タグ:田舎暮らし ( 28 ) タグの人気記事

乾期には病気が多くなります。甥っ子と義弟が入院しております。

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 昨日は夏至、昼の長さが一番長い日となりますが、乾期のバリ島シドゥメン村では、空気が乾燥して朝晩の冷え込みも感じるような日が続いております。

 空気も乾燥し、また、時折、寒いね~と思わず言葉にしてしまうような気候が続いておりますが、何となく振り返ってみますと、こういった時期には人々も動物も体調不良になりやすいようで、周辺ではいろいろな病気が流行してしまっております。

 まず少々怖いお話で、また病気によっては気候とは直接関係がないと思いますが、しばらく前からシドゥメン村周辺でも狂犬病、そして、グルブッグという昔ながらのウイルス性の家畜の病気、それからデング熱なども報告されております。
 急に体が冷えて免疫力が落ちているのか、空気が乾燥しているためウイルスが飛散しやすくなるのか、どういう理由かわかりませんが、風邪からデング熱まで、人も家畜も犬や猫も、体調を崩すことが多くなる時期でもあります。
 政府主導の対応策がとられているものもありますが、ご旅行中の方なども念のためご注意ください。

 我が家の家族では、数日前から主人の妹のご主人が、熱が出て、だるい、嘔吐、などが続いていたそうで、皆心配しておりましたところ、今度は、そのお宅の次男も発熱、引きつけを起こしてしまった、ということで、おとといの夜からクルンクンの公立病院へ入院いたしました。
 昨日、主人と私は取り急ぎお見舞いにいってみましたところ、日曜日でもあり、とりあえず点滴をしながら様子をみる、ということになっているようでした。

 次男のコマン君は、お見舞いに絵本を持ってきてほしかった、ということで、昨日は気がつかずに持っていけませんでしたが、また今度くるときに持ってくる、と主人が約束しておりました。
 ところで、「ワヤンさん(義妹のご主人)はどう?」と聞いていると、まだ熱があって、起きられない、だるい、家でねているが、皆ですすめても医者にいかない、という様子だそうでした。
 
 病室の主人の妹や長女のポポちゃん(スリちゃんのあだな)、コマン君にバイバイして、病院の駐車場に戻ってきた後、私は主人に言いました。
 「ニョマンさん、ワヤンさんにお医者さんにいくように言ったほうがいいよ!この前ワヤンさんが家に来たとき、なんか調子わるそうだね、って私言いましたよ。やっぱり具合が悪かったのよ。大変だよ!」
 
 体調が悪くても、病気だとわかっていても、我が家の家族親類は、すぐに病院にいく人は少なく、何度も何度も周囲の人々が交代で、よってたかって説き伏せて、最後には脅かさないと腰を上げない人も多いのです。
 「死んでしまうよ!」と脅かしても、「運命だから」とかわされてしまうこともありますが、やはり、既に良い治療法も確立していて、お薬もあって、費用の工面もできるのだから、という場合には、できるだけはやく治療して、その後のことを考えて頂きたい、と思います。

 「デング熱の疑いがあるのだったら、なおさら言ったほうがいいよ!バリ島の男どもは、女性からとやかく言われることに慣れていなくて、すごく嫌なのはわかりますけど、死んだらどうにもならないでしょ!あなたのお父さんだって、亡くなった後で、私に悪かった、悪かったって謝っていたじゃないか!ティニさんの旦那さん(脚の怪我から敗血症になり亡くなってしまったのです)も、早く病院に行っていれば助かった可能性は高いでしょ!」

 と、主人が言ってくれなければ、私が伝えにいかないと、と考えていたのですが、どうやらその日のうちにワヤンさんに伝わったようで、早速病院へ、そしてやはりデング熱でそのままクルンクンの公立病院へ入院となった、ということでした。

 「時々調子が良くて、起きることも出来てたから、大丈夫だと思った」とのことですが、今のところ、お父さんと息子さんと、二人が入院してしまった主人の妹は大変ですが、お父さんのワヤンさんが入院してくれたことによって、親類の男性陣も交代で泊まりがけで付き添い看護ができるようになり、とりあえずほっとしています。
 
  写真は、クルンクンの公立病院駐車場です。私も2回ほど入院したことがあります。
a0120328_17121590.jpg

 えーと、病棟はどこだったかな、と廊下を歩くニョマンさん。
a0120328_17123792.jpg
  
 早く良くなるように写真とっておこう、と言ったら、お母さんやお姉さんにつられて笑顔を見せてくれたコマン君。頑張れ~。
a0120328_17131676.jpg



「バリ島 医療・治療・美容」のカテゴリー 目次のページ
「日々の出来事 目に見えないこと など」のカテゴリー 目次のページ

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。
常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。



 
[PR]
by songket_bali | 2015-06-22 17:15 | バリ島 医療・治療・美容 | Trackback | Comments(1)

お土産に頂きましただしとお醤油で、おからを煮てみました。

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 まずおからのお話の前に、昨年のこととなりますが、急に思い立ちまして、自宅で豆乳をつくってみました。

 日本でも豆乳などというものを自分で作ってみたことはなかったのですが、インターネットで豆乳の作り方を探し、いくつかの方法の中から、自分で出来そうな方法に組み立て直して、挑戦してみました。
 豆乳作りにつきましては、いつかまた機会がございましたら、ご紹介させて頂こうと思いますが、はじめての割に、といいますか、ビギナーズラックだったのか、とても美味しくできました。
 
 豆の味わいも濃く、手間はかかりますが、時間のあるときに自宅で作るのも良いものだなあ、と改めて思いました。
 
 そして、本日の本題ですが、豆乳を作った後は、おからがたくさん出来ました。
 さて、このおから、一体どうしましょうか、自宅で豚やアヒルなどを飼っている場合には、彼らが喜んで食べてくれますが、残念ながらただ今我が家には、犬や猫しかおりません。
 もちろん犬や猫も食べてくれますが、もったいないので、まずは自分用におからを煮てみることにしました。
 
 おからを煮る、と言いますと、やはり和風の味付けにしたいです。
 昨年中は、所用にて何度か日本へ参りましたが、その際に自分用のお土産に買っておきました乾燥ひじきや干ししいたけをひっぱりだしまして、お台所で数時間。
a0120328_19575549.jpg

 実は、恥ずかしながら、私今回、うまれてはじめておからを煮たのですが、何と、自分でも驚くほど、美味しく出来上がってしまいました。
 一体どうしてこんなに美味しく出来てしまったのだろう、、と自分でも不思議に思ってしまったのですが、多分、こちらがその理由だと思います。
a0120328_19581662.jpg

 昨年中、我が家を訪れてくださいましたお客様よりお土産に頂いたものです。

 大分県の豊田醤油店のとよきん醤油、桜鯛、とボトルに大きく書かれております。それから、福岡県の久原本家の茅の舎、だしパックです。今回おからを煮るときに、お土産で頂きましただしと醤油を使わせて頂きました。

 多分、いつもと違うだしとお醤油で、味わいもだいぶ変わって、美味しく感じるのでしょうね。
 味の好みも皆様それぞれだと思いますが、やや甘口でしっかりした味付けがお好きな方には、ちょうどよいだしとお醤油だと思います。
 
 お土産を頂いた際、パック入りのだし醤油も頂いたのですが、こちらもたいへん重宝しております。うどんやそばのつゆにしてみたり、煮物に少し入れ足しますと美味しいです。
 先日、茹でたうどんが少し残っていましたので、翌日温め直して、だし醤油とネギだけで、かけうどんにしましたが、これも美味しかったです。
 
 おしょうゆなど大変なお荷物になってしまったと思いますが、おかげさまにて美味しく頂いております。この場をお借りしてお礼と、こんな風に使わせて頂いております、とご報告とさせて頂きたいと思います。 
 ありがとうございました!

「シドゥメン村 食べる」のカテゴリー 目次のページ
ブサキのお芋で大学芋を作りました。

「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。
[PR]
by songket_bali | 2015-02-02 19:55 | シドゥメン村 食べる | Trackback | Comments(0)

2015年の手帳とカレンダー

 いつもこのブログを訪れて頂きまして、ありがとうございます。
 今年も早11月の最終日、残すところはあと1ヶ月となってしまいました。皆様は来年への準備は進んでいらっしゃいますか。

 日本ではもっと早い時期から、次の年のカレンダーや手帳などが書店などに並ぶと思いますが、バリ島では、私が住んでいる周辺では、だいたい10月の下旬から11月の中旬くらいにかけて、翌年のカレンダーが出回り始めます。
 そのくらいの時期になると、私も、クルンクンの中心部を通るたびに、そろそろ新しいカレンダーは出ていないかな、と、通り沿いのお店の軒先を覗いてみるのですが、昨年も今年も、その前の年に比べるとカレンダーの出回りがやや遅いようで、11月に入ってからようやく、商店街の軒先にカレンダーがぶらぶらと下げられはじめて、無事手に入れることができました。

 そしてこの時期のもう一つのお楽しみは、新しい手帳を準備することです。
 ここ2年ほどは、ちょうど10月くらいに訪日する機会が続きましたため、その際に本屋さんなどに立寄り、次の年の手帳を手に入れることが出来ました。その前の年は、お仕事でお世話になった方のお言葉に甘えて、モレスキンの手帳をバリ島へ届けて頂いたり、ということもありました。
 
 ちなみに私は、現在のところ、左側が1週間の予定欄になっていて、右手側にフリースペースのあるA5サイズほどの大きな手帳が気に入っております。このメーカーの手帳、と特に決めてはおりません。いまのところ毎年違うものを探すのも楽しいです。
a0120328_117096.jpg

 こちらは2014年に使っていた高橋書店の手帳と、2015年用の能率手帳です。10月に出張で訪日した際に本屋さんで購入いたしました。
 本屋さんでは手帳コーナーを行ったり来たり、今年も手帳の高橋にするか、、、そうか、能率手帳はNOLTYになっているのだなあ、、、など、こっちをペラペラ、あっちをペラペラ、自分でも何でも良いから早く決めればよいのに、と思いながら、途中で本屋さんの他のコーナーに行ってしまったりして、また帰ってきて、と、なかなか決められませんでした(笑)。

 一体何にそんなに悩むのか、といいますと、この後長い説明が続きますので、お急ぎの方は、飛ばし飛ばしでお読みください。私は大きな手帳が好きなのですが、大きめの手帳はたいてい、それなりに重いのです。小さい手帳は軽いですが、スケジュールの他覚え書きなどを十分に書き込むことが出来ず(秘書さんのいらっしゃるような方でしたら、スケジュールだけの小さな手帳で十分かもしれません)、スマホなどのデジタル管理の場合、やはり電気やインターネットが使えないときに心配、紙質のよい日本の手帳は、大きくなるとそれなりに重くなりますが、日本のカレンダーも確認できて、時候の挨拶例もあったりして、最終的には、手に持ってみて比較的軽く感じた能率手帳に決めました。

 来年のバリカレンダー、来年の手帳が揃いましたら、次は毎年恒例の、この時期の楽しみでもあり、苦しみでもある作業を行います。
 まず、バリ島のカレンダーを見ながら、満月、新月、カジャンクリウォンやその他の祭日、ガルンガン、クニンガン、ニュピなどの大きなイベント、その他寺院祭の日程、その週のウクの名前などを、手帳に書き入れます。インドネシアの祝祭日、我が家に関連のある寺院祭の日程など、すでに決まっているものは、そのように、日程が動く可能性のあるものは、その可能性を考えてお祭りごとの予定などを書き入れておきます。
 ちなみに手帳用のペンは、4色ボールペン+シャープペンシルが1本になったペンを使って、内容によって色分けして書いております。

 バリ島のカレンダーはとにかく文字が細かいので、集中力が必要です。
 集中力がなくなってきたら、カレンダーの裏側の占いコーナーを読んでみたり、デワサ・アユという、この日は何をするのに良い日なのか、というような説明を読んだりしますが、こちらも文字が細かいので目が疲れます。
a0120328_1172918.jpg

 こちらは2015年のバリカレンダー7月のページです。丸がいっぱいありますね。
 なんと来年の7月中旬は、ガルンガンの翌日が新月、この新月はイスラム教の断食明けの新月になっており、翌週はじめまで国民の連休となっております。翌週の週末はクニンガンです。ビジネスなどでインドネシア特にバリ島と関連をお持ちの外国の皆様は、重要なイベントは7月中旬を避けてご計画頂いた方がよろしいかと思います。地方のお役所などは、10日頃から22日まで、ほぼ業務は停止していると思われます(笑)。

 「来年は日本のお休みとバリ島の祭日が重なるなあ、、この月に何かあったら、大変そうだなあ」という感じで、時々一休みしながらも、行事の記載も終了。2014年の手帳から、12月の予定を新しい手帳に書き写し、その他の覚え書きで来年に続くものも記入しました。
 書き込めば書き込むほど、手帳が重くなっていくような気もしますが、気のせいでしょうか。それとも微少でありながらも、ペンのインクや私の手あか(汚くてすみません!)、汗や涙がしみ込んでいくのだろうか、と、新しい手帳と古い手帳を持ち比べていると、今年のいろいろなことを思い出してしまいます。2014年を支えてくれた手帳さん、ありがとうございました。

 来年はどんなことが書き込まれていくのでしょう。
 この時期は、まだあまり書き込まれていない手帳をぱらぱらとめくっては、心配になったり、よし頑張るぞという気持ちになったり致しますが、後悔の無いように進めれば、と思います。
 皆様もどうぞ新しい年に向かって、楽しい目標をたくさんご準備くださいね。

「日々の出来事 目に見えないこと など」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 暦・占い・不思議など」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。
[PR]
by songket_bali | 2014-11-30 11:07 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

ただいま台所棟の改修工事を行っております。

 いつもこのブログを訪れていただきまして、ありがとうございます。
 ただいま我が家では、主人の母の台所棟の改修工事を行っております。建物自体もだいぶ古くなってまいりまして、雨漏りもしばしば、少しずつ修理しながら利用してきた台所棟ですが、今年ようやく工事を始めることができるようになりました。

 家族会議により、どの部分のどんな工事が必要なのかを検討し、工事のための予算も組んで、さあいつから始めようか、となりましたのが、去年の春くらいのこと。

 我が家のあるシドゥメン村タボラ地区では、近年お宿やお食事どころの新築が相次いでおり、慢性的な建築職人さんの人手不足となっております。
 せっかく改修するのであれば、やっぱりご近所で一番腕の良い、そして、おおよそのタボラ地区のお宿や住民の方々のご自宅の建築にひっぱりだこの親戚のニョマンさんにお願いしたい、というのが、家族全員の一致した意見ですが、昨年に声をかけたときには、もうずっと先まで建築スケジュールでいっぱい。

 いったいいつ頃になったら手が空きそうか、と何度も何度も声をかけ、ようやく約束ができたところへ、バリ島の乾期の寒い季節、我が家のメ・プルおばさんが亡くなってしまったり、その後続けて、お隣さんのおじいちゃんが亡くなったり、と、建物どころではない、という時期もありました。

 一段落して、職人頭のニョマンさんも、我が家の状況も落ち着き、改築が始まったのが8月上旬。現在は順調に屋根瓦を載せる行程まで、進んでまいりました。
a0120328_2042475.jpg

 我が家の西側の入り口から見た写真ですが、家族の意見で、元々の建物をそのまま使って、昔ながらの家屋のスタイルを残しておきたい、ということです。
 皆の思い出いっぱいの台所ですから、昔からの面影を残すことに反対はありません。
 
 昨日早朝、職人頭のニョマンさんより電話が、ありました。「職人が田植えで来られない。今日瓦をのせたいけど、どうしようか。」と。
 そりゃ大変だ、一体どうしましょう、と思いましたが、主人と主人の母が声をかけて、すぐにアスティさんと、ティニさん、主人の弟の奥さんが「私たちで大丈夫よ」と集まってくれました。
a0120328_20425988.jpg
 
 流れ作業で瓦を数枚ずつ屋根へあげていきます。
 下で瓦を渡す人、はしごの途中でそれを受けて上へ渡す人、屋根のきわでまず受け取る人、瓦を設置する人、という感じで、さすがに屋根の上は職人頭のニョマンさんと、ヤニッおじさん、きわのところで主人のニョマンさんと、いう感じでしたが、お天気にも恵まれて夕方早い時間には、ほぼ瓦葺きが終了しました。
 すばらしいチームワークでした。
a0120328_2043986.jpg

 「メトゥ〜だいたい終わったよ〜次の布はどうする?」と、アスティさんとティニさんは、ただいま製作中の布の打ち合わせをちょこちょこっとして、それぞれご帰宅。
 夕方は、それぞれ水浴をしたり、夕飯の準備をしたりして、夜になって落ち着いたら、また電気の明かりで機織りをして、と、皆自分のペースでの時間の使い方がとても上手ですね。
 
 こうやって少しずつですが無事に物事が進んでいく様子を見ていると、やはり、大きな流れの中で何事も進んでいくのだなあ、なるようにしかならないなあ、という気持ちになります。
 亡くなった主人の父や、祖母、伯母さん、この家で過ごしたことのある人々だけでなく、ご先祖様や目に見えないもの、見えるもの、皆が力を貸してくれているように感じます。
 主人のお母さんがまた、自分の台所で料理ができるようになるまで、もうしばらく時間がかかりますが、無事に工事が進みますように。ご先祖様どうぞ見守っていてくださいね。

 我が家を訪れてくださいます皆様には、今しばらくご迷惑をおかけ致します。
 手相鑑定やその他のご体験などは、現在のところ通常通り行わせて頂いております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
Foursquare-Warung Rahayu, Buu, Tebola
Foursquare-Workshop Talisman, Akiko's Songket&Ikat, Tebola,Sidemen

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

今日もここまでおつきあい頂きまして、ありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。
[PR]
by songket_bali | 2014-08-26 20:43 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

再び我が家ではチェスが流行っております

 いつもこのブログを訪れてくださいまして、ありがとうございます。

 先日のことですが、仕事中、誰かにお茶でも入れてもらおうかな、と我が家の売店へ降りていくと、

 我が家の姪っ子プトゥリちゃんと、親戚のワヤンちゃんがチェス板を挟んで真剣に対戦中。
a0120328_2148850.jpg

 「スカッ!」「ステール!」と、結構な運びに、へ~すごいな~と見とれながら、つい、
 「女の子もチェスするの?」と時代遅れ的な質問を思わずしてしまったところ、「まあね!」というお二人のお返事。

 チェスといって思い浮かぶ光景といえば、観光地などの道沿いで、スタンバイ中の個人タクシーやトランスポートの運転手さんなどや、ワルンなどの店番中の男性などが集まってチェス板を広げて囲んでいる、というイメージが私にとっての少し前のバリ島のチェス、であったのですが、古かったですね。

 そうかそうか、女の子たちがいろんなことに自由に挑戦できるのだから、良いことだ、と一人勝手に喜びつつ、お茶を頂いて、しばらくしてまたワルンへ降りていきますと

 今度はうちの息子ナミちゃんとお隣で親戚のコマン君が戦っておりました。
a0120328_21485092.jpg
 
 このまま大きくなったら、私の昔のイメージのチェスそのままですね(笑)。

 近頃我が家の周辺の子供たちの間で、またまた再びチェスが流行っておりまして、以前の流行のときもそうでしたが、そうすると、お隣さんへ遊びに行く際、チェス板を小脇に抱えて、というような子供たちの姿を目にします。
 子供たちだけでなく、大人ももちろんチェスが好きです。でも大人の世代は、やはり男の人ばかり。我が家などでも、姪っ子たちがいなければ、チェス板をはさんで主人とナミちゃんが向かい合っている横で、おばあちゃんがお供え物を作ったり、私は他のことをしていたり、とそんな感じですが、きっとどこのおうちもこんな風でしょう。

 ご近所には、大人顔負けの勝負をする子もいるそうですが、そういう話を子供たちから聞くと、「へえ、そんなに強いの?お父さんとどっちが強い?」と、主人のニョマンさん、「今度連れてくるんだぞ!お父さんが負かしてやる!」と、すっかりやる気になってしまい、困ります。

 ちなみに、チェスのことをこちらでは、チャトゥール(Catur)といいます。
 「アヨ、マイン チャトゥール ヨッ!」 Ayo main catur yuk! おい、チェスで遊ぼうよ!インドネシア語では、こんな感じでしょうか。

 チェスの駒の呼び方も、地域によって違ったり、地方ルールもあるようですが、我が家の周辺では、
 ラジャ Raja = king、ムントゥリ Menteri = Queen、 プルンチュール Pluncur= Bishop 、クダ Kuda = Knights 、ベンテン Benteng = Rook 、ピオン Pion = Pawn、と呼んでおります。

 ついでにチェックで王手をかけるときは、「スカッ Skak」、ムントゥリ狙いの時には「ステール Ster」と声をかけます。

 私は駒を動かすことは出来るのですが、ツメが甘いので、いつも負けてばかり。
 いつか思い切り「スカッ!」と叫んでみたいですね。

「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 子供 遊び テレビ」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

インスタグラム:akikosongketbali
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2014-03-21 21:51 | バリ島 子供 遊び テレビ | Trackback | Comments(0)

おかげさまにて水道が復旧いたしました!

 こんばんは!いつもこのブログを訪れていただきまして、ありがとうございます。
 本日12月9日(月)は、日中インターネットと向かい合う時間が取れまして、久しぶりではありますが、ブログの更新を行ったり、フェイスブックに投稿したり、インターネットのある環境を楽しませていただきました。

 FBに投稿させていただいておりましたが、シドゥメン村の我が家周辺、2日ほど断水となっておりました。

 我が家の周辺は、村の組合の水道を利用しておりますが、上流のほうで何でも木の伐採があり、倒れた木が水道管をつぶしてしまった、と聞きました。
 復旧のため、担当の人たちが頑張ってくださったようで、本日夜にはいつものように水道が使えるようになっております。

 水が出ない、という記事を、以前にこのブログでも書かせていただいたことがあったと思いますので、この文章の下のほうにリンクを貼らせていただきますね。
 この村の人々と村の組合の水道のちょっと素敵ないきさつも書いてあったはずですので、どうぞご覧いただけますように。

 この周辺の人々は、水が出ないことがあっても、突然電気が切れてしまっても、なんのことはない、皆笑ってすごしております。
 もちろん大変は大変、オートバイに乗れる人は、ポリタンクを抱えて、あちらこちらの泉に家庭で使うための水を汲みに走り回り、主婦のお母さんたちも、「出ないわ~」「出ないわね~」といいながら、用水路に洗い物に行きます。

 日ごろは、自宅のカマル・マンディ(Kamar Mandi 浴室)で、用を足したり、水浴びするようになった人々も、断水を良いことに昔ながらの自然の方法を楽しんでいるようです。

 私は、断水の間、緊急用にストックしているタンクの水で何とかすごしましたが、あと数日断水が続いたら、やはり川へ水浴びに行くつもりでおりました。

 川での水浴びは、はっきり言いますと、楽しいです。裸で自然に受け止めてもらう感覚は、自分が自然の中から生まれたのだなあ、という気持ちを思い出させます。川でマンディするときは、私の場合、地元の方々のように堂々と、というわけでもなく、こそこそ隠れてなのですが、それでも自然の中で生きることの出来る人間なんだ!と変な自信がわいてくるように感じます(笑)。

 何よりも川があってよかった、と思います。いざというときに人間を受け止めてくれる自然があるから、きっと、村の人たちは、家に水が来なくても笑っていることが出来るのだと思います。
 
 自分たちで引いた水道を大切にし、時には自然を利用して、自分たちの村を作り上げてきた人々が毎日を大切に過ごしている場所、こういう場所こそ楽園といってよいのだろうなあ、と思いつつ、川が汚れないように、自然なしでは生活できない私たちが、いざというときに泣きつく先があるように、サテ、私も身の回りを汚さないようにしなくては、と思いました。
a0120328_105742.jpg

 この写真は少し前に撮ったものですが、自宅周辺夕方は本日もこんな感じの空模様でした。明日も良い一日をお過ごしいただけますように。


村の水道と静かなデモ行進
「バリ島 政治・経済・社会・通信」のカテゴリー 目次のページ
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
全く更新しておりませんが、主人のフェイスブックのページです。
facebook Nyoman Rai

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2013-12-10 01:00 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

門の上で孵ったひよこ

 本日は昨日に比べると、幾分過ごしやすい気候でした。
 午前中のお約束の手相鑑定を終えて、一息ついておりましたら、主人や伯父さん、姪っ子や我が家の息子のナミちゃんたちが、門のところでなにやらわいわい騒ぎ始めました。

 何ごとかと尋ねてみたら、どうやら伯父さんの鶏が門の屋根の隙間で卵を温めていたようで、それが先ほどから孵り始め、ひよこがぽとぽとと落ちてきてしまったのだそうです。
a0120328_16414791.jpg

 ではゴトンロヨン(Gotong-royong)協同作業にて、とりあえずひよこを屋根から下ろしましょう。
 こんな時は、体の小さなナミちゃんが活躍してくれます。
a0120328_16421931.jpg

 救出されたひよこたち。生まれたてのほやほやで、まだ羽が湿っています。
 ひよこたちはかわいいのですが、なにしろ問題は、この匂い!!生まれたてのひよこは本当にクサイ!のです。どんな匂いかというと、生まれてくれたひよこ達には申し訳ないのですが、卵の腐った匂いです。。

 放っておけばそのうち羽が乾いて、だんだんに匂いもなくなります。生まれてすぐから、親鳥と一緒に走り回らなくてはならないひよこ達、元気に育つと良いですね。

「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 動物・植物・生き物」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事などもご参考にどうぞ

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
はじめたばかりですが、主人のフェイスブックのページです。どうぞよろしく。
facebook Nyoman Rai

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話(日本語メッセージ送受信可)にて承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Mobile1 : +62 (0)81 338 45 9907 (通話のみ)
Mobile2 : +62 (0)81 916 245 066 (日本語メッセージ受送信可)
BlackBerry : +62(0)87 862 763 648(日本語メッセージ受送信可)
BlackBerry PIN : 27CBD64A
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2012-12-10 16:42 | バリ島 動物・植物・生き物 | Trackback | Comments(0)

暑さのしのぎ方 猫とニョマンさん

 こんばんは!いつもブログを訪れて頂きましてありがとうございます。
 
 日本では、寒さの増す季節であるかと思いますが、本日のシドゥメン村は、午前中から午後まで、大変蒸し暑かったです。夕方になってようやく雨が降り、それと同時に気温もぐっと落ち着いた感じでしたが、雨の降る前は、まるで重力がいつもの数倍に増したような、空からぐぐっと押さえつけられるような感じでした。

 シドゥメン村を訪れてくださった方々の中には、「村の空気が重く感じる」「体がだるくなる」「眠くなる」「あくびがでてしまう」「方向感覚、時間感覚がなくなる、鈍くなる」などという症状(?)を訴える方も少なくありません。
 例えば世界中で聖地、パワースポットなどと呼ばれる様な場所でも、こういった状態を感じることが多いと聞いておりますが、シドゥメン村もそういった見えない力の強い場所なのかも知れませんね。

 それはさておき、本日の空気の重さは、多分気象条件によるところだと思いますが、自然の様子に敏感な我が家の家族も、皆ぐったり、という感じでした。
 私などは、夜になっても胸騒ぎがとまりませんで、今でもなんとなく、腑に落ちないことがあるというか、そわそわしてしまっております。何か忘れ物をしているような感じです。

 こんな話を主人ニョマンさんにしましたら、彼はなんと、一番暑いお昼ごろには、「あまりにも暑いので、プラ・ダディヨ(Pura Dadya 一族のご先祖様のお寺)の前のアビアン(Abian 庭、自家用林)へ行って、大きなバナナの木の根元に座っていたそうです。
 なぜにバナナなのか??と問いましたところ、バナナの幹は水分をいっぱい含んでいて、周辺がいくらか涼しく感じるのだそうです(笑)。今度私も試してみましょう。

 ちなみにバリ島の妖怪として表現されるチュルルック(Celuluk)というものも、バナナやパパイヤの木のふもとに現れることが多いのだそうですが。

 お話は変わりますが、こちらは本日のお昼前、日陰を探してごろごろしている家の猫さんたちの写真です。
a0120328_23123357.jpg

 見えにくいかも知れませんが、猫が庭のバレの床下で、たまたま置いてありましたカンディック(Kandik 持ち手の長い斧)に抱きついております。
 カンディックというのは、みての如し、木を倒したり、薪を割ったりする時に使われる道具なのですが、置きっぱなしにしていたので、きっとひんやりして気持ちよかったのでしょうね。色々向きを変えながら、しばらく斧の上で寝ておりました。

「バリ島 動物・植物・生き物」のカテゴリー 目次のページ
日常のことのほかに、少々スピリチュアル的な記事はこちら
「日々の出来事 目に見えないこと など」のカテゴリー 目次のページ
チュルルックはこんな感じです。
ニュピの前には、プングルプカン Sebelum Nyepi namanya Pengrupukan
他のカテゴリーの記事などもどうぞ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク

 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
はじめたばかりですが、主人のフェイスブックのページです。どうぞよろしく。
facebook Nyoman Rai

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話(日本語メッセージ送受信可)にて承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Mobile1 : +62 (0)81 338 45 9907 (通話のみ)
Mobile2 : +62 (0)81 916 245 066 (日本語メッセージ受送信可)
BlackBerry : +62(0)87 862 763 648(日本語メッセージ受送信可)
BlackBerry PIN : 27CBD64A
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2012-12-09 23:12 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

夜更かしの次の日の朝ごはん

 これも少し前のことですが、ときどき夜更かしをすることがあります。
 カランガッサム県では、県の公式ホームページを持っております。インドネシア語のページなのですが、県知事をはじめ、政府が中心となって行なっている様々な行事や出来事、活動、県が受けた賞や、県内のニュースなどをはじめ、観光情報など、様々な情報が、(意外と?いやいや、県政府には情報・交流局、という局と、広報部というものがありまして、局長や部長はじめ、皆さん本当にフットワーク軽く働いていらっしゃいます)良くまとめられております。
 最新ニュースなども、日々更新されていて、一般に公開するべき情報を公開することにも、意欲的だと思います。
 日本の方々にも読んでいただけたらいいのにな、と思っていたことなどもありまして、そのホームページの一部、日本語訳を作ることになりました。

 その打ち合わせは、しばらく前から局長と行なっており、はじめに観光部門からはじめたい、というお話だったのですが、なかなか手をつけることが出来ずにおりました。
 これでは、いかん、と思い、結局夜の時間を使って、適度に少しずつ進めるように考えているのですが、やはり夜更かしになってしまうこともあります。

 前置きが長くなりましたが、そういうことで、少々朝起きるのが遅くなってしまったこの日、主人がなんと、こんな朝ごはんを作っておりました。
a0120328_2234093.jpg

 バリ島の田舎ならではの、あり合わせのおかずのウラブ(Urab)なのですが、小屋の前の田んぼの端っこで採ってきたパク(山菜のようなもの)、自宅に積んであったココナツ、庭に生えている唐辛子や買い置きのにんにく、バワン・メラ、しょうが類、ワルンで買ってきたカチャン・バリ(バリの豆)などですが、先日鎌倉の方に頂いた、干しえびが入っているのが、工夫でしょうか。
 別に私のために作ったのではなく、本人が急にウラブが食べたくなったから作った、と言っておりましたが、遅く起きておなかが空いていた私にとっては、大変素晴らしい朝食でした。
 
「シドゥメン村 食べる」のカテゴリー 目次のページ
サユール・パク
クルンクン、カランガッサム地方に関する記事の一覧です。
こちらの記事もご参考にどうぞ

フェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
はじめたばかりですが、主人のフェイスブックのページです。どうぞよろしく。
facebook Nyoman Rai

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話(日本語メッセージ送受信可)にて承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。

*** *** *** *** ***
松原亜希子
Akiko Matsubara
Web : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address:Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** *** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2012-07-05 02:15 | シドゥメン村 食べる | Trackback | Comments(2)

ナミちゃんの挑戦 タイル運び

 学年末休みのナミちゃん、朝からはりきって、タイルの入った箱を運ぼうとしています。
 薄くて軽そうに見えますが、一箱あたり約20キロの重さのあるタイルの箱、ちょっと無理でしょうね。主人は、「絶対、無理!落とすと割れるから触るな!」と言っておりますが、ナミちゃんはどうしても試してみたいのだそうです。

 こちらでは、まだまだ、ほとんどの物は、人力で運びます。もちろん車が通れる場所などは、車や一輪車、大八車のようなものなどを使う場合もありますが、車の入れないような細い道などを通る場合は、こういったタイルの箱なども、一箱ずつ、頭に乗せて運びます。
 そして、こういった建材などを運んだりする仕事は、ほとんど女性が行います。
a0120328_20574790.jpg

 ナミちゃんは、頭が痛くならないように、かなり大きなバスタオルを畳んで頭にのせて、その上に、タイルの箱を乗せてみます。
 主人が手を添えながら、バランスをとりますが、ぐらぐら、やはりかなり重いようで、ナミちゃんは動くことができませんでした。
a0120328_20582622.jpg

 残念でした(笑)。もう少し大きくなったら、また挑戦してみるそうです。

「日々のできごと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島 子供 遊び テレビ」のカテゴリー 目次のページ
こちらの記事もご参考にどうぞ


このブログの内容に関するご質問、お問合せなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話にて承ります。どうぞお気軽にご連絡ください。
メール : nami_yasa@yahoo.co.jp
バリ島内携帯電話 : 081 338 45 9907
日本より携帯電話へ : +62 81 338 45 9907
お待ちしております。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-06-21 20:55 | バリ島 子供 遊び テレビ | Trackback | Comments(0)


バリ島東部のカランガッサム県シドゥメン村タボラ地区で田舎暮らしをしながら、ソンケットという布を織っています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48
影絵芝居人形がニョマンさんの..
at 2016-09-27 19:57
息子の猫さん
at 2016-09-26 19:26
本日は2名様での機織り体験です。
at 2016-09-24 15:05
石臼で調味料を作りました。
at 2016-09-23 13:58
主人の売店
at 2016-09-22 14:32
小包が届きました。
at 2016-09-21 14:30
昨日は田植えが行われました。
at 2016-09-20 16:05
機織り体験もはじまっております。
at 2016-09-18 14:50
クニンガンの日
at 2016-09-17 13:06

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
アグン山
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
本日の眺め と インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定・パームリーディング
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32
初めてバリに来たときのこ..
by よし at 19:41
イシカワ様 ブログコメン..
by songket_bali at 14:37
コメントありがとうござい..
by songket_bali at 13:35
楽しいご旅行になりますこ..
by songket_bali at 00:03
突然の訪問にお答えいただ..
by Ega at 23:03

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(500)
(98)
(83)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(29)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(17)
(16)

ファン

お気に入りブログ

exblog ガドガド
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
SachiのIndone...
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

人気ジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル