タグ:自然 ( 4 ) タグの人気記事

田んぼの草むしりと人間が自然の中で生きることについて考えたこと

いつもこのブログを訪れていただきまして
ありがとうございます。

本日は朝のうちに田んぼへでかけました。
主人のニョマンさんによりますと
田植えが終わって2週間少し、施肥の時期となっておりますので
その前に草むしりを行う、ということでした。

ニョマンさんは先に田んぼへでかけ、
私はその後しばらくしてから
田んぼへ向けて出かけました。

a0120328_20095448.jpg
田んぼの眺めはどんどん変化して、
今は稲の苗の緑の色が多く見えるようになっております。
a0120328_20102158.jpg
近づいてみますと、場所によって少しの差はありますが、
全体的には順調に育っているようです。
a0120328_20150743.jpg
水路の向こうはお隣さんの田んぼ、親類の田んぼとなりますが、
肥料を振り掛けるようにして撒いております。
田植えの時期も皆で一緒、肥料まきも同時期です。
a0120328_20170223.jpg
我が家の田んぼのクブ(小屋)も、おおよそくたびれてきました。
そろそろ建て直しを考えないといけません。
a0120328_20171972.jpg
小屋の屋根にはいって、
しばらく周囲を見まわしながら考え事をしており
ふと隣をみると、大きなバッタが目に入りました。

目に入るといいますか、枯れ葉のような姿があまりにも自然で
はじめは目には入りませんでした。

なんとまあ、素敵な色をしているのでしょうか、
大自然のなかで生活するには、周囲と調和した姿であるということが
どんなに役に立つことでしょう。

足だって、枯れた小枝のようですし、
体側には、まるで破れかけの木の葉のような模様があって、
完璧!しみじみと眺めつつ、

いつも不思議に思っていることなのですが、
どうして人間は、こんなツルツルの姿をして
この世を生きているのだろうか、とまた考え込んでしまいました。

人間がサバンナで生まれたのか、密林で育ったのか、
諸説あるかと思いますが、何れにしても、
つるつるの体の人間を大自然の背景に、
ちょっと置いてみると、どう考えても目立ちすぎるのではないか、、
ということが、気にかかってなりません。

じっと見つめていると、バッタもきっと、こっちの様子を伺っているのでしょう、
触覚が時々動いたり、ゆっくりとおなかが膨らんだりへこんだりしています。

世の中は不思議なことばかりだ、、、いけない、草抜き手伝わないと、
と、バッタさんにさよならして、田んぼへ戻りました。
a0120328_20174769.jpg
田んぼを一面ずつ、苗と苗の間を歩いて、
伸びている雑草を引っこ抜きます。

人間除草機ですね。
a0120328_20180556.jpg
雑草は葉の形が稲に似ているものがありますが、
生えている場所と成長の仕方が違うので、すぐにわかります。

雑草にとっては、ちょうどよく成長できる良い場所なのかもしれませんが、
雑草さんもごめんなさい、私は今年もお米を食べたいので、
抜かせていただきます。
a0120328_20182820.jpg
しばらく田んぼで過ごして、離れへ戻りました。

ジャングルのような林の中を通って帰ります。
この周辺の林は、親類の方々の所有林なので、
人の手が入っており、田んぼへの往来の人通りもありますので、
手つかずの自然というわけではありません。

それでも、林の中に入ると、ほっとした気持ちになるのは何故なのでしょう。
自分はきっとオランウータンやナマケモノのように
森の生き物の遺伝子を受け継いでいるのでしょうか。

つるつるの現生人類の体で、こんな森に住むとしたら、
それはそれは目立ちますし、虫や小動物、外敵からは攻撃され放題なことでしょう。

原始人類は体を守るための毛が多かったとして、進化とともに薄毛になったとすると、
だからこそ身を守ったり、隠したりする衣類の文化が育ったのでしょうか。

生き物にとって、しっくりと馴染んで目立たない場所、
周囲の環境に溶け込める場所が、生きるためにふさわしい場であるとしたら
現代の人間にとって、一番馴染んで目立たない場所とはどこなのでしょう。

現代の人間の姿は自然界のどこに身をおいても、
目立ってしまうように思います。
a0120328_20190520.jpg
やはり人間は人工的な場所が一番似合ってしまうのかな、と思いつつ、
それでも自然に惹かれるヒトは、いったいどこで生きたら良いの?

人類は、人類以外の生物や植物のためにも自然保護を訴えることができますが、
本当は自分たちヒトのためにも自然が必要なのではないか、
自然を守ることになぜ特別な理由が必要なのだろう、
生きる場所が必要ということは、理由なくすべてのものにとって同じであるのに、
と、心の中で問い続ける1日となりました。


*** *** ***
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
ニョマンさんのお土産ショップのページです。Rai Art Collection -Nyoman Rai-

*** *** ***
インスタグラム:akikosongketbali

#ricefield #paddy#weeding #sidemen #karangasem #bali#tebola @akikosongketbali

*** *** ***
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader
*** *** ***

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-10-05 21:35 | ライステラス農家 | Trackback | Comments(0)

宇宙人のような、枯れ枝のようなカマキリ

いつもこのブログを訪れて頂きまして
ありがとうございます。

本日は、続けて三日目の朝の雨で1日がはじまりました。
午後からお天気が回復し、明日は晴れそうな気配となっておりますが
気温は摂氏25度、我が家の家族にとっては
少し肌寒い夜となっております。

本日は虫の写真です。
しばらく前、暑い日が続いていた時のこと
離れから我が家へ到着し、自分の仕事部屋へ入ろうとしたところ
息子のナミちゃんに呼び止められました。

息子「これ知ってる?」私「・・・知らない。」

私「ナミちゃん知ってる?」息子「初めて見た。」

a0120328_15080955.jpg
基本はカマキリのようで、カマのような腕をもっておりますが、
全体がまるで枯れ枝のよう、おまけにトゲもあって
見るからに恐ろしい雰囲気を醸し出しております。

家にいた主人の母にも見て頂きましたが、
枯れ枝のようなカマキリは、見たことがある、
ドクがあるから、鶏が食べてしまったりすると死んでしまうことがある。
でもトゲのあるのは初めて見た、と話しておりました。

全員一致で、とりあえず林へ帰そう、ということで
葉っぱの上に乗せてみましたところ、
私を見上げながら、威嚇するような動きをしておりましたが、
これがまたなんとも恐ろしい、でも、風に揺れる小枝のような
不思議な動作でした。
a0120328_15081030.jpg
主人が戻ってから、写真を見てもらいましたが
やはり、お母さんと同じ、
同じようなのは見たことがあるが、トゲがあるのは初めてみた、
ということでした。

頭の部分だけよく見てみると、
宇宙人のイメージといいますか、
宇宙猫のようにも見えてきて、愛嬌がないことはないのですが、
どうみても、感覚的にも、やはり危険な感じがして、ブルッとします。

この世の中には、本当に色々な生き物が存在しているのですね。


*** *** ***
猛毒注意!バラッ(Baled)
以前の記事ですがご参考にどうぞ。
*** *** ***
「ソンケット 織る・着る・使う」のカテゴリー 目次のページ
「お知らせ&皆様よりのメール」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次とお申し込み方法のページ
「日々の出来事 目に見えないこと」のカテゴリー 目次のページ
「バリ島田舎暮らし 手織りの布ソンケット」ブログ 各カテゴリー内記事目次ページへのリンク
こちらの記事もご参考にどうぞ
*** *** ***
フェイスブックのページでは毎日のニュースなどから考えたこと、感じたこと、気になったことなどを随時投稿しております。インドネシア語や日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara
フェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-
ソンケットやイカット、布の制作に関するFacebookのページです。 
facebook Akiko Matsubara Talisman Traditional Songket&Ikat Weaving Workshop
シドゥメン村ライステラストレッキングのページです。
Sidemen Rice Terrace Trekking -Nyoman Rai-
インスタグラム:akikosongketbali
Twitter: @akikomatsubara
You Tube:Akiko Matsubara
Foursquare-Akiko palm reader

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールにて承っております。
どうぞお気軽にご連絡ください。
松原あてにメールを送る

また、お問い合わせの内容によりましては、こちらのブログ記事にて回答させて頂くこともございます。ご了解頂けますようお願いいたします。

以前のブログ記事によりましては、時間の経過とともに内容が現況にそぐわないものもございます。記事内容等ご参考頂く際には、念のため記事の日付等ご確認頂き、必要であれば松原宛に現況をお問い合わせ頂けますようお願いいたします。

このブログは個人的な経験や体験をもとに記載しており、自己と自分の身の回りの時間の経過による変化につきましても、記録として残していきたいと考えております。

常に最新情報を提供するタイプのブログではございませんが、様々な情報の一つとしてご参考頂けましたら幸いです。

*** *** ***
Akiko Matsubara / 松原亜希子
Blog : http://songket.exblog.jp
E-mail : nami_yasa@yahoo.co.jp
Address(地図リンク) : Buu, Banjar Dinas Tebola, Desa Sidemen, Karangasem 80864
Bali-Indonesia
*** *** ***
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までご一緒頂きありがとうございました。
明日も良い1日になりますように。

[PR]
by songket_bali | 2016-06-28 21:12 | バリ島 動物・植物・生き物 | Trackback | Comments(0)

クブからの眺めと林を通っていく生き物

 こちらは、私のクブ(Kubu 小屋)からの夕方の眺めです。小さな窓のところに机があって、机の上の壁に窓があります。その窓からは、林と田んぼと、向こう側の丘の景色を見ることができます。
a0120328_23371210.jpg
  
 特に夕方の景色は、眺めていて飽きません。
 刻一刻と変る空の色、緑からだんだんと濃くなっていく丘の色、今は稲刈りを追え、金茶色の稲藁で守られた田んぼの畝の色、多くの写真家や画家の方々が、シドゥメン村の作品を残していらっしゃいますが、芸術家でなくとも、目を惹かれる魅力的な風景です。
a0120328_23385799.jpg

 こちらは、クブのベランダ正面から。林の中の小屋なので、木々が残っております。
 邪魔だな、と思うことはありません。なぜなら、この林を通っていくたくさんの生き物を見ることができるから。

 生き物は、いつも突然、クブの前を通り過ぎて行きます。リス、野鼠、オオトカゲ、珍しい蝶々や鳥、昆虫、カメレオン、こうもり、カワセミなど。

 結婚の季節なのか、数日前は、数匹の野生のリスが、木から木へ飛び移っていく様子を見ることが出来ました。時々、ジー、ジーと声を立てます。まるで、ここにいるよ、と後から来るリスに知らせているようで、仲間に遅れがちなリスは、時々じっとして、その声を聞いてから、仲間の方へ進んでいるようでした。

 今朝は、2羽のカワセミがクブの建物の目の前を、木と木の間を縫って、飛んで行きました。
 突然視界に、瑠璃色が飛び込んできたかと思うと、あっというまに、林の中に飛び去ってしまいます。
 
 数ヶ月前に、1羽のカワセミが、林から川のほうへ飛んでいくのを見かけました。もしかすると、その時のカワセミが、家族を増やしているのかも知れません。

 こうやって、林の中で暮らしているうちに、生き物にとっては、木のあるところ、林や森が、彼らの道になっているということがわかってきました。田んぼの中の、小さな木々や林なども利用して、姿を隠しながら移動をしているようです。林や森が途絶えてしまった場所では、彼らはそれ以上、進むことが出来なくなって、行動範囲が限られてしまうのですね。
 人間が他の生き物たちと暮らすということは、本当はどういうことなのでしょうか。私も地球に住まわせてもらっている生き物の種類の一つとして、静かに林からの声に耳を済ませていたいと思います。

「日々のできごと」のカテゴリー 目次のページ
「シドゥメン村 見所・遊び・お店」のカテゴリー 目次のページ
「手相カウンセリング」のカテゴリー 目次と料金のページ
手相鑑定は基本的に自宅にて行っております。クブでの鑑定をご希望の場合には、お申込時にご相談ください。スケジュールによっては、承ることが出来ない場合もございますが、どうぞご了承頂けますよう御願いいたします。


 私のフェイスブックのページです。インドネシア語と日本語で更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしくお願いします。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

はじめたばかりですが、主人のフェイスブックのページです。どうぞよろしく。
facebook Nyoman Rai

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、手相占いやその他ワークショップのお問い合わせなど、下記松原あてメールまたは、携帯電話にて承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。
メール : nami_yasa@yahoo.co.jp
バリ島内携帯電話 : 081 338 45 9907
または、087 862 763 648 (日本語メッセージ可能)

日本より携帯電話へ : +62 81 338 45 9907
または、+62 87 862 763 648 (日本語メッセージ可能)
お待ちしております。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングに参加中です。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songket_bali | 2011-12-24 23:40 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)

双子の虹

 午後から降っていた強い雨が止みました。しばらくすると、ご近所のソリア・モリアバンガローで臨時スタッフとして働いている主人が、時間でもないのに帰ってきました。
 「カメラ貸して!早く早く」といって、カメラを持ち出すと、またどこぞへいってしまいました。

 と、思ったらまたすぐに帰ってきて、こんな写真を見せてくれました。
a0120328_2359746.jpg

 田んぼの上に大きな虹が2本かかっていたのだそうです。
[PR]
by songket_bali | 2010-04-22 23:53 | 日々の出来事 目に見えないこと | Trackback | Comments(0)


バリ島東部のカランガッサム県シドゥメン村タボラ地区で田舎暮らしをしながら、ソンケットという布を織っています。


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46
茨城産干し芋のお土産 ありが..
at 2016-09-28 16:48
影絵芝居人形がニョマンさんの..
at 2016-09-27 19:57
息子の猫さん
at 2016-09-26 19:26
本日は2名様での機織り体験です。
at 2016-09-24 15:05
石臼で調味料を作りました。
at 2016-09-23 13:58
主人の売店
at 2016-09-22 14:32
小包が届きました。
at 2016-09-21 14:30
昨日は田植えが行われました。
at 2016-09-20 16:05
機織り体験もはじまっております。
at 2016-09-18 14:50
クニンガンの日
at 2016-09-17 13:06

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
アグン山
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
本日の眺め と インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定・パームリーディング
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のコメント

> よしさん いつもコ..
by songket_bali at 18:12
見て即座に注文して昨日に..
by よし at 19:38
日本もバリも同じ三日月な..
by よし at 20:15
Y・Aさま こんにちは。..
by songket_bali at 14:47
> じゃかこさん はじ..
by songket_bali at 17:10
初めまして、バリ島大好き..
by 里花 at 13:59
> よしさん コメント..
by songket_bali at 21:32
初めてバリに来たときのこ..
by よし at 19:41
イシカワ様 ブログコメン..
by songket_bali at 14:37
コメントありがとうござい..
by songket_bali at 13:35
楽しいご旅行になりますこ..
by songket_bali at 00:03
突然の訪問にお答えいただ..
by Ega at 23:03

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(766)
(500)
(98)
(83)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(29)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(17)
(16)

ファン

お気に入りブログ

exblog ガドガド
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
SachiのIndone...
do loop's blog
Brisbane Yog...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

人気ジャンル

Skypeボタン

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル