人気ブログランキング | 話題のタグを見る

オーブも操る? ラトゥ・バグースのエネルギー・メディテーション その1

 シドゥメン村から、ブサキ寺院へ向かう途中のムンチャン(Muncan)地区は、アグン山を望む眺めや、ライステラスの大変美しい地区です。また、この地区には、ラフティングの国際レベルでレベル4にあたる、トラガワジャ川ラフティングの催行会社のスタートポイントが集まる地区でもあります。
 そんなのどかな場所ですが、数年前から、不思議な建築物の建設が始まり、一体何が出来たのか、と思っていたのですが、それがアシュラム(Ashram)だと聞いて、ますます好奇心がつのっておりました。

 すでに2ヶ月以上も前のことになりますが、ある日、空は真っ黒、今にも雨が降り出しそう、というのに、なぜかアグン山の方向へ行きたい、という湧き上がってくる気持ちに勝てず、出かけたことがありました。
 どこに行きたいんだろう、と自分でも不思議に思いながら、オートバイでアグン山に向かって走っていくと、一本道ですので、必ずこのアシュラムの前を通ることになります。いつか見学してみたいなあ、と思っていた場所ですが、いつも閉まっている大きな門が、この日は少し開いていて、数人の男性が扉の前でおしゃべりをしていました。まあ、これは良いチャンス、と、彼らに声をかけてみると、想像以上に簡単に、見学をさせて頂けることになってしまいました。
 では、このブログにて、ご一緒に中を覗いてみましょう。
オーブも操る? ラトゥ・バグースのエネルギー・メディテーション その1_a0120328_555412.jpg

 こちらが、ラトゥ・バグース・アシュラム(Ratu Bagus Ashram)の入り口の門です。立派ですね。
オーブも操る? ラトゥ・バグースのエネルギー・メディテーション その1_a0120328_555791.jpg

 門を抜け、広々とした敷地内を進んで行きます。こちらの写真の左側は、このアシュラムの指導者であるラトゥ・バグース氏のお住まいになっております。正面奥は、アシュラムのプログラムに参加している外国の方々のための、リビング、ダイニング棟になっており、写真右手側に宿泊施設と、大きなメディテーション・ルームがあります。
 ちなみに、ラトゥ・バグース氏はギャニャール出身、イギリス人の奥様がいらっしゃいます。大きなスピリチュアルエネルギーを持ち、修行時代を経て、現在、シェイキング(Shaking 振動)を使ったエネルギー・メディテーションの第一人者として、瞑想を指導したり、独自の瞑想方について著したりと、世界で活躍をしています。
 そして、このアシュラムでは、様々な外国からのお客様も受け入れて、宿泊しながら瞑想を学ぶプログラムを行っています。
オーブも操る? ラトゥ・バグースのエネルギー・メディテーション その1_a0120328_5542660.jpg

 まず、リビング、ダイニング棟へ。
オーブも操る? ラトゥ・バグースのエネルギー・メディテーション その1_a0120328_5535251.jpg

 まだ午前中でしたので、ダイニングでは、宿泊しながらメディテーションを習っているお客様が朝食をとっていました。私と主人をここまで案内してくれた方は、このアシュラムで瞑想を学びながら、お手伝いをしているという、ニョマンさんという方でした。私の質問に答えるには、外国人の参加者に実体験を聞いたほうが良いだろう、ということで、宿泊プログラムに参加している若いドイツ人男性を呼んできてくれました。

 ラトゥ・バグース氏が提唱する「エネルギー・メディテーション」について、シェイキング(振動)を用いる瞑想方法、アシュラムの様子や過ごし方、どんな方が参加しているのか、国内、海外での活動など、についてお話を聞いたあと、参考になれば、と短いプロモーションDVDを見せて下さいました。

 私がお話を聞いている間に、朝食時間が終わったようです。1日3回の瞑想時間のうち、朝の瞑想の後、朝食時間となり、その後、昼の瞑想まで自由時間となるそうです。皆、それぞれ自分のお皿を片付けたり、自主的にテーブルの片づけをしたりしています。
オーブも操る? ラトゥ・バグースのエネルギー・メディテーション その1_a0120328_5531513.jpg

 ダイニングには、飲み物やお菓子、雑貨の買えるお買物スペースもありました。冷蔵庫は共同利用だそうで、ちょっと開けてみると、中には、各自の名前の書かれたミルクのパックとか、ビニール袋などが入っています。
オーブも操る? ラトゥ・バグースのエネルギー・メディテーション その1_a0120328_55257.jpg

 ダイニングの横のテラスは、くつろぎリビングスペースです。大きなソファが気持ち良さそうですね。ここでは、日常のおしゃべりの他、時にはプログラム参加者同士での意見の交換をしたり、スピリチュアルな問題について語り合ったり、なんてこともあるそうです。
オーブも操る? ラトゥ・バグースのエネルギー・メディテーション その1_a0120328_5511938.jpg

 続いて宿泊棟の見学をしました。写真は、1室3~4人部屋、または2人部屋のお部屋のある建物です。
オーブも操る? ラトゥ・バグースのエネルギー・メディテーション その1_a0120328_5503637.jpg

 3人部屋のお部屋です。宿舎、といった感じですね。こちらの瞑想プログラムは、最低5日間泊り込んで、1日3回の瞑想を行います。プログラム中は、外に出ることが出来ないそうです。そのために、参加者が泊まるための、こういったお部屋が用意されていて、瞑想に集中し、同様にアシュラムに集まっている人々と共同作業、生活をしながら、スピリチュアル的な理解を深めていく、ということになります。
オーブも操る? ラトゥ・バグースのエネルギー・メディテーション その1_a0120328_550286.jpg
 
 こちらは2人部屋のお部屋です。
オーブも操る? ラトゥ・バグースのエネルギー・メディテーション その1_a0120328_5493095.jpg

 各お部屋とも、カマル・マンディ(Kamar andi トイレ兼浴室)があります。
オーブも操る? ラトゥ・バグースのエネルギー・メディテーション その1_a0120328_5485493.jpg

 各お部屋には、お部屋の使い方、洗濯機の使い方、電話のかけ方、プログラム中の共同生活のマナーなどの案内があります。インターネットは常時利用可能です。
オーブも操る? ラトゥ・バグースのエネルギー・メディテーション その1_a0120328_5481724.jpg

 こちらの写真は、川沿いに建てられたVIPルームです。プログラム参加中、シングルでお部屋を利用したい場合、またグループやカップルでの利用など、プライベートを保つことが出来、かつリゾート気分も味わえる、というものです。

 イギリスを始めとするヨーロッパや、オーストラリアでは、すでに定期セッションが行われている、というラトゥ・バグース氏のメディテーション。5日間外出禁止、とはいえ、インターネットや電話は自由に使うことが出来ますし、氏の提唱する瞑想スタイルの他、特殊な修行をしているということもありません。宗教による束縛も一切なし、ということでした。
 身体を自由に振動させることによって、内的なエネルギーを引き出し、知覚し、コントロールできるようにしていくわけですが、動的な瞑想方法のひとつといって良いでしょう。

 この日は、時間が合わず、実際に瞑想の様子を見ることが出来ませんでしたが、瞑想を行うホールを見せて頂きました。そこでは、毎日オーブ(Orbs)を見ることが出来るそうです。では、そこへ行ってみましょう~。

これはオーブ(Orbs)か? ラトゥ・バグースのエネルギー・メディテーション その2
へ、続きます。
by songket_bali | 2010-09-06 06:00 | クルンクン・カランガッサム


バリ島東部カランガッサム県シドゥメン村タボラ地区、伝統工芸のソンケットとイカットについて 村の人々、生活について


by 松原亜希子

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

「手相鑑定 Palm Rea..
at 2019-03-28 16:08
皆さまよりのメール〜I様 シ..
at 2017-05-12 18:43
皆さまよりのメール〜S様 男..
at 2017-05-10 15:04
皆さまよりのメール〜T様 桜..
at 2017-05-08 12:42
母のことば
at 2017-04-22 19:11
皆様よりのメール〜M様より〜..
at 2017-04-21 23:28
来週は日本へ行ってきます。手..
at 2017-04-08 16:57
梨園染め手ぬぐいの頂き物とモ..
at 2017-04-07 20:00
皆様よりのメール〜T様より〜
at 2017-04-06 11:40
祭事期間中 お天気になると良..
at 2017-04-04 10:27
サラスワティ像の思い出とマン..
at 2017-01-22 18:46
ウンダ川の橋が新しくなりまし..
at 2017-01-03 17:40
「旅するバリ島・ウブド案内-..
at 2016-12-10 13:07
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 20:39
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 19:43
トゥカッ・チュプンの滝へ行っ..
at 2016-12-05 18:40
猫さんはあくびでお見送り
at 2016-11-05 17:04
はたおり進行中のソンケットの確認
at 2016-10-16 17:18
田んぼの草むしりと人間が自然..
at 2016-10-05 21:35
我が家の円相とナミちゃんのイ..
at 2016-10-03 11:46

カテゴリ

全体
ご挨拶・問合せ先とアクセス方法
田舎暮らし 体験プログラム
バリ島田舎暮らし カレンダー
ソンケット他 織・着・使・作
ソンケットなど 販売
シドゥメン村 泊まる
シドゥメン村 食べる
シドゥメン村 見所・遊び・お店
シドゥメン村 ウェディング
バリ島 冠婚葬祭 おつきあい
バリ島 お祭り
ライステラス農家
日々の出来事 目に見えないこと
アグン山 本日の眺め インスタグラム
我が家のご主人 ニョマンさんの売店より
我が家の食卓
バリ島 家族
バリ島 医療・治療・美容
バリ島 暦・占い・不思議など
バリ島 芸能・音楽・工芸・絵画
バリ島 政治・経済・社会・通信
バリ島 動物・植物・生き物
バリ島 子供 遊び テレビ
バリ島 読書 本など
クバヤをつくりましょう
サヌール・デンパサール
ウブド、ギャニャール
クルンクン・カランガッサム
バンリ バリ島その他の地区
クタ スミニャック クロボカン
レンボンガン
ENGLISH
INDONESIA
手相鑑定 Palm Reading
手相について 手相の見方など
お知らせ&皆様よりのメール
ゲストの皆さま お土産物 頂き物など
その他色々 世相や気になった事など
雑誌、メディアにてのご紹介など
バリ島撮影取材コーディネート
各カテゴリー内目次

記事ランキング

検索

画像一覧

最新のトラックバック

タグ

(767)
(508)
(90)
(86)
(82)
(51)
(44)
(43)
(42)
(30)
(28)
(25)
(24)
(23)
(22)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)

ファン

フォロー中のブログ

exblog ガドガド
フィレンツェ田舎生活便り2
田舎暮らし
Yin Yang 陰陽(...
スリーカラーローズ
do loop's blog
鈴木七代*Brisban...

おすすめサイト

こちらは、私がよく読ませて頂いたり、我が家を訪れて下さったり、ご連絡を頂いた皆様のサイトやブログです。ぜひご覧ください。

バリ島より 旅行、車の手配など
人気のチャーターツアーです。見たいバリを見せてくれます!
バリ島旅行バリクツアーズ

バリ島のスピリチュアルな場所や物事にご興味のある方へ
特におすすめです。
バリ島スピリチュアルツアー dari Hati Bali

いつもありがとうございます。心やさしいガイドさんです。
Suwaru Bali スワルバリ


バリ島にて お宿、体験、お買物など

バリが詰まったお店です。
*SARI BUMI*

エネルギーいっぱいのバリ島でレイキを。レイキを身につけたい方に、お勧めサロンです。
レイキヒーリングサロン・サマトワ

ウブドの田んぼとアグン山の見えるコテージでゆっくりのんびりリフレッシュ。素敵なご家族がお迎えしてくれます。
バリ島ウブド「トランブラン・コテージ」

バリ島ウブド、くつろいだ雰囲気とおしゃれなインテリアのお宿です。
ココバリバリ

バリ島、ウブドにあるお宿、「PRASANTI」。オーナー一家のバリ島暮らしを日記でご紹介。
ぷらさん亭便り

バリ島の日本食レストラン「漁師」ウブド店店長さんのブログです。
バリ島ウブド 親泣かせ独身女奮闘気

ボディボードとヨガをされている結美さんのページです。
結美のホームページ

売りたい人、買いたい人、どうぞブログを覗いてみてくださいね。
バリ島リサイクルショップSORA

バリ島ウブドのオリジナル・ヨガウェアなどのお店です。
mi,iik

日本にて
館山で田舎暮らしを体験しましょう!
田舎暮らし体験施設 ZENさんのふるさと.らぼ

館山のふるさと.らぼZENさんのブログ。
ZENさんの毎日がSpecial

バリ島の雑貨、生活雑貨、インテリア製品の販売はもちろん、施工も行ってくれる心強いお店です。オリジナル商品でいっぱい!
リゾートインテリア・アンジン店長ブログ

猫好きにはたまりません!
東京谷中 ねんねこや

インドネシア、バリ島情報いっぱい

バリ島での長期滞在や移住をお考えの方へ、お役に立つ情報がたくさんのブログです。
ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦です。

webデザイナー梶ナナカさんのブログです。バリ島の情報だけでなく、その他あちこち、スピ系のお話も、お役に立つ情報がいっぱいです。
Memo Bali Blog メモバリブログ

インドネシアだけでなく、世界のビジネス、経済、社会、自然、歴史、史跡、男の世界などなど、読んで楽しくためになるブログです。
インドネシア情報局

写真家レガーニャさんのバリ島ブログ。色々なバリ島が満載。
Leganya Bali 仕事は?・・

インドネシア人のアルビーさんのブログ。インドネシア語勉強中の人には、特におすすめです!
アルビーのインドネシア語教室

京都暮らしのつれづれ・・・美味しいもの・・・大好きなバリのことなど・・・がつづられた、お気楽妻さんのブログ。バリ島大好きな気持ちのあふれるブログです。
お気楽のススメ

海外旅行が大好きな遠距離ご夫婦のブログ。お互いを思いやる心の伝わってくる素敵なブログです。
*tmr*的生活

バリ島のリゾートやレストラン、イルカさんがつづる楽しい素敵なバリ島ブログです。
バリ島☆★☆BALI BAGUS☆★

旅が好き、というtabinosoraさんも、シドゥメン村を訪れてくださいました。彼女のブログには、世界各国でのユニークな経験がいっぱいです!
あっちいって…こっちいって

つぼやんのホームページでは、趣味の旅行記を読むことが出来ます。同じアジアの国々でも、食べ物も文化も多様ですね。
つぼやんのホームページ

心地よいヴィラ、スパ、ヨガ、スピリチュアルなど、情報いっぱいのブログです。
バリ島がやっぱり好き!

上記「バリ島がやっぱり好き!」の姉妹ブログです。東京在住、京都出身SAYOさんの素敵な京都ブログ。京都のお値打ち情報満載!
京都人のおすすめ京都旅行記ブログ「値打ちあるわぁ」

かわいくて不思議な楽器マトリョミンを操るotamaさんのブログです。
一体どうなんでしょう

バリ島旅行記をはじめ、日々をつづるにぽぽさんのブログです。おすすめ!
ただいま

スピリチュアル、エネルギーワーク、ヒーリングなどのことがたくさん。シドゥメン村も訪れて下さったチェルシーさんのブログ。
チェルシーな日々

バリ島内、島外の記事も!旅は芸の肥やしですよね!
バリ島~恋する旅芸人

世界より
カリブ海岸の町からお届けする、メキシコ在住のKyokoさんのブログです。
すべてはひとつ・ All is One

インド旅行の準備や心得、女1人で行くたびの旅行記をご紹介。インド情報いろいろです。ぜひご覧下さい。
インド旅行~女一人旅の心得

お気に入り
茨城県!私の故郷です!美味しいおそばとロハスなものごと。ついつい微笑んでしまう言葉がいっぱい。
手打ちそば常陸屋のブログ

翻訳のお仕事、身近な自然、ご家族などなど。ご家族や自然に対する愛情を感じております。
田舎暮らしの翻訳者

世の中には、こんなにいっぱいの本がある。。。
読書猿Classic: between / beyond readers メールマガジン「読書猿」で紹介した本を虫干しします

歴史に名を残す人々の名前の語源がわかります。日本語に変換されると、大変ユニークな名前になってしまいます!
人名力 著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―

瞑想やインド哲学、宗教についてもっと知りたい方おすすめ!わかりやすくて詳しい、初心者にも親切なブログです。
智慧の海 愛と美と平和への洞察


私のフェイスブックのページです。インドネシア語で時々更新中。
facebook Akiko Matsubara

ついでにフェイスブックのファンページです。こちらもよろしく。
facebook Akiko Matsubara-Palm Reading-

この欄に関するご質問、ご連絡等は、お気軽にメールにてご連絡ください。
相互リンクもお待ちしております!

このブログの内容に関するご質問、お問合せなどの他、シドゥメン村のお宿ご予約代行、車の手配、手相占いやその他ワークショップのご予約、ご予約の変更など、下記松原あてメールにて承ります。 どうぞお気軽にご連絡ください。
メール 
:nami_yasa@yahoo.co.jp

ブログパーツ

以前の記事

2019年 03月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

ライフログ


バリ島の歩き方 2013 (地球の歩き方MOOK) [PR]


D26 地球の歩き方 バリ島 2012~2013 [PR]


12 地球の歩き方 aruco バリ島 (aruco) [PR]


人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2) [PR]


人間の大地 下  プラムディヤ選集 3 [PR]


D26 地球の歩き方 バリ島 2010~2011 [PR]


バリの賢者からの教え~思い込みから抜け出す8つの方法~L’homme qui voulait etre heureux [PR]


魂の伴侶と出会う旅 [PR]


Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia [PR]


沖縄染織王国へ (とんぼの本) [PR]


「女の仕事」のエスノグラフィ―バリ島の布・儀礼・ジェンダー [PR]


Island of Bali [PR]

その他のジャンル

外部リンク

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル