タグ:家族 ( 11 ) タグの人気記事

カタツムリのようなウダン

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

本日土曜日午後、息子のナミちゃんが学校から戻ってきて
ウダンを見せてくれました。

ウダン udeng とは、バリヒンドゥーの正装の衣装のうち
男性が頭部に巻く布のことです。

昨日私が仕事場におりました時、息子のナミちゃんがやってきて
ウダンの横の布部分をピンと立てた形にしたいので、
細いプラスチックコードを使いたい、とコードを持っていきました。

「昨日のコードで、こんな風になったよ。」と
見せてくれましたのが、こちら
a0120328_14194330.jpg
しっかり布が立ち上がって、刺繍の部分がよく見えて
彼は満足だそうです。

私が気になりましたのは、ウダンに巻かれたアランアランの草、
これは何かしらの儀式を行った方が身につけるシンボルでもあります。

本日は正装で学校へいくと言っていましたので、
皆でお祈りでもあるのかな、と思っていましたが、

「今日は学校で何か儀式があったの?」と尋ねましたところ
今年から高校1年生になった生徒のうち、
バリヒンドゥーの生徒さん達のために
お清めの儀式が行われたということでした。

儀式の目的は、心身のお清めして学問がしっかり身につくように、
ということでありますが、
勉強ができるようになりますように、頭が良くなりますように、というよりも

バリのヒンドゥーの世界観では、
宇宙のバランスの中で、自分が学ぶべきことを吸収し、
人間と自然の世界の中で、自分のなすべきことをなせるように、
というイメージを目指します。

バリヒンドゥーの学生さん達にとって大切なことは、
誰よりも賢くなることではなく、

バランスの中で自分の役割を果たすこと
それぞれが自分の運命の力を意識して発揮すること、
というイメージです。

ウダンの前の結び目がピンと立っているのは、
ユニバーサルな宇宙との交信が出来るように、アンテナを立てておくため、
という人もおりますが、

記念に、と撮ったウダンの写真を息子に見せましたところ、
「頭の下がったカタツムリみたいだね。」と言っておりました。

息子のウダンは、のんびりと行き先を探す
カタツムリのような形に見えます。

もしそこに何かヒントを見つけるとしたら、
きっと、学生時代をしっかりじっくり過ごしながら
焦ることなく、いろいろな物事を探して、学んでください、
ということなのかもしれません。


「バリ島 子供 遊び テレビ」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
冠婚葬祭 おつきあい 目次のページ
「バリ島 お祭り」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-07-30 14:49 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

手打ちパスタをはじめて作ってみましたが、

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

先日思いつきまして、自分でパスタを作ってみました。
作り方は、ずっと前に本で読んだことを思い出しながら
念のため、インターネットのレシピ等を検索して
はじめてなので、こんな感じでよいか、というところで
適当に作ってみました。

始まってみますと、簡単なような、難しいような
経験が足りませんのでなんとも言えませんが、
こねたり、寝かしたり、とにかくまとめて形にして
ずっと前に買っておいたパスタマシンを使おうとしましたら、

生地を伸ばすことはできるのですが、
麺状に切ることができませんでした。

ペラっとシート状の生地に
ハンコのように、線が押されてでてくるだけ(笑)。

粉だらけになって、頑張ったのに、
え〜これはどうしたことか、と、眺めているとうちに

これもなぜか、学生時代のノートを思い出してしまい
なんだか机に向かって勉強しなくてはいけないような
気持ちになってしまいました。
a0120328_20230125.jpg
とにかく、できるだけのことをしよう、と
最後まで頑張って、出来上がったものがこちら。

不揃いで不格好、トマトソースの色合いもあんかけうどん風ですが、
味わいの方はプリっとして、コシもあり、それなりに美味しかったです。

トマトソース味のあんかけうどんを作った、ということにすれば
完璧であったかもしれません。

とりあえず、以外と口うるさい息子には
まず写真を見せて反応をみよう、と思い
「自分でパスタを作ってみたよ。食べる?」と写真を見せてみると
「ぷっ、麺を作ったの?へ〜。太いね。ご飯たべちゃった。」

ぷっ、って何よ、と思いながらも、
努力したからといって、全てが報われるということでもない、
かといって、見方を変えれば完璧な姿に変わることもある
というこの世の事実を確認しつつ

まあ、だんだんともう少し上手にできるようになるでしょう、
それまでは出来上がりをみて、うどんかパスタか決めればいいか、
と割り切る母でありました。


*** *** ***
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-07-17 20:56 | 我が家の食卓 | Trackback | Comments(0)

預かり物の体で借り物の時間を生きるということ

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

おととい我が家の親類のご家族で、来月ご出産予定の赤ちゃんが、
そのお母さんのお腹のなかで亡くなってしまうという出来事がありました。

おとといの夕方知らせを聞いて、すぐ、その日のうちに
私と主人もクルンクンの産院へお見舞いに出かけました。

ご夫妻にとっては、3人目の赤ちゃんになる予定で
いろいろ準備もすすめていらして、私も誕生祝いに何を送ろうか、
と考えておりました。

なんの役にも立たないけれど、とにかく私もここにいるよ、
ということでも伝われば、と思い、産院を訪ねました。

彼女のお母さんや、親類の方々の姿も見え、
お互いに驚いたね、本人は大丈夫?、などとお話しし、
周りにも促されて主人と一緒に病室へ。

緊急患者さんのお部屋らしく、二つのベッドのすぐ横に
看護婦さんの待機ブースがあり、トイレも近いお部屋でした。

赤ちゃんが亡くなってしまったあとも
出産をしなくてはならないので、
お腹の張りがやってきて、痛くなったりしながらも、
気丈な女性で、いつもとあんまり変わらない様子で、
体調やそれまでの赤ちゃんの様子などを話してくれました。

バリ島では私が知る限り、病人でも、入院中でも、動けたりお話ができれば、
お見舞い客に、自分からお話ししたり、家族に飲み物を出すよう指図をしたり、
寝ていなくて良ければベッドに腰掛けて起き上がっていたり、とか、
出来るだけ積極的に振る舞うことが、エチケットのようでもあり、
本人のモチベーションにもなるようです。

「でも上の子たちに比べると、やっぱり動きが弱かった。」
主人もいとこに当たりますので、私たちに、まだ大きなお腹を見せてくれて
彼女が「動かないけど、死んじゃったというのも、信じられない感じがする」
と、大きな張りのあるお腹を撫で続けていらっしゃって、
私もお腹を触らせていただきました。

主人は、「近頃は、親類で色々なことがあったから、
赤ちゃんも大変だったのかもしれない。
今回はちょっと立ち寄るのが赤ちゃんの運命だったんだ」と言い
彼女は、「それでも、なんで私のところに立ち寄ったんだろう、って思うよ。」
と、言っておりました。

私もお腹を触りながら、本当になんでここに立ち寄ったんだろうね、と思い
「なんだか、この赤ちゃんは、またすぐ家族の中にやってきそうな気がするよ。」
と言ってしまいました。

実際に、私はこの知らせを聞いた時、
きっと赤ちゃんは、すぐにまた、このご家族の中にやってくるだろう、と思いました。
具体的なことは主人にしか話しておりませんが、
きっと今の親類のうち、これから結婚する若い人のところへ、
やってくるだろう、と感じております。

今回はご挨拶ができなかったけれど、きっと出会うことができるだろう、
と、彼女のお腹をさすりながら確信し、
「痛いときには、みんなに甘えてちゃんと人を呼んでね。外にいっぱい来てるよ。」
と、主人と一緒にお部屋を出ました。

彼女のご主人や、さらにお見舞いに集まった親類に挨拶をして、帰路へ。
道すがら私は「人生は預かったものだ。借り物の時間を生きているんだ。」と思いを巡らしていた時、
主人が、「人生は預かりものだと思った。」とポツリと言いました。

亡くなった赤ちゃんは、
預かりものを大切にすること、
預かりものの体を使って、借り物の時間をしっかり生きる事
そして同時に、この宇宙のどこにも、私的に所有できるものはない、ということ、
私たちには、それを伝えに来てくれたのかもしれません。

*** *** ***
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
冠婚葬祭 おつきあい 目次のページ
「バリ島 お祭り」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
カテゴリー:手相について 手相の見方など
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-07-15 20:31 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

「日々のできごと 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ

 「日々のできごと」のカテゴリーの目次のページです。
 我が家での日常の出来事や、他のカテゴリーに当てはめられない記事などを、ここにまとめています。題名から記事を選んで、お読みください。一番下が、一番新しい記事になります。

アグン山
停電
しまった。
お腹をこわしてしまいました
外水道
元日の朝
近況報告
双子の虹
屋根の修理
バレ(Bale)の基礎作り
送れなかったお返事 「大変」と「ある」と、泣いたこと。
今年はどんな年? そして、今年もどうぞよろしくお願いいたします!
ジョグジャカルタ近郊の水田に、ミステリーサークル出現!のニュース Crop Circle in Jogja
アイアンガー師の「The Illustrated Light on Yoga」を読んでます。
ロールオンタイプのミニャック・アンギン Minyak Angin Roll On
午後のウブドとジャーナリスト A Journalist in Ubud
満月の夜 Malam Pernama
小さいクトゥットのゴトンロヨン Ketut Kecil ikut Gotong Royoung
芸術作品の灰皿たち
シドゥメン村は、風邪の季節? Musim Masuk Angin di Desa Sidemen
シドゥメン村取材中です
お隣村スラットの高校よりインタビューを受けました。 Diinterview oleh siswa2 SMAN1 Selat
おじいちゃんの形見 ティンクリック
寒い!
館山「ふるさとラボ」の皆様と、スカイプでビデオ通話!
隕石!? いえ、たぶん黒曜石!!
我が家の親類は、出産ラッシュ
アビアン・ダジョ(Abian Daja)の新しいクブ(Kubu)と月のキノコ
アビアンの夕方
ギリチャリックの新しいエキストラベッド
東京メトロニュース
11層のメルーと11次元の世界
ニョマンさんの誕生日とスピリチュアル・ティーチャー
クブからの眺めと林を通っていく生き物
本日は強風 とり人間のような雲
主人が夢に見た丘 カランガッサムのシブタンにて(Sibetan di Karangasem)
お願いごとと梅干
ヒマラヤのクリスタルを頂いてしまいました!
暑さのしのぎ方 猫とニョマンさん
門の上で孵ったひよこ
通信簿をもらう日 Bagi bagi Rapot
お休みに入って、最初にナミちゃんが作ってくれた料理はサンバル・トラシ Sambal Terasi masakan Nami-chan
2013年もどうぞよろしくお願いいたします。
テスト投稿です。オゴオゴとニョマンさん
今日一日とソト・ババッ
おかげさまにて水道が復旧いたしました!

2014年
本日もアンラプラへ
本日我が家に届いたもの 青菜と新作ソンケット
結婚が叶ったお二人と赤ちゃんとティパッ・バラン(Tipat Balang)
再び我が家ではチェスが流行っております
選挙が近づいてまいりました
浅草でのお土産に 馬毛の歯ブラシ
満月~空想アプリ~ミーゴレン
本日は機織体験のお客様、そして周辺の田んぼの様子
昨日はアンラプラへ。実習生候補生への日本語補修授業を再開いたしました。
ただいま台所棟の改修工事を行っております。
カジャンクリウォン、マラム・クリウォンには、異次元のドアでも開くのでしょうか。
クルンクンのルマ・サキッ・ビンタン Rumah Sakit Bintang に入院し、退院いたしました。
お見舞いに頂いた卵と食パンでフレンチトースト
それでも迷ったときにはタロットカード
日本から戻っております。友人よりお土産に「月影屋」さんの日本手ぬぐい。
ようやく雨が降りました。
2015年の手帳とカレンダー
「地球の歩き方 バリ島」より 取材の皆様が訪れてくださいました。

2015年
2015年今年もどうぞよろしくお願いいたします。
我が家のロンタル
ランブータンの木の上で
2015年6月までの近況と和食風の赤米お昼ご飯
ウンダ川にかかる橋が落ちてしまいました。
乾期には病気が多くなります。甥っ子と義弟が入院しております。
門が見えなくなってきました。
私の通勤路
寝床の家の夕方の景色
絵のプレゼント
流しのアイス屋さん
机とメールでの手相鑑定
よいお天気が続きますことお祈りしております。
我が家はただいま工事中となっております。
少し暑くなりました。
本日の我が家のワルン チャナンを作っておりました。
今日も1日お疲れさまでした。
裏道の道掃除
売店の入り口をどうするか検討中です
もうすぐ満月ですね。
景色 もうすぐ夜です
グヌンサリ寺院よりの帰り道 夕方の空
我が家の売店前にて、ふと思うこと。
マッチについて いろいろ
美しい夕空と新幹線、政治について考えたこと
田んぼの緑が濃くなってきました。
石張りの確認
アスティさん機織体験中
ウブドラジオさんとデスクランプ
ウブドラジオさんに出演させて頂きました。
石貼り職人さんのコーヒー休憩にうなぎパイ
夕方の空
今週もありがとうございました。(それぞれの理想の世界)

クルンクンからシドゥメン村方面へは、ただいま道路工事が行われております。
我が家の水タンク
預かり物の体で借り物の時間を生きるということ
「意見と事実」についての我が家でのお話し Opini kami tentang Opini dan Fakta

a0120328_0263731.jpg
プラ・タマン・ジュンプンガンよりみたアグン山


「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2014-12-15 19:42 | Trackback | Comments(2)

ご挨拶・問合せ先とアクセス方法 目次のページ

ブログ「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」にお立ち寄りいただきまして、
ありがとうございます。
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法の目次のページです。

ご挨拶
はじめまして。
ソンケットを織るようになったきっかけ
シドゥメン村タボラ地区のソンケット


お問合せ、連絡先のご案内
お問い合わせは、こちらへどうぞ。

Akiko Matsubara/松原亜希子
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
その他FBなどは、下部のリンクをご利用ください。
松原あてにメールを送る


シドゥメン村、我が家までのアクセス方法
シドゥメン村までの道のり バイパス・クルンクン~サトリア地区 By pass Klungkung - Satria
シドゥメン村までの道のり サトリア~シドゥメン村市場 Satria - Pasar Sidemen
我が家までの道のり シドゥメン村市場~我が家まで Pasar Sidemen - Rumah

*** *** ***
2013年2月3日追記:
バイパスからクルンクンへ向かう交差点は、現在整備が進み、大きな信号付(信号はまだ使われておりませんが)交差点となっておりますので、雰囲気が変わっております。
後日新しい写真をきじにしたいと思いますが、上記記事内の写真をご参考いただく場合には、どうぞご注意いただけますように。
尚、大変簡単なものですが、サヌールやバイパス方面からシドゥメン村への道のりのポイントを書き込んだ地図を作っておりますので、ご希望がございましたらメールを頂いた際に添付してお送りさせて頂きます。
お気軽にご連絡いただけますように。


*** *** *** 

2016年6月追記:

こちらの住所は

Buu, Banjar Tebola, Desa Sidemen, Karangasem

となりますが、グーグルマップでは正確に表示されないようですので、

以下のFBのリンクをご利用頂くか、


https://www.facebook.com/akiko.matsubara.sidemen.bali?ref=hl


または


クルンクンよりシドゥメン村へ 地図画像

http://db.tt/OwilooJH

シドゥメン村方面へのルート地図

http://db.tt/616F3kAz

タボラ地区周辺散歩地図

http://db.tt/kPvB6Xum


上記のリンクや

a0120328_15114103.jpg

こちらの自宅周辺画像もご利用ください。

ご参考になりましたら幸いです。



道中お尋ねになる場合


クルンクン~約2km

~パクサバリ paksa bali ~約13km

~パサール シドゥメン pasar Sidemen ~約1km

~イブ アキコ Ibu Akiko (200m sebelum Banjar Tebola)


とお尋ね頂くと良いかと思います。


電話番号につきましては、ご連絡をいただきました際に

お知らせさせていただいております。




ご覧いただきましてありがとうございました。

何かしらのご参考になりましたら幸いです。


*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「ライステラス農家」のカテゴリー 目次のページ
「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事などもご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2011-07-15 09:03 | ご挨拶・問合せ先とアクセス方法 | Trackback | Comments(0)

屋根の修理

 今週のはじめに降った大雨が最後になったのかどうか、昨日から始まった我が家での屋根の修理工事は、雨にも降られず無事進んでいます。
 
 主人の従兄弟や、義理の弟なども含めて5人が大工仕事をこなしています。材料となる木材や砂などが到着した時は、家族によるゴトンロヨンも行われます。手の空いた主人の弟や妹、ちょうどそこにいた親戚など、子供たちも参加して、建材などを少しずつ運んだりします。

 一度、瓦を全部下ろして、雨漏りなどでだめになってしまった建材を取替えます。まだ使える竹や木材、瓦などは、そのまま使います。さすが5人がかりだと、仕事も速く、1日でほとんどの瓦を屋根に乗せ終わりました。
a0120328_14293539.jpg

 2日目の今日は、屋根の継ぎ目や、庇を新たに付け足してもらうための工事をしています。

 学校がお休み中の子供たちも、その辺で賑やかにしていますが、ナミちゃんと友達の通称チュドゥル君は、余った材木などでロボットを作ったようです。
a0120328_1430882.jpg

 足や手の部分が、クルクルまわって、胴体の部分と、足の部分が分解、合体できるように工夫した、のだそうで、彼らの説明にも熱が入っています。

 こちらは、お昼休みのようす。手先が器用な主人の従兄弟が頼まれて、おじさんの髪の毛をカットしています。
a0120328_14305137.jpg

 女の子たちが集まって盛り上がっているのは、遊び歌。「エロジジ~、アーハ、アーハ」と歌いながら、右や左にジャンプしたりする遊びなのです。
 日本語の耳で聞いたら、へ?と思うような歌詞ですが、バリ語でエロはelokで美しい、素晴らしい、ということ、ジジはjijiで汚い、ダメ、ということです。ア~ハは、掛け声のようなものですが、日本の耳で聞いたら、ちょっとドッキリしますね。

 ということで、屋根の修理は続いています。主人のお母さんが、職人さんにお出しするコーヒーを入れるため、お湯を沸かしています。「ガスの火、消して~」と叫んでいますので、ちょっと見てきますね。
[PR]
by songket_bali | 2010-07-01 14:33 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

カリ氏の初孫

 8月20日、リハット・サワ・バンガローのオーナー、カリ氏に初孫が誕生しました。我が家では、合同火葬式も一段落したこの日、ご挨拶がてら、赤ちゃんのご機嫌伺いに行って参りました。

 朝、ちょうど主人もトレッキングの予定があり、お客様に会うためにリハット・サワに行くのだそうで、ついでにバイクで連れて行ってもらいます。朝だったので、赤ちゃんは、ちょうど沐浴のお時間。カリ氏の奥さんが、赤ちゃんを沐浴させながら、パパになったばかりのグデさんに、ああやって、こうやってと赤ちゃんの扱い方を教えていました。
a0120328_128420.jpg

 赤ちゃんがお腹に巻いているのは、グリタ(インドネシア語で蛸という意味)という布で、生まれたばかりの赤ちゃんのお腹が冷えないように、お腹が膨れすぎたりしないように、という目的で使われています。現在では、グリタを使わなくても良い、と指導するドクターや病院もあるようですが、以前は、全ての赤ちゃんのお腹に、グリタが巻かれていました。
 気持ちよさそうに沐浴をする赤ちゃんを見ながら、私もナミちゃんが生まれたときのことを思い出したりしました。そうそう、ナミちゃんもグリタをつけられて、手袋や靴下もはかされて、布でぐるぐる巻きにされていました。私が、日本では手袋なんかしない、といって取ってしまうと、いつの間にか、ちゃんと手袋がしてあります。靴下なんか履かせない、といって脱がしておくと、これもまたいつの間にか、しっかり履かせてありました。授乳のあと、ナミちゃんの体を起こして背中をぽんぽんと、げっぷが出るまで叩いている私を見て、皆、赤ちゃんを叩くなんて!と目を丸くして驚いていました。もちろん私の方も、驚くことばかり。
 私の場合は極端ですが、バリ人のお嫁さんと姑さん同士でも、世代や育った地区、生活環境の違いなどで、やはりお互いに驚いたり、困ったりしています。とはいえ、大家族、団体生活の田舎暮らしでは、あちらこちらから、ああでない、コウでない、という意見が飛び出しますので、1対1の戦いにならずにすむ事が多いのです。
 たくさんの人に囲まれて大きくなるバリ人の子供達は、世代や文化の違いを、肌で体験しながら大きくなることが出来るのですね。
[PR]
by songket_bali | 2009-08-28 12:04 | 冠婚葬祭 おつきあい | Trackback | Comments(2)

結婚記念日

 8月23日は、9年目の結婚記念日でした。長かったような、あっという間だったような、駆け足で過ごしてきたような気もします。前日は合同火葬式で、まだグリヨ(Griya プダンダの家)からの聖水を頂いていないし、片付けも残っているし、実を言えば、どこかへお出かけをすることも、気が咎めないこともないのですが、やっぱり記念日、息抜きにちょっと出かけてしまいましょう。

 ということで、私たちが向かったのは、カランガッサムにある内緒のビーチ。数年前に、いつものようにオートバイで、ふらふらとお出かけしているとき、ふと、通りに立てられたビーチの方向を示す小さな看板が目に留まり、その矢印に沿って、両側にトゲトゲのサボテンが茂る、ものすごいオフロードを通りながら、たどり着いたのは、バリ島で一番白いと思われる真っ白いさらさら砂に、青緑のグラデーションの海が続く小さなビーチでした。

 海の家のようなカフェが浜に沿って建てられていましたが、どこも閑散としていて、数組の西洋人カップルとファミリーのグループが、海の中で抱き合ったり、砂の上でごろごろしたり、カフェでバーベキューをしたり、と好きなように楽しんでいるだけでした。

 これはすごい場所を見つけた!と大喜びで、時々通っていましたが、やはり、私たちにも見つけられるくらいですから、来る度にビーチの賑わいが増してきているようで、この日ビーチに到着したときににも、やはり、という感じで、さらに人影が増えているようでしたが、それぞれが思い思いに勝手に白いビーチを楽しんでいる様子は、変わらないようです。
a0120328_1745316.jpg

 主人がこのビーチで気に入っているのは、この崖なのだそうで、波に削られた岩が、仏教の僧侶たちが合掌して歩いていくように見えるのだとか。いつもだったら、「なんで海に来たのに、岩なんか見てんのよ!」と、どついてしまうところですが、何せ今日は結婚記念日、「はあ、そういわれたらそうかもねえ、ふむふむ」と、おとなしく答えておきます。
a0120328_174614100.jpg

 せっかくだから、たまには観光客になってみましょう、ということで、ずっと岩を見ていたい主人をせかして、私たちも適当にカフェに座って、シーフードなどを食べてみました。
a0120328_17472620.jpg

 毎食山盛りご飯が欠かせない、バリ人の主人にとっては物足りないお食事だったでしょうが、それも記念ということで。
a0120328_17482887.jpg

 食後も海を見ながら、しばしの間のんびり、この9年間について振り返ってみたりして、といいたいところなのですが、次から次へと出てくる話題といえば、祭壇の方付けが終わっていない、とか、いつグリヨに行く予定とか、従兄弟の子供が産まれそうだ、とか、アビアンのドリアンが問題で、主人の母と弟が喧嘩したとか、話題となるのは、いつものことばかり。貧乏性ですね。
 すぐ近くのテーブルには、ご夫婦らしいスペイン人カップルが座っていて、なにかしら一生懸命お話をしています。「スペイン語だね」という主人の一言から、話題はそのご夫婦へ。「さて、彼らも家に残してきた家庭の問題について、お話しているのでしょうか。」「いやいや、きっと彼らは、このバカンスをどう楽しむべきかと、明日の予定などを話し合っているのですよ、きっと。」「でもやっぱり、黙ってのんびりするってのが、ビーチでの正しい過ごし方でしょう。」「もしかして、私たちと同じように、私たちが何を真剣に話しているのか、話し合っているのかも。」いずれにせよ、せっかくのロケーションで、自説によると、あまり正しくない方法で、結婚記念日を過ごしてしまった私たちは、「今日の夜はまた片付けのゴトンロヨンがあるよ」「それは大変、急いで帰らないと」などなど、やっぱり慌しく家路に着いたのでした。
[PR]
by songket_bali | 2009-08-23 17:42 | クルンクン・カランガッサム | Trackback | Comments(7)

青菜の価格

 タボラ地区の畑は、日当たりがよく、青菜が良く育っています。青菜の生育期間中、天気にも恵まれ、付近の畑でもたくさん収穫されました。
 とはいえ、せっかく良く育ったのに、良いことばかりはありません。今の時期、バリ島の他の地区でも青菜が大量に採れていたのでしょう、取引価格は下がる一方で、最近は、市場に売りに行っても値がつかないから、売りたくない、という人が増えていました。
 主人も主人の母も青菜を育てていますが、特に主人の母の青菜は、背も葉もだいぶ大きくなって、そろそろ花が出てくるのでは、というぎりぎりのところ。

 そこへ、青菜の引き取り価格が、少し上がった、という情報が、今朝、入ってきました。昨日までは、どこを見ても、青菜は畑に植えられたまま、そよそよと風に揺られていましたが、今日の夕方、私が畑に出かけたときには、収穫した青菜を運ぶ人たちを、見かけるようになりました。ははあ、値が上がったから、様子見で一部を売るんだな、ふむふむ、などと、一人納得しながら歩いていると、前から主人の母が、頭にたくさんの青菜をのせて、歩いてきました。
a0120328_17222263.jpg

 「クブ(小屋)にソカシがあるから、後で持って来て~」そう言って、手にした包丁を振りながら、すれ違っていく主人の母。そうそう、今日は、ソマ・リブッ(Soma Ribek)という、お米のお祭りの日で、畑にもお供え物をソカシに入れて、持っていったのでした。
[PR]
by songket_bali | 2009-08-03 17:20 | ライステラス農家 | Trackback | Comments(0)

アユちゃん 生後3ヶ月の儀式の日

 いよいよ今日は、アユちゃん生後3ヶ月の儀式の日となりました。この場合、バリのカレンダーで、35日で1ヶ月と数えますので、3ヶ月で105日になります。
 朝は親類の男性たちによるゴトンロヨン、ラワール作りから始まりました。調理に時間の掛かるサテなどは、夕べのうちに作ってしまっていますので、今日は、ラワールなどの新鮮さが必要な料理を作る他、サユール・ナンカ(ジャックフルーツの煮込み)、アレス(バナナの茎の煮込み)、サユール・ブリンビン(スターフルーツの葉を茹でて味付けしたもの)などを料理し、大量のご飯も炊かれています。
a0120328_1834351.jpg

 女性のゴトンロヨンでは、賑やかにおしゃべりしながら仕事が進みますが、男性の場合は、こちら、椰子の発酵酒、トゥアックが欠かせません。自然と料理の味付けも、お酒のおつまみ風の、しっかりした味になります。特に、シドゥメン村タボラ地区、この付近のラワールやムギブン料理は、唐辛子の辛味、塩気、炒めたシャロットやにんにくなどのこく、胡椒などのびりっとした刺激、ウコンやしょうが類の香味などが、それぞれ際立っているのが特徴で、ここの人たちに言わせると、他の地区のラワールなどは、ニェム(Nyem 冷たい、味がしない)なのだそうです。確かに、一口食べると、カーッときますが、癖になるおいしさで、ご飯がもりもりすすみます。
a0120328_18343711.jpg

 料理が終われば、お供え物の盛り付けや位置などの最終確認をして、儀式が始まります。今日の主役アユちゃんも、お着替え前に両親や若いおばあちゃんと記念撮影。
a0120328_1835767.jpg

 生後3ヶ月の儀式では、まず、家族の中の数名の女性が、家から少し離れたカリと呼ぶ場所へ、お供え物を運び、そこで供物を捧げたり、礼拝をしたり、という儀式から行なわれます。カリというのは、川や小川、水路という意味があり、うちの家族が、供物を捧げに行くカリは、昔は湧き水があったそうですが、今は隠れてしまっている場所です。
 写真は、カリに着いて、供物を並べているところ。左手前の大きな束が、先日作ったリス(Lis)というもので、お供え物を清めるとき、聖水を掛けるときなどに、使います。
a0120328_18353542.jpg

 女性たちがカリから戻ると、交代でお食事が振舞われます。食事スタイルは、いつものムギブン(Megibun)、一つの山盛りご飯とサテ、ラワールなどを、数名で囲んで、一緒に食べます。儀式用の料理は、それぞれのお家により、やや違いがあり、バビグリンを作ったり、ラワールに豚肉や鶏肉、合鴨の肉などを使ったりと、様々です。主人の家族は、生後3ヶ月の儀式の時には、バビグリンは作りません。今回もバビグリンは無し、お肉は合鴨の肉を使いました。昔々、3ヶ月の儀式でバビグリンを作った時、しばらくして、その赤ちゃんが亡くなってしまったそうで、それ以来作らなくなったそうです。
a0120328_1836219.jpg

 いよいよアユちゃんの出番です。バリの赤ちゃんは、生後3ヶ月の儀式まで、足を地面に付けません。この儀式で初めて、足で地面を踏みます。準備されたお供え物の前で、お母さんに支えられて、3回、トントントンと足を地面につけ、お供え物の一番上に飾られたサンピアン(お花のお供え物)に、3回手を添えます。
a0120328_18362558.jpg

 次はナタブ(Natab)です。ナタブは、手で仰ぐ動作のことで、供物として表されたお祈りを、自分の方に仰ぎ寄せるようにします。こちらも、小さな手をお母さんに支えられて、仰ぎます。仰ぎながら、健康でありますように、美人になりますように、頭が良くなりますように、などとお願い事をします。儀式が始まる前は、少しむずがっていたアユちゃんですが、ナタブの時にはニコニコしていました。
a0120328_1836511.jpg

 シンプルですが、儀式は無事終了しました。ちょうどその場にいた家族親類で、記念撮影。
a0120328_1837174.jpg

 大家族の良いところは、こうやって様々な世代が一緒に、ひとつのことに携われること。もちろん、個性の違う者同士、集まれば少々の揉め事はつき物で、特に儀式の準備中などは、忙しさに、お互い声を荒立てることもありますが、無事に終われば皆忘れてしまいます。
 私もそのうち、おばあさんの世代になって、日本からきた意地悪ばあさん、とお嫁さんたちに言われるようになるかも知れませんね。
[PR]
by songket_bali | 2009-07-31 18:32 | 冠婚葬祭 おつきあい | Trackback | Comments(0)


バリ島東部のカランガッサム県シドゥメン村タボラ地区で田舎暮らしをしながら、ソンケットという布を織っています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48
影絵芝居人形がニョマンさんの..
at 2016-09-27 19:57
息子の猫さん
at 2016-09-26 19:26
本日は2名様での機織り体験です。
at 2016-09-24 15:05
石臼で調味料を作りました。
at 2016-09-23 13:58
主人の売店
at 2016-09-22 14:32
小包が届きました。
at 2016-09-21 14:30
昨日は田植えが行われました。
at 2016-09-20 16:05
機織り体験もはじまっております。
at 2016-09-18 14:50
クニンガンの日
at 2016-09-17 13:06

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
アグン山
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
本日の眺め と インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定・パームリーディング
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32
初めてバリに来たときのこ..
by よし at 19:41
イシカワ様 ブログコメン..
by songket_bali at 14:37
コメントありがとうござい..
by songket_bali at 13:35
楽しいご旅行になりますこ..
by songket_bali at 00:03
突然の訪問にお答えいただ..
by Ega at 23:03

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(500)
(98)
(83)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(29)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(17)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
SachiのIndone...
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

人気ジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル