タグ:バリ島 ( 766 ) タグの人気記事

トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その3 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung III”

いつもこのブログを訪れて頂きまして
ありがとうございます。

こちらは、先日、バンリのトゥカッ・チュプンの滝を訪れた時の
「その3」の記事、これにて終了です。

「その1」と「その2」はこちらのリンクへどうぞ。
トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その1 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung I"
トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その2 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung II”

滝の近くにいたのは、それほど長い時間ではありませんでしたが、
しばしいつもの世界を忘れることができました。
名残惜しいですが、もと来た道を帰ります。
a0120328_19003107.jpg
先ほど通った時には気づきませんでしたが、帰り道
ニョマンさんが、変わった岩がある、と立ち止まりました。
a0120328_19000767.jpg
a0120328_18594370.jpg
なるほど、よく見てみると、
大きな岩の塊の上に、まるで目玉のような丸い岩が飛び出しています。
全体の姿も、なにやらワニに似ているようで、不思議な形をしていました。
a0120328_18592157.jpg
a0120328_18583686.jpg
a0120328_18581331.jpg
だんだんと人が集まってきました。
お天気の良い日曜日や休日は、混雑しそうですね。
a0120328_18575994.jpg
岩に彫られた足場を登ります。
a0120328_18573263.jpg
帰り道、先ほど通った場所で、もう一度振り返ってみました。
竹やぶの向こうに、こういった小さな異世界があったとは知りませんでした。

耳をすませば、先ほどの人々でしょうか、
遠くの洞窟の中で響いているような、楽しそうな声が小さく聞こえました。

地元の人でなくとも、なんども足を運ぶ人もいるそうですが、
私もまたいつか、霧と風に包まれに再び訪れてみたいです。

トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その1 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung I"
トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その2 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung II”

バンリ バリ島その他の地区
クルンクン、カランガッサム地方に関する記事の一覧です。
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
Rai Art Collection -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali

#tukadcepung#tukadcepungwaterfall #waterfall#waterfallinbali #hikinginbali #bangli #bali#indonesia #nature #hollywater #tirta#airterjun #airpenglukatan#tirtapenglukatan #melukat@akikosongketbali

*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-12-05 20:39 | バンリ バリ島その他の地区 | Trackback | Comments(0)

トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その2 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung II”

いつもこのブログを訪れて頂きまして
ありがとうございます。

こちらは、先日、バンリのトゥカッ・チュプンの滝を訪れた時の
「その2」の記事です。

「その1」はこちらのリンクへどうぞ。
トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その1 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung I"

続きまして、周辺の景観です。
先ほど降りてきた道から、まっすぐ進んだ場所は
儀式などに使われる場所のようでした。
a0120328_18563867.jpg
a0120328_18560362.jpg
振り返ってみてみると、
上の写真の右奥の上の方から、こちら側へ降りてきたことになります。
a0120328_18554775.jpg
周囲はこんな景観で、水に削られたり
岩が落ちたりしてできた場所なのだろうな、と思いました。
a0120328_18551208.jpg
a0120328_18545596.jpg
滝を見るには、ここをくぐっていきます。
わくわくしますね。
a0120328_18543494.jpg
お先の方がいらっしゃいました。
滝をバックに写真を撮っていらしたので、後ろの方から眺めていましたら、
「どうぞ、どうぞ、お撮りしましょうか?」と話しかけてくれました。

二人の男性のお話によりますと、一人はジャワ島バンドゥンのご出身、
もうお一人はティモールご出身のお友達なのだそうで、
滝の写真を撮りにいらしたのだそうです。

こちらが滝です。
a0120328_18533192.jpg
たくさんの細かな水滴が霧状になって、
水の流れの起こす風にのって舞い飛んでいます。
流れ落ちる水の力と、吹き抜ける風の流れが混じり合って
じっとしていると、羽が生えてきて飛び上がることができてしまいそうな
とても不思議で力強い空間です。
a0120328_18531480.jpg
a0120328_18525797.jpg
a0120328_18523405.jpg
大規模な滝ではありませんが、
周辺の岩場と流れ落ちる水が作り出す空間は、
とても居心地が良くて、ずっと眺めていたいような気持ちになりました。


「その3」へ続きます。
トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その3 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung III”

「その1」はこちらへどうぞ。
トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その1 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung I"

バンリ バリ島その他の地区
クルンクン、カランガッサム地方に関する記事の一覧です。
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
Rai Art Collection -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali

#tukadcepung#tukadcepungwaterfall #waterfall#waterfallinbali #hikinginbali #bangli #bali#indonesia #nature #hollywater #tirta#airterjun #airpenglukatan#tirtapenglukatan #melukat@akikosongketbali

*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-12-05 19:43 | バンリ バリ島その他の地区

トゥカッ・チュプンの滝へ行ってみました。その1 "Jalan2 ke Air Terjun Tukad Cepung I"

いつもこのブログを訪れて頂きまして
ありがとうございます。

先週、何とはなしに、インスタグラムを眺めていたところ
清々しい滝の写真を見つけました。
バリ島へ観光でいらした西洋の方のアカウントで
バンリ Bangli のトゥカッ・チュプン Tukad Cepung の滝を訪れた、
ということが書かれていました。

写真の雰囲気がとても気になって、グーグルやフェイスブックで調べてみると、
シドゥメン村から1時間弱ほどの場所であることがわかりました。

滝の管理組合もあるようで、フェイスブックのページもあり
ローカルの方々や西洋人観光客の方々の写真が多くみつかりました。

インターネットでの検索には、
"air terjun tukad cepung" "tukad cepung waterfall" 
などのキーワードで、住所やたくさんの写真も見つかりました。

気になったついでに、せっかくなので自分も行ってみたいな、と思い
昨日の日曜日、主人と一緒に朝から出かけてみました。

調べておいた道順を思い出しながら、途中でグーグルマップなども利用して
無事に目的地へ到着。

Jl. Tembukuを北へ進んでいると、滝は右へ、という看板もありました。
a0120328_17342731.jpg
オートバイでトコトコ進んで、駐車場へ。
駐車場は、車用とオートバイ用の駐車スペースに分かれております。

下の写真は、到着時ではなく、帰るときに撮影したもので、
サヌールからのバイクグループが到着し、賑やかです。
私たちの到着時、だいたい朝の9時半くらいは、まだ閑散としておりました。
a0120328_17333040.jpg
上の写真の左はじに入り口があります。
来年からは入場料金を設定する可能性があるのだそうですが、
私が訪れた日は、まだ寄付制でした。

寄付金を係りの人にお渡しすると、
「雨が多いから滑りやすいです。200mくらいですよ。お気をつけて。」
と声をかけてくださいました。小道を進みます。

水路の横を通ったり、結構な高さの階段を降りたりと、
結構な楽しいハイキングです。

途中にはゴミ箱も設置され、迷いそうな場所には看板が立てられています。
飲み物などを売るお店もあり、
自分は利用しなかったのですが、トイレの看板もありました。

この日はちょうど曇り空、温度もそれほど高くなく
日頃運動不足の私には、ありがたい気候でした。

履物は、滑りにくいもの、汚れても良いものがオススメです。
a0120328_17330011.jpg
上の写真は、滝の近くまで来ているのですが、
ここからまた、さらに降ります。

滝に近づくにつれて、水に削られたような地形が現れます。
a0120328_17311186.jpg
あともう少しですが、足元に気をつけて進みます。
道はもうありませんが、大きな岩に足が置けるくらいの溝が彫られていました。
a0120328_17282994.jpg

a0120328_17264074.jpg
滝の直前にも、上の写真のように、看板がありました。
左は聖水を頂くところ、右は滝、と書かれておりました。

お清めの沐浴ができるそうです。
お供え物を用意して、お清めに訪れるのも良いですね。
a0120328_17251792.jpg

a0120328_17240588.jpg

a0120328_17233499.jpg
お清めスペースの周辺は、このような景観です。
もう少し進んで滝のところへ行ってみましょう。
a0120328_17214544.jpg
記念のアルバム代わりに、写真をたくさん載せておきたいと思いますので、
その2、その3に続きます。
ご興味のある方は、どうぞ続きもご覧ください。

バンリ バリ島その他の地区
クルンクン、カランガッサム地方に関する記事の一覧です。
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
Rai Art Collection -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali

#tukadcepung#tukadcepungwaterfall #waterfall#waterfallinbali #hikinginbali #bangli #bali#indonesia #nature #hollywater #tirta#airterjun #airpenglukatan#tirtapenglukatan #melukat@akikosongketbali

*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-12-05 18:40 | バンリ バリ島その他の地区 | Trackback | Comments(0)

コアラ王子とスーパーボス 笑ってしまったこと

いつもこのブログを訪れていただきましてありがとうございます。
本日は午前中、手相鑑定のお客様をお迎えいたしました。

午後は、少々アイデアをまとめたいことがありますのと、お片付けや何やらで、
今日も1日があっという間に終わってしまいそうに感じております。

本日のブログの投稿は、たいしたことがない、
と言っては失礼かもしれませんが、大真面目な記事でないことは確かです。

しばらく前に我が家のワルン、売店に座ってコーヒーを飲んでおりました時、
何か食べようかな、と思って手にしたものが、こちら、
a0120328_13413096.jpg
ピーナツをなんらかのデンプンの粉で包んで揚げたか、オーブンしたかのような
お菓子で、サクッとして塩気があり、子供にも大人にも人気がある、
ごく普通のスナックです。

いろいろと考え事をしながら、このコアラの絵を見つめているうちに
なんだか、ツボにはまった、と言うのでしょうか
可笑しくて、可笑しくて仕方なくなってきてしまい、笑いが堪えきれず、
ひとりワルンで「くっ、くっ、くーううーーー」と笑ってしまいました。

いったい何が自分の笑いの琴線に触れたのか、と自分でも思いまして
じっくりと眺めまわしてみたのですが、

多分、白黒で描かれたこちらをじっと見つめるコアラの表情や体型、口元の感じ、
KOALA, Kacang Shanghai, PUTRA KOALAの印刷文字、

カチャン・シャンハイというのは、こういったお菓子の一般名称ですが、
プトゥラ・コアラというのは、商品名なのか、
コアラ王子とでも訳すべきか、それともコアラ太郎であろうか、
そして、これもなぜか、その下に素敵なフォントでNamu と書かれているのですが、
ナムーってなんなの? というところです。

このコアラの名前なのか、それともこのお菓子のバージョンなのか、
なんとなくデザイン的に空間があったので、とりあえずいれた文字なのか、、、

豆菓子のコアラを見て、笑っている姿を、近くにいるご近所の子供たちに見られるのも
恥ずかしい気がして、
「くーっ、くぅくっくー、なむー、、」と、笑いを耐えておりました。

「コアラの袋を見ていると笑っちゃうから、何か他のものを見よう」と、
視点をそらすと、このようなものが目に入ってきてしまいました。
a0120328_13544854.jpg
最近は、お買い物後にビニール袋を使わないようにしよう、という運動も盛んですが、
我が家のワルンでは、お買い物の後、袋を使う人も多いので
小さめの袋がおいております。

袋の外包装の印刷なのですが、
「ぶはーははははー、なんでボスの頭がキノコなの〜」
すみません、我慢の限界に達してしまいました。

一応、自分が何に反応しているのか、きちんと確認したいので、
袋のパッケージをじっくり観察しました。

これもまた素敵なフォントで、まず Banyak Orang Suka と書いてあります。
みんなが大好き、といった感じでしょうか。

ネクタイをして、背広を着た大きな人がひとり、両脇にやや小さめの人がひとりずつ、
レトロモダンな感じのテーブルの上には、二つのお皿が並んで、
やや小さな人々に、大きなボスがご馳走している様子に見えます。

お皿の料理は印刷が悪いのか、下書きがそうなのか、よく見えません。
人々は、これもなぜか、頭にキノコ型の大きな傘がついていて、
キノコの傘の中で電灯が、ピカッと光っています。

なんでしょう、意味を持たせるとしたら、
ピカッと光るアイデアが、キノコのようにニョキッと出てくるようなボス、
といったところでしょうか。

3人の人は、アナログなのかデジタル方式なのか、コピー&ペーストで、
一人分のデザインをやや小さくして、
配置を変えて描いているように見えます。

これにも意味を考えるとしたら、大ボスにご馳走になって、
みんなもアイデアマンになった!ということなのでしょうか。。

一番下の文字は、 Super BOS スーパー・ボスです。

上の文字とあわせると、
「みんな大好き、アイデアマンで太っ腹、スーパー・ボス」

飲むのも忘れ、私はひとり笑いこけ、周辺の子供たちに驚いた顔で見られ、
もうとにかく、全てにおいて何を意図したデザインなのか、
このパッケージデザインを作るときに、プレゼンや会議をしたのか、
もしあるとしたらプレゼンテーションや会議はどんな様子だったのだろうか、
いったいどうして、ビニール袋の外袋なのか、
それらのすべてが狙ってのことなのか、それとも大真面目なのだろうか、、、

何を面白いと感じてしまうか、ということも個人差があり、
笑ってしまった私を「失礼な!」と感じることもあると思います。

デザイナーさんは真面目に作ったのかも知れません、と言いますか、
多分どころかきっと真面目に作られたのでしょう。
本当にすみませんでした、印象的なデザインで忘れることができません。
今でも脳裏に焼き付いて、目を閉じて思い出すと(私の場合は)笑いが蘇ってきます。

しつこいですが、忘れることのできない素晴らしいデザインです。
コアラ王子とスーパーボスに敬服です。

「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ

「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-04-02 15:00 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

乾期には病気が多くなります。甥っ子と義弟が入院しております。

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 昨日は夏至、昼の長さが一番長い日となりますが、乾期のバリ島シドゥメン村では、空気が乾燥して朝晩の冷え込みも感じるような日が続いております。

 空気も乾燥し、また、時折、寒いね~と思わず言葉にしてしまうような気候が続いておりますが、何となく振り返ってみますと、こういった時期には人々も動物も体調不良になりやすいようで、周辺ではいろいろな病気が流行してしまっております。

 まず少々怖いお話で、また病気によっては気候とは直接関係がないと思いますが、しばらく前からシドゥメン村周辺でも狂犬病、そして、グルブッグという昔ながらのウイルス性の家畜の病気、それからデング熱なども報告されております。
 急に体が冷えて免疫力が落ちているのか、空気が乾燥しているためウイルスが飛散しやすくなるのか、どういう理由かわかりませんが、風邪からデング熱まで、人も家畜も犬や猫も、体調を崩すことが多くなる時期でもあります。
 政府主導の対応策がとられているものもありますが、ご旅行中の方なども念のためご注意ください。

 我が家の家族では、数日前から主人の妹のご主人が、熱が出て、だるい、嘔吐、などが続いていたそうで、皆心配しておりましたところ、今度は、そのお宅の次男も発熱、引きつけを起こしてしまった、ということで、おとといの夜からクルンクンの公立病院へ入院いたしました。
 昨日、主人と私は取り急ぎお見舞いにいってみましたところ、日曜日でもあり、とりあえず点滴をしながら様子をみる、ということになっているようでした。

 次男のコマン君は、お見舞いに絵本を持ってきてほしかった、ということで、昨日は気がつかずに持っていけませんでしたが、また今度くるときに持ってくる、と主人が約束しておりました。
 ところで、「ワヤンさん(義妹のご主人)はどう?」と聞いていると、まだ熱があって、起きられない、だるい、家でねているが、皆ですすめても医者にいかない、という様子だそうでした。
 
 病室の主人の妹や長女のポポちゃん(スリちゃんのあだな)、コマン君にバイバイして、病院の駐車場に戻ってきた後、私は主人に言いました。
 「ニョマンさん、ワヤンさんにお医者さんにいくように言ったほうがいいよ!この前ワヤンさんが家に来たとき、なんか調子わるそうだね、って私言いましたよ。やっぱり具合が悪かったのよ。大変だよ!」
 
 体調が悪くても、病気だとわかっていても、我が家の家族親類は、すぐに病院にいく人は少なく、何度も何度も周囲の人々が交代で、よってたかって説き伏せて、最後には脅かさないと腰を上げない人も多いのです。
 「死んでしまうよ!」と脅かしても、「運命だから」とかわされてしまうこともありますが、やはり、既に良い治療法も確立していて、お薬もあって、費用の工面もできるのだから、という場合には、できるだけはやく治療して、その後のことを考えて頂きたい、と思います。

 「デング熱の疑いがあるのだったら、なおさら言ったほうがいいよ!バリ島の男どもは、女性からとやかく言われることに慣れていなくて、すごく嫌なのはわかりますけど、死んだらどうにもならないでしょ!あなたのお父さんだって、亡くなった後で、私に悪かった、悪かったって謝っていたじゃないか!ティニさんの旦那さん(脚の怪我から敗血症になり亡くなってしまったのです)も、早く病院に行っていれば助かった可能性は高いでしょ!」

 と、主人が言ってくれなければ、私が伝えにいかないと、と考えていたのですが、どうやらその日のうちにワヤンさんに伝わったようで、早速病院へ、そしてやはりデング熱でそのままクルンクンの公立病院へ入院となった、ということでした。

 「時々調子が良くて、起きることも出来てたから、大丈夫だと思った」とのことですが、今のところ、お父さんと息子さんと、二人が入院してしまった主人の妹は大変ですが、お父さんのワヤンさんが入院してくれたことによって、親類の男性陣も交代で泊まりがけで付き添い看護ができるようになり、とりあえずほっとしています。
 
  写真は、クルンクンの公立病院駐車場です。私も2回ほど入院したことがあります。
a0120328_17121590.jpg

 えーと、病棟はどこだったかな、と廊下を歩くニョマンさん。
a0120328_17123792.jpg
  
 早く良くなるように写真とっておこう、と言ったら、お母さんやお姉さんにつられて笑顔を見せてくれたコマン君。頑張れ~。
a0120328_17131676.jpg



「バリ島 医療・治療・美容」のカテゴリー 目次のページ
「日々の出来事 目に見えないこと など」のカテゴリー 目次のページ

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。
常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。



 
[PR]
by songket_bali | 2015-06-22 17:15 | バリ島 医療・治療・美容 | Trackback | Comments(1)

明日日曜日東京テレビ系列で放映となります。

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 本日はお知らせとさせていただきます。
 
6月21日(日)夜7時54分~9時、テレビ東京系列全国放送の
日曜ビッグバラエティ「世界のスゴ~いトコに嫁いだ日本人妻」番組内バリ島編のパートにて
シドゥメン村の我が家と家族のようすが放映されます。
リポーターはレッド吉田さんです。
お時間がございましたら、どうぞご覧ください。

日曜ビッグバラエティ:テレビ東京 次回予告(2015年6月19日現在のリンク)

YAHOO!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]
番組の内容につきましては、こちらがご参考になるかと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

「雑誌、メディアにてのご紹介など」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。
常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。



 
[PR]
by songket_bali | 2015-06-20 19:21 | 雑誌、メディアにてのご紹介など | Trackback | Comments(6)

ウンダ川にかかる橋が落ちてしまいました。

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 今週のはじめ、月曜日の午前中のことですが、シドゥメン村ウンダ川に架かる橋が落ちてしまいました。

 午前中9時から9時半頃だったかと思いますが、林の離れ小屋の方でご飯を作っておりましたところ、どーん、ガラガラガラガラと遠くの方で音が聞こえました。
 この周辺の建築現場へ基礎用の石でも運ばれてきたのだろう、でもちょっと音が大きかったな、と思っていましたところ、しばらくして、ナミちゃんがやってきて、橋が落ちたと教えてくれました。
 
 ナミちゃんの情報によると、石を積んだトラックがルアー側からやってきて橋を渡ろうとした、渡りきる寸前で鉄製の橋脚が壊れて横転した、トラックの運転手は無事だが橋が落ちて渡れない、通行止めになってたくさんの人が見に来ている、お父さん(ニョマンさん)ももう見に行った、とのことでした。

 近頃はトラックの往来が多くなり、シドゥメン村の市場付近でも、数件の死亡事故が起きてしまったりしています。
 トラックのドライバーさんは無事だったとのことで、それは良かったのですが、なんでまた、あんなに小さな橋をトラックが通ってしまうのか、どうして交通規制しないのか、疑問でもあります。

 シドゥメン村からウンダ川を渡ってルアー、サンカングヌン方面へ抜ける県道は、村に滞在する観光のお客様にとっては、村の雰囲気を味わえるトレッキングルートとしての楽しい道、周辺の村人にとっては、市場や集落をつなぐ大切な生活道路、ブサキ方面へ向かう人にとっては一番の近道でもあり、多くの人々に利用されています。

 ウンダ川に架かる橋は主要構造が鉄、路面は木材が使われており、いかにも歴史を感じさせるような外見より、外国からのお客様からも、村人からも、ジュンバタン・カユと呼ばれて親しまれています。
 ただ、木材部分の劣化がはやく、何度も大きな穴があいた状態になってしまっては、再び路面を敷き直し、なおったと思ったら、また穴があいてしまった、という感じで、保存が難しいようです。

 大型で重量のある車両が通ることを予定していない橋の構造ですから、トラックが通るようになればいつか橋が落ちるのは当たりまえです。
 聞いたところによりますと、既に橋の建築予算はあるが、工事事業者がまだ決まっていないとか。聞き及んだところの予算額からすると、コンクリートの橋にするには少ないような、再び鉄と木の橋にするには、ちょっと多いような、、という感じです。あくまでも感じです。

 交通量や環境調査などのアセスメントが行われているのかどうかも、調べてはおりませんのでわかりませんが、利便のためにしっかりと予算をとって強い橋をつくるのか、今までと同様の鉄と木の橋でいくのか、でしたら交通規制もして頂かないと、と、今週ははじめから、なにやら一人でいろいろなことを考えてしまいました。
 
 6月17日水曜日に橋を見に行きました。
 写真を撮りましたので、以下に掲載させていただきます。
a0120328_11401734.jpg

 我が家方面からルアー地区へ向かう一つ目の橋。
 今回はこちらは無事ですが、路面の木材がちょっと危ない感じになってきておりますね。
a0120328_11403738.jpg

 我が家の方からルアー方面へ向かって、二つ目の橋が落ちてしまっております。
 写真左手側は、ダルマダ・エコ・リゾートの入り口となります。
a0120328_11405956.jpg

 写真手前の道路と橋のつなぎ目部分。
 いったいどういう構造で道と橋がつながっていたのかな?と疑問です。
a0120328_11412933.jpg

 落ちてしまった橋 
a0120328_11415033.jpg

 徒歩で橋を渡る人
a0120328_11421219.jpg

 「この先通行止め」などのサインもありませんので、橋まで進んできましたが、引き返さなくてはならない人々もいらっしゃる模様。公共のお知らせはありませんが、周辺の人々はすでに皆人づてに聞いて知っている、という状況です。
a0120328_11423684.jpg

 あ~あ、落ちちゃった、という感じでしょうか。
 ぼんやりもしたくなりますよね。 

 いつ頃工事が始まるのか、修理するのか、架け替えるのか、今のところ確かな情報は手に入っておりませんが、村の人々にとって大切な橋、多くの人々にとって有意義な橋が再建されることを願います。


「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
ウンダ川の橋、ジュンバタン・カユが穴だらけになっております
ウンダ川のジュンバタン・カユが修復されております
「日々の出来事 目に見えないこと など」のカテゴリー 目次のページ

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。
常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。



 
[PR]
by songket_bali | 2015-06-18 11:38 | シドゥメン村 見所・遊び・お店 | Trackback | Comments(2)

皆様よりのメール~Hさま 手相鑑定~それでいいのだ~

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 しばらく前となりますが、手相鑑定をご体験くださいましたH様より、鑑定後にご感想のメールを頂きましたので、こちらにご紹介させていただきます。
 どうぞご覧いただけますように。

*** *** ***
松原 亜希子さま
 
姉二人と手相鑑定させていただいたHです。
その節はありがとうございました。
 
亜希子さんに言われた言葉は
漠然と自分の中で思っていたことを
「それでいいのだよ」
と、神の言葉のように言ってもらえた気がして
鑑定後、気分が高まるほど嬉しく感じました
背中を押してもらえた気がします。
その言葉だけに満足せず、
がんばらなければと思っています。
 
亜希子さんに言われた
私の身体の弱いところも
本当にその通りだとつくづく感じています
でも、はっきりわかったお陰で
その部分に気をつけるようにすることが出来るので
本当に助かりました
こういうことは病院へ行ってもわからないことなので
手相というか亜希子さんの鑑定の素晴らしさを実感しています。
 
姉二人もそれぞれとても満足していた様子で
二人とも、また亜希子さんのところへ伺いたいと言っていました
私も何か少しでも前に進めたかなと感じられたり
・・・と言うか
亜希子さんの手相鑑定へ行きたいなと感じた時に
また伺いたいと思います。
 
お礼が遅くなりましたが
あらためてありがとうございました。
 *** *** ***
Hさま、鑑定後のご感想をお送り頂きましてありがとうございました。
本当に素敵なご姉妹さまで、それぞれに個性的でいらっしゃって、改めまして私も、もっと兄弟姉妹が多くても良かったかも知れない、と思ってしまいました。

 Hさまご本人様は、デザイン関連のお仕事でいらっしゃるようですが、今後ますますH様ご自身の世界観を表現する機会が増えていくことと思われます。
個性的でありながら多くの人が喜んでくださるような雰囲気のお仕事になっていかれるか、と感じております。
今後ますますのご活躍をお祈りしております!

以前にH様よりお送り頂きましたメールを読み返しておりましたところ、ご健康の面にて、今年は夏の時期、これからの7月8月は体調を崩しやすくなるかも知れない、というイメージが新しく浮かびましたので、(お尋ね頂いておりませんので、よけいなことではありますが)追加としてここに記載させて頂きます。

またいつの日かお目にかかれますこと、楽しみにしております。
H様やご家族の皆様のご健康、ご活躍をお祈りしております。
ありがとうございました!


自分が選んだことであっても、道のりを進んでいくプロセスでは、どうしても迷いが生じたり、道を誤ったかと焦りや後悔の気持ちが生まれたりいたしますね。
どのように進んでいこうとも、自分自身と向き合いながら、自分の心と魂の声に答え、励ましあいながら一緒に歩いた道を振り返ったとき、それでいいのだ、これで良かったのだ、と感じることができると思います。

これでいいのだ(バカボンのパパさんみたいですが)、と感じられるとき、私たちは多分、かけがえのない自分自身からの信頼に応えた、という自信を感じているのでしょうね。

そんなことが思い浮かび、私もこれからも後悔のないように生きよう、と思いましたので、余談として書き留めさせて頂きます。


「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相鑑定とリーディング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。
常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。
[PR]
by songket_bali | 2015-06-07 15:59 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

「ルラジャハン」について書かれた本につきまして

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 先日のことですが、自分あてのメールにて「ルラジャハンについて書かれた本」につきましてご質問を頂きました。
 ご質問をお送り頂きました方へは、まずはメールをお送りくださいましてありがとうございました。この場を借りてお礼を申し上げます。
 またその後インターネットで「ルラジャハン バリ島」などといった言葉で自分でも検索を行ってみましたところ、ヤフー知恵袋にての回答に自分のブログ記事のリンクがあるのを発見致しまして、驚いた次第です。有り難いとともに、インターネット上の文章は様々な方が見てくださるのだから、内容に不備のないように気をつけないと、と改めて感じました。

 頂きましたメールにはご氏名や情報収集の目的等書かれておりませんでしたため、申し訳ございませんが、私の方で返信を迷ってしまい、まだ直接ご返信させて頂いてはおりません。何かのお役に立つのなら、と、こちらのブログにて情報をまとめて提供させて頂きたいと思います。

 では以前このブログにてルラジャハンのことを書きました折に参考にした本と、他に2点、自宅の本棚にありましたルラジャハンについて書かれた本を以下にご紹介させていただきます。

 1冊目は、以前のブログを書いたときに参考にした本です。
a0120328_12522350.jpg

 タイトルはこちら、" Fungsi Dan Manfaat Rerajahan Dalam Kehidupan" フンシ・ダン・マンファアト・ルラジャハン・ダラム・クヒドゥパン、1999年、スラバヤ Surabaya の パラミタ Paramita より出版、著者は I Gede Jaman S.Ag. 氏となっております。

 タイトルの意味は、「生活の中のルラジャハン 機能と効果」といった意味合いになると思います。正式な日本語訳の本が出版されているかどうかわかりませんので、参考としてご理解ください。

 内容につきましては、1920年代に外国人によって集められたルラジャハンの画や、ルラジャハンと共に書かれたアクサラ・サクラル Aksara Sakral(神聖文字)とその意味や目的などが数多く紹介されており、ルラジャハンに興味のある方にはたいへん面白い本であると思います。また、意味がわからなくとも画集としておまじないの絵を見るだけでも興味深いです。
 
 私自身は全ての文章部分を読込んでおりませんので、詳細な解説は避けますが、ルラジャハンがバリ人の生活の中でどのような役割を果たしているか、というような事柄にもおおまかに触れて書かれております。

 ただ多くのインドネシアで出版されている本に通じることではありますが、もう少し踏み込んだ歴史的検証や、ルラジャハン収集者に関する情報、ルラジャハンが種類や目的別に整理されていたりするとさらに良い本になるのではないか、とも思っております。

 2冊目と3冊目はこちらです。
a0120328_1252494.jpg

 以前のブログ記事を書いた際の参考文献ではありませんが、自宅の本棚を探したら、他にも以前に購入したルラジャハンの本がありましたので、こちらにご紹介させていただきます。

 左側は、"Ulap-Ulap dan Rerajahan dalam Agama Hindu di Bali" ウラップ-ウラップ・ダン・ルラジャハン・ダラム・アガマ・ヒンドゥー・バリ、上述と同様スラバヤのパラミタより2008年に出版されております。

 バリ島では建物の正面や入り口の軒下などに、絵や文字が描かれた白い布が下がっているのを見かけることがあると思いますが、これがウラップ-ウラップと呼ばれているものです。
 また、バリ島では各家庭の敷地ごとに寺院がありますが、寺院内の各建物にどのようなウラップ-ウラップを使うか、また、バリ島の伝統的な家屋建築についてなどの記述が興味深いところかと思います。

 右側の本もパラミタより2007年出版の、"Rerajahan Lan Pengastawan Caru" ルラジャハン・ラン・プンガスタワン・チャルーです。

 チャルーというのは、Korban suci untuk Bhuta Kala ブタカラと呼ばれる魔物(ネガティブなものの象徴)への聖なる犠牲、その儀式、という意味合いですが、この小さな薄い本には、チャルーを行うときの Mantra マントラ や Doa ドア などのお祈りの言葉や儀式の際に使用するいくつかのルラジャハン、供物の整え方などが紹介されております。
 
 ルラジャハンの全容を理解したいと言う場合には、これらの本だけでは難しいと思いますので、その他多くの文献にあたったり、ルラジャハンに詳しい方々へお尋ねになったりすることが必要になると思います。
 ルラジャハンひとつをとっても多種多様で地域性もあると思います。この地域による多様性がバリ島文化やその他の分野の研究者にとっては本当に頭の痛いところなのではないか思いますが、現代を生きるバリ島の人々が、出来るだけたくさんの記録を残すことによって、かえって系統立ててまとまりやすくなるのではないかと考えております。

 近年はバリ島のマジカルな部分に関する本なども多く出版されておりますので、興味のある方には、こういった本探しも面白いかもしれませんね。
 
 私もこれからも、興味深い物事や本などが見つかったら、ブログなどを通じて発信できるようにしていきたいと思います。

ルラジャハン Rerajahan につきましての以前の記事はこちらです。
バリ島のお守り
「バリ島 暦・占い・不思議など」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 本 読書など」のカテゴリー 目次のページ

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。
常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。
[PR]
by songket_bali | 2015-03-18 12:50 | バリ島 読書 本など | Trackback | Comments(0)

オーガニックたまりしょうゆを頂きました。

いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 先日我が家を訪れてくださいましたお客様より、すてきなお土産を頂いてしまいました。

 開いてしまうのがもったいないような、かわいらしい和風の梅の花柄の包み紙で包まれたこちらで、中にはオーガニックたまりしょうゆが入っております。
a0120328_12243128.jpg

 関東地方で生まれ育った私ですが、たまり醤油というものは、聞いたことがあっても、あまり日常生活には登場しなかったように記憶しております。
 お土産をお持ちくださった方も、関東地方ではあまり使われないかも、とお話していらっしゃいました。

 早速オーガニックたまりしょうゆのボトルのふたを開けてみると、ほわ~っと深い香りが漂ってまいりました。まず私の脳裏に浮かんだ食べ物は、つきたてのお餅とお醤油ご飯でした!

 熱々のつきたてのお餅をぱりぱりののりで巻いて、お皿にあけたこのたまり醤油をぺたぺたっとつけて食べたら、絶対美味しいことでしょう。それから、ほかほかの炊きたてご飯をお椀に盛って、てっぺんを少し穴にして卵を落とし、このたまり醤油をちょろ~っとかけたら、それだけで本当に美味しいと思います。
 
 西洋料理も料亭も体験したことのないようなかき振りで、申し訳ございません。そこそこの美味しいお店などでお食事をした経験はございますので、ご心配のないようにお願いいたします(笑)。
 つまりこちらのオーガニックたまり醤油は、たいへん香り高く、味わい深く、火を通して食べるのももったいないようなたまり醤油だと思いました、ということです。

 バリ島の田舎の我が家では、お餅つきはすぐに出来ませんし、生卵かけのほかほかご飯も、私以外のメンバーは食べたことがありません。家族の皆にたまりしょうゆの美味しさを味わってもらえるよう、とりあえず焼き肉にしました。
a0120328_1225227.jpg

 焼き肉はあっという間になくなりまして、その後、私は自分用の夕食メニューにすいとんをつくりました。懐かしの好物だった甲州のほうとううどんを思い出しながら、少々濃いめのお味噌と醤油仕立てにして、熱々のところに友人に頂いた善光寺の七味唐辛子をふりかけました。
a0120328_12261031.jpg

 雨期のシドゥメン村のやや冷え込んだ夜にぴったり、私の料理や写真の腕にどんな問題があろうとも、ほわ~っと湯気のあがったお椀は本当に美味しくて、記憶に残る思い出の味になりそうです。


「シドゥメン村 食べる」のカテゴリー 目次のページ
お土産に頂きましただしとお醤油で、おからを煮てみました。
 
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。
常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。
[PR]
by songket_bali | 2015-03-16 12:21 | シドゥメン村 食べる | Trackback | Comments(0)


バリ島東部のカランガッサム県シドゥメン村タボラ地区で田舎暮らしをしながら、ソンケットという布を織っています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

皆さまよりのメール〜I様 シ..
at 2017-05-12 18:43
皆さまよりのメール〜S様 男..
at 2017-05-10 15:04
皆さまよりのメール〜T様 桜..
at 2017-05-08 12:42
母のことば
at 2017-04-22 19:11
皆様よりのメール〜M様より〜..
at 2017-04-21 23:28
来週は日本へ行ってきます。手..
at 2017-04-08 16:57
梨園染め手ぬぐいの頂き物とモ..
at 2017-04-07 20:00
皆様よりのメール〜T様より〜
at 2017-04-06 11:40
祭事期間中 お天気になると良..
at 2017-04-04 10:27
サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
アグン山 本日の眺め インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定 Palm Reading
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

全くの偶然ですが、昨日に..
by よし at 22:23
よしさん、こちらへのコメ..
by songket_bali at 14:23
> よしさん よしさん..
by songket_bali at 14:17
お母さんも亜希子さんも強..
by よし at 22:07
サラスワティが知識である..
by よし at 22:38
> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(509)
(98)
(86)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(30)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
フィレンツェ田舎生活便り2
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
SachiのIndone...
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

その他のジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル