人気ブログランキング |

ポルノ?

 今日も朝早くから、こちらのテレビでは、ポルノビデオのことが話題になっています。
 あちこちのインターネットサイトでも話題になっているようですが、インドネシアの有名なバンド「ピーターパン」のボーカリストと彼の元恋人、そして今の恋人、に似た人物が写っているという映像がインターネットに流出し、それはそれは大きな問題になっています。
 
 インドネシア国民全体、特に若年層に与える悪影響などを懸念して、議員による早期解決の申し立てが行われたり、今日は、朝から通信情報省大臣によりメディア、警察関連に対して、報道方法に関する注意事項伝達会議などが行われていました。また、名前の挙がっている3名の事情聴取なども行われております。

 はて、その映像に写っているのは本当にあの有名人たちなのか、誰が映像を流出させたのか、誰が撮影したのか、撮影の目的は何か、個人的な性行為の映像はポルノか否か、裸体などの映像を個人的に所有することは法にふれるのか、(もし写っている人物が既出の有名人らだったとしたら)正式に結婚していない男女がこのようなことをしてよいのか、視聴者の関心を高めるようなメディアの報道方法は間違っていないか、デジタル映像の管理、インターネットの悪影響、などなど、国の憲法、宗教法、慣習法を含め、本当にありとあらゆる方面から注目を浴びている問題になっています。
 特に内容が「ポルノ」に触れているため、表向きはポルノ規制が大変厳しいインドネシアでは、なおさらのことです。

 ということで、我が家でもテレビを見るたびこのニュースを聞くことになってしまいます。
 テレビでは、宗教関連グループの女性が声を大きくして「写っている人間は罰せられるべき」と唱え、司会者が「まだ本人と決まっていない」と注意をしています。以下我が家での会話。

主人「いまさら何を言っているのか。昔からエッチなビデオなんか、そこらじゅうにいっぱいあったじゃないか。」

私「昔は、あの人達の周りには見当たらなかったんでしょうけど、今は時代も変わってインターネットとか携帯で広まるから、誰にでも目に付くようになったのでしょうね。」

私「それはそうと、アリエルは、ああいう顔が好みなんだね。昔の彼女も、元の奥さんも、今の彼女も皆似てるよ。今の彼女のルナ・マヤは、母親が白人で父親がインドネシア人、バリ島のクタ出身で、お兄さんはプロサーファーなんだって知ってる?」

主人「知らない。」

私「そんな環境で育ったら、愛情表現だって普通のインドネシア人女性とはちょっとは違うと思うけどね。どっちにしても、いつの時代にも起こる問題よ、これは。」

主人「そうかな。」

私「昔々20世紀の初めに、西洋人がバリ島を紹介したとき、バリ島は「美しい肌の若い娘たちが、胸も覆わずに通りを歩いている」ような、美しい天国のような場所だったわけでしょ。ミゲル・コバルビアスの「バリ島」でも、ブレレンの港についたときには、服を着ている女性やセメントの建物を見てがっかりしたけど、バンリやデンパサールの裏通りで、思い描いていたバリ島の姿を見ることが出来て、来た甲斐があった、って書いてるよ。」

主人「ふむふむ。」

私「当時ヨーロッパの女性は、肌を隠し慎み深く、というのが当たり前だったわけでしょ。バリ島では、皆、肌もあらわで裸足だし、それを見たヨーロッパ人はそうとう興奮したんじゃないの?」

主人「だって布が手に入らなかったんだもん。皆、布なんか少ししか持ってないから、仕事中はふんどしみたいな格好になっちゃうんだよ。」

私「彼らにとっては、それがポルノだったわけよ。だから宣教師が服を着せたんでしょ。」

主人「今は先進国の人たちの方が、服の面積が小さいよね。」

私「今度はそれがポルノなのよ。」

 テレビでポルノを論じている人々も、テレビの前の私たちも、つい数百年前には、そういう目で見られていた人達の子孫であるわけで、こうやって時代って変っていくんだなあ、と変な部分にやけに感動を覚えている私なのでした。
a0120328_1855692.jpg

 これはポルノか、否か。私の好きな本の一つ、「BALI 1912」です。

 1912年、オランダ領事下の東インドを訪れた青年ドイツ人医師グレゴール・クラウゼ(Gregor Krause)が見たバリ島。バリ島のバンリに滞在し村の医者として活躍した彼が、滞在中に撮影した写真は4000枚にもおよぶそうです。その写真と日記などをもとに、1920年ドイツにて「BALI 1912」の初版が出版されました。当時のヨーロピアンのバリ島に対するイメージを形作った本、といっても良いでしょう。

 写真の本は、近年になってから再編されたもので、プライベート写真として、バリ島の若い男女の水浴姿が追加掲載されています。被写体はカメラを意識してポーズをとっていることも指摘されていて、撮影者は、絵画のモデルにもできるような構図を意識して写真を撮っています。これは、ポルノか、それとも芸術か。。最近になって追加されたということは、やはり当時はご禁制だったのかも。

興味のある方は以下のページもご参考にどうぞ。
You Tubeよりピーターパンの代表曲
Peterpan - Ada Apa Denganmu

ジャカルタの放送局 TV ONE のページ(インドネシア語)
アリエルとルナのスキャンダル、ワールドカップにまで影響(南アフリカにてワールドカップ観戦中のインドネシア国民の間でも、この映像とニュースが話題になっている、という内容です)
Skandal Ariel Luna Menyebar Higgan ke Piala Dunia

じゃかるた新聞 2010年6月11日(金)のトップ記事
ポルノ動画流出で波紋
by songket_bali | 2010-06-17 18:08 | バリ島 読書 本など


バリ島東部カランガッサム県シドゥメン村タボラ地区、伝統工芸のソンケットとイカットについて 村の人々、生活について


by 松原亜希子

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

「手相鑑定 Palm Rea..
at 2019-03-28 16:08
皆さまよりのメール〜I様 シ..
at 2017-05-12 18:43
皆さまよりのメール〜S様 男..
at 2017-05-10 15:04
皆さまよりのメール〜T様 桜..
at 2017-05-08 12:42
母のことば
at 2017-04-22 19:11
皆様よりのメール〜M様より〜..
at 2017-04-21 23:28
来週は日本へ行ってきます。手..
at 2017-04-08 16:57
梨園染め手ぬぐいの頂き物とモ..
at 2017-04-07 20:00
皆様よりのメール〜T様より〜
at 2017-04-06 11:40
祭事期間中 お天気になると良..
at 2017-04-04 10:27
サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
アグン山 本日の眺め インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定 Palm Reading
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のトラックバック

バリ日記4
from 一体どうなんでしょう
何もない日と100マト動画
from 一体どうなんでしょう
ひとりでできるもん!(ウ..
from 一体どうなんでしょう
ミステリーサークルがでた..
from バリ島がやっぱり好き!〜ホテ..
手相!おすすめの逸品
from 手相
バリ島より帰国しました〜..
from バリ島がやっぱり好き! ホテ..
KUBU TANI@Si..
from Bali大好き!

タグ

(767)
(508)
(96)
(86)
(82)
(51)
(47)
(44)
(42)
(30)
(28)
(25)
(24)
(24)
(22)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
フィレンツェ田舎生活便り2
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
do loop's blog
鈴木七代*Brisban...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2019年 03月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK)


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco)


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux


魂の伴侶と出会う旅


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia


沖縄染織王国へ (とんぼの本)


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー


Island of Bali

その他のジャンル

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル