よし at 22:07
サラスワティが知識である..
by よし at 22:38
> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(509)
(98)
(86)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(30)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
フィレンツェ田舎生活便り2
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

その他のジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル