タグ:動物 ( 12 ) タグの人気記事

猫さんはあくびでお見送り

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

先日は、シドゥメン Sidemen 村のタボラ Tebola 地区内のお寺
プラ・ダラム・スチ・チュピック Pura Dalem Suci Cepik の
寺院祭がありました。

夕方お寺へ出発する前に自宅で準備をしていたところ
お隣さんの屋根の上から、子猫の声が聞こえました。
様子を見てみると、どうやらお隣さんのお母さん猫が、
赤ちゃん猫を加えてお引越しの途中のようでした。

我が家の息子の猫さんと一緒に、その様子をしばらく眺めたあと、
ではそろそろと主人に呼ばれ、お寺に向けて出発の時間となりました。

猫さん、あとはお留守番よろしくね。
a0120328_16325332.jpg
a0120328_16333957.jpg
任せといて、と言ったかどうか、わかりませんが、
大きなあくびで見送ってくれました。

*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。
*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali
*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-11-05 17:04 | バリ島 動物・植物・生き物 | Trackback | Comments(0)

息子の猫さん

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

この日は朝から雨が降っておりました。
雨が止んで外へ出ましたところ
塀の上に我が家の息子の猫が座っておりました。
a0120328_18573976.jpg
私を写真を撮ろうとすると、にゃーにゃー言いながら
突進してきました。
猫さんも、雨が止むのを待っていたのかもしれませんね。

Oo dia mendekati saya😺#cat #mycat #tebola #sidemen#karangasem #bali @akikosongketbali


*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-09-26 19:26 | バリ島 動物・植物・生き物 | Trackback | Comments(0)

皆様よりのメール~加奈子さまより 手相鑑定とシドゥメン村のワンちゃん達~

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 本日は加奈子さまより頂きましたご感想のメールをご紹介させて頂きます。
 どうぞよろしくお願いいたします。 

*** *** ***
亜希子さん

先日はお世話になり、どうもありがとうございました!

手相鑑定ではいつものように背中を押していただき、
また、思いがけず久しぶりにゆっくりお喋りできて、本当に嬉しかったです。
今回はたった1泊でしたが、
お陰さまでとても充実したシドゥメン滞在になりました。

シドゥメンに滞在すると、ほとんど毎回何かしら不思議な体験をするのですが、
今回はなんといっても、亜希子さん家のワンちゃん達のスリスリ攻撃でしょうか(笑)

先日もお話ししましたが、私は母が動物嫌いなもので犬も猫も飼ったことがなく、
それに加えて、子供の頃に友達の家の犬に噛まれた経験から、どちらかというと、犬は苦手(苦笑)。
バリで散歩している時も、情けないことに、犬に遭遇すると緊張してしまうのです。

だから、あのワンちゃん達が寄ってきてスリスリしてくれたことは、まさに私にとってはかなり不思議な体験でした。

そうそう、実はあの日、宿に戻ってレストランで夕食を食べたのですが、
どこからともなく首輪をした犬がやってきて、他のお客さん達も何組かいるにも関わらず、
私にぴったり寄り添って離れなくなったのです。
宿のスタッフに聞くと、シドゥメンに在住していた欧米人が飼っていた犬で、なぜか出入りしてくるようになったとのこと。

食事が終わった後、私は部屋に戻ってテラスでくつろいでいたのですが、
気付いたらさっきの犬がまた来て、私の周りをウロウロした後、テラスの入口で眠ってしまいました。
夜中に見たら、私が座っていた椅子の上に移動していて、結局、朝までそこから動きませんでした。
ガードマンをしてくれたのかな…

とにかく、私にとっては、動物を身近に感じることができた、貴重なシドゥメン滞在でした。

次に亜希子さんにお会いできるのは、来年になると思いますが、
それまでどうぞお身体を大切にお過ごしくださいね。

来月辺りに、Mさんとお会いできると思うので、ウロボロスの感想、お知らせしますね!


加奈子
*** *** ***

 ご帰国後のご連絡を頂きまして、ありがとうございました。
 拝見させていただき、加奈子さんが訪れてくださったときのことを楽しく思い出させて頂きました。

 ここで少し、我が家の犬達につきましてお話させて頂きたいと思いますが、我が家の犬さん達が増えてしまいまして、2015年の8月現在、全部で10匹のバリ犬と一緒に暮らしております。
 どうしてそんなに増えてしまったのか、ということは、また別の機会に書かせて頂こうと思いますが、我が家の犬達の様子を見ておりますと、本当に彼らは、落ち着いた気を振りまいていらっしゃる方や、癒されそうだな、と感じるような方のそばへ、進んで寄り添っていくようですね。

 鑑定中は、犬達がうろうろとしたり、お客様の足下などで昼寝をしていたりすることもよくあるのですが、今のところ我が家では、犬と人間の昔ながらの暮らし方、お互いに側にいて協力し合う過ごし方を実践しておりますので、そのままにさせて頂いております。
 ちなみに狂犬病や他の病気のワクチンなどは、すべて接種しており、定期的に獣医さんの検診も受けております。
 
 また、どうしても犬が苦手で怖い場合には、どうぞお気軽にお知らせください。
 彼らは、犬の苦手な人から「怖い」という感覚を感じ取ると、それに反応して吠えたりうなったりしてしまいます。自然界では、「怖い」の次にやってくる行動が、「攻撃」または「退避」ですので、どちらが表れようとも自分と仲間を守れるように、それに備えているのです。
 
 バリ島の生活様式もだんだんと近代化が進み、現在もすでに、つないでいない犬は殺処分になったりしているので、我が家でも、今後、家の敷地内で犬を放し飼いに出来るような形にしていきたいと考えております。

 犬達にも彼らの社会がありますから、私自身はどうしたら他の生き物の社会と、人間の社会を、うまく融合させて暮らすことが出来るのかな、と真剣に考えております。
 彼らは自分の好きな人間の側にいて、その人と一緒にいるという状況を守りたいのですよね。私も彼らを好きなので、一緒にいてそれを守りたいです。彼らの犬らしい生活を守りたいです。ただこれだけのことなのに、人間中心の社会ではなんと難しいことでしょうか。

 またお話がそれてしまいましたが、犬が苦手だとおっしゃる加奈子さんですが、きっとシドゥメン村の犬達にとっては、温かいやさしいオーラがあふれているように感じられたのではないでしょうか。
 今回も訪れて頂きまして、ありがとうございました。
 色々なお話をお伺いして、勉強になり、またとても楽しかったです。
 またいつの日かお目にかかれますこと、楽しみにしております!

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ

「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ


フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-

インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。
常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。
[PR]
by songket_bali | 2015-08-01 15:03 | お知らせ&皆様よりのメール | Trackback | Comments(0)

「バリ島 動物・植物・生き物」のカテゴリー 目次のページ

「バリ島 動物・植物・生き物」のカテゴリー 目次のページです。
我が家にいる動物たちをはじめ、身の回りの生き物や植物についての記事です。
題名から興味のある記事を選んで読んでくださいね。それぞれの下のほうが、新しい記事となります。


捨てられなかった野良犬が
暑い日は

犬 2015年
イスの上にイスが乗っていました。
早くご飯食べたいよ。
朝は犬に起こされています。
我が家の10匹のバリの犬
犬のアブちゃんへフロントラインのプレゼント
犬さんたちは朝寝中



ワードを操る猫
猫のストッパー
猫と一緒におやすみ
貰いネコと拾いネコ
天気が良いと猫もしあわせ。
登ったのは、いいけれど
ジャカルタ在住の猫さんたち
猫のお客様
ウマアグンの屋根の上 Kucing berjemur di atas atap uma agung villa
猫のカレーちゃんと今月のスケジュールにつきまして Kare chan kucing saya dan informasi jadwal bulan ini
仕事がはかどらない理由と猫ののりちゃん
引き出しの中の猫
暑さのしのぎ方 猫とニョマンさん
猫と新聞
道で出会った黒猫さん

猫 2016年
息子の猫さん
猫さんはあくびでお見送り 


植物
犬のフンという名の蘭
果物の季節
蘭の苗
種のあるバナナ
クミス・クチンの花
お隣さんから大きなバナナを買いました。
小さな蘭の花
お供えものに使えないバナナ?
パパイヤ大豊作
タマリンド(Tamarindo)の季節?
ブア・ナガを食べました。 Makan Buah Naga
ガルンガンが近づくと 不思議な草プラワ(Pelawe)
初物のドリアンとニュピの過ごし方 Hari Nyepi makan Duruan dari Abian
アビアン・ダジョ(Abian Daja)の新しいクブ(Kubu)と月のキノコ
ドゥリアン(Durian)の売買
道端の薬草 スンブン Daun Sembung
バンブーの花を見つけました
周辺でカカオの木がウィルスにより壊滅状態
傘が無いときはお芋の葉っぱで
見えない結婚式はクンバン Kembang の葉の上
クルンクン ワルンサトリオのサテカンビンと大きなトゥングルンの木

植物 2015年
塀に生えたサンビロトSambilotoでデトックス
鑑定の合間にピサン・スス
トマトの実がつきました。
赤いバナナ ピサン・トゥンバガ
ジュウェッ juwet を食べました。
ジュプン Jepun の花が咲いております。

鳥など 2015年
こちらのカテゴリーにも、生き物や植物の記事があります。どうぞご覧下さい。
「バリ島 医療・治療・美容」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 暦・占い・不思議など」のカテゴリー 目次のページ
「日々の出来事 目に見えないこと など」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2014-12-15 23:14 | Trackback | Comments(0)

我が家にカメレオン Baluan datang ke rumah

 先日のこと、朝、皆でお掃除をしていたら、主人が「カメラ、カメラ、早く、早く!」と言います。
 何のことやら、と思ってカメラを渡すと、庭の植木にカメレオンがやってきて、虫を食べているのだとか。

 あんまり騒いでカメレオンが逃げないように、そっと近づいてみましたが、私には、カメレオンがどこにいるのかわかりません。
 「どこ?」「そこ、そこ!」「?」
a0120328_956089.jpg

 主人にカメラを渡して、写真を撮ってもらいましたが、それでもわかりません。写真のズームを使ってもらって、ようやくカメレオンの姿を見分けることが出来ました。
 おお、なるほど!緑色の葉っぱと同じ色になっています。おまけに、長い尻尾も、ちょうど草のつるのようで、これでは、私のようにぼんやりした人間には、見分けがつきにくいことでしょう。
 ちなみに、カメレオンは、インドネシア語で「ブンロン Bunglon」、バリ語では「バルアン Baluan」というそうです。
a0120328_9564560.jpg

 しばらく、パクパクと捕まえた虫を食べていましたが、注目されていることに気付いたのか、家のお寺の方へ、塀を乗り越えて逃げてしまいました。あっという間の出来事なのに、塀に飛びついた時には、既に身体の色が変り始めていましたよ。
a0120328_959263.jpg

 シドゥメン村では、ライステラストレッキング中などに見かけることの多いカメレオン、皆さんも見つけてみてくださいね。

「バリ島 動物・植物・生き物」のカテゴリー 目次のページ
シドゥメン村 ライステラス・トレッキング
「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
小さいクトゥットのゴトンロヨン Ketut Kecil ikut Gotong Royoung
こちらの記事もご参考にどうぞ

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-04-05 10:01 | バリ島 動物・植物・生き物 | Trackback | Comments(2)

迷子のヒヨコの新しいお母さん

 しばらく前から、我が家に迷子のヒヨコがあらわれました。母鶏と一緒にやってきて、置いていかれてしまったようです。ひよこの持ち主がそのうちに現れるか、翌日あたりにまた母鶏や兄弟のヒヨコがやってくるかもしれない、と考えていましたが、2日たっても、3日たっても、親らしい鶏も持ち主も現れませんでした。

 ヒヨコの方も、意を決したようで、義理の母探しが始まったようです。我が家にいる雌鳥の後を追いかけますが、つつかれて追い払われてしまいました。次はアヒル、雌らしいアヒルを見付けて追いかけ始めましたが、迷惑だ、といわんばかりの大声で、ヒヨコは追い払われてしまいました。

 次に追いかけたのは、ドロン、鴨の仲間のやや大きい家禽です。このブログでもお話したことのある、生き残ったドロンですが、ちょうどつい先日、抱えていた卵がかえって、3匹のヒナを育て始めたところでした。
 この3匹のヒナも、純粋なドロンの雛ではなく、雌のドロンと、雄のアヒルの間に生まれた混血児たちのため、子供たちは一日中水溜りで泳いでいるのに、母親は水がかからないように、少し離れて子供たちを見守る、という具合の親子なのでした。
a0120328_23215330.jpg

 母ドロンの気質が優しいのか、ちょうどヒナを抱えていたからかわかりませんが、とりあえずヒヨコは新しいお母さんを見付けたようで、ドロンのお腹の下で集まって休憩する雛の中に、一回り以上体の小さいヒヨコが混じっているのを見付けました。
 写真では少しわかりにくいですが、右側の茶色のヒナ、左の黒いヒナの間に、灰色のヒヨコが座っています。
a0120328_2323691.jpg

 ピヨピヨというヒヨコの声、ピピピピというアヒルの雛の声に応えるように、ドロン母さんはクワッ、クワッという声で、自分の居場所を知らせながら、4匹の子供を引率していきます。
a0120328_23253632.jpg

 ヒヨコの方も、新しい兄弟がアヒルとはいえ、自分が泳げないことは忘れていないようで、一緒に行動していても、我先にと水溜りに飛び込む兄弟たちを追いかけながら、自分は水のふちでちゃんと立ち止まっていました。
 問題は雨です。雨が降るとアヒルのヒナたちは、大喜びで庭中を駆け回り、泳ぎまわります。お母さんドロンは、じっと雨の中に立ちすくんで、雨が小降りになるのを待ちます。それは、それぞれの特徴的な雨の過ごし方なのですが、ヒヨコはそういうわけにはいきません。大降りになる前に、私をはじめ家に居る誰かが声を頼りにヒヨコを探して、ワラなどを敷いた箱に避難させておきます。
 そうすると、いつの間にか新しいお母さんのドロンが箱のそばにやってきて、ひよこの声にクワッ、クワッと応えているのでした。

「我が家で生き残ったドロン」とは
誰のたまご?
こちらの記事もご参考にどうぞ。
[PR]
by songket_bali | 2010-04-21 23:18 | バリ島 動物・植物・生き物 | Trackback | Comments(0)

誰のたまご?

 昨日の朝、庭を掃いていたら、植え込みの陰に卵をみつけました。我が家には、放し飼いのニワトリやアヒル、鴨の仲間のドロンという鳥などが、庭をうろうろしているのですが、その中で最近卵を産みそうだったのは、去年から飼っているナミちゃんの白いドロンでした。
 この辺りの農家では、どの家でも、食用のための家禽を飼っていて、我が家でも昨年は、ドロンとアヒルを15羽くらい飼っていました。他の鳥は、すべて売られたり、交換したりされてしまったのですが、この1羽だけは残してもらったのです。

 飼い始めてまもなく、まだヒナも小さい時のこと。鳥たちにエサをあげたあと、しばらくして、鳥小屋をのぞきに行ったら、ヒナの中で一番小さいドロンとアヒルが、水浴び用の水桶の中でおぼれていました。ドロンやアヒルは、餌を食べた後、必ず水場で水を飲んだり、水浴びをしたりするのですが、その時、体の小さいヒナは、他のヒナ達が水桶から出るときに、踏まれて出られなくなったようです。そのうえ、いつまでも水につかっていたため、体が冷えて動かなくなり、私が見つけたときには、アヒルのヒナは死んでしまっていて、ドロンの方は、なんとか小さな声を出していました。
 アヒルは、埋めるまでに犬などに食べられてしまわないように、布でくるんで隠しておき、ドロンの方は、古いタオルで体を拭いた後、暖めるために、私のお腹にくっつけておきました。

 もしかして、ダメかも知れないなあ、と思いながらも、タオルにくるんだドロンのヒナをずっと抱っこしていましたが、そこへ猫がやってきて、私のお腹の上のドロンの上に、一緒に座って居眠りを始めました。猫の体温は、私よりずっと温かいので、ドロンも早く温まったようです。本を読んだり、テレビを見たりしながら、そのまま1時間くらいじっとしていましたが、そのうちに、ピヨ、ピヨ、と声が大きくなってきました。
 毛もすっかり乾いてきた頃には、もうじっとしていられなくなったらしく、タオルの中から飛び出して、他のヒナの声のする方へ、歩き出しました。私は、うれしくて、猫に「良かったね。あなたのおかげよ。」と言ったように覚えています。

 その後は、順調に大きくなったドロンですが、メスで体が小さかったため売れ残り、最後の1羽になってしまった時には、主人や主人の母にお願いして、売らないで家で飼うことにしました。そろそろ、卵を産む時期だね、と家の人が話していましたが、やはり産み始めたようです。
 昨日見つけた卵は、雨に濡れたり、犬に盗まれたりしないように、見つけてすぐ台所に隠しておきました。今朝起きた後、昨日の卵を、昨日卵を見つけた場所におきます。
a0120328_19293462.jpg

と、もう一個、卵を産みました。
ちなみに、こちらが卵をうんだドロン。横目でカメラを見ています。
a0120328_1930105.jpg

 今回は、全部で何個うまれるのかわかりませんが、ヒナが孵るまで育てられたらいいですね。
[PR]
by songket_bali | 2009-12-03 06:27 | バリ島 動物・植物・生き物 | Trackback | Comments(0)

ニワトリを守るニワトリ

 おととい、同じダディヨ(先祖を同じくする親類)で、シドゥメン村のセダン・ブア(Sedan Buah シドゥメン村市場のすぐ南側の地区)のおばあさんが、亡くなった、という知らせがありました。失礼なことなのですが、私は、彼女の名前を聞いても、すぐに思い出せませんでした。私などより、ずっと顔の広いナミちゃんに聞くと、ちゃんと知っていて、「ぼく、話したことあるよ。友達のおばあちゃんだよ。」と言われてしまいました。
 ダディヨの中で、こういったことがあると、やはり、他の儀式と同じように、ご近所の同じダディヨの家族、親類で集まって、弔問に伺います。
 約2キロのお米とお砂糖を1キロ、お盆に入れたものを、頭の上に乗せて出かけます。道すがら、あちこちのお宅に声を掛けながら行きますので、徐々に行列ができてきます。
 お宅に到着すると、とりあえずもってきたお米などを下ろして、お家のテラスなどに腰を落ち着けます。こちらでは、例えすでに知っていたとしても、なぜ亡くなってしまったのか、とか、お幾つだったか、とか、様々なことをご家族の方に聞きます。相手に対する親ししみを、色々なことを尋ねることによって表しているのです。
 亡くなった方のことだけでなく、その後家族の方について、今後の儀式についてなど、色々なことを話しながら、コーヒーとお菓子をご馳走になり、折をみてお暇いたします。
 
 来た時と同じように、何となく行列になってお宅を後にしましたが、そのとき、近所のお家の塀に、こんなものが。
a0120328_16591082.jpg

 写真では、見にくいのですが、土をこねて作った塀に、魔除けのニワトリが張り付けられています。

 卵を温めている途中のニワトリが、何らかの病気などで、巣で死んでしまった場合、その皮をはいで魔除けとして塀に張り付けるのだそうです。その家の他のニワトリが、病気などにならないように、守ってくれるのだそうです。
 以前に読んだ、バリ島について書かれた本のあとがきに、「塀にニワトリを張り付けるといった記述は、作者の創作と思われる」というような記載があったように、記憶しているのですが、実際には、あるのです。原本は、60年以上前に書かれているわけですが、その頃と同じことが、まだ行なわれているのですね。
 このブルラン・アヤム(Belulang ayam ニワトリの皮)と呼ばれるお守りは、もう何年になるのでしょうか、雨風にさらされて、一部の骨と羽しか残っていません。ずっと、このお宅のニワトリたちを守ってきたのでしょうか。

 ちなみに、この塀もすごいのです。土に水を混ぜながら、足で踏んで、粘土のようになるまで4日以上かけて、材料となる土を作ります。その後、手で適当な大きさにまとめたウンプアン(Empuan)というものを作り、しっかり乾くまで早くて3日ほど、天日で乾燥させた後、積み上げていくのだそうです。大変手間のかかる作業ですので、今ではもう、手作りの塀を作りたい、という人はいなくなってしまいました。
[PR]
by songket_bali | 2009-08-08 16:55 | バリ島 暦・占い・不思議など | Trackback | Comments(0)

ロラスの儀式より ダギン・チャトゥールのための動物

 ムギブンの後は、ペタと呼ばれるロラスの儀式が行なわれる場所へ移動。準備が整うのを待ちながら、私たちのような儀式の参列者は、供物の出来栄えを見たり、ダギン・チャトゥールという供物のために屠られる動物を見てまわったりします。
a0120328_1641167.jpg

 捕獲の禁止されている海がめもお供え物として使われます。バリ島の宗教儀式のためには、海がめの使用も許可されているそうです。これから屠られてしまうのだ、と思うと正直言って、ちょっとかわいそうなのですが、皆喜んで見せてくれます。かぐや姫のお願い事ではありませんが、供物にするための生き物の中には、手に入れるのに大変苦労するものもあって、全部準備できることは、儀式を行なう人たちにとって喜びなのです。
a0120328_16412558.jpg

 写真は、お供え物にする動物などに聖水を振り掛けて、清めの儀式を進めているところ。
a0120328_16414847.jpg

 聖水を振り掛けられた動物たちを担いだ行列が、ペタの中を3回まわっていきます。今回お供えに使われた動物たちは、黒い豚、毛の黒いヤギ、茶色の子犬、海がめ、がちょう、アヒル、にわとり、など。供物として必要とされる動物の種類や毛の色、大きさなどは、儀式や儀式を行なう人によって違うそうです。
[PR]
by songket_bali | 2009-05-22 16:39 | バリ島 冠婚葬祭 おつきあい | Trackback | Comments(3)

かたつむり

 田んぼへ行く道を、主人と一緒に歩いていて、カタツムリを見つけました。
 家のまわりにたくさんいる、厚い殻で先の尖ったカタツムリと違って、このカタツムリは殻が薄く、丸みがあります。
 主人によると、このカタツムリをつぶした汁が、傷薬になるのだとか。でも、まだ試したことはないそうで。つぶした汁を頭に塗ると、薄くなった頭髪が生えてくる、というカタツムリもいるようですが。
a0120328_1862698.jpg

 カタツムリがかわいそうだし、今のところ、私は遠慮しときます。

「バリ島 医療・治療・美容」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2009-05-19 18:04 | バリ島 医療・治療・美容 | Trackback | Comments(0)


バリ島東部カランガッサム県シドゥメン村タボラ地区、伝統工芸のソンケットとイカットを製作しています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

皆さまよりのメール〜I様 シ..
at 2017-05-12 18:43
皆さまよりのメール〜S様 男..
at 2017-05-10 15:04
皆さまよりのメール〜T様 桜..
at 2017-05-08 12:42
母のことば
at 2017-04-22 19:11
皆様よりのメール〜M様より〜..
at 2017-04-21 23:28
来週は日本へ行ってきます。手..
at 2017-04-08 16:57
梨園染め手ぬぐいの頂き物とモ..
at 2017-04-07 20:00
皆様よりのメール〜T様より〜
at 2017-04-06 11:40
祭事期間中 お天気になると良..
at 2017-04-04 10:27
サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
アグン山 本日の眺め インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定 Palm Reading
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

全くの偶然ですが、昨日に..
by よし at 22:23
よしさん、こちらへのコメ..
by songket_bali at 14:23
> よしさん よしさん..
by songket_bali at 14:17
お母さんも亜希子さんも強..
by よし at 22:07
サラスワティが知識である..
by よし at 22:38
> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(509)
(98)
(86)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(30)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
フィレンツェ田舎生活便り2
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

その他のジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル